7491105 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

FANTA-G

2012.07.07
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
 高校の担任の先生が卒業間際の授業で語った言葉

「現実は厳しい、世の中は努力してもなかなかうまくいかない、という理由はわかるか?それは、自分以外の人間もみんな努力しているから。たとえばテストで70点取る程度の勉強をしても、他の多くの人もその程度の努力はしている。だから、じぶんが「ちゃんと勉強したのに・・・」と思っても、せいぜい他と同等の評価しか受けない。」

 コレは実社会に出て納得したのですが、会社のひとはみんながんばってる。遅刻もせず、ノルマをこなし、時には深夜残業や休日出勤をしてまで。

 だから、そんな人と同じことをやっていても、当然評価が「普通」にしかならない。それ以上の評価を受けたいのであれば、まったく違う努力をするか、その人たちを抜きん出る評価をされるさらなる努力をするしかないと。

 逆に言えば、努力するのが「普通」という社会が現実が厳しい理由なんだろうと。

 現実を甘いものにしたければ、その社会の枠から外れるしかない。もっとも、元のルートには戻れない可能性があるけどね。






最終更新日  2012.07.07 11:06:43
コメント(1) | コメントを書く


PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


FAM5220

楽天カード

カレンダー

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

sparrow@ Re:自分たちには何の恩恵もない、なぜ支持する理由があるのでしょうか?(01/25) New! 安倍政権を積極的に支持してる層というの…
もにゃら@ Re:自分たちには何の恩恵もない、なぜ支持する理由があるのでしょうか?(01/25) 野球やサッカーのチームを応援してる感覚…
のんた@ Re:案外、正論が通る世の中(01/23) 私も同じような考えです。 世の中は正論だ…
もにゃら@ Re:香川県でゲームを規制するならうどんを規制するのもいいんだな?(01/16) これ、思った以上におかしな方向に進んで…
mimi@ Re:日本が単一民族国家?はあ?(01/14) アイヌもエミシもクマソもかつてはヤマト…

フリーページ

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.