1752741 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

バリュー投資に騙されるな!

バリュー投資に騙されるな!

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Favorite Blog

2. 投資はメンタル… New! みきまるファンドさん

Comments

 MEANING@ Re[1]:今世の中で何が起きているか(04/06) 103さんへ 世界中でお金が余って余って仕…
 103@ Re:今世の中で何が起きているか(04/06) 私はマクロな流れを見るのはどうにも苦手…
 MEANING@ Re[1]:毎日資産が増えていく(03/29) 103さんへ 一般的には金利が上昇すると金…

Archives

Free Space

楽天以外のお気に入りブログ

株は最高のゲームだ
あらなみの里


いつか本を出版したいという夢があります。
もし出版しても良いという出版社の方がいらっしゃいましたら、ご連絡下さい。
meaning756@hotmail.com



たまにyoutube動画配信もやってます。
動画一覧ページはこちら
2013.03.17
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
ブログ更新を再開して3ヶ月が経とうとしていますが、このブログの方針について御説明します。


1.銘柄紹介について
このプログ『むぎゅ。』では、今のところ特に要望のない限り銘柄の紹介をする予定はありません。
ただ、休止前はたまにですが適当な銘柄を紹介していましたし、別にこれからずっと銘柄紹介しないと決めている訳ではありません。

相場が活況を示してくると、皆自分の気に入っている銘柄を他人に紹介したくて仕方がなくなってくる傾向にあります。最近のバリュー投資家さんのサイトを見ると、紹介したくてウズウズしているのがよく分かると思います。
右も左も銘柄紹介をやりつつある昨今の相場環境下では、銘柄の紹介はそういうサイトにお任せします。

お任せしていると言っても、僕は僕で、2ちゃんねるの『割安銘柄の紹介と、その後を報告するスレ』で相変わらず割安株を紹介とその後の報告を続けています。
興味があれば御笑覧下さい。

http://anago.2ch.net/test/read.cgi/stock/1351129137/



2.保有株と損益の公表について
『むぎゅ。』では僕の保有株と損益については公表していません。
ただ、別に僕自身が自分の保有株や損益について公表しないというスタンスを貫いているという訳ではありません。御存知の方も多いかもしれませんが、過去は別のところで公表していました。
もうプロバイダ移管を期に閉鎖してしまいましたが、僕は2年前まで株式投資だけではなく映画やゲームや純文学などを含めた雑多なホームページを運営していまして、そちらで保有株と損益の詳細を公表をしていました。そちらでは、評価額変動だけではなく、過去の信用取引を含む全取引履歴や、受け取った配当・支払った税金などの詳細まで公表していました。インターネット上で売買内容を公表している投資家は数多くいますが、僕は自分以外で自分と同じくらい詳細に株式投資の状況・売買履歴を公表している投資家を知りません。
それ位なので、僕自身は保有株と損益の公表をすること自体に、あまり抵抗はありません。

ただ、投資家たるもの、儲かっている時はひっそりと、損している時は大々的に、というスタンスの方が良いのではないかと思っています。
相場が活況を示してくると、「僕こんなに儲かったよ、えっへん!」という主張をしたがる人が雨後の筍のように増えてきます。ですが、現在の相場環境でどういう投資スタンスを持っている人がどの程度儲かっているかは、大雑把に大体分かります。短期的に時流に乗っているかどうかを示したいのであれば、結局は自分の実力の範疇でない、いわゆる運によって左右されるということを十分に認識するべきだと思っています。

それよりも、保有株と損益を公表することで、または公表されているのを見て意識することで、自分の投資スタンスが自分に合っていない方向にズレてきてしまう人が出てくるのではないか、と傍から見ていて心配してしまいます。



3.コメントへの返事について
今年になって『むぎゅ。』の更新を再開してから、コメントには返事をしない方針とさせて頂いております。
というのも、今後このブログの投稿内容に、時折過激なものを入れていくつもりだからです。
内容によっては、コメントも過激なものが出てくるかもしれません。また、議論が噛み合わず、平行線を辿る事もあると思います。
収拾が付かなくなると煩わしい思いをさせてしまう可能性が高いので、返事をしないなら全部しない、という方針にした方が良いのかなという感じで考えています。
僕自身コメントに返事をするのが好きで、去年までコメントへはほぼ必ず返事をしていました。再開する時に悩んだのですが、今後は基本的に返事をしないスタンスとさせて下さい。
コメントをして頂いた方、申し訳ありません。

ただ、全てのコメントは熟読させて頂いております。



4.リンクについて
読者の皆様は既に御存知の通り、『むぎゅ。』は大多数には決して受け入れられないような少数派の意見を延々と吐き続ける内容になっています。その為、去年までずっとリンク厳禁というスタンスでしたが、再開を期にリンク厳禁というスタンスは止めました。
というのも、再開前は1日あたりのアクセス数が片手で数えられる程度しかなかった為です。アクセス数0という日も珍しくない状況でしたので、リンク厳禁だと殆ど誰にも読まれない状態になってしまう、というのが理由です。

既に今年になって、リンクやお気に入りブログ登録して頂いている方が何名かいらっしゃいます。
こんなサイトにリンクを張って頂きまして、有難う御座います。

ただ、このサイトにリンクやお気に入りブログ登録をしていると、それだけでバリュー投資家さんなどからの印象を悪くする事があるかもしれません。また、投稿内容によっては、自分の投資スタンスを批判されているように感じる事もあると思います。
内容に気に入らない点などありましたら、遠慮なく、即座にリンクやお気に入りブログ登録から外して下さい。宜しくお願いします。



5.バリュー投資批判・バリュー投資家批判について
『むぎゅ。』ではバリュー投資家などに対して批判をしていますが、愛のない批判はしていません。
僕は、僕の投資手法とは違いますが、バリュー投資は一つの正しい投資手法であり、また日本人に合った投資手法だと思っています。
バリュー投資という手法を馬鹿にしようという心持は全くありません。バリュー投資家を馬鹿にするつもりも、全くありません。

同様に、バリュー投資家以外の投資家についても、馬鹿にするような気持ちは全くありません。
ファンダメンタル投資家からテクニカル投資家まで、バリュー投資家からグロース投資家まで、割安株投資家から割高株投資家まで、全て同程度には正しい投資だと思っています。むしろ、個々の投資手法について、正しいかどうかを議論すること自体、センスが悪いと思っています。(なので、バリュー投資家さんは少しセンスが悪いかな、という気持ちはあります)

ただし、他の投資家を馬鹿にするような投資家は、その対象外です。
バリュー投資家を含めて、個人投資家の中には他の投資手法を馬鹿にしたりする人がまれにいますが、そういう人に対しては、愛のない批判をします。







細々した事を書くとキリがないですが、大雑把には以上となります。
宜しくお願いします。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2013.03.17 14:17:35
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.