138450 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

はるな工房から

2005年10月30日
XML
カテゴリ:諸国いろいろ
10月30日 曇り 気温16.4℃ 湿度55%


  オキナワンお菓子。サーターアンダギー。食べた事は何回も。
  初挑戦。きのう。
  
  沖縄の1964Ikuさんのブログにレシピが乗っていました。同じく沖縄風ぜんざいも作ってみました。おかげで先週は沖縄週間になりました。

  レシピは小麦粉1kgとなってました。初挑戦にしては多すぎるだろうと、半量にと思っていた・・・。
  ボールに入れたとたん気が変わった。えーい、1キロ、イケ-。

  たまごを割りほぐした中に、他の材料をいれ、ベーキングパウダーと粉を合わせてふるったのを最後に混ぜる。ケーキの粉を合わせるように、粘りを出さないようにサックリと混ぜるのかと、思ってたのだけど何せ1キロ。ヘラではとても混ざらない。

  えーいこうなったら、手だぁー。結局手でまぜ混ぜ。
  まあ、テーゲーをモットーとする私ではありますが。

  形を作るのも、難しかったですね。ネバネバ、ベタベタ。なんかこんな風に全身ぐちゃぐちゃだらけになるのは、壁塗りの珪藻土以来だなあ。などと思いつつ。
いろいろ試して、手によーく油を塗って丸めるのが一番かな。もう少し、かための生地が良かったのでしょうが、粉1キロ全部使ってしまった!
 
  木は一度切ったら、絶対に修正出来ないのに、よし、イイやいっちゃえー。でいつも泣いてるのに、学習しませんね。

  揚げるのも、難しいですね。球なのでドーナツより中心に火が通る(ドーナツに中心はあるか?)のに時間がかかる。砂糖が入っているから、火が強いとすぐ真っ黒。弱いとふくらみが悪くて、油っぽくなる。カッコイイ、チューリップ型には程遠い。油をケチらず、よくひっくり返して、気長に揚げます。

  やっぱり、経験ですね。でも、1キロの粉のおかげで、三時間格闘。しばらくは再挑戦する気になれない。

  写真は半分の量です。

  半分は、人に配ってしまいました。初めて会った人に、初めて作りましたと言って差し上げたら。中々度胸がありますね。とお褒め?言葉をいただいた。

  サーターアンダギーは水を使わず卵と、サラダオイルだけで練るので、湿度が高く暑い沖縄でも、日持ちするように出来ています。石垣の人で、さとうテンプラと呼ぶのもよく聞きました。

  沖縄の食べ物は、腐敗しないように、油をうまく使ったものが多い。
  暑いので、消耗が早いというのもあるのか?
  
  ちんすこうもぶた油を使うと聞いたし、ジューシイ(雑炊?炊き込みごはん?)も、給食などではサラダ油を使うとも聞きましたが。

  ウムクジアンダギーというのも。私が食べたのは、紅芋をふかしてつぶし、なにか(片栗粉?)つなぎにして、まとめ、揚げてあるのだと思う。

  これって、北海道でよく作る、イモ団子(塩味)かぼちゃ団子と、多分作り方が似ているのじゃないか。
  そして、イモ団子とほとんど同じ物が、ドイツにもあると友人から聞いた事が。

  でも、ベーキングパウダーを使うというのは、アメリカの文化の影響かなぁ。誰か教えて。

  ほかにも、ベーキングパウダーを使う、良く食べるものに、テンプラ。
衣が、天婦羅というより、フリッターの感じ。魚を棒状に切ったのが、このコロモで揚げてある。テンプラ屋というのがあって、いた頃は300円買うと山盛りもらえる。食べ方のシチュエーションはたこ焼きみたいな感じ。

  なんと!これも、イギリスに住んだことがある女の子にご馳走したら、フィッシュ&チップスに似てると言ってた。

  庶民が、よくある材料をおいしく食べようと、工夫するのってどこでも同じなのかな。

  と、まとまった所でやめておきましょう。
  食べ物話はきりがない。
  


  



















最終更新日  2005年10月30日 18時15分27秒
コメント(2) | コメントを書く


PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


koubouM

カテゴリ

お気に入りブログ

すぎなのたより すぎな農園さん
灯屋社中 灯屋兆助さん

コメント新着

koubouM@ Re[1]:豆まき日和・・・はるな工房(06/16) 民眠さん >その木村さんってムツゴロウ…
koubouM@ Re:マメ・マメ・マーメ♪(06/16) 灯屋兆助さん >>家庭菜園用の本 > …
民眠@ Re:豆まき日和・・・はるな工房(06/16) その木村さんってムツゴロウさんみたいな…
灯屋兆助@ マメ・マメ・マーメ♪ >家庭菜園用の本 ではないが 「自然…
koubouM@ Re[1]:豆まき日和・・・はるな工房(06/16) メディカルエンターテイメントさん お…

バックナンバー

2020年03月
2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.