1856207 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

飯島多紀哉の七転び八転がり

PR

Profile


飯島多紀哉

Category

Calendar

Recent Posts

Archives

Comments

コメントに書き込みはありません。

Keyword Search

▼キーワード検索

全41件 (41件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

日常

2018/01/20
XML
カテゴリ:日常
まあ、タイトル通りです。
色々と思うことはありますが、本当にありがとうございました。
別にこれからのことに困ってはいないかな。






Last updated  2018/01/20 10:51:23 PM
2017/12/22
カテゴリ:日常
忙しすぎて、いろいろと無理。
死んでないよ。

報告したいことが山ほどあるけれど、
忙しすぎる。

年明けから色々と動けそう。
やっと、動けそう。
ネットの通信販売、年内で辞めるつもりだったんだけれど、
辞められなくなっちゃった。
現実って難しいね。

でも、今年は良い年だった。
良い出会いもたくさんあった。
来年は、もっと良くなりそう。
来年早々、楽しみに待っていた打ち合わせが三つもあるし。

忙しい一年だった。
来年も忙しいといいな。






Last updated  2017/12/22 10:28:02 PM
2017/11/19
カテゴリ:日常
この前の月曜日、茨城で一番行列のできるラーメン屋さんが
家から歩いて5分のところに引っ越してきた。
支店が出来るのかなぁと思っていたら、突然の本店の引っ越し。

今までは車で15分くらいのところにあったので
月に一回行ければ良い方だったけれど
いつでも食べたいときに行けるのはとっても嬉しい。
営業時間は朝10時から午後2時までというかなり変則的な時間帯。
でも、僕的には嬉しい。
だって、11時過ぎたら絶対に並ぶもの。
その前に行けば並ばずに食べられるはず。
ということでオープン初日の10時に早速行きました。
まだメニューが全部開放していなかったので翌日も11時前にゴー。
まだ、一部のメニューだけだった。
食べたい奴が、まだやってない。
ということで、金曜日に三度目の来訪。
一週間で同じラーメン屋さんに三回通うのは人生で初めてのことだな。

で、やっと目的のメニューに遭遇。
ということで、食べてきました。
やっぱ、美味。
昨日の土曜日、雨の中お昼過ぎにお店の前を通ったところ
黒山の人だかりと言えるほどの大行列。
閉店までに食べられるといいねぇ。


東京に居た時も歩いて5分でこれだけおいしいラーメン屋はなかったものね。
茨城はどんどん人口減っているみたいだけれど、なんか家の周りだけはどんどん賑わっている。
ツタヤとかゲオとか車じゃないとちょっと行きづらいのは不便だけれど。

また明日ラーメン食べ行こっと。






Last updated  2017/11/19 06:51:49 PM
2017/11/14
カテゴリ:日常
kindleの新作の準備は着々と進んでいるものの、
『送り犬』の発売はさっぱり予定は未定なので、
併せて発売しようかなぁと思っているんだけれど、難しいよね。

加えてkindleは奥さんの力がないと発売できないわけで、
会社の決算が9月にあったので税務署に提出する資料まとめとか計算とか
経理のお仕事がとても忙しくて11月は身動き取れない。
なので、まあちょうどいいかなぁと思いつつも、いろいろと思い通りにはいかないもんだねえ。

年内で通信販売はやめてゲーム作りに専念しようかなぁと思ったんだけれど、
色々とお金は必要だし、かといってお金儲けるのは楽じゃないし、
通信販売やめられそうもないんだな、これが。
出来れば気軽にゲーム作りしたいんだけれどねぇ。
お金稼がないと子供たちにお金掛かるからなぁ。

正直、周りの人にも迷惑かけられないんだけれど、
本当に歯がゆいことばかりだねぇ。

というわけで、今は毎日帳簿とにらめっこしながら
地道な作業をひたすらコツコツやっている。
この作業、いつまで続くのかなぁ。


『送り犬』ちゃんと発売できると嬉しいなぁ。






Last updated  2017/11/14 08:27:43 PM
2017/11/08
カテゴリ:日常
最近、人に理解されようとする生き方は虚構なのだな、と思い始めた。

別に何があったというわけではないのだが、なんとなく生きる日々の積み重ねの中で、
喜びも悲しみもないまぜにして生きる日々の繰り返しを通じて、
今後自分に起きるであろう出来事を想定して、感じた。

別に哲学的なことを語るつもりもないし、
自殺しようとかそんなつもりも毛頭ないわけで、
ふと突然突発的に感じたことである。

だからどうだと言われても困るのだが、
色々と感じることはあった。

周りの人々と、うまくやっていく必要はあるのだろうか。
あるのだろうな。
それをつらく感じると、背景が灰色に見えてくるのだな。
心の痛みは簡単には消えないものだ。






Last updated  2017/11/08 11:04:52 PM
2017/11/02
カテゴリ:日常
送り犬はどうなったんでしょうねぇ。
開発が順調に進んでいるといいですね。

二週連続台風が来て、暴風雨の中でゴルフの大会やってきました。
参加者は50人ほどの小さい大会なんですが、
末娘ちゃんは第一回目からずっと参加させていただいており、皆勤賞です。
思い入れのある大会なので、少しでも参加して灯を消さないようにしたいと思います。

しかし、キャディとしてわずか1分でずぶ濡れになり風邪をひきました。
何とか気力でラウンド中は持ちこたえましたが、終了後は倒れました。

4時間かけて帰宅後、休む間もなく仕事です。
当てにしていたお金が入ってこないので、ただひたすら仕事しなければなりません。
現実って、つらいね。

あまりにつらいので月曜にかかりつけの病院に行ったところ
「おとなしく寝てないと死ぬよ」
と言われたのですが眼が冗談じゃなかったので怖かったです。
両手いっぱいの薬をいただき、きちんと飲んでいるのですが
治るどころか悪化している気がします。
咳が止まらん。

何かいいことないかなぁ。






Last updated  2017/11/02 05:43:09 PM
2017/10/02
カテゴリ:日常
まさに寝る間もない忙しさ。
色々と書きたいことがあるのに、ちょっと書いている暇がない。
だって、ちゃんと考えてじっくり書きたいもの。

というわけで、今度ゆっくり更新する。
じゃ~な~。






Last updated  2017/10/02 02:10:08 PM
2017/09/28
カテゴリ:日常
明日29日の夕方に情報解禁になるんだって。
それ以降なら、ブログで公開してもいいらしいけれど…


明日の夕方から末娘ちゃんのゴルフ関係で東京&福島に外出だよ。
来週末に、いよいよ待ちに待った全国大会があるんだから。
うーむ、残念。

まぁ、日曜の夕方にはブログで情報解禁できるかな?
実は、ブログでは色々と言いたいことがあるし。
なかなか気づかないところで、凄いなぁと思うことがあるんです。
まあ、そういうのも含めて福島から帰ってきてからのお楽しみだね。


末娘ちゃんのゴルフ以外にもいろいろ動いているので、
まあゆっくり気長にお待ちくだされ。






Last updated  2017/09/28 04:46:36 PM
2017/09/19
カテゴリ:日常
10月に開催される陸上競技会のため、毎日学校で猛練習を繰り返している末娘ちゃん。
ついに、足が悲鳴を上げてしまった。
病院に行って精密検査をしたところシンスプリントと診断され、
疲労骨折の一歩手前と言われてしまった。

なので、走るの禁止。
そこまで学校はヒートアップな練習をしているのかといろいろ聞いてみたところ、
故障者続出で見学者が連日増えているらしい。
学校側は、見学者は普段から運動をしていない証拠と言って、さらに檄を飛ばしているみたい。
まあ、他校に勝利するために一部の先生が激燃えしているのはわかるが、
ちょっと練習の過程を間違えているような気がする。
学校の考え方もわかるし、実際に故障していない子供たちも大勢いるのだから
先生に苦情を言うこともせず家族会議。

末娘ちゃんの話を聞くと、どうもすべての練習において全力で挑んでいるらしい。
ウォーミングアップの時でも誰にも負けたくないので全力疾走するということ。
あ、それは壊れます。
普段から走る系がメインとなるサッカーやミニバスのスポーツキッズは
徐々にスピードアップして走るから問題ない。
末娘ちゃん、走ることは毎日3キロ程度のランニングしかしていなかったので、
突然の全力疾走オンパレードに身体が付いていかなかった模様。
というわけで、学校の競技会特訓はお休みして治療に専念。


10月にはゴルフでも全国大会もあるし、
このままではせっかく得た出場権が無駄になってしまう。
兵庫にシンスプリントに特化した病院があるというので、さっそく兵庫へ。
夜中の1時に出発して、帰ってきたのは夜中の11時。
兵庫までの日帰り強行はさすがにきつかった。
そこで診断してもらった結果、走らなければゴルフはしてもいいということ。
そして日常は両足に簡易ギプスをはめて生活することになった。
特に左足が重傷ということで左足には日常用とゴルフ用に二種類のギプスを用意してもらった。
ありがとうございます。

で、昨日水戸市で市民ゴルフ大会という年一回のお祭り競技会があった。
まあ、お遊びの大会なので楽しんで参加すればいいんだけれど、両足にギプスはめて出場。
休んでもいいよと言ったのだが、絶対に出ると闘志を燃やす末娘ちゃん。
結果、ジュニア部門では3オーバーの75で優勝。
さすがに、いつもの調子には程遠かったものの、
よくもまあこんな状態で18ホールをプレイできたものだと呆れるやら驚くやら。


でも10月の陸上競技会は棄権しようねと言ったところ、
それまでに直して絶対に出ると言い張っている。
もちろん全国大会も、それまでには完ぺきな状態に仕上げると言っているが、
さてどうなることやら。
負けず嫌いに掛けては誰にも負けない末娘ちゃん。

今は毎日が楽しくて仕方ないみたいなので、
ただ元気でいてくれればそれでいいよ。






Last updated  2017/09/19 08:12:13 AM
2017/09/07
カテゴリ:日常
本日、末娘ちゃんの親子学習会。
前回の参観日で肉対魚の白熱した討論会の興奮も冷めやらず、
今回は親子でヒップホップ。
体育館にそちらの業界では著名なヒップホップダンサーを講師に招いて、
二時間親子でヒップホップを踊りまくるという催し。
ノリノリの重低音サウンドの中、ボックスをはじめランニングマンとかステップを教わる。
いやあ、汗だくの二時間でした。
ふくらはぎがプルプルです。

実は末娘ちゃん、10月に行われる学校対抗の陸上競技会でリレーの選手に選ばれた。
リレーの選手に選ばれるのは何と初めてだ。
この競技会、六年生だけが参加するお祭りのようなもので、
六年にとっては年間行事の中で最も楽しみなイベントの一つになっているらしい。
最近になってゴルフだけではなく身体能力も上がり絶好調の末娘ちゃん。
リレーで優勝すると燃えている。
毎日学校では朝練に始まり夕ご飯の時間まで特訓があり、すさまじい運動量で筋肉痛の日々。
屈めず、トイレに行くのも大変らしい。
なので、六年の教室近くの女子トイレは大混雑になっているとのこと。
競技会は結構大きなスタジアムで行われるというから、奥さんと一緒に応援に行かねば。


kindleはそろそろ発売できそうなものがあるけれど、まあ周りとの折り合いを見ながら
ゆっくり考える。
あとそれから……もうすぐかな?






Last updated  2017/09/07 03:41:58 PM
このブログでよく読まれている記事

全41件 (41件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.