1393155 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

東京都昭島市・開業社労士のひとりごと

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


SRきん

Freepage List

Calendar

Favorite Blog

雑草堆肥作り New! 人生の楽園社労士さん

最近読んだ本(明日… へこきもとさん

「辞める」という選択 zeirishi砂糖さん

後世に残すべきもの 大和侍( 葛城総研 藩士 )さん

年度更新の事務処理… かずさのサムライさん

Comments

SRきん@ Re[1]:金曜日から審査に掛かるように準備しました(04/30) robiさんへ コメントありがとうございます…
robi@ Re:金曜日から審査に掛かるように準備しました(04/30) おはようございます。社労士事務所の不当…
SRきん@ Re[1]:山梨案件でした(11/03) かずさのサムライさんへ コメントありがと…
かずさのサムライ@ Re:山梨案件でした(11/03) 登記事項証明書は、他県のものでも請求人…
SRきん@ Re[1]:業務効率向上にチャレンジしています(09/26) かずさのサムライさんへ コメントありがと…

Headline News

kanekojimu

↑↑SRきんの事務所(社会保険労務士金子事務所)のホームページです。
社会保険労務士金子事務所
〒196-0003
東京都昭島市松原町4-2-18 ハイム松原102
042-546-2765
E-mail: info@srkaneko.com

東京都昭島市に事務所を開設した社会保険労務士が綴るよもやま日記です。

当事務所は東京都多摩地区(昭島市、立川市、八王子市、国立市、福生市、羽村市、国分寺市、日野市、武蔵村山市、東大和市、東村山市、武蔵野市、三鷹市、多摩市、西東京市など)を中心に活動していますが、杉並区、中野区などの東京23区内、神奈川県、埼玉県、山梨県のお客様にももちろん対応しています。
○労使トラブルを防止する就業規則
○企業の収益性を高める就業規則
○是正勧告書対応
○労務管理に関するコンサルティング
○退職金制度の見直し
○厚生労働省管轄の助成金の受給に関する相談
などの業務を行っています。お気軽に相談ください。

弊所営業エリアの会社様には【わかりやすい助成金ハンドブック】を無料で差し上げています。お気軽にメール(info@srkaneko.com)で送付先住所、宛名をご連絡ください。
さらに簡単なアンケートに回答するだけで企業リスクが分かる
「らくらく助成金診断」
「らくらく退職金診断」
「らくらく就業規則診断」
「らくらくメンタルヘルス診断」
「らくらく労務リスク診断」
を無料で行います。アンケート用紙を弊所へ請求し、回答したものをFAXまたはメールでご連絡ください。弊所より結果のご連絡をいたします。

このブログでは、全くの雑談から業務に関すること、法改正に関することなどの情報を発信しています。

金子事務事務所バナー
↑バナーを作ってみました。
June 27, 2022
XML
カテゴリ:雑談

おはようございます。東京都昭島市の社会保険労務士金子事務所です。

 

自宅は東向きで朝から暑いですが、事務所は南向きながら南側に大きな家があるため、ほとんど日が差しません。昼くらいまで、そんなに暑くないので、Tシャツ、短パンならばエアコンも不要です。最近は朝から事務所へ行き、自宅で出来る作業も事務所で処理しています。

土曜日は、かなりのお酒を飲んだので、10時くらいまで自宅で寝てから事務所へ移動しました。

 

事務所では月末の定例業務などを行い、掃除やパートさんの段取りもしていました。スーパーへ行き、ペットボトルのコーヒーも仕入れておきました。アイスコーヒーのこの時期は無糖のものは残数が少ないことが多いので、チョコチョコ買っています。

ネットスーパーにも発注しておきました。毎週5千円くらい買い物していますが、今、居酒屋へほとんど行かないので、それほどの支出感はありません。

 



土曜日は自宅で飲みつつ、YOU TUBEを見ていたら、めだかさんからメッセージが来て、「日曜日は辛いラーメンやるよ」と予告がありました。前に辛いラーメンの話をしていたので、食べに行きました。

昨日は日曜日の夜ながら、お客さんがどんどんやってきて、なかなか話ができなかったですが、最後に、昔の思い出話をしていたら、オープン当時、主力のアルバイトだった子が金子事務所から歩いて7,8分の場所に異動してくるそうです。元アルバイトの子の中では、唯一フェイスブックで友達なので、「顔を出してくれたら、お酒を出すよ」とメッセージしようと思いましたが、まだ子供が小さいから、それどころではないと思うので止めておきました。みんな、ライフステージが変わってきています。







Last updated  June 27, 2022 09:00:09 AM
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.