102778 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

おそうじ一口メモ 千葉のハウスクリーニング店主の独り言

PR

Free Space

千葉県でハウスクリーニング店を営業しているodatakaです。

お掃除に関することを色々と綴っていきます。

千葉で安心なハウスクリーニング店のサイト


にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
にほんブログ村

Archives

2018.12
2018.11
2018.10
2018.09
2018.08
2018.07
2018.06
2018.05

Category

Recent Posts

全19件 (19件中 1-10件目)

1 2 >

浴室クリーニング

2014.04.15
XML
カテゴリ:浴室クリーニング
こんにちは。店長です。

桜の花も、おおよそ散ってしまいましたが、
今年は、花見を全くしていないのに気が付いてしまいました。
来年こそは・・。

さて、今回紹介するのは、
千葉市稲毛区内のアパートでの、浴室とトイレのお掃除です。

まず今回のお掃除前の状況から。
お掃除前の換気扇
これは、換気扇の吸気口です。たまった埃が、
黒くなっているのがわかります。

お掃除前の浴槽
浴槽の外側の写真ですが、水垢で汚れています。

お掃除前の床
こちらは床の写真です。

お掃除前の壁
また、この壁の写真ですが、たてに筋が入るような形で
染みが出来ているのが、お解りでしょうか?
このような汚れは、やや強めの洗剤を使用して落とします。

お掃除跡の写真はこちらです。
お掃除後の換気扇
吸気口は、埃を除去できました。

お掃除後の浴槽
また浴槽は、こんな感じ。

お掃除後の床
床も白くきれいになっています。

お掃除後の壁
壁の染みも無事落とすことが出来ました。

トイレ編に続きます。






Last updated  2014.04.15 14:14:39
コメント(0) | コメントを書く
2014.02.26
カテゴリ:浴室クリーニング
こんにちは。
店長のodatakaです。

今回は、前回紹介しました浴室クリーニングの続きです。

今回は、タイルの床についてです。


タイルの上にカルキ分が固まって、うろこ状に固着してしまっています。

鏡にも似たようなものが付く事がありますが、
鏡と違い、水分が流れにくい床では、症状が酷くなってしまいます。

この場合、基本的には、強力な酸を使うか、研磨が必要になります。

強力な酸を使用すると、目地が痛みやすいし、研磨を掛けると傷が入りやすくなるので、
どちらも一長一短です。

今回は、研磨主体で行きました。
時間を掛け、慎重に研磨していきます。



今回は、こんな感じで仕上げました。

浴室は、色々な汚れが複合的に絡まっているので、
様々な洗剤、道具が必要となります。

それらを的確に使用して、上手く汚れが取れた時が、
浴室掃除の面白さでもあります。

浴室クリーニングに興味が出てきたという方、
浴室のお掃除について詳しく紹介しています。






Last updated  2014.02.26 09:34:08
コメント(0) | コメントを書く
2014.02.20
カテゴリ:浴室クリーニング
みなさん、こんにちは。
店長のodatakaです。

今回は、木更津市内での浴室クリーニングの話です。

お掃除前の画像はこちら。



白い水垢が浴槽についています。
この様な汚れの場合、水に濡れてしまうと、見えなくなってしまいますので、若干厄介な所です。。


基本的には、
パッドやスポンジに洗剤をつけて擦っていくのですが、
その際に、神経を集中させ、音や手触りで、汚れが落ちたかどうか、判断していきます。

その為、ある程度の経験が必要となってきます。

それでも、乾燥した後に、やり残しが出ることがあります。
その場合は、その部分の再度お掃除。

それを繰り返すことで、綺麗にしていきます。





木更津市のI様、このたびは誠に有難うございました。
またのご利用をお待ちしております。

浴室クリーニングについて詳しくはこちらをご覧下さい。






Last updated  2014.02.20 15:59:07
コメント(0) | コメントを書く
2013.02.09
カテゴリ:浴室クリーニング
今回、ご紹介するのは、四街道市内で実施してきました、
浴室クリーニングです。

まずは、お掃除前の写真から。

お掃除前の様子

ベージュっぽいタイルで囲まれた浴室ですが、
全体的にカビが繁殖しています。

お掃除前の床周り
床なども汚れています。

お掃除前の天井の様子

天井の様子。

基本的に、カビ落とし剤を使用すれば、落ちる汚れが多いですが、
目地の汚れは、落としきれない場合があります。


ここからは、お掃除後の様子です。
お掃除後の様子

カビを落として、タイルが輝いています。

お掃除後の天井の様子

天井も大体真っ白になりましたが、
隅の部分の汚れは、落としきれませんでした。

お掃除後のドアの様子

お掃除前の写真を撮り忘れてしまいましたが、
ドアの固着物も綺麗に落とせています。

ちなみに、今回お掃除に要した時間は、1時間50分。

カビ落とし剤を多用したので、若干塩素臭が残ってしまいましたが、
暫く換気を行えば落ちると思います。

四街道市のS様、この度は、誠に有難うございました。
また機会がありましたら、是非よろしくお願いします。






Last updated  2013.02.09 12:04:48
コメント(0) | コメントを書く
2012.05.15
カテゴリ:浴室クリーニング
前回の更新から半月以上
経過してしまった事になります。

皆さんは連休は如何お過ごしでしたでしょうか?

私の家は、子供が高熱を出してしまったため、
あまり外出が出来ませんでした。

さて今回は、前回紹介した案件の続きで、浴室掃除編です、
この浴室、オーナーさんが綺麗になるか一番心配していた物です。

お掃除前はこんな感じでした。

お掃除前の写真

エプロンが石鹸カスで真っ白です。

お掃除前の写真

また、蛇口周りも石鹸カスやカビで
色々と汚れてしまっています。


お掃除前のドア周りの写真

ドア周りもこの通りです。
基本的にドア周りは、市販の通常の洗剤では落ちない場合が多いです。

それを2時間半掛けて
お掃除すると次のようになります。

お掃除後の写真

すっかり水垢を落とす事が出来ました。

お掃除後の蛇口の写真

蛇口周りも綺麗になりました。

お掃除後のドアの写真

ドアの汚れもこの通りです。

今回、少し苦労しましたが、2時間半で綺麗にする事が出来ました。

このお話は、更に次回に続きます







Last updated  2012.05.15 22:42:45
コメント(0) | コメントを書く
2012.04.10
カテゴリ:浴室クリーニング
桜が満開

昨日訪れた公園では、桜が満開でした。
既に散り始めていたので、この光景も長くは持ちそうもないです。

今回紹介するのは、
四街道市内で、以前お掃除してきた案件です。

お掃除前のお風呂場

お掃除前は、こんな感じで結構汚れが目立ちました。
ここまで汚れていると、
タイルの目地は、完全に綺麗にならないかもしれません。

お掃除前のお風呂場 その2

カビと水垢が混合してしまっていて、
カビキラーをはじめとする塩素系の洗剤だけでは、
落とせそうにない感じです。

このような場合、先に酸などで、水垢を除去してから、
カビの除去をする事になります。

お掃除前のお風呂場 の床

床の様子です。

お掃除後のお風呂場

無事に綺麗になりました。

お掃除後のお風呂場 の床

床もこの通り綺麗です。

お掃除後のお風呂場  その2

タイルの目地は残念ながら、
完全に白くする事は出来ませんでした。

四街道市のO様、このたびは有難うございました。
また機会がありましたら、よろしくお願いします。








Last updated  2012.04.10 10:53:21
コメント(0) | コメントを書く
2012.03.29
カテゴリ:浴室クリーニング
春の写真

ソメイヨシノでは有りませんが、すっかり桜が咲いていて、
春であることを実感します。

我々、ハウスクリーニング業にとってこの時期、
引越しシーズンという事もあり、お掃除のご依頼が増える季節でもあります。

通常、引越した後のお部屋のお掃除が多いのですが、
今回は、入居された後のお風呂場のお掃除のご依頼を頂きました。

特にアパートに関しては、空室になった時点で、ハウスクリーニングを
入れているので、基本的には綺麗なはずです。

ところが、なんとなく浴室の壁が黒ずんできます。
垂れジミといいまして、縦に筋状のシミが付いてしまっています。

判りにくいかもしれませんが、左がお掃除前、右がお掃除後です。
左の写真の真ん中辺りに縦に筋が入っているのが判りますか?

壁の写真お掃除後の壁の写真

これは、上がお掃除前、下がお掃除後の写真。
同じく上の写真の中央辺りに縦に筋が残っています。

壁の写真その2お掃除後の壁の写真その2

恐らく、時間に追われて、キチンと汚れを落としきれなかったんでしょうね。
本音を言えば、この仕上がりでお金を貰えるなら楽なものです。

同じ様に、洗面台にも汚れが残っていました。

洗面台お掃除後の洗面台の写真

拡大してみると、落とし忘れた汚れが判ります。

洗面台その2お掃除後の洗面台の写真その2

また、通常の空き室のクリーニングでは、
エプロン内部のお掃除はしない場合が多いです。

今回、エプロン内部もお掃除しておきました。

エプロン内部の写真お掃除後のエプロン内部の写真

内部は相当カビが繁殖しています。

エプロン内部の写真その2お掃除後のエプロン内部の写真その2

今回要した時間は1時間40分でした。
これで、安心したお風呂に入れると思います。

新しいお部屋に入居したが、イマイチお風呂場が綺麗でない時、
出産に伴い引っ越された時などに、改めての浴室クリーニングは如何でしょうか?

お掃除をご検討のお客様、浴室のお掃除の詳しいページをご覧ください。

また、今回お掃除をご依頼いただきました千葉市中央区のW様、誠に有難うございました。
新生活が素晴らしいものとなりますように。






Last updated  2012.03.29 21:05:43
コメント(0) | コメントを書く
2012.03.21
カテゴリ:浴室クリーニング
今回紹介するのは、
美浜区内でのお風呂掃除のお話です。

いわゆる幕張ベイタウン内のマンションで、
比較的、新しい建物です。

結構あのあたりの雰囲気は好きです。

ドア下の汚れ

例えばこれは、
ドア下の汚れですが、通常の洗剤では殆ど落ちないはずです。
落とす事が出来なくて、悩んでいる方も多いと思います。

これが、お掃除後には、こんな風になります。

お掃除後のドア下

上の写真と反対向きに撮影してしまっていますが、
すっかり真っ白です。

また、浴槽下の汚れはこんな感じ。

浴槽下の汚れ

ここの汚れを放置しておくと、羽虫が発生する場合があるので、
早いうちにきれいにしておきたいところです。

お掃除後のエプロン内部

こんかいのお掃除は2時間半で終了しました。
S様、この度は誠に有難うございます。

また機会がありましたら是非、よろしくお願いします。






Last updated  2012.03.21 16:08:18
コメント(0) | コメントを書く
2012.03.11
カテゴリ:浴室クリーニング
今日は、前回からの続きで
習志野市内でのお掃除です。

ここでは、浴室についてのお話です。

お掃除前の浴室
お掃除前の浴室 その2<br />

トイレの付いた、いわゆるユニットバス形式のお風呂です。

汚れが結構残っていますが、
お掃除後は、こんな感じになっています。

お掃除後の浴室

お掃除後の浴室 その2

お掃除後と、お掃除前でアングルが違うので、
比較が難しいと思いますが、綺麗になりました。

このお掃除には約2時間要しています。

浴室のお掃除受付中です。

今日は、妻がお出かけしたので、
本日は子守り係です。

ああ、大変だ・・・。






Last updated  2012.03.11 09:27:52
コメント(0) | コメントを書く
2012.02.18
カテゴリ:浴室クリーニング
今回は、なんとこのブログを見てご依頼れた方の
お話です。

千葉市中央区内で、浴室のお掃除を実施してきました。

お客様は、特に浴室ドアの汚れを気にされていたようです。

お掃除前は、こんな感じ。

ドア下部の汚れ

ゴムパッキンを中心に黒く汚れています。
この手の汚れは、カビによる黒さだけではなく、
その上に、水垢がコーティングされた状況になっている場合が多いです。

その場合は、そのコーティングを先に除去しなければならず、
カビキラーのようなカビ取り剤では、落ちにくい場合もあり、
若干手間が増えます。

今回は、無事汚れを落とす事ができました。

きれいになったドア下部

また、壁や天井のカビ、床の汚れ等を落として作業完了です。

浴室全体

G様、ブログを読んでいただき、有難うございます。
また、ハウスクリーニングのご依頼をお待ちしております。






Last updated  2012.02.18 23:40:17
コメント(0) | コメントを書く

全19件 (19件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.