713029 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

インドアさんいらっしゃ~い♪

全8件 (8件中 1-8件目)

1

アニメ

2011/03/26
XML
カテゴリ:アニメ
今日更新予定だったGOSICKが
スペシャルと言う名の総集編でしたので
今日は、毎期恒例の来月からの新アニメ視聴予定一覧記事をば。
そう言えば、震災の影響で既に一部のアニメは
開始時期がずれ込む事が決定しているみたいですね。
どこかで帳尻付けないと、夏アニメにも
影響が出そうな気もしますが、果たして…


MOON PHASEさんでパッと調べた視聴予定一覧。

『日常』 『トリコ』 『花咲くいろは』 『俺たちに翼はない』
『逆境無頼カイジ 破戒録篇』 『STEINS;GATE』
『30歳の保健体育』 『SKET DANCE』 『へうげもの』
『Aチャンネル』 『まりあ†ほりっく あらいぶ』
『よんでますよ、アザゼルさん。』 『変ゼミ』
『星空へ架かる橋』 『神のみぞ知るセカイII』
『聖痕のクェイサーII』 『電波女と青春男』
『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』
『緋弾のアリア』 『デッドマン・ワンダーランド』
『青の祓魔師』 『もしドラ』


※色を変えてるのは、自分なりの注目作品


計22本。+前期の2クールモノを合わせると24本。

…どうみても過去最多本数です。
どうもありがとうございました('A`)


来期の一覧見た時から、多くなるとは予感してましたが
まさか20本超えするとは夢にも思っていませんでしたわ。
これは第一話視聴での選別を、いつも以上にしっかり行っていかないと
とても身が持ちそうにないです^^;

ちなみに今回原作を知ってる作品はわずか1本!
最近アニメ化に向けて手を付けた『STEINS;GATE』のみ。
原作1本しか知らなくて、こんな視聴本数多いとかどうなってんだろ…
パッと見だけで、見てみたい作品が多いのは
良い事(?)なんでしょうが、なんとも腑に落ちないものがありますねぇ~
ま、考えてもしようがない事は置いといて
以降、気になった作品を抜粋&一言コメント。


bdcam 2011-03-26 10-26-56-498.jpg
俺たちに翼はない

今期のエロゲ原作1本目。
原作は言わずと知れたハンコry
ゲームやってないんで、一切知識はないのですが
巷の評判が異常に良いので、絵の事は
できるだけ気にしないようにして見るつもり(ぉぃ
ただ同メーカーの作品『SHUFFLE!』
途中で視聴断念している経緯があるので、少しだけ不安…かな?


bdcam 2011-03-26 10-30-57-815.jpg
逆境無頼カイジ 破戒録篇

1期が安定して面白かったので、続けて視聴。
焼き土下座、鉄骨電流綱渡り等などの
数々の名場面は未だに目に焼き付いておりますw
今回は、どんなハチャメチャギャンブルが飛び出すのか!?
抜群の存在感を誇る立木ナレーションと共に
大いに期待したい作品(^O^)


bdcam 2011-03-26 10-32-07-874.jpg
STEINS;GATE

今期ダントツ期待度No.1!
前述した通り、今期唯一の原作プレイ済み作品。
ゲームをコンプリートしたのが、2週間程前なので
色々な意味で自分にとっては、まだまだホットな作品です。
既に出ている情報からすると
2クールで各√を全て繋ぎ合わせた作りになっているとか…
描けるところは余すとこなく描く!という姿勢は嬉しいのですが
√によっちゃ、世界線移動に必要なアレが存在してない
世界線もあったはずだから、繋ぎ合わせるには
無理な気もするのだけど、どうするんだろ?
まあこれ以上ツッコんだ事書くと、ネタバレしちゃいそうで怖いんで
細かい事は見てのお楽しみにしておこうかな。

あと原作未プレイの方には、予めいくつか言っておきたいのですが

ぶっちゃけ序盤はあまり面白くありません(-_-)

もちろん全ての人が、そう感じると言う訳ではないでしょうが
少なくとも自分は見慣れない難しい用語連発で
あまり楽しめず、眠くなる事もしばしばでした。
が、中盤以降のとある出来事を境に急激に面白くなっていくので
序盤で見離さず、長い目で見るのをオススメします。
それと多くの方が仰ってますが、この作品
ネタバレを踏んだら楽しみが大幅に半減するので
あまりネットで検索とかもしない方がいいです。
最近は、公式ですらも積極的にネタバレしてる節が
見受けられますので要注意!(´・д・`)
あとは何より 主人公のイタい言動には寛容になってあげて下さい。
そのうちマシになりますのでw


bdcam 2011-03-26 10-34-42-053.jpg
SKET DANCE

毎期必ず一本はあるジャンプ枠。
毎週のジャンプの記事で感想は書いているので
主要キャラの名前くらいは知っていますが
連載を読み始めたのは、1年程前からなので
今回アニメでやる内容は全く知りません。
兼ねてから気になっていた、スケット団結成までの経緯とか
現役キャラの初登場話とか、興味がある部分は尽きないので
ジャンプ本誌と併せて、まったり楽しんで視聴したい(^O^)
出来ればワンピ,ナルト,ブリーチみたいに
長期放送して欲しい所だけど、さすがに厳しいだろうなぁ~


bdcam 2011-03-26 10-37-13-576.jpg
星空へ架かる橋

エロゲ原作2本目。
原作メーカーのfengの作品は
『青空の見える丘』『あかね色に染まる坂』はプレイしたものの
これは評判があまりに悪かったので、スルーしちゃいましたw
ちなみに前作、あかね色もアニメ化してましたけど
声優は総とっかえで、おまけに中身もスッカラカンと
散々たる有様で、4,5話で見限った記憶があります(´Д`)
今回は、とりあえず声優陣はそのままのようで一安心。
個人的に、裏では大活躍中(遭遇率高し)の
青葉りんごの声を、ゲーム以外で聴ける事が非常に楽しみ♪
よっぽど酷い出来でない限り、最後まで完走したいところですね。


bdcam 2011-03-26 10-36-46-546.jpg
神のみぞ知るセカイII

最近流行りの分割2クールシステムにより
早くも帰って来た、神のぞ2期。
1期はそこそこ楽しませて貰ったので
今回もそれなりに期待したい作品。
以前頂いたコメント等から察するに、2期からは
女の子を順次攻略していくだけでなく
ストーリーそのものが大きく変動していくらしいので
マンネリ展開にだけはならなさそう。
ちなみに、前期も書いているという理由で
感想を書く事が決定している数少ない作品でもあります。


bdcam 2011-03-26 10-36-06-216.jpg
聖痕のクェイサーII

まずは言いたい…

少しは反省しろ!w 注:画像

前期あれだけ暴れまわったあげく
公式TOPページにて、石原に宣戦布告とは恐れ入る(@_@;)
地上波で、背景アップばかりの規制ver.を放送しておいて
まさかこうして堂々と帰って来るとは思ってなかったから
2期告知が出た時は、ホント驚きました。
自分にとってクェイサーは、毎週爆笑を提供してくれる
近年稀に見る非常に貴重なギャグアニメですので
ストーリーとかエロとか割とどうでもいいんです。
ただ笑わせてくれさえすれば…ねw
あぁ~、また地上波版とディレクターズカット版とを
見比べ笑いで震える日々がやってくると思うと
今から楽しみでならないな!!(・∀・)



以上、注目作品の7本の紹介でした。
改めて見返してみると、来期って続編モノがかなり多いんですね。
自分が見る予定のモノだけでも4本あるし。
(ちなみに、見ないのも入れたら全7本)
まあ続編が増えると言う事は、それだけ
人気の根強い作品が増えてるって訳で、決して悪い事ではないでしょう。

あと上記の通り、来期の注目作品は
シュタインズ・ゲートが鉄板。そして次点は、クェイサーII
何か両者のジャンルがあまりにも、かけ離れていて
自分でも変だと思いますが…ま、いっか!(゚∀゚)
シュタゲは、恐らく安定した作りになっているでしょうし
2クールなのでじっくり楽しんでいく方向で。
んでクェイサーは…一点突破の爆発力に期待かなw

そんな訳で長くなりましたが、これにて閉幕です。
良ければまた来期も『インドアさんいらっしゃ~い♪』
どうぞよろしくお願いしますm(__)m

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
最後までご覧頂きありがとうございます。
もしよければ、1ポチお願いします。






最終更新日  2011/03/26 10:18:04 PM
コメント(2) | コメントを書く
2011/01/03
カテゴリ:アニメ
なんか年も明けて、使い古されたネタで今更感も漂っておりますが
5日までノー更新も何なので
昨年の『個人的アニメベスト10』をかる~く書いていこうかなと。
総括記事みたいに堅苦しい文章は抜きにして
直感を頼りにしたざっくばらんな感想になると思いますので
あまり内容には期待せずにご覧ください(>_<)



第10位 

bdcam 2010-08-01 12-50-34-125.jpg
生徒会役員共

ひたすら続く数々のシモネタに対して、津田のツッコミが冴える冴えるw
必然的に感想記事もそれに対抗したツッコミ重視となっていましたが
見事に『インドア界のツッコミ職人(自称)』
としての陳腐なプライドをズタズタにされる結果に…('A`)

中の浅沼さんの変幻自在のツッコミ演技(?)が
ひたすら光っていたのも印象的でした。
機会があれば弟子入りしたいものです(ぇ


9位

bdcam 2010-10-02 11-52-46-578.jpg
そらのおとしもの f <<フォルテ>>

言わずと知れた変態アニメw
笑った回数ならば、2010年のアニメの中でも1.2を争う程かと。
あとギャグアニメとしてだけでなく、女性キャラの魅力が
目立っていた作品でもありましたね。
作中では、何度『ニンフお持ち帰りぃ~♪』衝動が発症した事か…(-_-;)


8位 

bdcam 2010-11-02 12-44-06-478.jpg
ヨスガノソラ

2010年のエロゲ原作アニメNo.1作品
一葉編では濃密なエロ描写にびっくらこいて、瑛編では号泣させられ
奈緒編ではメガネ女の底力を見せつけられ
穹編は序盤は近親 相姦の罪の重さ
最終回ではまさかの幻想END(?)で
ヨスガノソラという世界観の奥深さを思い知らされました。

最初は嫌いだったおまけのCパートも、Big瑛に登場後は
いくらか楽しんで見れるようになったりと
個人的には、色々な意味で原作を超えたアニメだと思いました。
批判も多そうだけど、1クールでここまで濃い内容を作れたんだから
その辺はスタッフを素直に称えたいですね(^^)/


7位 

bdcam 2010-05-24 11-42-57-826.jpg
荒川アンダーザブリッジ(1期)

2期を視聴し終えてから考えてみると、決して悪くはなかったが
やっぱり元祖荒川住人だけで話を回していた
1期の面白さの方が上だったなと痛感しましたね。
村長のドラム缶風呂エピソード
ニノとリクのキスを目の当たりにして凹んだ☆の「僕はヒトデです」
等の迷シーンは、今でも目に焼き付いて離れてくれません(゚Д゚)
ウチのブログの壁紙も、荒川の画像の使用可数が圧倒的ですし
色々と思い出深い作品でした。


6位 

bdcam 2010-05-31 12-38-01-152.jpg bdcam 2011-01-03 11-31-18-311.jpg
WORKING!! バカとテストと召還獣

見ての通り、この二作品は優劣が付けられないので同率6位です。

まず『WORKING!!』は、奇人変人のスタッフばかりの
ファミレスを舞台に繰り広げられる日常を
これほど面白く描ける事に感心しましたね。
まあタイトルの割には、ほとんど皆働いてないですけど…
特にボコデレ伊波合法ロリのぽぷら
両看板キャラコンビの可愛さには、隙が見当たらなかった!(*´д`*)
ちなみに放送期間中に、なんとなくリアルのファミレスを
意識してしまっていたのは、自分だけ…じゃないはずw


続いて『バカとテストと召還獣』
こちらも男女共にキャラの魅力がずば抜けてたと思います。
皆テンションが高く、会話のテンポも良いので
思わずこちらもそれに引きつられるように
気持ちが高揚した事もしばしば。
お気に入りキャラは、ダントツで翔子!
ちょこ~っと行き過ぎなところもありますが
雄二を思う一途な乙女心にノックアウト!
遊園地デートのエピソードは最高でした\(^o^)/


後編 に続く

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
良ければ、1ポチ( `・∀・´)ノヨロシクです






最終更新日  2011/01/03 03:48:54 PM
コメント(2) | コメントを書く
カテゴリ:アニメ
前編 からの続き


5位 

bdcam 2010-12-06 15-29-06-227.jpg
俺の妹がこんなに可愛いわけがない

完全にヲタ向けなタイトルと内容でしたが
それ故に、自分には通ずるものがあったといったところでしょうか。
親父やあやせ等の一般人のご両人に
ヲタ趣味を認めさせる下りなんかは
結構感情移入して熱くさせられましたからねぇ。
まあでも、抱き枕に飛びついてニヤニヤしたり
エロゲーの妹相手に喧嘩したりといった桐乃の行動には
付いていけない事もありましたが…w

あとはあやせ!とにかく彼女が自分に対し
見事にピンポイント爆撃をお見舞いしていきましたね(゚∀゚)
恐らく、Web版でもあやせ√の保管はされなさそうなので
PSPのゲーム買って、この想いを満たす事になりそう。
発売日が待ち遠しいです!


4位 

bdcam 2010-09-29 15-24-51-768.jpg
RAINBOW 二舎六房の七人

この作品は、確かに地味で陰鬱な作風で
パッと見の華やかさには欠けますが
メインキャラ達の貪欲なまでの生への執着心
苦楽を共にした仲間達との熱い絆で結ばれた友情
等など
最近量産されている萌えアニメとは、一線を画す
心に訴えかけてくる素晴らしい作品だと思います。

個人的には、かなりの名作なのに認知度が
あまりに低いのが残念でなりません…
なんせ、感想を書かれていたブログも自分が確認した限りでは
4件程しかなかった(当ブログ含む)ですからねぇ~
埋もれた名作というのは、こういう作品の事を
指すのだろうと思い知りましたわ。
とにかく、ホント騙されたと思って一度は見て欲しい作品です(´Д`)


3位

bdcam 2011-01-03 12-42-49-542.jpg
おおきく振りかぶって~夏の大会編~

RAINBOWとは違い、こちらは
青春を絵に描いたかのような清々しいアニメでしたね。
試合の描写も、個々の能力で運んでいくのではなく(例外も多少いたが)
あくまで心理戦を主体としたリアルな高校野球
といった感じで、いつの間にか
自分も選手の一人になったかのような錯覚すら覚えました。
西浦が負けた時は、選手達と同じく泣けてきてしまいましたし
視聴してるだけで、これ程一体感を強く感じる作品は希少かと。
原作がまたストップしているようですが
ぜひとも3期をお願いしたい!(`・ω・´)


2位 

bdcam 2011-01-03 13-05-01-909.jpg
ひだまりスケッチ×☆☆☆

これぞ日常アニメの究極系!
3期になっても、その安定感は揺るぎないものでした(^O^)
新入生の二人も、違和感なくひだまりの世界観に馴染み
良い感じにフレッシュな空気を運んできてくれたと思います。

そして先輩になっても、ゆのっちの純な可愛さは変わらずで一安心。
特別編では、珍しく寮内ではなく彼女の実家での話がありましたが
ある意味思っていた通りの、ほんわかした両親が描かれていて
ゆのっちが、こういう素直な良い子に育ったルーツ
みたいなものを知れた気がして嬉しかったですね!
どうせなら、ゆのっちだけじゃなく
ひだまり荘メンバーの全員の実家とかも見てみたい!
特に宮子とか想像付かないし面白そう…w

4期の制作自体は決まっているようなので
後は座して待つのみって感じかな?(^◇^)




最後に栄えある第1位の発表です…



(∩´∀`)∩ ジャカジャン!

bdcam 2010-06-27 19-32-10-119.jpg
鋼の錬金術師FA


作画、演出、ストーリー どれを取っても一級品であり
年間第1位に相応しいパーフェクトな作品だったと思います!
2位以下との差は、正直歴然たるものでした。

自分は、原作の単行本を読みながらアニメも楽しんでいたので
ストーリーに関して言えば、途中までそれほど驚きはなかったのですが
終盤においては、アニメの進行が原作を追い抜いてしまい
そこからは未知の領域と言う事もあり、ハラハラドキドキの連続でした。
そしてホムンクルスを倒し、最終的には
納得の大団円を迎えてくれた事が、嬉しくて溜まりませんでしたね。
なんてったって単行本を読み始めた頃から考えると
約8年間もの間続いた物語が大満足の形で終止符を打ってくれた
訳ですから、これで何も感じない訳がない!

最近、無事単行本の方も最終巻を迎えた事もあり
原作者の荒川先生と制作スタッフには
お疲れ様でしたという気持ちでいっぱいですね。

ちなみに最終巻には、アニメにはなかった加筆の外伝エピソードもあり
最後を締めくくるに相応しい非常に良い話なので
機会がありましたら、手に取ってみる事をオススメします(^o^)/



さて結局、そこそこ長くなりましたが
これが私的年間ベスト10となっております。
後半になるにつれ、思い入れが強い作品が多い事もあり
思ってた以上に堅苦しい、力が入った文章となってしまいましたが
まあ…仕方ないですよね(;´∀`)

こうして振り返ってみると、2010年も
良いアニメに沢山出会えたのだと実感出来ますわ。
出来れば、今年もこんな風に多くを語れる素晴らしい作品が
生まれてくれると期待しつつ、記事を終えたいと思います。

最後まで、こんな駄文に
   付き合って下さった方々に謝謝!(´▽`)


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
良ければ、1ポチ( `・∀・´)ノヨロシクです






最終更新日  2011/01/03 03:50:50 PM
コメント(0) | コメントを書く
2010/12/28
カテゴリ:アニメ
今期のアニメ感想も、金曜の屍鬼の最終回を残すのみ
となっていますので、そろそろ来期の話でもいたしましょ~
ってな訳で、タイトルの通り
来期のアニメの視聴予定作品について触れていきます。


MOON PHASEさんでパッと調べた視聴予定一覧。

『君に届け 2ND SEASON』 『魔法少女まどか☆マギカ』
『IS<インフィニット・ストラトス>』

『夢喰いメリー』 『GOSICK』 
『お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!』
『べるぜバブ』 
『これはゾンビですか?』
『レベルE』 『放浪息子』


※色を変えてるのは、自分なりの注目作品


計10本。これに前期の2クールものを合わせると13本

ふむ…前期が全部で19本だった事を考えると
大分少ないように感じますが…
まあこれくらいが普通なんでしょうね^^;

それにしても、いつもこの改編期になると
ネット上では「不作だ不作だ」と騒がれますが
本当の不作とは、来期みたいな状態を指すのだとつくづく感じました。

自分の場合、いつも新アニメの情報が出てくると
原作を知っている作品が、大抵5,6本はあって
多かれ少なかれ一喜一憂するのが通例なのですが
今回はそれが『君に届け2ND』オンリーというのは
正直寂し過ぎます('A`)
やっぱり昨今の新アニメは
ライトノベルに比重が寄ってる気がするので
その辺のジャンルを読まない自分にとっては
そこがミソになっているのかもしれませんね…

そういった事情もあって、今回はほとんどのアニメが
事前情報のほとんどない、未知の領域と化しているので
先程、各作品のPVを見て少しばかり知識を詰めてきました。

そんな訳でとりあえず、以下が気になった作品を抜粋&一言コメント。


IS<インフィニット・ストラトス>

一瞬、銀河美少年に続くロボアニメかと思いましたが
どうやらパワードスーツを着た女の子達が戦う、SFラブコメみたいですね。
声優の豪華さがやたらと目につきますが
昨今のアニメは、皆割と豪華だし
その程度ではアドバンテージと言うには厳しいか…
巷では、ストパンのパクリと呼ばれてるようですが
自分はストパン見てないので無問題。
あまり好きではないハーレムアニメっぽいけど
一応アクション目当てに見ようかと(^^)

PVによると、生徒会役員共のシノに続き
ヒロインの日笠さんはまた貧乳役の模様。
中の人に対する、スタッフの悪意を感じますw



夢喰いメリー

作画に定評のあるJ.C.STAFF枠。
そこはかとなく漂うオオカミさん臭が不安ですが
あれよりは、シリアス寄りっぽくて面白そう(´∀`)
少なくとも1話は、多分感想も書くと思います。



魔法少女まどか☆マギカ

シャフト、ひだまりのウメてんてー、新房監督の合作とあって
話題性だけでいったら、今期でも1,2を争う作品なんじゃないですかね?
動画の雰囲気から、そこはかとなく
『ななついろドロップス』を思い出させるものがあります。
あまり評判にはなっていないので、知らない人も多いと思いますが
アレは地味に良作でしたからねぇ~
基本的には、あまり魔法少女モノには興味がないのですが
ああいった感じの、ほんわか心が温まるような作品だったら
良いなという希望を持ちつつ、視聴しようかなと(^^♪



お兄ちゃんのことなんか
ぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!


つか、まずタイトル長過ぎw

もうちょっと漢字使ってくれれば短くしてくれ!(-ω-#)y~
好評のうちに終わった俺妹の後にこれは
喧嘩を売ってるか便乗しようとしているか
どちらなのか分からず判断に困る…
いずれにせよ、比べられてしまうのは間違いないわけですが
萌えアニメ(?)なのに、作画がなんだか微妙すぎて
早くも視聴意欲を削られますね。
皆、栄養失調なんじゃないかってくらいガリガリなんだもんなぁ~w
とりあえず、1,2話見て切る可能性高し!



これはゾンビですか?

エロゲーマーとして原作イラストが
『こぶいちむりりん』なのは見逃せない!って訳で見ます(≧∀≦)
まあ原作イラストは、アニメそのものには全く関係ないんですがね…
ちなみにヒロインは魔法少女じゃなくて、魔装少女とな。
何が違うんだか分からないけど
血がドバドバ出てて、猟奇色も強そうだから屍鬼の後釜として期待(・∀・)



レベルE

有名作品ながらも、富樫作品は幽白から入った為 いまだ未見。
PV見た感じだと、思っていたよりもずっとライトな雰囲気で面白そう!
原作の表紙からして、もっと暗くてジメジメしてる印象があったので
これは嬉しい誤算でしたヽ(^o^)丿
これなら、普通に見れそうで一安心。
あと最後に、例えお約束でも言わせて頂きたい!

ハンター×ハンター連載再開
    マダァ?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン




放浪息子

『性同一性障害』というテーマに
真面目に踏み込んでいる作品なのでしょうか?
普段は、あまりこういった重いアニメには興味を持たないのですが
PV見てたらこういう作品も
たまには良いんじゃないかなと思わされましたね。
ってな訳で、頭のテカリっぷりに目が眩まないよう注意しながら
視聴する予定(・∀・)



君に届け 2ND SEASON

今期のアニメ唯一の原作既読作品で、もち1期も視聴済み。
ついでに、最近毎週やってる再放送を見て復習してるので
モチベーションを維持したまま2期に入れそうです(^-^)v

ただ心配なのは、1期からそれ程時間が経っていないので
原作ストックがあんまり残っていなさそうな事
おいしい話の大部分は、既にやってしまっているので
話の盛り上がりに欠けるかもしれないという事
盛り上がりに関しては、一応新キャラも出てくるので良いとして
個人的には心配なのは、アニメが原作に追い付き
また尺稼ぎの為、小さいオジさんを使った総集編
を挟まれるのではないかというところ。
1クール(多分)でそれをやられると
非常に萎えるので、出来れば勘弁していただきたい!(+o+)



以上が、自分の注目作となります。
ちなみに、あくまでPVを見た段階での
一番の期待作は『レベルE』でしょうか。
思ってた以上に、コメディタッチな雰囲気だった為
気軽に見れそうだし、中身の方も壮大で面白そう。
正直、動画を見るまでは視聴予定にも入っていなかったので
実際に見たら、更に良い意味で自分の期待を裏切ってくれそう(´∀`)


最後に。
面白い作品は、出来れば漏らさず見たいと思っているので
自分の視聴予定や注目作品に入っていなかったモノで、もし他に
皆さんのオススメアニメ等ありましたら
             お気軽にコメントどうぞ~

ぜひとも参考にさせていただきます(^^)/

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
良ければ、1ポチ( `・∀・´)ノヨロシクです






最終更新日  2010/12/28 07:12:39 PM
コメント(6) | コメントを書く
2010/10/31
カテゴリ:アニメ

4.jpg
3.jpg
2.jpg
短パンこうちょうのチョーが
しょうぶをしかけてきた!(゚∀゚)


仮にも校長ともあろうものが
このカジュアルスーツ(?)はないわ~
こんな姿で校内歩いてたら
生徒に 「あの年で短パンとか有り得なくね?」
とか陰口叩かれても文句は言えんぞ。
この吉野家先生の行為を完全な善意ととるか
天然を装った嫌がらせの為の陰謀ととるかは
正直微妙なところだな…(>_<)

bdcam 2010-10-31 13-26-08-296.jpg
た そ の 目 か!!w

レイプ目は怖いからヤメレ!
そんな目を見せられると中の人的にも
空鍋を思い出して、軽くゾッとしてしまうよヽ(ヽ>ω<)
唐突だけど、もしも夏目と紗英がくっついたりしたら
ヒロがヤンデレ化して
寮内で包丁を持ちながら徘徊するような展開に!
…なるわきゃないかw

bdcam 2010-10-31 13-28-33-175.jpg bdcam 2010-10-31 13-28-55-508.jpg
「わぁ~にゃんた~
久しぶり~元気してたぁ?」


ちょっと俺
にゃんたになってくる!ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ


両親よりも、ゆのに再会を喜ばれて抱きしめられてる
にゃんたが羨ましくて堪らないッス!(何
しかし、にゃんたは凄くぬぼ~っとした脱力系な猫だね。
それがゆの的には、愛らしく感じられてるのかな?
未だにゆるキャラみたいなのは流行ってるようだし
一般的に見ても、にゃんたの需要は高そう(・∀・)

bdcam 2010-10-31 13-31-41-426.jpg bdcam 2010-10-31 13-30-10-868.jpg
「ゆのの…ゆのの手料理!」

パパさんとは
良い酒が飲めそうだ(≧∀≦)


母親もそうだけど、パパさんは特にゆのを溺愛してるみたいだねぇ。
そりゃ、高2になってもこんな素直で可愛い娘がいたら
こうなるのも当然と言えばだわな。
ゆのに男の影があるとは、考えもしていない様子パパさんだけど
これで、ゆのが彼氏とか連れてきたらどうなるんだろ?
その場で卒倒するか、もしくは今回みたいに現実逃避をするのか
いずれにせよ、ちょっと見てみたい気もするなw

bdcam 2010-10-31 13-32-40-067.jpg bdcam 2010-10-31 13-32-49-955.jpg
「ゆの~またなぁ!」

パパさん!
それ常人越えてるがな!Σ(゚△゚;)


愛する娘の為なら、人間の限界をも越える力を出せる訳か…
まさに父親の鏡だな!(ぇ
いやぁ~しかしパパさん、なかなか面白くて良いキャラしてるわ。
また機会があれば、再登場願いたいね。

bdcam 2010-10-31 13-34-57-686.jpg

干物にマシュマロって、食い合わせ最悪じゃないか?(^^;)
大体、肉や魚の焼ける香ばしい臭いと一緒に
あま~いマシュマロの臭いとかしたら
臭いが入り交じって食欲減退しそう…
まあデザートとして
マシュマロ単体で焼くのなら、何の問題もないのかも。
自分も何度か、食パンの上にマシュマロを乗せて焼いた
『マシュマロトースト』とか食べた事あるけど
案外普通に美味かったし。
ただマシュマロトーストは
甘すぎて飽きが早いのが欠点でもあるけどね(^^;;

bdcam 2010-10-31 13-35-39-861.jpg
「受験生が結構なご身分ね!」

出たな!素直になれない妖怪
『つんでれぇ~』( ̄ー ̄)


前編の夏目編を見たからか
彼女には、前よりもなんとなく親近感が沸いたかな。
と言っても、自業自得な面が強かったから
あの一件に関しての同情はあまり出来なかったが…

しかしヒロは、恋敵を手を差し伸べるとは余裕だな。
決して揺らぐ事のない本妻の座の
余裕からくる態度
って訳か(>_<)
最初の方にヒロが、ヤンデレ化するかも!とか書いたけど
この余裕っぷりを見るに
恐らくそうはならんだろうなぁ~

bdcam 2010-10-31 13-39-50-248.jpg bdcam 2010-10-31 13-38-53-695.jpg
デレモードの夏目がかなり可愛かった件

紗英とバベキュが出来ただけでなく
一緒の写メ撮り&メアドGETと
ほぼ3年間進展ナシだった関係が、一日で一気に進んだな!
その幸せさがにじみ出るような笑顔は
今回のベストショットだったかもね。
あとは個人的には、モジモジ夏目のカットもお気に入りかな。
これで百合っ子でなければ
もっと好きになれそうなんだが…(>_<。)
とにかく、特別編は夏目の魅力がたっぷり詰まっていたと思う。

後編も前編と同じく、ひだまりらしいほんわか話だったね。
特にゆの家の話は、レアキャラのパパさんや
和み担当のにゃんたも相まって
新鮮な気持ちで面白楽しく見れたよ。
さて、ここまできたら
あとは、当然やるであろう4期を気長に待つだけだな!ヾ(^▽^)ノ



PS:今日の更新は、これで終了予定なので
銀河美少年の感想は今週もお休みになります。
むしろ、あまりやる気が起きないので
今後も書かない可能性もありますが…
ま、その辺はアニメの出来と自分のやる気次第ですかね^^;


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
良ければ、1ポチ( `・∀・´)ノヨロシクです






最終更新日  2010/10/31 10:18:29 PM
コメント(0) | コメントを書く
2010/10/24
カテゴリ:アニメ
今日の銀河美少年が非常につまらなかったため
急遽ひだまりの更新に変更!
やっぱりひだまりは見てると癒されるよ。
まさに心のオアシスってやつだな(^o^)

bdcam 2010-10-24 20-18-43-763.jpg bdcam 2010-10-24 20-18-54-717.jpg
ヒロの目がヤヴァ過ぎるw

まるで夢遊病患者のよう(~_~;)
よくこんな状態で、着替えられたな。
さすがに髪の毛を団子にするまでは、無理だったみたいだけどね。
しかし、そんなヒロも食べ物とクーポン券の発見により意識覚醒!?
相変わらず、食い意地張ってんな~

つか、立派な美術学校がある駅だというのに
今まで、ファミレスの一件もなかったなんて驚きだな。
そこまで過疎ってる土地だと
学生や周辺住民も色々大変だろうねぇ。

bdcam 2010-10-24 20-19-47-126.jpg
「ひだまり荘じゃ
寄り道出来ないですもんね」


それ町の歩鳥、荒川のP子、生徒会役員共のミツバ等々
今までこのブログでも散々叩いてきた小見川千明ですが
彼女の配役で唯一許せるのが、このなずなだよなぁ~
声のか細さのおかげか、あまり棒っぽく聞こえないから良いのかも。
地声がこれなんだから、わざわざ無理な声だして
棒を助長しなくても良いと思うんだけどね。
まあこの声だと、ありがちだから埋もれてしまう可能性はあるが
不快になるような声を出されるよりかは
大分増しだとは思う…(-_-;)

bdcam 2010-10-24 20-21-03-584.jpg
「いらっしゃいませ~」

すまん!大家さん…
その格好は無理だわ('A`)


ゆのっちは似合ってるって言ってたが
個人的には、有り得ないくらい似合ってないと思う。。。
歳的にも、ピンクのフリフリ制服はアウトでしょうよ!
ファミレスじゃなくて、下手すりゃ
コスプレ専用の風俗店とかと勘違いしかねない…
でも一番の原因は、普段のオッサンっぽい姿と
この制服のイメージが、あまりにも
合致しないところにあるんだろうね~
せめて『WORKING!』のワグナリアの制服くらいの
シックさがあれば、大分印象も違ったとは思うな(>_<。)

bdcam 2010-10-24 20-24-42-237.jpg bdcam 2010-10-24 20-25-01-317.jpg
やっぱり、ゆのっちは可愛ぇのう(*´д`*)

もう毎日でもファミレスに連れて行ってあげて
水のお代わりで100回でも200回でも
呼び出しボタンを押させてあげたくなるな!
(ぇ
あと、自分で呼び出しボタンを押したいという気持ち
ちょっと分かる気がするわ。
自分も中学生位の頃は、そういう欲求に駆られる事多かったしね。

bdcam 2010-10-24 20-25-55-009.jpg bdcam 2010-10-24 20-26-08-690.jpg
「宮ちゃんドリンク全種類飲もうと
        頑張ってたもんね」


全種類とか飲み過ぎにも
    程があるわ!(゚Д゚)


ここのドリンクバーが何種類あるか
正確には分からないが、少なくとも15種は固そう…
いくら2種類残したとは言え
そんだけ飲み切ったりしたらしたら、金具も弾け飛ぶわな。
しかし、ヒロは安全ピン持ち歩いてるって随分用意いいね。
やっぱり、いつデブリ過ぎて
スカート金具が弾け飛んでも良いように
自分用のピンを常に携帯してるんだろうなぁ…さすがだ(違

bdcam 2010-10-24 20-27-07-677.jpg bdcam 2010-10-24 20-26-59-794.jpg

後半は、夏目と紗英の出会いの話。
今まで、どういう経緯で紗英に惹かれたのか気になってたけど
こりゃ完全に一目惚れだね(≧∀≦)
不運だと思ってた一日に舞い降りた
ただ一つの幸運ってとこか。
もし、夏目の方が下級生だったとしたら
『紗英お姉さま』とか呼び出しそうな勢いだな(^^;)

bdcam 2010-10-24 20-27-41-081.jpg bdcam 2010-10-24 20-28-15-289.jpg
浮気現場を見つけた妻
 みたいな図になってるw


ここで勘違いして、紗英にキツイ言葉を浴びせちゃったのが
ツンデレの始まりだったんだな。
いつの間にか呼び方まで
『紗英さん』から『紗英』に変わっていたしね。
それに対して、一回ボソッと自己紹介されただけの
夏目の名前をスラッと出した
紗英は男前だな~
こういうさり気ないところが
同姓からモテる秘訣なんだろうねぇ。

bdcam 2010-10-24 20-28-43-244.jpg
「でも人の気も知らないで!」

いや!知らんがなw

とりあえず思ってた通り、紗英は何も悪くなくて
夏目が一人で勘違いして
今みたいな態度になっただけだったんだな。
つくづく空回り体質な子なんだね~(-_-;)
ところでこの話は、後編に続く…のか?

久々のひだまりだったが、相変わらず抜群の安定感で
終始微笑ましく、且つ楽しんで見る事が出来たね。
夏目の話も気になるし、後編も期待したいなヾ(^▽^)ノ

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
良ければ、1ポチ( `・∀・´)ノヨロシクです






最終更新日  2010/10/24 08:55:57 PM
コメント(2) | コメントを書く
2010/09/23
カテゴリ:アニメ
いやぁ~気温が急激に下がり
雨が降ったりやんだりと酷い天気ですね。
こんな日に外歩いてたら、あっという間に


bdcam 2010-08-30 14-54-51-321.jpg
『濡れるッ!』 じゃないか!

えぇまあお察しの通り『濡れるッ!』って
書きたかっただけです…すみません(-_-)

と茶番もここまで。
先週でオオカミさんが、しゅ~りょ~してしまったので
今日書けるネタがない!って事で、ベタですが
来期のアニメについて、触れていこうかと思います。


MOON PHASEさんでパッと調べた視聴予定一覧。

『スーパーロボット大戦OG -ジ・インスペクター-』
『そらのおとしもの f ≪フォルテ≫』
『えむえむっ!』 『バクマン。』 『STAR DRIVER 輝きのタクト』
『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』
『荒川アンダー ザ ブリッジ×ブリッジ』
『ヨスガノソラ』 『おとめ妖怪 ざくろ』
『侵略!イカ娘』 『もっと To LOVEる』
『神のみぞ知るセカイ』 『それでも町は廻っている』
『とある魔術の禁書目録II』
『FORTUNE ARTERIAL 赤い約束』


※色を変えてるのは、自分なりの注目作品



計15本。これに今期2クールものを含めると全部で19本…

多い!多すぎるよ!
  おっかさん!!('A`)
(何

こりゃ、来期分は1,2話見てつまらないものはバリバリ切って
尚且つ、今期のぬらりひょん辺りは視聴断念するしかないかな。
ちなみに言うまでもないとは思いますが
全てを記事にしたりしませんし、視聴だけ作品も数本出てくるかと。
以降は、来期 特に気になってる作品を抜粋&一言感想。



バクマン。

ジャンプ記事を見て下さってる方は
文章の長さでわかると思いますが、原作はかな~り好きです。
今のジャンプ勢の中でも、確実にトップ3には入るお気に入り度。
好きだからこそ言えますが
とてもアニメ化に向いているとは、思えないんですよね(>_<)
まず主人公が漫画家(最初は志望)って時点で
スポーツ漫画やアクションモノと違って動きがないから、見た目が地味。
おまけに最高とシュージンの青春というか、話の展開が見どころなので
ストーリー展開を知ってる原作既読者には
驚きが少ないんじゃないかなと…
ヒカルの碁みたいなジミジミ作品として埋もれないか心配だ(-_-;)



STAR DRIVER 輝きのタクト


PV見て、そのハッチャけ具合に惚れました。
だって自分の事を『銀河美少年』ってww
画を見ても、全然美少年じゃないところも良いギャグポイント!
多分80年代なら、相当な美少年だったんじゃないかな?(゚∀゚)
すっっっげぇ~カッコ悪いけれど、一応ロボットモノだし
荒川と並ぶ、来期のギャグ枠として確保しておこう。



ヨスガノソラ

来期ある2つのエロゲ枠のうちの1つ。
原作はコンプリートはしてないが、一応プレイ済み。
単なる田舎モノだと思う事なかれ!
ドロドロの近親 相姦モノです…はい…(´・ω・`)
プレイ直後、軽く鬱ったのも今では良い思い出w
スクールデイズとは、また違うベクトルで
果たしてどこまでやってくれるのか!?
非常に楽しみなアニメ(^o^)/



それでも町は廻っている

シャフト枠、原作既読済み。
自分の読んでいた漫画が、アニメ化するのは非常に嬉しいのだが
個人的には、原作自体をそれほど
面白いと感じていないので、少し複雑かな。
でもそういう作品程
アニメ化すると自分の知らなかった発見があったりして
案外化けたりするので、期待はしたいですね。
唯一の懸念は、声優か…
小見川ェ~('A`)



とある魔術の禁書目録II

恐らく、今期一番期待されてる方が多いであろうこの作品。
ただ自分は…禁書の方はあまり好きではなかったりします(>_<)
上条さんのキャラとか説教は、大好きなんですが
ストーリーが微妙というか、小難しい所が多くて眠くなるというか…^^;
実際、1期の中盤から後半にかけては
良く分からない用語が飛び交い過ぎて、ウトウトしてしまう事数十回。
余計訳分からなくという悪循環に陥ってしまいましたw

まともに見ていなかった自分が言うのも何ですが
禁書の事を褒め称えている一部の人って
内容をレールガンと重ねて見ているんじゃないかと思うんですよね~
レールガンは登場人物が女の子ばかりで、華やかさがあり
ド派手な戦闘シーンもありで、目を引きましたが

禁書は、会話(説教含む)が割と多めで
地味めな印象が強い
気がします。
そこは何より、主人公の上条さんと美琴の性格と能力の差であり
原作者も敢えて使い分けているんだろうなと感じますが…
どちらが良いか悪いかは好みの問題なので別として
レールガンはライト層に、禁書は割と玄人目な人向け
な別物アニメだと思っています。

とグダグダ書いてきましたが、結局何を言いたかったのかと言うと
禁書とレールガンを
同一の作品だと思っていると痛い目見るよ?
ってところでしょうか。
なんやかんやで、話題作なので視聴はしますが
感想は書かないというか書けないと思われます(^_^;)

禁書IIへの一言のはずなのに
脱線しまくりの駄文長文で、申し訳ないですm(__)m



以上が、自分の注目作をいくつかあげましたが
前期の学園黙示録みたいに
放映前のこれがイチオシだ!って作品はなさそうですね。
敢えて言うなら『ヨスガノソラ』かな?
「倫理なんて糞くらいだ!」なドロッドロな展開に
ぜひとも期待しようかと思いますヽ(^o^)丿


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
良ければ、1ポチ( `・∀・´)ノヨロシクです






最終更新日  2010/09/23 02:32:20 PM
コメント(10) | コメントを書く
2010/04/04
カテゴリ:アニメ

春アニメも始まりだしたところで、今更ながら
前期のアニメの評価を点数と一言コメントでやっていこうかと思います。
点数の高い順となってます。
ちょっと後半辛口になってるので
その作品が好きな方は見ない方がいいかもしれません。

ひだまりスケッチ×☆☆☆

点数:95
3期になっても大安定のひだまりは今回も癒されつつ笑わせてもらいました。
新入生組も問題なく馴染み、中でも一押しは断然のりっぺ!
ゆのっちも相変わらず可愛かったです。妹に欲しいです。ハイ。。。

バカとテストと召還獣

点数:80
序盤と終盤はいま一つだったんですが、中盤の翔子と雄二の
遊園地デート辺りの話が最高に面白かったです。
あのテンポが最後まで維持できてれば神アニメ認定でしたね。
あと秀吉の人気の秘訣は最後まで理解できず…^_^;
というか『秀吉』という性別が存在するとは知りませんでしたw
ちなみに自分は翔子派です。

とある科学の超電磁砲

点数:75
放送前からの期待にたがわぬいい出来だったと思います。
アニメ自体のクオリティのみならば今期一だったと思います。
ただ、話自体にはそれほど突き抜けたものが感じられず。
特に2クール目以降明らかに失速してしまったのが残念でした。
佐天さんグッジョブ(^^)/

君に届け

点数:75
唯一の少女漫画枠で原作既読。
原作の雰囲気を崩さずピュアな物語がとってもいい出来だったと思います。
でも実際、風早みたいな男がいたら良い奴すぎて
ちょっと気持ち悪いかもしれません(・・;)
2期に期待!

おおかみかくし

点数:65
竜騎士原作で放送前はかなり期待してましたが、ちょっと残念な出来に。
劣化版ひぐらしにして、最後の何も解決してない感は絶望的でした…
一転して一誠さんのホモエピソードは、衝撃的でした。
博士に対して言った『ハアハア…一時間だけでいいから!』は名言。
最終エピソードのはっちゃけ具合も良い感じでしたね。
次の新しい作品はガラっと変えてみて欲しいですね。

ダンスイン ザ ヴァンパイアバンド

点数:60
全体的に陰鬱な雰囲気が良く出てて、それほど悪くはなかったんですが
1クール目の終盤の大事なシーンで紙芝居の再来は最悪でしたね。
かなり興ざめしました。
あそこがきちんとしていればまた評価も違っていたかもしれません。
荒川ではそんな事はないように切に願います。

おまもりひまり

点数:50
普通の萌えアニメでしたね。
戦闘描写はそれほど悪くなかったと思います。
とりわけ最終回は気合いが入っていたかと。
ただ、むやみなお色気があんまり好きじゃないのでこんなもんかと。

ちゅーぶら!

点数:40
なんとなく最後まで見てしまった、アニメその1。
友達の腐女子にこれを見てるって言ったら、スゴイひかれてしまったw
とりあえず、純粋な青春アニメであると強調しときました。
間違ってはいないはず…多分(-_-;)

キディ・ガーランド

点数:25
なんとなく最後まで見てしまった、アニメその2。
最初から最後までグダグダでした。
しかし、序盤の『やらないか』やムスカ等のパロディ回と
謎のBL回は面白かったw
どうせ中身なんてないんだから
こういうバカ話ずっとやってれば良かったのに。

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト

点数:5
なんで最後までみてしまったんだろう、アニメ。
萌えなのかシリアスを主体にしたかったのか、最後までわからなかった作品。
まず、けいおんキャラデザが明らかに失敗だったと思う。
あんなポワポワした絵柄とキャラ達を主人公にして
戦争物をやろうとしたこと自体が間違っているし、説得力皆無。

余談になりますが、最後までタイトルを『そらのおとしもの』だと
勘違いしてましたw
同じような時期に似たようなタイトルはやめて欲しい(+o+)

総括

っとまあ全10作品の評価でした。
全体的に言えば、作品のクオリティが高いものが多く
結構楽しめた期だと思います。
あと主題歌が気に入った作品も多かったですね。
酷評したソラオトも映像はイマイチなもののOP曲は結構好きでした。
また今期が終わった頃に同じように評価しようかと思ってます。

人気ブログランキングへ







最終更新日  2010/04/04 07:03:29 PM
コメント(0) | コメントを書く

全8件 (8件中 1-8件目)

1

PR

プロフィール


フリーダム参謀

カレンダー

サイド自由欄

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村



上記のランキングに
参加しています。
宜しければ
ポチっとしていって
くれると嬉しいです(^^)/



Blog
People




このサイトのあなたのレビュー!

日記/記事の投稿

バックナンバー

2019/06
2019/05
2019/04
2019/03
2019/02
2019/01
2018/12
2018/11
2018/10
2018/09

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

コメント新着

 きのこ@ Re:更新停止のお知らせ(04/12) 専門のデータ復元ソフト: <small> <a hr…
 fire365@ フリーワーク募集 私はやっているフリーワークを紹介しま…
 名無し@ やってくれましたね ぐっじょぶ+.(・∀・).+☆ <small> <a hr…
 age@ べっ、べつに べっ、べつにアンタのために教えるんじゃ…

お気に入りブログ

フリーページ

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.