かんじ親爺のFF日記

Freepage List





2018.10.25
XML
カテゴリ:山菜、キノコ採り

先日は沢山の収穫と怪我無く楽しませて頂いた御礼とともに、来年もどうぞよろしくとの願いを込めて御礼参りに行って来ました。



今回は奮発してお酒も....。
ついでに横の森を散策。 ヤギタケでも出てないかなとキョロキョロ。
もうお仕舞なのか?5~6本だけ。
ここを後にして、いつもの里山に向かう。
チャナメ、シモフリがポツリポツリと出ていたので採取。
分け入ったことのない反対側も同様。暫くして15m位先の枯れ立木にレレレ?ムキタケか~?
行って見るとやはりムキタケだった。(しめしめ)

手の届く範囲まででかなりの収穫。
一旦車に戻ってルンルンで置き並べ。
又腰籠をぶら下げて違う場所から入ると、今度は大豆くらいのムキタケがビッシリ。
こんなに小さいと採取するわけにはゆかない。来週あたりが丁度いいのになぁなんて思いながらここをあとにした。
数年前に道端チャナメが沢山生えていた所はここからそんなに離れてない。行って見ようかと、車に乗り込む。
行って見ると、道端には生えていなかったが、チョイ奥には結構出ていたので、これを採取。
クリタケも出ていた。


チョットした丘見たくなっている所のは開ききったお化けが結構出ていた。


十分に採取出来たので、帰途に着く。
そうそう、開きクリタケを道端の切り株と言う切り株にパタパタやってきました。
又数年後が楽しみです。


シモフリは茶碗蒸し、残りは冷凍。
他半分は御近所にお裾分け。
その半分でゴジル、チャナメの開ききってないのは瓶詰めにして後は冷凍にしておきました。
そうそう、今年からの瓶詰めは20グラムの塩を500のペットボトルに入れて塩水を作り、それをキノコとともに瓶に入れてから煮沸。煮沸20分でやっております。
以前に作ったアミタケの瓶詰めを試食しましたが、丁度良い塩気で良かったです。

それでは。










Last updated  2018.10.25 14:03:07
コメント(7) | コメントを書く

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


無茶1

Category

Favorite Blog

キッチンリノベーシ… New! みのふさん

釣友のお付き合いで… New! 釣りお爺さん

真似する2018年 New! matsu-kuniさん

見学のつもりが、、… New! ponpontondaさん

残した粒ナメコは きのこのキコさん

Comments

きのこのキコ@ Re:お礼参りのついで(10/25) 今年も大きな怪我なく、楽しく遊ばせても…
きのこカフェ@ Re:お礼参りのついで(10/25)  お礼参り、きちんとお酒とお塩持参でさ…
リコプテラ@ Re:お礼参りのついで(10/25) こんばんは。 きれいなクリタケを見つける…
花水木@ Re:お礼参りのついで(10/25) 塩味のついた瓶詰とは良いアイデアですよ…
釣りお爺@ Re:お礼参りのついで(10/25) キノコのオンパレードですね お参りのご利…

Headline News


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.