1356653 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

メシ食う俺もすきずき

PR

全186件 (186件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 19 >

歩いたり走ったり立ち止まったり

2020.10.21
XML
2週で100Kmを走る、四万十ウルトラマラソンのリモート大会に参加中で、月曜に26Kmを走ったので、次は明日木曜に25Kmを走るスケジュールだったが、昨日あたりから木曜の天気が悪い。今日になって明日の天気を見ると一日中雨で、ちょうど走り出す18時頃には結構な雨が降るとなっていた。

そうなるとその翌日金曜日に走ればいいのだが、ギリギリまで引っ張るとアクシデントがあった時に慌てる。急な仕事で帰宅が20時を過ぎたりしたら、その時間から25Kmを走るのはしんどい。

それならば今日と金曜で12.5Kmずつ走った方が確実だ。ところが今朝起きた時には、まだ腿のつけ根に疲労が残っていた。さらには21Km(以上)を走ったら、その次に21Kmを走るのは中2日空けるというMyルールもあったので、中1日の今日は21Km未満しか走れない。

という葛藤があった後、とりあえず走りに行く。リモートとはいえこれが大会マジックかもしれないが、走り出せば12.5Kmで終わる気はなく、結局Myルールを破って21Kmを走ってしまう。だったら後3Km頑張って、半分の50Kmを走ればいいじゃないかとお思いかもしれないが、それだと金曜日にはもう走らなくてもいいと思ってしまいそうなんだよね。金曜日に走った分が来週を楽にする。

さて、今夜は昨日作った小田巻蒸しがもう1個残っている。昨日は小田巻蒸しについては書かなかったが、昨日うどん麺を一把買って来て、当初は黒枝豆のかき揚げにするつもりでエビを買った。ところがかき揚げ1個のために油を用意するのが面倒で、茶碗蒸しに急きょ変更になった。


うどんは料理白だしと塩で下味を付け、具はエビとエノキに黒枝豆。小田巻蒸しにするならば鶏肉やかまぼこも買えばよかった。卵1個と水200ccで作ったが、どんぶりでは大きすぎたようで、もう少し小さな椀でもよかったようだ。


昨日作ったサラダも今夜まである。昨日炊いたご飯もあるのだが、21Kmを走るとそこまでは食えそうになかった。






最終更新日  2020.10.21 21:44:17
コメント(4) | コメントを書く


2020.10.19
前にも書いた通り、コロナ禍の中でロードのマラソン大会は壊滅状態だが、代わりにリモートの大会が開かれている。いろいろ考えることはあったが、俺も四万十ウルトラマラソンのリモート大会にエントリーした。

ウルトラマラソンといっても10月18日(日)~10月31日(土)の間に合計で100Km走ればよくて、TATTというのがそれを計測するランニングアプリだが、今の段階で俺の記録はまだ反映していなくて、エントリー2186名中の1937位となっている。ということは、俺が走る時間よりも前に9割の人がすでに何らかのアクションを起こしているということで、さすがにリモートとはいえ四万十ウルトラを走ろうと思う人は意識が高い。

さらにはすでに100Kmを走り終えている人も数名いて、たぶん昨日四万十ウルトラの実際のコースを走ったのだろう。もちろん俺にはそんな脚力も精神力もないので数回に分けて走る。

一応今決めていることは、各月曜日(雨が降れば翌日)に25Kmを走って、今週(24日土曜日まで)の50Kmを来週に持ち越さないということだけだ。

そういうわけで、今日は25Kmを走る気でスタートしたが、走り出したら体が軽いというか、リモートとはいえ大会マジックなのか、25Kmは楽に行けそうだった。走りながら1Km=5分30秒ならば、2時間17分30秒でほぼ25Km走るだろうと考えていた。

走っている最中にたびたびスマホを見るのは大人として格好悪いし、ランニングアプリの音声をONにしておくと、1Km走ったらもう案内してくれて、残り24Kmもあるのかとがっかりする。そこでストップウォッチでだいたいの距離を推定して、ここぞというタイミングでランニングアプリを見る。

今日は2時間15分でランニングアプリを見ると決めていたが、実際に見た時にはすでに25Kmを300m過ぎていた。仕方がないからというか、ついでなので26Kmまで走り込む。

やれば出来るじゃん、俺。というか、どんな時でもきついのは最後の2Kmなんだよね。後は水・金で25Kmを半分ずつ走るのか、木曜日に25Kmをいっぺんに走るのかはまだ決めていない。

そうこうブログを書いているうちにスマホの通知音が鳴って、さっき走った記録が反映して現在は835位らしい。

今夜は久しぶりに25Kmの距離を走った後で何が食えるか想像もできず、何にも用意をせずに走りに行った。現在は黒枝豆と在庫のチートスで酒を飲んでいるが、


この後に晩飯が必要ならば五島うどんかそうめんを湯がいてにゅう麺、もしくはカップラーメンを食う。まあ、このまま食えずに寝る確率80%だろう。何なら明日の朝起きて、早朝4時にカップラーメンを食ったとしても、神はそのカロリーを許し給うだろう。






最終更新日  2020.10.19 21:43:53
コメント(8) | コメントを書く
2020.10.06
コロナ禍の折、マラソン大会も中止が相次ぎ、俺も4月の長野マラソン・9月のよこてシティハーフマラソン・12月の伊豆大島マラソンと3つの大会が、エントリーを済ませそれぞれ交通機関や宿の予約をした後で中止になった。そのほかの予定していた大会も募集の前に中止や延期を発表し、仕方がないこととはいえ日々を走るモチベーションを保てないということはすでに何度も書いた。

一方で、ランニングアプリを使ったリモート大会はたくさん行われているのだが、オンライン大会の魅力が俺にはよく伝わらないんだよね。参加者の中での順位は出るかもしれないが、俺ごときのレベルのマラソンって、見ず知らずの人様と競うものではなくて、絶えず自分の弱さと闘うものだし、参加賞を貰えると言われてもそれ以上の参加料を払うわけだし。

そもそも一人で交通規制がされていない公道を走って、42Kmを一度も歩かずに走り切る自信がない。

と思っていたら、一昨日だったかNori君が四万十ウルトラマラソンが、今年はリモート大会になったと教えてくれた。四万十ウルトラって何度かNori君に誘われたけれど、マラソンの42Kmでも毎回ヘロヘロなのに、100Kmはどう考えても無理だろうと思っていた。

ところが今年は、10月後半の2週で回数は関係なく100Kmを走ればいいらしい。考えたら先週は21+14+11=46Km走っているので、後+4Km頑張れば2週間で100Kmペースに乗ることになる。それならばなんとか走れそうだし、これが日々走るモチベーションになるのではないか。というよりエントリーしてしまえば、完走しなければエントリーフィーを無駄にすることになる。

去年のシーズン前には、ハーフから始めて走るたびに1Kmずつ増やしていき、最終的には週に31+32Kmとかを走っていたはずだから、週に25Km×2回ならなんとかなるはずだ。

というわけで、今朝四万十ウルトラのリモート大会にエントリーした。これをクリアすれば、俺も四万十ウルトラマラソンのフィニッシャーだと言い張っていい?

今夜は昨日使った鶏肉と厚揚げが半分ずつ残っている。その分も考えて味噌を練っていたので、味噌も半分残っていた。練った味噌がなければ今夜は塩コショウで焼くとか、しょう油で煮込むとか昨日とは違う展開を考えるのだが、今夜も味噌一択。


といっても昨日と同じでは面白くないので、キャベツは角切りにした。いや、違った。昨日は味噌を絡めたけれど、今夜は田楽風に上に塗ってオーブンで焼く。すまん、ウソを吐いた。オーブンは持っていないのでトースターで焼いた。

ここに汁椀も必要かと考えたのだが、今夜も酒を飲み過ぎてそこまでは必要がなかった。






最終更新日  2020.10.06 22:32:24
コメント(10) | コメントを書く
2020.09.25
今週はまだ18Kmしか走っていないので、もう24Km残っている。これを一発で走るのはしんどいので、今日明日で半分ずつ走ろうと思う。とは言っても今日は火曜日に走って中2日空いているが、明日は2日連続になるので、今夜出来るだけ積んでおきたい。

ところが今日は夕方から風が強くて、時に風がサッシ窓を揺らしていた。走っていると横風も抵抗を感じるので3/4くらいは向かい風と感じ、残りは追い風のはずだが無風に感じる。この無風をたまに追い風と体に感じることがあるが、その時は背中を押されるほどの強風の時。

今日はその、体を押されるほどの追い風を感じる強風で、ということは3/4は体を押し戻されるほどの強風。しかも5~6Km行ったら雨が降り出した。今日は雨の予報ではなかったのですぐに止むだろうと思っていたが、途中しっかりと降られてしまう。

走りながら今日13Km走れば明日は11Km、15Kmならば9Km、24Kmならば残なしと考えていたが、風雨もあったことだし14Kmで勘弁してもらう。残り10Kmは明日の俺に期待。

今夜はご飯も炊かずに走りに行った。昨日作った鶏肉のしょうが煮とコールスローサラダが半分ずつ残っているので、今夜はこれをアテに酒を飲む。


これで足らなければ、この後にゅう麺かカップラーメンでも食おう。






最終更新日  2020.09.25 21:23:35
コメント(6) | コメントを書く
2020.09.13

何度も書いたように、コロナ禍の現状ではロードのマラソン大会は開催を望めない。大会という目標がないと日々を走るモチベーションを保てないので、まだ走っていない県の大会を検索したら、公園内を走るこの大会がHITした。

公園内とか、中途半端な20kmとか言ってる場合ではなく、走れる大会があることはありがたい。

というわけで、2月の紀州口熊野マラソン以来の大会を走る。そもそも外出自粛が続いたので、旅自体が久しぶりで新幹線に乗り、広島の街を歩くだけで来てよかったと思う。

5kmの4周だが、往路はずっと下りで、復路はずっと上りという、結構ハードなコースだった。2周目くらいまでは、このきつさはちょっとゴールまで持たないのではないかと思っていたが、よく考えたらきついのは上りだけで下りは楽だった。

そう考えたら少し気持ちが楽になる。

記録は先週トレーニングで20km走った時とたいして変わらず、ガッカリだけどね。

ゴール後におにぎり弁当と三原市の有名店八天堂のイチゴクリームパンをいただく。



おにぎり弁当は会場で食い、バスとJRを乗り継いで広島駅に戻ったが、途中で腹が減り、



クリームパンは電車の中で食う。

この大変な時期に大会を開いてくださった主催者、コーススタッフ、一緒に走ったランナー、応援してくださった方々、みなさんに感謝。

というところまでを新幹線の車内で書く。



車内はがらがらなのですでに反省会が始まっている。いや、列車に乗る前にホームでビールを買ったから、たとえ隣席に人がいても飲むけどね。

新幹線までは寝過ごしてはいけないと飲酒を我慢していたが、新幹線に乗ってしまえば博多は終着駅なので安心だ、たぶん。






最終更新日  2020.09.13 16:07:18
コメント(8) | コメントを書く
2020.09.09
今週末が大会というか、記録会というかなんかそんなのだが、帯状疱疹を発症した上に台風9号・10号と続いたので思い通りに距離をこなせていない。週末の大会は5Km×4週で20Kmという距離だが、梅雨以来一回10.6Kmがレギュラーで、最高でも12Kmしか走れていなかった。

今日は大会前の最終になる予定なので、大会ディスタンスの20Kmを走っておきたかった。今日はもう最高気温が30℃を超えなかったようで、走り始めた19時前には27℃くらいしかなかった。夕暮れに向かっていく街は風が涼しくて走りやすく、ペースは遅かったがなんとか20Kmを走った。

家に帰ってシャワー浴びると21時を大きく過ぎ、今夜は総菜の鶏レバーの焼き鳥を買っていたので、


角切りキャベツを添えて、走ったのでビールから飲む。

一応晩飯の用意も考えていたんだけど、さすがに今夜はこれ以上食えそうにない。せめて梨でも剥いて食おうと思ったがそれさえ無理だった。本日は以上。






最終更新日  2020.09.09 22:25:58
コメント(8) | コメントを書く
2020.08.20
実際はどうか知らないが、俺の体感では今日は今年一番暑かった。そんな日は走らなきゃ(笑)と19時過ぎに着替えて家を出たが、シャレにならないくらいの熱風が吹いていた。今の時期の福岡は、19時はまだ明るいが陽はもう沈んでいて、徐々に涼しい風が吹き出すのだが、結局走り終わる20時を過ぎても体にまとわりつく熱風だった。

そんな日はさすがにやばいと1時間10.6Kmで勘弁してもらう。家に帰りついた20時過ぎでも外気温はまだ30℃を超えていた。

今夜は晩飯の用意を何もせずに走りに行った。昨日炊いた冷蔵ご飯だけはあるが、冷蔵庫の中に肉類はウィンナーと生ハムという若干かぶり気味の選択肢しかなかった。

オニスラは在庫があるので敷いて、その上に生ハムとウィンナーを飾る。生ハムもウィンナーも在庫はもう少しあるのだが、この暑い中を走った後に酒を飲めば、おかずはこの程度で十分だった。


酒のアテは昨日に引き続き今夜も充填豆腐の冷奴だったが、昨日は1丁を使ったところを今日は3/4にして、残りはみそ汁の具になる。

ご飯とみそ汁の間のなんか黒いのは、昆布としいたけの佃煮。

たいしたものを作っていない今夜は、タイトルは最後まで決まらなくて、窮した挙句いいかげんに付けた。






最終更新日  2020.08.20 21:52:33
コメント(6) | コメントを書く
2020.08.19

俺は追い詰められないとやらない子だ。まあ、座右の銘が「今日やるべき仕事は、明日でもギリギリ間に合う」だから。昨日走っていれば一週間が絶対に楽だったのについサボってしまったので、今日はどうしても走らなければならない。今夜も走り始めの19時過ぎで30℃を超えていたが、昨日よりもましなような気がした。

これだけ暑いと12Kmはとても無理で、今日は5~6Kmでいいかと思いながら走り始めたが、走り出すと何とかなるもので、結局13Kmを走ってしまう。

一応晩飯のプランはあったのだが、さすがに今夜はあまり食えそうにない。昨日の酒のアテに買って、アテに食った残りはパスタのサイドディッシュにしようと思っていたが、昨日は結局使わなかった総菜の鶏からが残っている。

タマネギは大量にあるので、切りすぎて在庫になっていたオニスラに鰹節と味ぽんを掛けて、鶏からに添える。

そもそも今日は走らなければと朝から考えていて、昼飯を買いに行ったときに、総菜のほうれん草の白和えだけは買って来ていたのでこれも並べる。


この後で晩飯が食えるかと言われたら自信がなくて、今夜はご飯も炊いていない。必要ならばそうめんでも湯がこうかと思っていたが、なんかもうそこまでは必要ない。

走った後で体重計に乗ったら、久しぶりにびっくりする値だった。走った後の汗もすごかったので、普段は走った後にビールを飲むまで何も飲まずに我慢するが、今夜はアクエリアスを一杯飲んだ。さらには酒とアテにアクエリアスも用意して、飲酒しながらチビチビ飲む。

という記事を書き上げて、発射したつもりだったが下書きに残っていた。なによりテーブルの上が片づいていなくて、朝からブルーだ。








最終更新日  2020.08.19 05:26:44
コメント(8) | コメントを書く
2020.07.08
雨ばかりの天気だったので、気がつけば先週水曜日以来の一週間ぶりに走る。今日は涼しくて走り出しの気温は25℃程度だったし、なにせ一週間ぶりなので体が軽かった。

ところが気温は低くても湿度は高いのだろう、徐々にきつくなり10Kmも持たずにしんどくてマスクを外す。10Km行っているので10Km帰ってこなければならず、最後はへろへろになりながら20Kmを走ってきた。さすがに20Kmを走るのはこれで秋までお休み(と思う)。

今夜は走ること優先で買い物に行っていなかったので酒のアテがなく、帰りにコンビニに寄る必要があり、15Km過ぎからだろうか、走り終わったらコンビニで酒のアテとともにICEBOXを食おうとばかり考えていた。

もちろん走り終わったらICEBOXのグレープフルーツを買って、ボリボリ食いながら帰って来たが、途中交通事故があったようで警察が現場検証をしていた。その後ろを通りながらボリボリやっていたら警察官にガン見された。

歩きながらのスマホはいくつかの都道府県で規制の動きがあるようだが、歩きICEBOXはいかなる法にも触れていません。

とりあえず走ったので今夜はビールから飲み始め、今は焼酎を飲んでいるが、この後晩飯まで行きつく自信がない。一昨日炊いたご飯が冷蔵されているので、これだけはなんとかお茶漬けででも食いたい。

というところまでを元気なうちにエントリーしておく。






最終更新日  2020.07.08 20:52:53
コメント(8) | コメントを書く
2020.06.12
今週はまだ22Kmも残っているのだが、今日は夕方には雨が降り出すとの予報だった。その割には17時を過ぎても今すぐ降りそうな気配ではなかったので、17時を過ぎれば定時の仕事は終了と勝手に決めて、降り出すまでに走れるだけ走ろうと慌てて着替えて走りに行く。

ところが走り出したら体が重かった。梅雨時の雨が降る前特有の、蒸し暑さと強い西風のせいなのか、昨日の献血が効いているのか、たぶんそのどちらもだろう。とても22Kmも走れる気がせず、せめて半分は走っておこうと粘ったが、マスクをしていることがしんどくて、上り坂かつ人がいないところではマスクを外してしまう。

11Kmを走り終えるころには雨が降り始めたのでちょうどよかった。今夜の晩飯は昨日作った残りなのだが、酒のアテがなかったので走り終えた後、汗まみれのままコンビニに寄る。

11Kmしか走っていなくてもかなり消耗していたので、コンビニで水分補給もしよう。まだ18時半前で明るかったが、もうビールを買って飲んでもいいのではないかという気分だったが、それはギリギリ我慢して、じゃあスポーツドリンクかと考えたが、気がついたらICE BOXを握りしめていた。(正確には溶けるので軽く握っていた。)



雨はかなり降り始めていて体の表面を冷やしたが、ICE BOXで体の中からも冷やしながら帰ってきた。家に帰ってシャワーを浴びてもまだ19時前で、この時期は19時50分頃にならないと酒を飲み始められないので、ランニングウエアの洗濯しながらブログも書き終えた。

結局今日は11Kmしか走っていないので、今週はまだ11Km残っているけれど、週末は天気が悪そうだし、まあいいか。






最終更新日  2020.06.12 20:14:38
コメント(10) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全186件 (186件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 19 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.