287276 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

新大阪江坂東急イン『週刊・かた~いブログ』

PR

X

全525件 (525件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 53 >

ホテルのブログ

2012.07.06
XML
カテゴリ:ホテルのブログ

週刊・かた~いブログ』を始めたのが、2009年8月でした。
約3年間時計、概ね2日に1度の投稿えんぴつを重ねて参りました。
その投稿数は、528件に及び、自分でも「よう書いたなあ~!?」と思っています。

この度、その『週刊・かた~いブログ』を卒業させて頂きます。
といっても、書き手が代わるだけですが・・・
実は、私が「博多エクセルホテル東急ホテル」に異動となってしまったからなんです。
途中で仕事を投げ出すようで、非常に残念なんですが、社命でありますので、仕方がありませんね。

博多エクセルホテル東急・外観.jpg

最初は、江坂や大阪の話題、ホテルの内情のような話題が多かったと思いますが、最近は、自宅のある京都関連の話題が増えていたように思います。
「新大阪江坂東急イン」のブログなのに、京都ネタが多すぎッ、と思われた方も多いでしょうね(失礼しました)。

週刊・かた~いブログ』は、書き手を代え、引き続き、配信して行く予定ですので、これからも、よろしくお願い致しますね。
長い間、ありがとうございました。



星 にほんブログ村・各種ランキングに参加中 星

にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 近畿旅行へ


晴れ 『facebook』始めました 晴れ








最終更新日  2012.07.06 16:14:15
コメント(0) | コメントを書く


2012.06.25
カテゴリ:ホテルのブログ

今年も自宅家のベランダで、『グロリオサ』が咲き出しました!!
この『グロリオサ』は、時計3年前に球根を園芸店で購入さいふした“3年もの”で、毎年、花を咲かす右矢印球根を太らす、を繰り返してきました。
お陰様で、球根は少しずつ大きくなり、花の数も増えてきているように思いますウィンク

ベランダは、リビング・ルームコーヒーに面しているのですが・・・
リビング・ルームから“花花”が見えるって目、イイですよねOK

つるゆり2012A.JPG

色彩豊かなパンジーピンクハートが咲き出して以来、約半年。
スイセンピンクハートやヒヤシンス青ハート、チューリップ黄ハート、アイリス緑ハート、スズラン四つ葉等、次々に現われる“花のある風景”を楽しんで参りました音符
ただ、それも『グロリオサ』の花が終わると、殺風景なベランダへと戻りますほえー
空調の室外機から出る熱風ダッシュで、ベランダは灼熱地獄どくろと化しますので(植物が育つ環境ではありません)、仕方がありませんねしょんぼり

さて、『グロリオサ』の花ですが、赤い花びらのフチが波打ち、全体が反り返っている様子は、炎炎が揺れているようにも見えるんです。
言われてみると虫眼鏡、なるほど・・・
確かに、炎のように見えますね目がハート

ところで、『グロリオサ』は、「つるゆり」とも呼ばれスピーカ、茎は細長くツル状になり、巻きヒゲを支柱に絡ませながら伸びて上矢印行きます。
しばらくは、緑のカーテンひらめきとして、間もなくやって来る真夏の太陽光晴れを遮ってくれるものと期待していますスマイル


星 にほんブログ村・各種ランキングに参加中 星

にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 近畿旅行へ


晴れ 『facebook』始めました 晴れ








最終更新日  2012.06.25 10:27:56
コメント(0) | コメントを書く
2012.06.23
カテゴリ:ホテルのブログ

デジカメで撮影カメラした画像の整理をしていたら、巨大ネギボウズの画像が出てきましたショック
そうそう、先日、京都府立植物園四つ葉で撮影したものです。
結構、インパクトいなずまがあったので、思い出しましたひらめき

アリュウム・ギガンチューム.JPG

この植物の名前は・・・「アリウム・ギガンチューム!!
植物に詳しい妻キスマーク(植物オタク?)に教えてスピーカ貰いました。
決して、巨大ネギボウズではありませんよウィンク

見た目は、“カワイイピンクハート”とか“キレイきらきら”というよりは、“ビミョウわからん”な感じですね。
というか、ちょっと笑えます晴れ

アリュウム・ギガンチュームB.JPG

3月頃に芽を出し上矢印、梅雨雨~初夏ヨットにネギボウズのようなボールバスケットボール状の花を付けます。
背丈は1メートル程になるので、家庭で育てるには、それ相応(広さ)の庭が必要なんだそうです。
こんなのが、庭で“ニョキ上矢印ニョキ上矢印”顔を出していたら、きっと楽しいでしょうね音符
(小さな子供達ひよこには、大ウケ爆弾間違いなしでしょ)

ただ、難点が1つあるんですしょんぼり
それは・・・、花が咲き出す頃には、根元の葉が早くも枯れ出すこと。
確かに、ツヤケシかもね!!



星 にほんブログ村・各種ランキングに参加中 星

にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 近畿旅行へ


晴れ 『facebook』始めました 晴れ








最終更新日  2012.06.23 10:48:09
コメント(0) | コメントを書く
2012.06.21
カテゴリ:ホテルのブログ

ここのところ、久し振りに読書スイッチ“ON!!”の状態が続いており、次から次へと各種作品を読み進めています。
といっても、手当たり次第に読み漁って入る爆弾訳ではなく、以前から気になった本ピンクハートをチョイスし虫眼鏡、読んでいるんですよウィンク

今回、手ぱーに取ったのは、宮部みゆき著『ドリームバスター』(徳間ノベルズ・全5巻)ですひらめき
元々、この『ドリームバスター』の単行本・第1巻が発売されたのは、時計2001年のことでした。
以来、文庫化されるのを、待ちに待っていたのですが・・・
2009年~2010年にノベルズ化され、今のところ文庫化は期待薄ですしょんぼり
単行本の価格(さいふ1680円)を考えれば、ノベルズでも十分に安価(さいふ900円)ですし、何より「読みたいダッシュ」という気持ちの方が上回った上矢印ことから、思い切って買ったんです音符

ドリームバスター(縦).JPG

話しの流れは・・・

異次元に存在する惑星「テーラ」では、意識と肉体とを切り離し、永遠の命を得る為の計画「プロジェクト・ナイトメア」が進められていた。
その計画が完成目前で、装置が暴走し、後に“大災厄”とされる大事故が発生する。
この事故により、実験の被験者であった50名の犯罪者が意識だけの存在になるとともに、「地球」へ逃亡し、人間の夢の中に身を隠す。
そして、犯罪者達の確保を生業にしているのが、ドリーム・バスター(D・B)と呼ばれ、彼らの活躍の物語が始る。

ということなんですが、宮部みゆき氏が描くえんぴつSF作品『ブレイブ・ストーリー』、『ICO~霧の城~』と同様、少年ひよこが主人公となる大冒険小説です。
結局、10日間で5巻を読破!!
例によって、寝不足月に陥ってしまいましたスマイル



星 にほんブログ村・各種ランキングに参加中 星

にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 近畿旅行へ


晴れ 『facebook』始めました 晴れ








最終更新日  2012.06.21 10:19:06
コメント(0) | コメントを書く
2012.06.19
カテゴリ:ホテルのブログ

京都府立植物園の花菖蒲園で、見頃きらきらになった“花菖蒲”を観賞した後、“アジサイ園”にも立ち寄って来ました足跡
アジサイも、梅雨雨入りを迎えた今頃が、見頃目ですよね!!

植物園・紫陽花園.JPG

で、“アジサイ園”に足を踏み入れてみると・・・
期待に反して、見頃を迎えるのは、今からのようですびっくり
早くも、鮮やかなピンク色の花ピンクハートを付けている株があったものの、白っぽい小ぶりの花青ハートを付けているものがほとんどでした。
う~ん、残念!!
アジサイの花の色は、青、白、紫、ピンク、赤、そして緑があるそうですから、季節が進めば右矢印、色彩豊かなアジサイ園ひらめきに出会えるのかもしれませんねウィンク

紫陽花園A  紫陽花園B

紫陽花園C  紫陽花園D

ところで、江坂東急インホテルの近くで“アジサイの名所”というと、「万博記念公園」内の「あじさいの森」でしょうね!!
30種類、4500株のアジサイが植えられており、7月中旬頃まで楽しめるそうです目がハート
雨の日が多い時期ですが、この時期ならでは風情音符を求めて出掛けてみる歩く人のも良いかもいれませんよ。
私も、機会があれば出掛けようと思っていますスマイル

さて、さて・・・
私の実家家で育てているアジサイ四つ葉も、なかなかのモノなんですよOK

実家の紫陽花.JPG

何年も前時計から植木鉢で育てているアジサイなんですが、丁度、濃い青色で、大輪の花を咲かせています晴れ
決して、写真カメラウツリが良いだけでは、ありません。



星 にほんブログ村・各種ランキングに参加中 星

にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 近畿旅行へ


晴れ 『facebook』始めました 晴れ








最終更新日  2012.06.19 13:55:32
コメント(0) | コメントを書く
2012.06.17
カテゴリ:ホテルのブログ

前回の休日晴れに、京都府立植物園に行って来ました歩く人
4月に“桜&チューリップ”、5月に“バラ&シャクヤク”、そして今回(6月)は、見頃目を迎えたという“花菖蒲”を観賞するのが目的ですウィンク

植物園・菖蒲園.JPG

ところで、私は“花菖蒲”というと、5月5日(子供の日)に行われる「菖蒲湯温泉」に使う植物四つ葉という認識だったんですが、全く異なる植物のようですよ(アチャ~、知らんかったショック)。
開花時期を、Webパソコンで調べていて、その間違いに気が付きひらめきました。

さて、京都府立植物園の花菖蒲園は、なかなか有名!なようですね!!
Webでも、“花菖蒲”の名所の1つとして、取り上げられていました。
それも、そのはず・・・
同植物園が発行する「みどころ案内(12号)ノート」には、約200品種、約1万株の“花菖蒲”が育てられていると書かれてえんぴついました。

見頃を過ぎた“バラ園”を抜けダッシュ、花菖蒲園に辿り着いてみると、白、黄、青、紫、ピンク等、彩り豊かな花が多数咲いていました目がハート
表現力が貧弱なものですから、うまく描写出来ませんがしょんぼり、広大な花菖蒲園に咲く花々を見ていると、なんだか豊かな気持ち黄ハートになりますOK

花菖蒲園A  花菖蒲園B

花菖蒲園C  花菖蒲園D

花菖蒲園の周辺は、愛用のカメラカメラで写真撮影に没頭しておられる方、写生パレットされている方、ベンチに腰掛けて、その風景を楽しんでおられる方等、多くの見学者で賑わっていました爆弾

植物園の良いところはマル、それぞれの品種毎に品種名が書かれたプレートが、しっかり設置されているところですね。
品種名を見ると虫眼鏡、その花のイメージが膨らんだり上矢印するものですから・・・
例えば、「吉野の夢きらきら」と名付けられたものは、吉野千本桜を想起いなずまさせるような薄いピンクの花ピンクハートだったりします。

気が付くと、1時間程時計も花菖蒲園をウロウロひよこしていましたスマイル



星 にほんブログ村・各種ランキングに参加中 星

にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 近畿旅行へ


晴れ 『facebook』始めました 晴れ








最終更新日  2012.06.17 10:02:20
コメント(0) | コメントを書く
2012.06.15
テーマ:京都。(5683)
カテゴリ:ホテルのブログ

先日、アユ料理で有名!な鳥居本「平野屋」を訪れた後、京都・嵯峨野巡り足跡の終点!?ともいえる『化野念仏寺』に行って参りましたウィンク
学生時代学校に訪れて以来ですから、本当に久し振りでした。

ここは、有名な庭園四つ葉があったり、美しい襖絵パレットがあったり、国宝級の仏像虫眼鏡があったりする訳ではありませんが、八千体に及ぶ石仏・石塔があることで知られてスピーカいます。

化野念仏寺.JPG

元々、化野(あだしの)は、東山の鳥辺野(とりべの)と同様、風葬の地でした!!
時計811年、空海が、この地に五智山如来寺を建立し、野ざらしとなっていた遺骸を埋葬・供養したと伝えられています。
その後、浄土宗の開祖・法然が念仏道場を開き、“念仏寺”になったとのことです。

化野念仏寺・阿弥陀仏.JPG

境内の八千体に及ぶ石仏・石塔は、明治時代、化野の山野に散乱埋没していたものを集めたもので、毎年、8月23日・24日には、これら無縁仏にローソクひらめきをお供えする「千灯供養」が行われます。
暗闇月に無数のローソクの灯きらきらが浮かぶ様は、夏晴れの終わりの“風物詩”として、観光のお客様にも人気があるんですよ音符

化野念仏寺・竹林の小路.JPG
【竹の小径】

久し振りに訪れた歩く人化野念仏寺』は、なんだか境内が広くなったような気がしました。
(以前は、「竹の小径」なんて、無かったはず・・・わからん
カエデ葉の木も多く植えられているようで、秋には紅葉も楽しめそうですねスマイル




星 にほんブログ村・各種ランキングに参加中 星

にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 近畿旅行へ


晴れ 『facebook』始めました 晴れ








最終更新日  2012.06.15 08:55:45
コメント(1) | コメントを書く
2012.06.13
テーマ:京都。(5683)
カテゴリ:ホテルのブログ

初夏~夏、「アユ!!」が美味しい季節になりましたウィンク
久しく食べていませんが、“アユの塩焼き”なんか最高ひらめきですね。

先日、その「アユ」を求めて京都・奥嵯峨に出掛けて来ました足跡
嵐山を経て、清滝方面に向うバスバス(京都バス)に乗り、「鳥居本」というバス停で下車し、道路脇にある階段を降りて行くと右矢印、右手に朱塗りの鳥居が見えます目
愛宕神社の“一の鳥居”です。
その鳥居に隣接して建つお茶屋さんが、アユ料理で有名な「平野屋」です。

平野屋・外観.JPG

平野屋」は、時計400年前から、愛宕神社・参詣者の休憩所日本茶として続いており、参詣者は、甘い「志んこ」&「お茶」で一息入れ、愛宕山頂上にある愛宕神社を目指した歩く人そうです。
同時に、鮎問屋も商っており、「アユ」や「アマゴ」等の川魚を使った料理食事も、人気があったようです。

それにしても、雰囲気きらきらがありますねピンクハート
TVテレビの旅番組に取り上げられたり、CMビデオに使われたりしているお店ですから、ご存じの方も多いと思いますが・・・

平野屋・暖簾.JPG

さて、それでは「アユ」でも頂きましょうかね?
と思い、お店に近付くと、ありゃりゃ、お掃除中台風でしたほえー
お店の方に伺うと、営業は、午前11時30分からだそうです。
なんと、まだ、1時間近くあるじゃんショック(失敗)。

結局、この後のスケジュールもあり、「アユ」は断念することにしました。
残念ながら、今回は、ご縁が無かったバツということですねしょんぼり



星 にほんブログ村・各種ランキングに参加中 星

にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 近畿旅行へ


晴れ 『facebook』始めました 晴れ








最終更新日  2012.06.13 10:38:44
コメント(0) | コメントを書く
2012.06.11
テーマ:京都。(5683)
カテゴリ:ホテルのブログ

石庭で有名!な「竜安寺(りょうあんじ)」は、世界文化遺産きらきらにも登録されており、京都の中でも人気のある寺院ですよねウィンク
その「竜安寺」から、少し東へ歩くと歩く人、室町時代・足利将軍家歴代の菩提所である『等持院』というお寺があります!!

等持院・山門.JPG

禅宗十刹の筆頭寺院とのことですが、何故か訪れる観光客は少ないんです(逆に、穴場OKとも言えますね)。
先日、私が訪れた時も足跡、見学していた時計1時間程の間に、擦れ違った観光客は10名でしたわからん
見応えのあるお寺なんですけどねぇ・・・

見所の1つは、星足利歴代将軍の木像です。
初代征夷大将軍である足利尊氏や、金閣寺を建立した足利義満、銀閣寺を建立した足利義政、そして最後の将軍である足利義昭など、木像が安置されています(42歳時の徳川家康像もあります)。
日本史の教科書ノートにも名前が出てくる方々ばかりですから、興味深く見学目することが出来ると思いますよ。

もう1つの見所は、星お庭です!!
夢窓国師作として伝えられている名園ひらめきで、備え付けのサンダルで、庭園内を周るダッシュことが出来ます。
中央に池を配し、築山には茶室日本茶“清漣亭”が設けられており、実に風情ピンクハートがあるんです。

等持院・庭園.JPG

ただ、元々は衣笠山を借景として作られた庭園なのですが、現在は、隣接する立命館大学学校の校舎が衣笠山を遮っており爆弾、校舎が借景になっています。
これは、残念としか、言いようがありませんショック

庭園を周っていて気が付いたのですが、庭園内には、カエデ葉が多く植えられていました。
紅葉の時期には、庭全体が紅く染まり、キレイ黄ハートなんでしょうね目がハート
カエデ葉の色付き具合を見計らって、今秋にでも、訪れてひよこみたいものです。

それから、この庭の中央部分に、星足利尊氏のお墓だと伝えられているスピーカ宝筐印塔があります。

等持院・足利尊氏お墓.JPG

なんだか、歴史(室町時代限定)が身近に感じられるお寺ですね音符
京都観光の中級~上級者には、お薦めですスマイル



星 にほんブログ村・各種ランキングに参加中 星

にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 近畿旅行へ


晴れ 『facebook』始めました 晴れ








最終更新日  2012.06.11 10:37:54
コメント(0) | コメントを書く
2012.06.09
カテゴリ:ホテルのブログ

6月6日(水曜日)から、客室改装工事爆弾が始りました!!
今回は、5年前に改装工事が行われた13F~14Fの客室を除くひらめき8F~12Fの全客室と、ひらめき8F~14Fの客室廊下を改装NEW致します。
それらの客室・廊下は、前回の改装から時計10年が経過しており、随分傷みいなずまが目立っていたものですからしょんぼり、生まれ変わるのが楽しみです音符

改装工事・客室.JPG

今回の改装では、客室内に消臭作用!のある壁紙を採用することになっており、タバコ喫煙の臭い等が除去ダッシュされるのを期待しておりますウィンク

改装工事・壁紙.JPG

それに、シングル・ルームには、ポケットコイルで有名!?シモンズ社製の140cm幅ベッドを全室に配備する予定です。
シモンズ・ベッドは、「身体が沈み込まず、グッスリ、眠ることが出来る眠い..」と評価の高い上矢印ベッドですから、お客様の安眠に繋がれば、と思っています。

さらにさらに、全客室で“Wi-Fi(無線LAN)”が使用可能になりますパソコン
既に有線でのLAN回線は、設置済だったんですが・・・
スマートフォンを利用される皆様にも、より快適きらきらなWeb環境をご提供しようということで、“Wi-Fi”も導入することになりました。

改装工事は、2フロア毎に行われ、7月中旬には、全ての工事を終え、新たなスタートを切るマラソンことになりますスマイル

工事期間中は、ご迷惑をお掛け致しますが、何卒よろしくお願い申し上げます。



星 にほんブログ村・各種ランキングに参加中 星

にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 近畿旅行へ


晴れ 『facebook』始めました 晴れ








最終更新日  2012.06.09 10:46:40
コメント(0) | コメントを書く

全525件 (525件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 53 >


© Rakuten Group, Inc.