2374732 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

みつみつの台所~いとおしくおいしい毎日~  . 

全16件 (16件中 1-10件目)

1 2 >

育てる

2010.05.25
XML
カテゴリ:育てる

パセリ20g入りのスープ

緑のヴィシソワーズ風スープができるまでの、言い訳。

去年育てていたベランダのハーブ。
真冬もベランダでほぼそのまま「放置」してしまった私。
秋に剪定や肥料を施すなどの手入れを全くすることなく。
12年ぶりの大雪にも晒してしまうという、ていたらく(恥)

どんどん育つローズマリー 放っておいても出てくるミント 復活したタイム

なのに、ローズマリーはまだ寒い3月から、薄い青紫の花を咲かせ。
完全に枯れてご臨終・・・と思われたミントは、ある日突然茂り始め。
去年のうちから病気がちであったタイムが、なぜか元気に復活!

やわらかな色と手触りのオレガノ

プランターに植えておいたオレガノ、やわらかな葉がおいしそう・・・。
そして、同じプランターでオレガノを脅かすほどに育ったのが・・・

2年目の放置イタリアンパセリ

イタリアンパセリ。これで1株。

イタリアンパセリ

去年は、こんなに小さな株だったのに~~~。
2年草の2年目なもので、花がつき始めまして。
私、香菜(シャンツァイ・コリアンダー)は好きなんだけど、
実はパセリの香りって得意ではなく・・・ゆえに茂らせっぱなしで。
しかし「あまりにも、これじゃ」になったので、
思い切って花が付いた茎を、切ることにいたしました。

こんなになっちまった

たぁっ!とりあえず、4本。
4本切ったところで、あまりの茎の太さと硬さに、はさみ破損。
(ワタクシ、指負傷。バチが当たりました、しくしく)

一応、飾ってみようとする努力

これ以上バチが当たると怖いので、切ったパセリを捨てずに生ける。
ひっくり返した線香花火のような、花の蕾。
「咲くのが楽しみ」、なんて勝手なことをつぶやく私。
葉を取った茎、なんだか戦えそうな気がします。武器のような硬さ。

やわらかい葉っぱ20g分 じゃが芋と新玉ねぎで、スープにしてみようの巻

やわらかい葉っぱだけを選んで、お料理に使うことにしました。
イタリアンパセリ、私の血となれ肉となれ・・・。
晩ごはんにHBでフランスパン風パンを焼いていたので、スープに。

Cpicon パセリのヴィシソワーズ風スープ by みつぞう

バーミックスでは歯が立たず! ミキサー、久しぶりの登場

最後はガーッと混ぜて完成よ!とバーミックスを取り出したのですが、
どんなにガーガーしてもパセリが細かくなってくれず。
久しぶりのミキサー登場☆となりました。
やっぱりミキサーの方が細かくなるんですね。あっという間でした。

パセリ20g入りのスープ

たった20gのパセリですが、すごい主張する~!
でも「パセリ苦手」な私でも、おいしく飲めました。
にんにくが大事かも・・・。

 にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
上矢印
お料理ブログチェックサイト「レシピブログ」&「ブログ村二人暮らし料理」に登録中。
只今、ランキング参加中です。
クリックしていただくと、このブログに投票いただいたことになります。
(クリック後、別ウィンドウで「レシピブログ」「ブログ村」が開きます)
いつも応援、ありがとうございます。


*************************

こざかなくんさんの五重マル

レシピブログ×ハウス食品の企画、冷しゃぶサラダ涼麺。
たくさんのブロ友さんがモニター当選され、
オリジナルの涼しげな冷麺レシピを公開されています。

こざかなくんさんの「3色そぼろうどん」、おいしそう。
よく見ると・・・3色を超える、5色。
うどん(白)レタス(緑)そぼろ(茶)卵(黄)紅生姜(赤)。
カラフルな5重マルのような、素敵な姿形。

このうどんの炒り卵、Cpicon 反則かも。私の炒り卵 の方法で作って下さったのだそう!
あぁ、反則なのに・・・思い切って試して下さり、ありがとうございます。

みなさんもレシピ、見に行かれませんか?
詳しいプロセス写真付き、お料理初心者の方でもきっと大丈夫。
父の日に、お子さんが作ってもいいかも~。

レシピはコチラ⇒「3色そぼろうどん」






Last updated  2010.05.25 11:15:06
コメント(18) | コメントを書く
2008.05.24
カテゴリ:育てる

「おいも&おいものビスコッティ」にたくさんのコメントをありがとうございました。
お礼のご訪問にお伺いせず、すみません。
時々あるのですが・・・過去の日記にも書いたのですが(コチラコチラ)、
「食欲→嘔吐」のサイクルがやってきて、寝込んでおりました。
何度か経験しているので、今回は「食欲」をキャッチした次点で
「この食欲にだまされず、セーブしよう」と食べずにいたのですが、
量にかかわらず・・・やっぱり胃はものすごく反応してくれました(泣)
おかげで・・・体重が減っていましたけど。

そんな病んでいる私を励ましてくれた、小さなミドリイロちゃん。

出た、やっとこさ。 こんなに小さくて細っこい

10日前に蒔いた、コリアンダーの種が発芽したのです。
コリアンダー(香菜・シャンツァイ・パクチー)が大好きで、
でもなかなか近所では手に入らないので、
「来年こそは育てよう」と去年の秋から決めていたもの。
たくさん育てて、麺に入れたり炒め物の仕上げにこんもりのせたりしたい!

容器は、卵パック。小さな穴を底に3箇所開けてから土を入れ、
種を蒔き、水をあげる。蓋をゴムでとめています。
しばらく温度の低い日が続いたので、これでビニールハウス状態に。
でもなかなか芽が出なくって「失敗かな~?」って思っていたところ。
あぁ、私がただ横になっている間にも(唸ってたけど)、時は流れ。
植物は成長していたのですね。

嬉しかったので、今日はバジルの種も蒔いてみました。
コリアンダーは買った種なのですが、
バジルは去年ベランダで育てていたものからとった種。
だから、こっちは発芽率がかなり低いと予想されます。
でも、出てきてくれたら嬉しいな。
苗床ですか?もちろん・・・卵パックです・・・。


上矢印
お料理ブログチェックサイト「レシピブログ」に登録しています。
クリックすると、別ウィンドウで「レシピブログ」が表示されます。







Last updated  2008.05.24 15:58:50
コメント(18) | コメントを書く
2007.06.22
カテゴリ:育てる
昨日は、私の「追熟失敗」に励ましのお言葉の数々、
ありがとうございました。
いつもであれば、ここでキレ気味にコトを放棄する私ですが、
今回は皆様の温かいコメントに支えられ、更なる投資を決意。
昨日日記を書いた後、スーパーに直行し、南高梅を買って参りました。
悩みながらスーパーをうろうろすること30分。
「1キロか2キロか、それが問題だ」

結局、そのスーパーの商品券を持っていることを思い出し、
2キロを買いました。
その他に塩、ホワイトリカー、ジッパー式袋も購入。
商品券3枚がなくなりました。

学習した私は、もちろん完熟した梅を購入。
なので、アク抜きもほとんど不要ですぐに作業に取り掛かれます。
半身浴(阪神欲?)は翌日に持ち越し。
早速午後から漬け込み作業開始です~!

 IMG_8761.jpg IMG_8751.jpg IMG_8754.jpg

今回参考にしたのは、図書館で見つけた「きょうの料理2006年6月号」
「特集:漬物」の中の「おもしいらず!梅干の袋漬け」という記事。
藤巻あつこ先生のレシピです。
この方は「はじめての梅干し梅漬け梅料理」など梅干・漬物関連の著作多数。
おもしもたるも要らない、ジッパー式のポリ袋で漬ける方法です。
ジッパー式袋で漬ける方法は双子座ポンさんのところでお見かけし、
「これならば挑戦したい」と私の梅干欲を具体的にするきっかけになったもの。
双子座ポンさんのレシピは堀江先生のものだそうです。
藤巻先生と堀江先生、若干の違いがあるものの、
手軽さと初心者に優しい点では同じようです。

●アク抜き開始、正午。たらいがない為、持っている中で1番大きい鍋を使う。

●アク抜き後、流水で一粒ずつ丁寧に洗う、午後2時。
 念のため洗った梅はホワイトリカーで拭いたガラスボウルに入れる。

●洗った梅の水気をキッチンペーパーで一粒ずつ拭く、午後2時20分。
 ポリ手袋をはめて、キッチン用消毒アルコールをスプレーして作業開始。

●「なり口」を爪楊枝で取り除く、午後2時40分。
 傷をつけないよう、慎重に・・・。
 ガラスの入れ物に入っている茶色いのが、取った「なり口」です。

 IMG_8755-2.jpg IMG_8757.jpg IMG_8763.jpg

●ボウルに梅を入れ、焼酎をまぶし更に塩をまぶす、2時45分。
 1キロずつに分けてやりました。
 塩は梅の重さの18パーセント。
 きっちり1キロに計った梅に、きっちり180グラムの塩をまぶすみつみつ。
 それをジッパー式ポリ袋に入れます。
(ジッパーに塩がついて、締めにくくなってしまった。来年ここは注意ね)
 空気を抜いて袋を閉めます。
●ふた袋終了、午後3時。
 ちょうど1時間で終わりました。
 思ったより早く終わったなぁ。
(堀江先生バージョンでは、ここでおもしをするようです。迷い中)

最後の写真は、今朝8時のもの。
塩の浸透圧で、梅からかなり水が出ています。
袋の周りが曇っているのは・・・。
「冷暗所で保存」とあるのですが我が家にはそんな場所がない。
この時期、室温においてある缶詰なんかは、ほのかに温かく・・・。
なので、発泡スチロールの箱に入れて、冷蔵庫に入っているの。
だから室温に出して写真を撮った際に結露したんです。

梅干ビギナーの私に教えて下さい。
「冷暗所」ってどこですか?
キッチンは狭く換気扇を回しても熱がこもりやすいのです~。
一昨年「自家製天然酵母」に挑戦し複数回失敗を重ね、
成功を知らぬまま断念したみつみつ。
カビと湿度には、極度にビビリな性格になっております・・・。


↓「今度こそは梅干成功」を願って・・・ポチッとお願いします。

   にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
※クリックすると、ランキングサイトが別ウィンドウで開きます。
 それで私に投票をしていただいたことになります。
 お手数をおかけしました。すぐに閉じて下さってかまいません。
 ちなみに・・・。
 「二人暮らし料理」には昨日13ポチいただきました(*´v`*)
  「レシピブログ」は「ランキングの続きを見る」で3ページ目におります。
 いつも応援してくださる皆さん、ありがとうございます<(_ _*)>。






Last updated  2007.06.22 09:06:31
コメント(52) | コメントを書く
2007.06.20
カテゴリ:育てる
 IMG_8686-2.jpg

レースのような、可憐な白いお花が咲きました。
育てること1ヶ月。
毎日お水を替えていたら、思いがけず蕾をつけて開花。
何のお花だと思われます?
「ヒント!」と言う声にお応えして、もう2枚写真を。

 IMG_8688-2.jpg IMG_8689-2.jpg

あ、見えました?
下の方に見慣れたアレの姿が・・・。
そうです、人参です~。
すっごくがっぴがっぴに乾いた人参のへた(?)だったので、
「こんなものでも水に浸したら再生するのかしら」と思ってやってみたの。
どんどん葉っぱが茂って、花が咲きました。
まだ蕾が出てきているんですよ~。
野菜の生命力ってすごいわ~。
人参ちゃん、今もキッチンの小窓で風に吹かれております。

ちなみに栽培に使っているのは「石鹸置き」です。
かつてはケイクタイプの洗顔石鹸を使っていたのですが
チューブ入りのものに替えたので用事がなくなってしまい、
今はこうして石鹸以外のものを色々のせています。
石鹸置き、人参をのせられることになろうとは思ってなかっただろうな。

******************************

昨日の晩ごはん。
残しておいた蕗を豚肉と一緒に炒めたもの。味付けは塩のみ。ウマウマでした。
ダイエットの味方、ひじきがあったので煮物。
大豆はお湯を入れたルク鍋に入れて2時間でふっくら戻りました。
そのまま30分ゆでれば水煮大豆の完成。
人参とさつま揚げも入れて甘辛く煮ました。
それと、先日の義弟土産「ヌマエビの塩辛」で和えたきゅうり。
ちょっと見えている赤いのが、ヌマエビ。漢字で書いたら沼海老。沼・・・。

 IMG_8716-2.jpg IMG_8705-2.jpg IMG_8701-2.jpg


↓昨日はうっかりものの私に励ましのポチをありがとうございました。
 今日はノーミスでいけるよう、気合を入れて生活します!

   にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
※クリックすると、ランキングサイトが別ウィンドウで開きます。
 それで私に投票をしていただいたことになります。
 お手数をおかけしました。すぐに閉じて下さってかまいません。
 ちなみに・・・。
 「二人暮らし料理」には昨日は12ポチいただきました。
  「レシピブログ」は「ランキングの続きを見る」で5ページ目におります。
 いつも応援してくださる皆さん、ありがとうございます<(_ _*)>。






Last updated  2007.06.20 09:55:44
コメント(42) | コメントを書く
2007.06.08
カテゴリ:育てる
モツァレラチーズとトマトを買っておいたので、
夕ご飯にはカプレーゼを食べよう~♪
などと思いつつブログを読んで回っていたら、
しろちゃんの日記にバジルの写真を発見。
「カプレーゼには、やっぱりバジルよね・・・」と思った私。
チーズの白、トマトの赤、バジルの緑。
・・・美しい。
しろちゃんへのコメントに「摘みに行く」と書いたけれど、
本当にそうするわけにもいかないのであった。
(特急で片道8時間くらいかな~)

そこで、スーパーにバジルを買いに出かけたのであった。
いつもの、ハーブが見切りコーナーに30円くらいで並ぶお店。
タイムもミントもここで買ったのさ~。
でも、なかった。見切りコーナーにはもちろん、
ハーブ販売コーナーにバジルの姿は見えなかった。

仕方なく、バジルはあきらめて
八百屋さんに野菜を買いに行ったのであった。
そこに・・・あった!バジル苗。お店の隅に・・・
「バジル 1ポット50円」
ん~、安いっ。売れ残りなのね。
「5ポット100円」ん?ってことは、1ポット20円てこと???
もちろん、5ポットをかごに入れる。と、残りが3ポット。
お店のお姉さん(この店では客も店員も女性は皆「お姉さん」と呼ばれる)、
「残りも1ポット20円でいいよ、全部買ってって!おいしいの作ってね!」
ですって。
ということで、バジル8ポット買いました。160円。

 IMG_8119-2.jpg

本当は20cm間隔で植えるのだけど、鉢がなくって10cm間隔。
プランターに植えるといいのよね、
でも、かつて「ヨトウムシ」にやられて全滅したことがあるため、
あえて鉢に分散して植える!
摘心(芯?)できそうな苗の大きさ(15cm)だったので
先っちょを切ってカプレーゼに添えようか迷ったけれど、
もう少し待つことにしました。
そうしたら、切ったのをお水につけて宿根させて、
また植えられるもんね!・・・ヨトウムシ対策。

なので、夕ご飯のカプレーゼは結局「赤白2色」となりました。
まぁ、おめでたくっていいかしらん・・・。
その他のメニューは
いつものパン生地をオリーブ油多目で作って延ばして焼いたピタパン。
ひよこ豆と新玉ねぎと鶏手羽中肉の煮込み。
ピーマンとえのきだけのマリネ。

 IMG_8121.jpg IMG_8127.jpg IMG_8136-2.jpg

↓ランキングに参加中です。下降傾向にご心配の声・ご声援、ありがとう! 
   にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
※クリックすると、ランキングサイトが別ウィンドウで開きます。
 それで私に投票をしていただいたことになります。
 お手数をおかけしました。すぐに閉じて下さってかまいません。
 ちなみに・・・。
 「二人暮らし料理」には昨日は9ポチいただきました(*^_^*)
 「レシピブログ」は「ランキングの続きを見る」で2ページ目におります。
 いつも応援してくださる皆さん、ありがとうございます<(_ _*)>。






Last updated  2007.06.08 09:37:22
コメント(38) | コメントを書く
2007.05.09
カテゴリ:育てる
旅行から戻ってきたら、ベランダがにぎやかになっていました。
たった3日間後の変化。
でもその3日間が日光と気温に恵まれていたんでしょうね。

IMG_6716.jpg IMG_6719.jpg IMG_6717.jpg

ローズマリーは、開花。出かける前は固い蕾だったのに。
3鉢で100円のパセリはこんもり茂り、
おまけのミントは枯れたと思わせておいて、ニョキニョキ。

IMG_6711.jpg 

そして、タイム。
このタイムはディル同様、スーパーで見切り品を30円で買ったもの。
パックの半分は何度かスープに入れて、
残りは水に挿して出根させたんです。7本。
先月プランターに植え替えたものが、7本とも根付きました。やったぁ♪
葉っぱがどんどん伸びてきているので、「そろそろ使ってもいいかな」と思い、
お肉のマリネに使いました。
この前作ったディル風味ピクルスをソースにして。

IMG_6661-2.jpg IMG_6677-2.jpg

【マリネ焼きピクルスソース】

お肉(写真は豚ですが、鶏でも、カジキなどの魚でも良い)・・・適宜
オリーブ油・・・大さじ2
レモン汁・・・大さじ1
ハーブ(タイム・ローズマリー・オレガノなどお好みで)・・・適宜
黒胡椒/塩・・・少々

ピクルス(人参・セロリ・きゅうりなどお好みで)・・・適宜
粒マスタード・・・大さじ1

1)ボウルに肉、オリーブ油、レモン汁、黒胡椒、塩、刻んだハーブを入れ、
  手でもんだらしばらく置く。私は2時間くらい放置。
2)ピクルスは細かく刻み、漬け汁大さじ1杯と粒マスタードを混ぜておく。
3)フライパンを熱し、肉を両面焼く。
  ピクルスソースを入れてさっとからめたら火を止める。


 ↓ここまで読んで下さり、ありがとうございます。
  こちらのランキングに参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。
   にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

※クリックすると、ランキングサイトが別ウィンドウで開きます。
 それで私に投票をしていただいたことになります。
 お手数をおかけしました。すぐに閉じて下さってかまいません。
 ちなみに本日は・・・。
 「二人暮らし料理」は開いたページにおりますが、下降傾向。しくしく。
 「レシピブログ」は「ランキングの続きを見る」で6ページ目におります。
 どうか、よろしくお願いいたします<(_ _*)>

*******************************

塩卵を作っていよいよ2週間たちました。
明日はゆでてみるつもりです。どきどき。
そういえば今日、本を返しに図書館に行ったのですがまたまた激混み。
最果ての駐車場にやっとこ車をとめたのですが。
なんと!例の入り口付近駐車スペースだけがまたまた空いていました。
アレ以来、全くトラブルのない私の車。
・・・こっそり「呪いだ」と思うことにしました。






Last updated  2007.05.10 09:37:32
コメント(48) | コメントを書く
2007.02.21
カテゴリ:育てる
昨日今日と雲ひとつない快晴続き。
洗濯を干して、布団を干して、
窓を全開にして掃除機をかける。
わ~、もうお昼近い。
急いで蔓性の観葉植物を集めて、ひだまりに並べて。
私も並んでみました。

IMG_4621.jpg

夕ごはんの用意も早々と済ませて、
「午後からはウォーキングに行くぞ!」
・・・と思っていたら急に暗くなって。
バタバタ布団と洗濯物を取り込んでいたら、
やっぱり降ってきました~。
がく~っ。
本屋さんに行って「天然生活」も見てきたかったのになぁ。
この辺では、発売日の翌日でないと店頭に並ばないのです。
グリーンジャンボも買いたかったんだけど。
突然の雨、
「買っても無駄、当たらんよ」って神様に言われているような気が・・・。






Last updated  2007.02.21 15:53:16
コメント(12) | コメントを書く
2006.04.14
カテゴリ:育てる
お天気がいいので、勇気を出して窓を開けてみました。
なぜ勇気がいるかって、それは花粉症だからです。
発症して20年以上(年がばれる)。
お、くしゃみが出ないぞ~。もう花粉は飛んでいないのかな。
ん?なんだかいい香り。風に運ばれてくるこの香りの主は・・・。

プリムラ

ベランダで育てているプリムラ。
たった2株ですが(いつもの八百屋さんで2株で150円)、
すごくいい香り♪
ヒトの記憶は香りによって思い出されるのか、
子どもの頃の春の記憶がふわぁ~っと浮かんできました。
いつも、春は再生の希望でいっぱい。
新学期というだけで、前年度までの失敗がみんな「ちゃら」になって
「今年こそはうまくいくかも!」って気持ちになっていましたなぁ。

・・・そしてその記憶とくしゃみ・鼻水・目のかゆみはセットだったりする。






Last updated  2006.04.15 07:20:18
コメント(8) | コメントを書く
2006.04.01
カテゴリ:育てる
ブルーデイジー

昨日,3月31日をもって
12年間続けてきた仕事を辞めました。
今日から新しいライフスタイル。
といっても,1ヶ月くらいは後始末に追われそうですが・・・。

さて,記念すべき初日は何をしよう?
とも思ったのですが,いつもどおりの「土曜日」を過ごしました。
古紙を回収に出して,花屋さんに行って,図書館に行く。
これが私のいつもの土曜日。
花屋さんではローズマリーとブルーデイジーを買いました。
帰ってきてからブルーデイジーの花言葉を調べると
「純粋、希望、平和」「幸福・恵まれる」とありました。
おぉ!新しい門出にぴったり!!
枯らさないように育てなくては~。






Last updated  2006.04.02 08:17:40
コメント(6) | コメントを書く
2005.08.05
カテゴリ:育てる
きゅうりです。

太いきゅうり 酢の物

写真では、伝わらないかもしれませんが、
太くなっちゃったきゅうりです。
実家では、皮をむいて二つに割り、スプーンで種を取り除いてから
味噌汁や炒め物に使います。
私は、薄く切って塩でもみ、酢の物にしました。
白瓜のような、少し固めの歯ごたえです。
赤酢を使ったコクのある三杯酢とよく合いました。







Last updated  2005.08.06 09:02:34
コメント(4) | コメントを書く

全16件 (16件中 1-10件目)

1 2 >

PR

Freepage List

Free Space


●ランキング参加中●




にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
にほんブログ村


●レシピUP中●

Cpicon みつぞうのキッチン


オレンジページnet


レタスクラブネット投稿レシピ

献立に困ったら 楽天レシピ

Archives

2019.10
2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02
2019.01

Category

Keyword Search

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.