1197151 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ニモの気まぐれ日記

PR

X

Profile


JUN@ニモ

Freepage List

Calendar

Free Space

今までにフライトしたエリア

<北海道>
ニセコ
カムイ
美幌

<東北>
天峰山
オニコウベ
花立
白鷹
蔵王坊平
南陽
三ノ倉
猪苗代
羽山
仙台平(あぶくま洞)
湯の岳

<関東>
赤岩
足尾
烏山
グランボレ
伊賀野
小野子
榛名
妙義
しらさわ
ティーダ
仙元山
破風山
白浜(千葉)
丹沢
エリアヤマザキ(松田)
六郷土手河川敷(東京)

<東海>
猪之頭
白糸
三筋山
箒木山
丹那
葛城山
達磨山
天嶺山
ダイラボウ
井川湖
高塚
新城
五井山
付知
二ツ森

<甲信越>
河口湖
甲府白根
富士見パノラマ
長峰山
白馬五竜
白馬八方
白馬栂池
白馬乗鞍
木崎湖
生坂
木島平
大池
鳥倉
高嶺
鳴倉
尾神岳

<北陸>
獅子孔
立山
勝山

<近畿>
伊吹山
琵琶湖バレイ
大和葛城山
紀ノ川

<中国地方>
神の倉
荒谷山

<四国>
水の丸
岩城島
高岡

<九州>
米の山
耳納
志摩海岸
鏡山(佐賀)
伐株山
鏡山(宮崎)
若宮公園(造次郎)
金御岳
(天草)倉岳 ← 100エリア目
矢護山
大観峰
矢岳高原

<沖縄>
石垣島明石

<海外>

サイチャ(台湾)

SCUOL(スイス)
Grindel Wald(スイス)

Saint-Hilaire(フランス)
Annecy/Planfait(フランス)
Annecy/Montmin(フランス)
Laragne Chabre(フランス)
Gourdon(フランス)

WATLES(イタリア)
MERAN(イタリア)
Monte Grappa(イタリア)

HOCH JOCH(オーストリア)

Sarangkot(ネパール)
Sirkot(ネパール)

Cove(アメリカ)
Edna(アメリカ)
Cedar Mountain(アメリカ)
Harricane(アメリカ)
Graph Peak(アメリカ)
Jean Dry Bed(アメリカ)

Kobala(スロベニア)
Lijak(スロベニア)
Vogel(スロベニア)
Stol(スロベニア)

Manilla(オーストラリア)

計 111 エリア
(国内:86 エリア)


☆最長クロカン距離☆

国内:83.6 km(筑波)
海外:82.0 km(Manilla)


~ おまけ ~

<行った事のある国>
カナダ (2000年)
ドイツ (2002年)
オーストリア (2002年・2008年)
チェコ (2002年)
ハンガリー (2002年)
デンマーク (2002年)
ノルウェー (2002年)
スウェーデン (2002年・2014年・2015年)
オーストラリア (2002年・2012年)
フィリピン (2004年・2005年)
台湾 (2007年)
スイス (2008年)
イタリア (2008年・2012年)
ベトナム (2008年)
ネパール (2009年)
フランス (2010年)
モナコ公国 (2010年)
アメリカ (2011年)
スロベニア(2012年)
シンガポール(2013年)
インドネシア(2013年)
マレーシア(2013年)
フィンランド(2013年)
ペルー(2015年)
韓国(2015年)

計 25 カ国

2014/9/6
全47都道府県を制覇!

QLOOKアクセス解析

Keyword Search

▼キーワード検索

2009年04月01日
XML
2007年11月18日(日)

西風強風予報で、飛べるのは朝霧だけ?
という事で、10時ごろ朝霧に出勤(遅いって?)

という事で、なんと・・・
4ヶ月ぶりに朝霧でソロフライトをする事に。(最近タンデムばっかりだし)
遠征ばかりしていたせいか、パイロット取ってから朝霧で飛ぶのは3本目だったりする(^_^;

そいえばこの時に、K地さんからK地塾体験に誘われていたけれど、
P証取得後まだ5ヶ月だし、明らかに経験不足なので、
まだまだ早いかな~と思った。

昨日今日と、スカ朝はアキュラシー大会で盛り上がっている。
アキュラシー.jpg
という事は、前山と稜線は空いてるかなぁ♪

支度を済ませ(特に防寒対策)、テイクオフしたのは11時半。(おそっ)


<猪之頭29本目>
クロスでテイクオフ。
前山を2周ほどすると、弱いサーマルにヒット。
丁寧に廻して行ったら、徐々に700mゲイン♪
4ヶ月ぶりだから降るかなぁと思ったけど、勘が働いて良かった!

西富士で1900m弱まであげて鉄塔の方に向かうと
目の前から雲が迫ってくるじゃないですか!

さっきまで雲なんかなかったのに。。
上を見上げると、モクモク雲が成長していた。

吸い上げを食らったので、翼端を折って1度はとんずらした。

けど・・・これは使えるのでは!?
ふと、この前師匠とタンデムで飛んだ時の雲の上げ方のレクチャーを思い出す。

ポイントは
・雲の端を狙う
・できかけのサーマル雲を狙う
・いつでも逃げられる体制をとる

よし!挑戦だ。

自分の周りにグライダーが1機もいない事を確認し
雲と雲の切れ目の端を狙った。
すると、ぐんぐん上昇!

気付いたら、チギレ雲が自分の下を通過して
自分の周りに、雲が渦のように巻いていた。
下の視界が見える位置で、半分だけ雲の中に入って360!
これを繰り返したら、雲の竜巻の上に自分がいた。
逃げられる方向も確認。

その時!
斜め下の雲に、丸い虹が写っていた。
これが・・・ずっと観てみたかったブロッケンなのね!
すごく神秘的!
やっと観れたよ~(^^♪しかもソロフライトで観れたのは達成感を感じる♪

感動しまくって写真をばしゃばしゃ撮っていたら、上昇帯から外れました。
初!雲の上へ.jpg

その後天子方面へ。
またまた雲と仲良くなって遊んでいたら、かな~り東へ流されてしまった。
この時の上空は、西風10m。稜線へ戻りたくてもなかなか戻れない(汗)

なんとか天子に辿り着いたところで、師匠がお迎えにきた。
「もどるよ~」

じゃあ、毛無に行く~!
「ランディングに戻って」

へ?降ろすの?
この時は気付かなかったのだが、無線が途中で切れていたようで、
S校長から「ランディングが荒れているから降りて来い」と言われていたらしい。

毛無に行けるコンディションだったらしいが、ここは降ろすしかない。
前山に戻って、スパイラルの練習をした。

右ブレークをライザー付近まで引いて、体重をゆっくりかけていく。
1周Gを感じたら、戻す練習を2~3回。
完璧に戻せるようになったら、2周目以降をやればいいっか。

ランディングは、ターゲットを狙ってみた。
踏める!と思ったのだが、1mオーバーでした。
アキュラシーの人達の「4cm」という記録はすごい!

フライト記録:獲得高度=1098m(高度2098m)、フライト時間=1時間15分
       到達地点=天子 初ブロッケン!

師匠からの評価:西風で東側を飛ぶ時は高度注意
        無線チェックを確実に。



猪之頭29本目.jpg

久々の朝霧フライトで、念願のブロッケンを観れて大満足♪
パラを何年もやっていても、観た事無い人がいるほど
なかなか観れないものらしいし。

西風で東側を飛んだのは、
「雲の吸い上げを利用して、高度落とさずに移動したから」
と師匠にイイワケをした。
無線チェックは、上空で確認すべきでした。

という事で、久々のソロフライトでした。






Last updated  2009年12月09日 23時41分17秒
コメント(0) | コメントを書く
[パラグライダー:朝霧] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.