7294990 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

*モナミ* SMAP・映画・本

全969件 (969件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 97 >

2015.07.24
XML
カテゴリ:

『マッドマックス 怒りのデス・ロード』が好きすぎて。
映画館で2回観て。

→1回目の感想
→2回目の感想


それでも飽き足らず。
メイキングブックまで買っちゃいました。



『SD慎語事典』ですら買ってないのに(爆)。


もうたまらん、これ。
どうしてもディテールが見たくて。
モノそのもののディテールももちろんだけど、登場人物一人一人のバックグ … [続きを読む >>]





最終更新日  2015.08.20 00:59:46


2015.02.07
カテゴリ:
『家族の言い訳』 著:森浩美

家族に悩まされ、家族に助けられる。
誰の人生だってたくさん痛み、苦しみ、そして喜びに溢れている。

作詞家森浩美がその筆才を小説に振るい、リアルな設定の上に「大人の純粋さ」を浮かび上がらせた。
「ホタルの熱」「おかあちゃんの口紅」はラジオドラマや入試問題にもなった出色の感動作。
あなたの中の「いい人」にきっと出会える … [続きを読む >>]





最終更新日  2015.05.29 21:02:29
2015.02.05
カテゴリ:

『あなたに褒められたくて』

著:高倉健


いつも危険な撮影を心配してくれた母、ロケで5カ月も過ごした酷寒の大地…。
男が生きてきた、忘れることのできない時間と場所、忘れ得ぬ人びと。
そんな心にかかる男の想いを語ったエッセイ。


高倉健さんがお亡くなりになって。
スクリーンを通しての健さんしか知らなくて。
でも同郷故か、なんとなく親しみがあって … [続きを読む >>]





最終更新日  2015.05.29 20:42:36
2015.01.15
カテゴリ:
『高い城の男』

著:フィリップ・K・ディック

アメリカ美術工芸品商会を経営するロバート・チルダンは、通商代表部の田上信輔に平身低頭して商品の説明をしていた。

ここ、サンフランシスコは、現在日本の勢力下にある。
第二次大戦が枢軸国側の勝利に終わり、いまや日本とドイツの二大国家が、世界を支配しているのだ。


第二次世界大戦で、ドイツと日本の連合 … [続きを読む >>]





最終更新日  2015.08.22 19:18:38
2013.05.10
カテゴリ:



『美人に見える「空気」のつくり方』

著:松本千登世


これまで数多くの一流美容研究家、ヘアメイク、モデル、女優を取材し、
そして多くの化粧品を知っている人だから言える、簡単にできる本音のセルフケア。

いくつになっても「肌は育つ」という前向きな発想で、美肌・美髪の考え方などを紹介。


ハウツー本かと思いきや、完全なエッセイ。

「シミ … [続きを読む >>]





最終更新日  2015.03.03 15:28:06
2013.05.09
テーマ:読書(4353)
カテゴリ:


『芥川症』

著:久坂部羊


あの名作が、現代の病院によみがえる。
文豪驚愕の医療小説。

医師と芸術家の不気味な交流を描き出す、「極楽変」。
入院患者の心に宿るエゴを看護師の視点で風刺する、「クモの意図」。
高額な手術を受けた患者と支援者が引き起す悲劇、「他生門」。
介護現場における親子の妄執を写し出す、「バナナ粥」。

芥川龍之介の代表作 … [続きを読む >>]





最終更新日  2015.03.03 15:14:36
2013.05.08
カテゴリ:


『だるまさんが転んだら』

著:堀内公太郎


ミステリー小説の新人賞、第10回GE(ゴールデン・エッグス)賞受賞作、
『だるまさんの鬼ごっこ』の著者が、元人気俳優の向坂祐一郎であることが発覚。
本はたちまち話題となり、ベストセラーになる。

作家デビューを目指して投稿生活を続ける平助は、向坂の作品が、
過去に自身がネットに投稿した内容と酷似し、盗作 … [続きを読む >>]





最終更新日  2015.03.03 14:54:21
2013.05.07
カテゴリ:

『青の炎』

著:貴志祐介


櫛森秀一は、湘南の高校に通う17歳。
女手一つで家計を担う母と素直で明るい妹との3人暮らし。

その平和な家庭を踏みにじる闖入者が現れた。
母が十年前、再婚しすぐに別れた男、曾根だった。

曾根は秀一の家に居座って傍若無人に振る舞い、母の体のみならず、
妹にまで手を出そうとしていた。

警察も法律も家族の幸せを取り返 … [続きを読む >>]





最終更新日  2015.02.23 20:28:34
2013.05.06
カテゴリ:

『公開処刑人 森のくまさん』

著:堀内公太郎


公開処刑人「森のくまさん」。

犯行声明をネットに公表する連続殺人鬼だ。
捜査本部は血眼で犯人を追うが、それを嘲笑うかのように惨殺は繰り返され、
世間は騒然となる。

殺されたのはレイプ常習犯やいじめを助長する鬼畜教師など、
指弾されても仕方ない悪党ばかりで、ネットには犯人を支持する者まで出始め … [続きを読む >>]





最終更新日  2015.02.23 19:54:11
2013.05.05
カテゴリ:

『はなとゆめ』

著:冲方丁


わたし清少納言は28歳にして、帝の妃である中宮定子様に仕えることになった。
華やかな宮中の雰囲気に馴染めずにいたが、17歳の定子様に漢詩の才能を認められ、
知識を披露する楽しさに目覚めていく。

貴族たちとの歌のやり取りなどが評判となり、清少納言の宮中での存在感は増す。
そんな中、定子様の父である関白・藤原道隆が死去 … [続きを読む >>]





最終更新日  2015.02.06 17:56:16

全969件 (969件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 97 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.