000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

今日はコレ見よっ!オススメのレンタル映画  (ビデオ・DVD)のあらすじと感想

PR

プロフィール

よっしー (^-^)

よっしー (^-^)

カテゴリ

カテゴリ未分類

(0)

★★★★

(16)

★★★

(46)

★★

(49)

(47)

(5)

お気に入りブログ

ワクワク×ドキドキ研… ぶんぶん55さん
Vertigo 医療・健康… Benzo?さん
がちゃのダンジョン … gacha-danjhonさん
2004.11.24
XML
カテゴリ:★★★★
ご存知マイケル・ムーア監督の衝撃のドキュメンタリー作品。
ウォルト・ディズニー社による配給禁止劇を乗り越え無事公開にこぎ着けた本作は9.11テロ以降の超大国アメリカ
そしてブッシュ政権に鋭い視点からメスを入れている。

テロの首謀者とされたビン・ラディン一族とブッシュ一族との石油ビジネスを巡る太いパイプ、
そしてイラクへの空爆の経緯など戦争に関わる人々をとらえた問題作です!


本日この映画を借りてきて観ました。^―^
既にブッシュ再選が決まってから観ただけに『これだけの作品が出ても影響が無かったんだなぁ』と
痛切に感じるとともに、ちょっとやるせなくなりました。-_-
選挙前にTV放送もされたというのに・・・。

ドキュメンタリー・タッチとは言え、様々な映像を切り貼りして流す手法なので、若干時間軸のズレ等があり
多少オーバーな部分はあると思いますが、こういった問題提起を行うことは非常に有意義ではないかと思います。

実際に空爆によりイラクで亡くなった現地の民間人の映像を見ていると悲壮感を感じます。
9.11のテロによって大勢の無実の人々を殺害したのはテロリストですが、その首謀者を捕獲するという大義名分により、
民間人・子供までも巻き添えにしているのは、まぎれもなくアメリカという国です。

世界の中心となる超大国が本意ではないとしても無実のヒトの人生を奪う・・・。
恐ろしい世の中になったことを再認識しました。

・・・でもそんなアメリカの支持をしている日本、小泉政権を容認しているのは我々日本国民なんですよね。T-T

華氏911 コレクターズ・エディション

★★★★☆
総合評価:マイケル・ムーア監督は本作の続編を撮影するコトを決めたようですね♪
      ぜひぜひ頑張って欲しいです。^―^






最終更新日  2005.02.05 18:33:30
コメント(2) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.