1698987 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

時空の流離人(さすらいびと) (風と雲の郷本館)

時空の流離人(さすらいびと) (風と雲の郷本館)

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Profile

風竜胆

風竜胆

Category

Favorite Blog

「あが僕」2話公開… New! ブラジョンさん

滅びの前のシャング… New! じらーるぺるごーさん

諏訪台71会ー20… Frankenstein0313さん

RPRの試験 電気や9999さん

気まぐれんな旅行屋… 富士家のぱこさん

Archives

April , 2024
March , 2024

Calendar

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索

December 14, 2023
XML
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

おりたたぶ(1) (講談社コミックス) [ こんちき ]
価格:495円(税込、送料無料) (2023/12/14時点)


 なんか変わったタイトルだが、一口で言えば自転車好きの女子たちの話である。なぜこんなタイトルがついたかというと、その自転車が折り畳み式だからだ。調べてみると、「折りたたみ自転車倶楽部」の略らしい。

 主な登場人物は、鳴嶋ゆうみと滝沢奈緒の二人。自転車大好き少女の鳴嶋ゆうみが引っ越してきたところは、場所的には便利だが、駐輪場がない。自転車をおいていいところは雨ざらしなので錆だらけになってしまう。

 そんなゆうみが、たまたま奈緒と知り合い、折り畳み式自転車のことを知る。これなら部屋に置いて置ける。ちなみに、この巻ではよく分からないが、ゆうみは美大生、奈緒はまだ女子高生のようだ。だからゆうみはめちゃめちゃ絵がうまい。この第1巻はゆうみと奈緒の出会いの物語。

 ゆうみは、奈緒からOLDDAHON(30年前のモデルで奈緒とその父が再生させた)を譲ってもらう。二人で折り畳み式の自転車に乗っていろいろなところに行って、どんどん距離が近くなる。そんなゆるふわ自転車ライフを描いた物語だ。なお、おりたたぶのメンバーはこのあと増えるようだが、いったいどんな娘が加わるのかな。
☆☆☆☆






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  December 14, 2023 11:57:26 AM
コメント(0) | コメントを書く
[日々の読書(コミックス)] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.