175549 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

奈良県の社労士・行政書士 大和侍 の 徒然日記

PR

X

Profile


大和侍( 葛城総研 藩士 )

Free Space

葛城総研コンサルティングは、奈良県や大阪府を中心に活動する社会保険労務士、行政書士事務所として平成15年9月1日に開業しました。

当事務所は奈良県の中央部に位置する近鉄橿原神宮前駅の東出口から徒歩3分のところにあります。
主な業務としては、個人創業や会社設立などの起業支援、就業規則作成や助成金コンサルティングを始め、給与計算事務や記帳代行などのアウトソーシング業務を行っています。
近年は、増え続ける労働問題に対してのコンサルティング、問題解決に尽力しています。
また障害年金に対するニーズも高いことから、障害年金サポートセンター奈良を立ち上げ、奈良県内の皆様に貢献できるよう頑張っています。

Category

Calendar

Headline News

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

トレーニング兼業務… New! SRきんさん

今という瞬間 人生の楽園社労士さん

福井の社労士の雑記 いまじんRKIさん
東京都練馬区 社会… 代書屋sr▼・ェ・▼さん
あべ社労士のポジテ… あべとしやさん
2011/11/11
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
先程事務所へ帰所してインターネットのニュースをみると野田総理がTPPへの参加表明をしていない模様。

まだ詳細はわからないのですが、政治家で現段階でTPPを推進している議員は無知がバカか売国奴だと思います。

マスメディアはいつの時代も無責任で事実に基づかない報道をしていますが。

カナダやメキシコがISD条項でどれだけひどい目にあったか・・・米韓FTAが所謂不平等条約であることに今になって気がついた韓国内が現在どのような状況か。

なぜ平成の今の時代に治外法権を認め、関税自主権を放棄しなければならないのか、TPP推進派の議員はいったい何が目的なのか?

まだまだ予断はゆるしません!!

(追加)
結局、TPPへ参加するのか?
ところで肝心の野田総理がISD条項について知らないなんて大丈夫か、国会議員は。
もっと勉強してください。










Last updated  2011/11/12 04:18:56 PM



© Rakuten Group, Inc.