000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

ふるた技工所(てっこうしょ)

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール


Aちゃん22さん

キャッチフレーズは未入力です。

フォローする

フリーページ

2007.11.07
XML
カテゴリ:普段の生活
ニュースで「ザ・タワーズ・ウエスト プレミアレジデンス」が鉄筋不足だと報道していた。Web ページを斜め読みすると、市川にある高層マンションだった。あっ、ご近所さんだ。

ザ・タワーズ・ウエスト プレミアレジデンス - 11/7 の夜撮影

報道では工事停止との事だったが、今日も工事は行われていた。ただ、ちょっと様子がおかしかった。この構造は現地作業を極限まで減らすように作られているのに、コンクリートドリルの「ダダダ...」という音が最近良く響いていた。「えっ?穴あけ?」何でだろうと思った。

D51 (直径 51mm) の鉄筋が不足していたと報道されていた。しかし、直径 51mm の鉄筋を見たことがない。タイミングが悪すぎたのだろうか。51mm はコーヒー缶くらいの太さだ。工事現場だったら、良く見る鉄パイプ程の太さがあるはず(あのパイプに缶を詰めて遊んだ記憶がある方も多いだろう)、少なくとも足場の骨組よりは太い。

鉄筋は現場での作業を極力減らすため、工場で組み立て済みのものを現場で接着するだけのように見えた。施工ミスというより、工場に対する発注ミスだと思える。

鉄筋を入れて補強をするとの報道だった。しかし、今までの作業を見ていた限りでは、組み立て済みの鉄筋と組み立て済みのコンクリートを使い、隙間を必要最小限のコンクリートで充填する構造と工法だった。現場で何か加工することは、設計上一切考慮されていないと思える。

出がけにお試し撮影で、マンションを撮り続けていた。容量が大きいので、自宅サーバーに置いておくことにする。下にリンクを示しておく、まぁ、見る人は少ないと思うけど。

画像はまだよく整理していない。ボケたものとか重複したものも混ざっている。カメラの腕とかの突っ込みは勘弁して頂きたい。注意: ちょっとした自宅サーバーなので IP アドレスで URL を指定してあります。アクセスが上手くいくかも確認していません。画像は再圧縮していないのでそれぞれ 1Mbyte ~ 3Mbyte 有ります。サーバーも回線も劇貧なのでダウンロードに時間が掛かります。

西側のビル(A 街区)は 45 階、 東側のビル(B 街区)は 37 階、高さが違う。揃えた方が格好がつくと思うのだけど。






最終更新日  2007.11.08 08:25:55
コメント(2) | コメントを書く

カレンダー

カテゴリ

サイド自由欄

コメント新着

ニューストピックス

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.