000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

めざせ健康長寿!!~百万人の健康道場

めざせ健康長寿!!~百万人の健康道場

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
2019.08.08
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​

今、自宅を売却しておかないと一生損をするかも


2010年頃から不動産価格の高騰が話題になり始めました。
今年も全国的に不動産価格の上昇が続いています。

平成31年度の地価公示では、商業地・住宅地ともに前年度より上昇したと発表さました。
上昇率の高い地区では前年比40%越えの高値がついています。

実際にこの事は自宅売却の市場にも影響しています。

2018年の調査では自宅(戸建て・マンション)を売却した人の約40%が購入額と同等かそれ以上で売れたと答えています。

​ただ、この不動産バブルとも言える状況も長くは続きません。​

​多くの専門家が、2020年の東京オリンピック以降は、不動産価値が下がっていくと予測しています。

他にも今後の金融政策が不透明な事や、空き家問題など、自宅価値の相場に対してネガティブな話題がつきません。

今なら3000万円で売れたのに、3年後は2000万円に…なんて話も珍しくありません。​

金融緩和政策が確実に続く2020年までは、不動産が比較的高値で売れます。しかし、その先は不透明。

収益物件の市場価格は理論的に今よりも上がることはない。ということは、この先どこかで下がり始める可能性がある。


できるだけ早めに高値で売却しておくほうが良いのかも知れませんね。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

オルキス(orkis) コアスリマー 120粒 (HMBカルシウム含有加工食品)
価格:2160円(税込、送料別) (2019/8/24時点)

楽天で購入






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2019.08.25 23:20:02
コメント(0) | コメントを書く


PR


© Rakuten Group, Inc.