60731429 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

暇人主婦の家庭菜園

PR

Calendar

Free Space


献立に困ったら 楽天レシピ



写真: 栽培士免許
☆美味安全野菜栽培士☆
日本園芸協会


問い合わせ先★


ご覧頂きまして、
ありがとうございます。
ランキングに参加しております。
ご訪問の際には、
是非ポチっ♪と
応援をお願い致します。
毎日の更新の励みになります。




家庭菜園ランキング

にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村





初めてさん歓迎!「ベランダガーデニング」を楽しむための10のQ&A
pacoma

菜園ナビ|家庭菜園SNSの菜園ナビ























ただ今調整中~!
ご迷惑をおかけいたしております。
すみません。

QLOOKアクセス解析

Rakuten Card

Archives

Recent Posts

Category

お話

(110)

収穫祭(料理・一品おかず)

(349)

小さな菜園(8坪農園)

(128)

畑栽培:ホームファーマー

(920)

葉山農園(サポーター)

(445)

農園主のつぶやき

(496)

ハーブ(ルッコラ・バジル・紫蘇)

(139)

水耕栽培/スプラウト栽培

(50)

干し野菜・野菜の保存方法

(26)

勝手に食べログ

(80)

トマト(アイコ・ミニ・大玉)

(81)

とうもろこし

(55)

サツマイモ・安納芋

(48)

ブロッコリー(茎・カリフラワー)

(132)

ニンジン・ゴボウ

(75)

さといも

(46)

落花生・枝豆・ささげ

(76)

ピーマン・ししとう・トウガラシ

(72)

ハクサイ

(36)

ナス・米なす・白なす

(43)

きゅうり

(39)

キャベツ(芽・赤)・プチヴェール

(108)

オクラ・花オクラ

(41)

スイカ・メロン・ペピーノ

(45)

春菊・菜の花

(37)

ほうれん草・スイスチャード・ビーツ

(58)

かぶ・コールラビ

(72)

にら

(21)

大根(ラディッシュ・聖護院・コウシン)

(75)

じゃがいも

(65)

たまねぎ・ネギ

(107)

いちご

(61)

ツルムラサキ・オカワカメ

(12)

サヤインゲン・モロッコ・シカクマメ

(59)

ズッキーニ・そうめんカボチャ

(54)

アスパラガス

(11)

かぼちゃ・コリンキー

(57)

ゴーヤ・キワーノ

(23)

他(アシタバ・モロヘイヤ・ワカメ)

(10)

小松菜・チンゲン菜・からし菜

(63)

レタス

(72)

菜園計画・土のリサイクル・自然農薬

(20)

ソラマメ・ヒヨコ豆

(60)

サヤエンドウ・スナップエンドウ

(69)

自然薯・長芋・ヤマイモ

(28)

健康野菜

(341)

果実(ブルーベリーなど)

(90)

葉もの野菜(ミズナ・タアサイ)

(71)

イタリア野菜

(2)

ベランダ

(16)

モニター

(144)

畑の虫タチ・敵タチ

(8)

Freepage List

2022年05月28日
XML
おはようございます。

神奈川県”農業サポーター3年生”による実習レポートです!




​☆~葉山農園風景~☆​

<第1地区>

(ソラマメ苗植え付け地 × 育苗)


(春採りブロッコリー片づけ地 × 第3弾ニンジン片付け地)


(中玉フルティカトマト苗植え付け地 × 春採りブロッコリー苗片づけ地)


(トマト苗植え付け地 × サニーレタス苗植え付け地)


(早採りズッキーニ苗植え付け× 春夏ブロッコリー苗の植え付け地)


(早採りズッキーニ苗植え付け × 早採りズッキーニ苗植え付け)


(第2弾トウモロコシ種まき地 × 第3弾ソラマメ苗植え付け地)


(第1弾カボチャ苗 × 春ダイコンお片付け地 × 第2弾カボチャ苗)


​☆~本日の作業風景~☆​

この日は5月18日(水)
最高気温24.4℃、最低気温13.8℃。
前回は、玉ねぎとニンニク撤収収穫&天日干し作業などを行いましたが、今回は~?

​<バナナ瓜の苗を植え付けよう~>​


【バナナ瓜の特性】
◆耐病性強く、栽培至って容易な大豊産の黄色マクワウリです
◆営利栽培はむろん、家庭菜園でも好評を博しています
◆金俵マクワウリと同様、連作圃場でなければ実生栽培も可能
◆若どりは漬物用に、完熟果は生食用にと使い分けます



​<種まきポイント>​
直まき、ポットまき共、20℃以上の育苗が必要です。
直まきの場合は4月上旬以降に。
*開花時期が梅雨時期にならないよう注意しましょう。
(着果しない場合があるので・・)
5月下旬までが種まき時期のタイミングです。


バナナウリの種まきをしたのは~3月2日。
屋上プランター菜園で育苗していたため。。。少々放任気味でした。
(^_^;)

<タネまき>
ポットまきの場合、1ポットに3~4粒まき
本葉2枚頃に1本立ちにする。



<植え付け準備>
マクワウリやメロンは、スイカ栽培以上に日当たりを好み
高温と乾燥することが栽培上、必要な条件です。

植え付けの1か月ほど前に完熟たい肥を、
20~7日前に石灰を畑全面にふって耕し、
肥料でリン酸やカリ分の多い元肥を植え付け7日前位までに準備。


<植え付け方法>
深植えは禁物で浅植えがベスト。
根のせいいくのためにもマルチ栽培がおススメ。
畝は排水をよくするためにカマボコ型で、
畝とりは東西畝、北側植え、南面ツル出しが最もよい。



昔~昔、2017年のほほん農園にて「放任栽培」し収穫を楽しんでいますが、
今年は~「支柱栽培」にチャレンジしようと思います。
(≧∇≦)b いいね♪




​<京波ピーマンの苗を植え付けよう~>​


【特性】
●果重は30g程度で、尻のまとまりとそろいがよい夏秋用中型ピーマン。
●果実はツヤがあり、黒アザ果はほとんど発生しません。。
●肉厚で、乾燥期の尻腐れに強いです。
●草勢が比較的強く、分枝力が旺盛で多収です
●低温伸長性と耐暑性があり、青枯病にも比較的強いです。



【栽培のポイント】
●定植は1番花開花直前の苗を基本としてください。
●ふところ枝や徒長枝を間引いて、株全体への採光と通風をよくしてください。
●草勢の維持と、尻腐れ果などの生理障害防止のために高温乾燥期には十分に潅水してください。



京波ピーマンの種まきをしたのは、3月9日。
屋上プランター菜園で育苗していたため。。。すっかり存在を忘れていました。
ヾ(°∇°*) オイオイ 


すでに、<第2地区>にて~
ピーマンの苗を植え付けたのは~4月上旬頃
そして先日には~1番果を確認していますが、
捨ててしまうにはもったいないので、苗を植え付けることにしました。



さて。。。。上手に育ってくれるかしらん?
(*´ω`*)ゞエヘ




​☆~バナナウリをもっと知ろう~♪~☆​​



<収穫の目安>
収穫時期のタイミングは~
開花から35~55日ぐらい?
人工授粉後なら、30日~35日くらいが目安。

また、完熟すると色や香りでも判別が可能で、
ヘタの茎にひび割れができたり、
実がなっている節のツルが枯れてきたら収穫時期のサインです。
更に~ヘタの蔓を触ってみて、ポロッと取れるなら完熟した収穫が可能です。



収穫後5日ほど追熟させると、更においしくなりますよ☆

下手に甘いだけのメロンよりも美味しく多収で
甘みの少ないマクワウリの中でも~ピカ1の甘さ。
まだまだ知名度はありませんが、なかなか手にはいらないレアものです♪
是非・・覚えてあげて下さいね☆
大笑いバイバイ


<関東地方~新規感染者数>​​
昨日、2022年5月27日(金)の新規感染者数は・・ 
☆東京都​:2630人下矢印(前日3391人下矢印)*現在感染者数(37327人)
☆神奈川県​:1574人上矢印(前日1357人下矢印)*現在感染者数(14283人)
☆埼玉県​:1054人下矢印(前日1175人下矢印)*現在感染者数(10680人)
☆千葉県​:836人下矢印(前日934人下矢印)*現在感染者数(7039人)
☆栃木県:238人上矢印(前日226人下矢印)*現在感染者数(3339人)
☆​茨城県:451人下矢印(前日482人上矢印)*現在感染者数(2972人)
☆​群馬県​:260人下矢印(前日276人下矢印)*現在感染者数(2884人)
(2022年5月27日更新 21時10分更新より)

​<国内の発生状況>​
*現在感染者数(332102人(前日比)+11871人)
*新規感染者数(27551人(前週同曜日比)-9880人)
*死亡者数(30508人(前日比)+42人)
*退院者数(8410488人(前日比)+15638人)
(2022年5月27日更新 21時10分更新より)


「頑張って、野菜つくれよっ!」と応援していただける皆様、
ランキングに参加しています。
ポチっダブルハートとクリックをおねがいします。

いつも皆様の応援に感謝しております。
毎日のブログ更新の励みとなっています


人気ブログランキング


にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村



レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪


花   花   花   花   花

















Last updated  2022年05月28日 10時00分06秒
コメント(5) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.