6820624 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

*モナミ* SMAP・映画・本

2008.10.27
XML
カテゴリ:映画
[トランスフォーマー] ブログ村キーワード


『トランスフォーマー』


ある日、中東カタールの米軍基地に未確認ヘリコプターが着陸、
突然ロボット型へと変形し、無差別に攻撃し始める。

飛行中のエアフォースワン内では、何者かが侵入し、
機密情報が驚異的なスピードでハッキングされる事態に。
ただならぬ状況と判断した政府は、内密に分析と対策に取り掛かる。

そんな中、高校生のサム(シャイア・ラブーフ)は車を買ってもらう。
しかしその車はロボットへ変形、やがて同じようなロボットたちが、
サムの目の前に姿を現わすのだった。

彼らとその対抗組織が地球に落ちた“キューブ”を探し求めており、
どうやらサムがそのカギを握っているというのだ。



ロボットがガシャコーンガシャコーンと出てくるのかと思いきや、
前半は普通の?戦争映画みたいでつまんなかった。

けど、とっぽい高校生が追われるあたりから、段々面白くなってきて。
車がデカいロボットに変身するとこなんて、すごいよ。
思わず、「うおーかっちょいーー!」って言っちゃったもん。
デュアリスのCMみたいで。
あのCMを見て「すげー!」って思った人なら、絶対面白いハズ。


サムが4000ドルで手に入れた黄色いカマロは、
実はサムのボディガードで、「バンブルビー」って名前らしい。
「ボロ車」なんて言われてスネて、ピッカピカになっちゃったり。
ロボットになるとほんとに蜂みたいな顔して、可愛いし健気だし。
こりゃ愛情湧いちゃうよね。

悪者=戦車や戦闘機、味方=消防車やトラック、なんてのも、
何気に善と悪を現してるのかなぁ?
パトカーが敵だったのは、深いかも(謎)。

でも彼らは、車にしか変身できないのだろうか?
まぁ機動性という面では、車に化けるのが一番都合がいいかも。
TVとか冷蔵庫じゃぁ、道走ってたら絶対おかしいし。

悪者の手先たちが、携帯やラジカセに変身してたけど、
人目を忍んで移動するしかないしね。
行動範囲が狭くなるけど、でもその人物をぴったりマークするには、
携帯にバケるのが一番かも。


働く車たちがトランスフォームした、ずらり並んだロボットたちなんて、
めっちゃめちゃカッコいい!
ロボットも瞬きするんだ?なんて思っちゃったけど(笑)。

人間と同じように感情もあって、というか彼らに言わせれば、
人間も彼らと同じように、感情とパワーがあるらしいけれど。


ちょっともったいないというか、もっと見たかったと思ったのは、
医療行為専門のロボもいたんだけど、彼の活躍が見たかった。
ロボットなのに、「修理」じゃなくて「医療」という、
その持ってる機能を見せて欲しかった。
ありがちなサムの恋バナなんていらないからさ。


見てても楽しかったけれど、作り手たちはもっと楽しかったろうな。
絶対好き勝手やってるよ(笑)。


期待せずに、というか見ても見なくてもどっちでもいいや、
と思って見たのに、以外にカッコよくて面白かった1本でした。


オリジナル・サウンドトラック


【参考】

 Yahoo!映画『トランスフォーマー』特集



ランキング励みになります♪
↓        ↓
ランキング  にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ






tv
映画レビュー
ラブアイコンホームふきだし

ランキングナビ 







最終更新日  2008.10.27 18:50:14

PR

日記/記事の投稿

プロフィール


v_のん_v

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

雑記

(702)

SMAP

(929)

SMAPドラマ

(281)

SMAPライブ

(224)

映画

(905)

(969)

病気

(228)

仕事

(160)

野球

(174)

旅行

(127)

音楽

(32)

TV

(59)

観劇

(38)

お出かけ

(165)

PC・HP・ネット

(83)

カレンダー

バックナンバー

2018.09
2018.08
2018.07
2018.06
2018.05
2018.04
2018.03
2018.02
2018.01
2017.12

ランキング市場


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.