000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

みゃあみゃあのトーク&トーク

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Profile


jiyma21さん

一期一会

フォローする

Calendar

Favorite Blog

ペットと船旅 New! mama-gooseさん

ブレゼの下準備 New! ぼけじーさん

七夕飾り New! yugawara-greenさん

さあ、応援!! New! 伊豆の2代目さん

中華酒飯 龍ノ髭でラ… 「ねえさん」さん

Comments

jiyma21@ PBひひ淡州力さん、こんばんは ようこそお越しくださいました。 >10…
PBひひ淡州力@ Re:【鐵のある風景】東急池上線・蒲田駅(09/22) 1000系や8090系が廃車されている…
jiyma21@ おねまぁさん、こんばんは ようこそお越しくださいました。 ちょっと…
jiyma21@ にゃんきち(=^_^=)さん、こんばんは ようこそお越しくださいました。 これで6…

Freepage List

Headline News

2008.09.27
XML
テーマ:鉄道雑談(1072)

皆様、おはようございます。今日は土曜日。オセロの出ている「知っとこ!」で目が覚めました。中島知子さんの元気さには、本当に癒されますスマイル

さて、秋のイベントのご紹介です。昨年、鹿島鉄道の廃線跡を歩きます「かしてつウォーク」というイベントが開催されました。今年も「鉾田駅保存会」主催により、このイベントを開催致します。

今回は、鉾田駅から巴川駅までの約3.5kmの線路敷きを歩きます。途中坂戸駅で小休止ののち、巴川橋梁を渡り、巴川駅にて昼食となります。鉾田駅への帰路は、巴川駅最寄の借宿駐在所バス停から、鹿島鉄道代替バスを利用します。

★開催日時:2008年10月19日(日) 11:00~14:00

★スケジュール:
鉾田駅跡地出発11:00==坂戸駅跡地(小休止・弁当受領)11:45~12:10==巴川駅跡地12:45~13:33(昼食・休憩)==借宿駐在所バス停13:33発==鉾田駅着13:50==14:00解散

※借宿駐在所から鉾田駅間は「鹿島鉄道代替バス」のご利用となります。(バス代は別料金)
          
★参加費用:お1人様500円(弁当代・レジャー保険費用等として)

★お申し込み方法:以下の事項を明記の上、下記のいずれかの方法でお申しこみください。
(1)参加者の氏名

(2)ご連絡の取れる方法

 (郵便番号及び住所氏名・メールアドレス・携帯電話番号・携帯メールアドレス・固定電話番号・FAX番号のいずれか一つで結構です。[ご連絡いただいた情報は今回のイベントに関する連絡以外には一切使用致しません、またイベント終了後に破棄致します。])

★お申し込み送付先(いずれか一つでOKです)
(1)郵送の場合
 10月7日(火)消印有効にて、下記住所までハガキ又は封書で必要事項を明記の上送付ください。
ポスト〒311-1517 茨城県鉾田市鉾田2459番3 「鉾田駅保存会」宛て

(2)FAXの場合
 10月15日(水)までに、必要事項とFAX返信用のFAX番号を明記の上、下記番号までFAXください。
FAX029-239-6735(7:00~23:00の間にお願い致します)

(3)メールによる場合
 10月15日(水)までに、必要事項とメール返信用のアドレス(携帯アドレスでも構いません)を明記の上、こちらまでお申し込みください。
※尚、いたずら電話やいたずらメールは絶対にやめて下さい!


★主催:鉾田駅保存会

昨年の「かしてつウォーク」の模様は、こちらです。


私は残念ながら、所用により参加できません号泣が、皆様方は是非、秋のひとときをウォーキングで楽しまれてみてはいかがでしょうか。皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

ネバーギブアップかしてつバナー

当ブログも「旧・鉾田駅鉄道公園」計画に協賛します。


mama-goosebook.jpg

mama-goosebook2

mama-gooseさんの執筆された「Last Run/最終列車の後で」(第二版)「キハ601のカケラ」が、絶賛発売中!
この2冊の売り上げは、鉾田駅保存車両の復元作業の費用に充てられます。


[今回のイベントでご宿泊なら…]
◎ホテル さわや

鉾田駅バスターミナルから徒歩5分の、ホテル さわや。家庭的なおもてなしが自慢のお宿です。

片上鉄道保存会バナー


駅長猫コトラバナー


「楽天広場会員」以外の方で、御意見・御感想・コメントのございます方も、どしどしメール下さい。ご参加、お待ち致しております。

伝統の器・織部焼

日本の心・和の心。織部は、そんな和の心を大切にする美濃焼を窯元から直接提供している和洋陶器の専門店です。
本店は、大きな店舗面積を生かした圧倒的な品揃えが魅力。うつわ邸は古商家屋を店舗として利用し、美濃の人気作家の器が並びます。様々の表情を持つ器たちとの出会いを、心ゆくまでお楽しみくださいませ。

[これからの旅におすすめな宿です]

◎伊豆長岡温泉「南山荘」

古き浪漫漂う、数奇屋造りの宿・南山荘。露天風呂をはじめとする3つの温泉が自慢です!


[鉄道博物館探訪に便利な宿です]

◎大宮大成鉄道村

鉄道博物館まで徒歩5分の大宮大成鉄道村。楽しかった余韻を、寝台列車風の宿泊施設で夢見てください。


最近ブームになっている「油そば」。私もすっかり、ハマっています。ここのショップのは格別に美味しいですよ!

にほんブログ村 旅行ブログへ
 






Last updated  2008.09.27 09:36:04
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.