000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

IMAIWORLD TRAINER'S BIBLE

IMAIWORLD TRAINER'S BIBLE

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Profile

J'sPRIDE

J'sPRIDE

Calendar

Category

Freepage List

Comments

携帯ブログランキング@ 携帯ブログランキング はじめまして、ブログの内容を見てとても…
J’sPRIDE@ Re:昨日はありがとうございました(10/02) こちらこそ有難うございました。 私の…
市川 周治@ 昨日はありがとうございました 今井社長 昨日はどうもありがとうござい…
J’sPRIDE@ Re:割れこそ打撃の極意(10/02) 腹筋割りたい人さん コメント有難うご…
腹筋割りたい人@ 割れこそ打撃の極意 最近は,本当に野球を教えたことがあるの…

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

まだ登録されていません
2008.06.19
XML
カテゴリ:投球フォーム

今回は、正しいピッチングフォームにたどり着くために必要なことです。
前回、アーリーコックについて話しましたが、
それが重要なのは、写真2のフォームにつなげるためです。

f3.jpg 写真1

f4.jpg 写真2

f2.jpg 写真3

正しい位置に肘を挙げ腰を回していくと、
写真2のように肘をたたんだ胸の張れた体全体が
弓を引いたときのように反ったフォーム
になります。
このフォームこそが、ピッチャーに不可欠な要素です。

アーリーコックを写真3の位置にすると
肩を中心に回すように腕を振ることになり
一般的に手投げ言われるフォームになります。

難しいですがイメージして下さい。
投球フォームは、肩を中心に回すように腕を振るのではなく、
むしろ、回すイメージの動作でとらえるなら
肘を中心に回すように前腕を振るという方が近いのです。


このイメージを持てるか否かが、
手投げになるか、
ピッチングフォームになるかを左右しています。

ブログは、毎週木曜日更新予定です。
スポーツ用サポーター、コルセット専門ショップ
                    J’s PRIDE














お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2008.06.19 09:55:26
コメント(0) | コメントを書く
[投球フォーム] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。



© Rakuten Group, Inc.