324181 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

旅の人 うちのラム酒は最高だよ!

旅の人 うちのラム酒は最高だよ!

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Category

Comments

浩 渚@ Re:大航海時代初代~最後の戦い~(03/10) 当時の記憶を思い出しながら読ませていた…
マイケル@ Re:新松戸ニンニクチャーハン栄楽で労働メシ!(06/24) めちゃめちゃ美味しいニンニクチャーハン…
グーフィー大好き@ Re:cuisine francaise JJでのお食事おさらい篇(04/27) ご無沙汰しております。先日、ランチでj…
桃山@ 御無沙汰です お元気でしたか? あの日、僕は職場に…
yui@ こんにちは 明けましておめでとうございます! …

Rakuten Card

2009.10.28
XML
カテゴリ:日本料理
恍惚となりっぱなしの赤寶亭でのディナーもいよいよラスト。

お食事は舞茸ご飯です。
赤寶亭舞茸ご飯.jpg

これに赤出汁と、お漬物とさんまの山椒炊。
赤寶亭お食事.jpg

舞茸ご飯がお釜で持ってこられて、蓋を外したときに
一気に部屋に充満したあの芳香、そしてさんま…。美味しかったなぁ。

抹茶とともに供されたのが、自家製の栗きんとん。
赤寶亭自家製栗きんとん.jpg

〆の水菓子にはシャーベットに巨峰とマンゴー。
赤寶亭水菓子.jpg

お味は勿論のこと、写真ではうまくお伝え出来ないのが残念ですが
水菓子のお皿が美しかったです。

そんなこんなで、本日のお食事は終了。
最後はご主人と女将さんの丁寧なお見送りを受けてお店を後にしました。

本当に今後日本料理の食べ歩きにハマりそうな、かなりの衝撃を受けました。

最初から最後まで、全くの外れなし。
それは自分の舌が日本料理の頂点を知らないから故かもしれませんが
それでも、こんな幸せな気持ちで店を後にしたのは
初めて表参道ジョエルを訪れたあの日以来です。

いい店の基準というのは、人それぞれかもしれませんが
自分が思うのは「親を連れて来たくなる店」というのがその基準かなと思っています。

勿論世の中には色々な方が居ますが、間違ったって久々に会う両親を食事に誘うのに
ファミレスやチェーンの居酒屋、ラーメン店…なんて人は極々少数派でしょう。

赤寶亭は、お世話になった方への恩返しが出来る。そんな上質なお店です。
ミシュランの星付きのお店には、これまで数軒行ってきましたが
まったく持って評価に納得できたのは、このお店が初めてです。
ここが一ツ星ならば、日本料理の二ツ星、三ツ星はどうなってしまうのか…。

またまた、新たな目標を見出すことが出来ました。

【その1】
【その2】
【その3】
【その4】
【赤寶亭ぐるなびサイト】

ブログランキング・にほんブログ村へ





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2009.10.28 09:37:07
コメント(0) | コメントを書く
[日本料理] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.