1080685 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

メシ食う俺もすきずき

PR

Category

Calendar

Profile


慎之介64

Archives

Favorite Blog

渓で取ってきたフキ… New! ponpontondaさん

落雷 New! matsu-kuniさん

アジ専用ロッドには… Nori1022さん

すでに懐かしい ウコクックさん

ムカデに食い付かれ… @花猫さん

Comments

ponpontonda@ Re:白河ラーメンらしい(06/15) New! なかなか美味そうなラーメンですね(^^…
慎之介64@ Re[1]:インチキペペロンチーノスープ餃子(06/14) New! ponpontondaさんへ 日本だと焼き餃子が主…
慎之介64@ Re[1]:インチキペペロンチーノスープ餃子(06/14) New! matsu-kuniさんへ これはマジで美味かった…
matsu-kuni@ Re:白河ラーメンらしい(06/15) New! こちらは兄貴のとこが止んだ頃からが雷雨…
慎之介64@ Re[1]:ダメージ(06/13) ponpontondaさんへ 献血をする時には、し…

Headline News

Keyword Search

▼キーワード検索

全146件 (146件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 15 >

歩いたり走ったり立ち止まったり

2019.04.21
XML
結論から書くと、全然ダメだった。自分にガッカリだ。俺にはフルマラソンは向いていない。

4月の下旬にしては暑すぎることもなく、順調に走っていた。途中で利根川の河川敷を走るので、沿道の応援は絶え間なくとはいえないが、それでも小さな子供からも熱心な応援をいただいた。

コースも、折り返しの渋川市役所あたりの、ダラダラした上りはつらかったが、その他はほぼフラットといってよく走りやすかった。それでもダメならもう仕方がない。マラソンについては以上。

ゴール後には、ふるまいの豚汁(tonton汁らしい)をいただく。


この豚汁のよく煮込まれた大根の美味いこと。いや、これはマジな話で、塩分と共に癒された。少なく見えるだろうが、走り終えた後はこの量で十分だった。珍しいことに、使い捨ての発泡どんぶりではなく、プラ容器だったんだよね。数百個の容器を揃えるのが大変だろうけれど、これはなにかを流用したのかな。そしてそれを絶えず洗ってくださったのもボランティアさんであろう。

給水の紙コップも無駄っちゃ無駄なんだよね。走路といわず歩道といわず、そこら中が紙コップのカスだらけになるし。トレイルランなどはMyカップ持参で走っているが、給水所に押し寄せる人数が違うからね。

4時間を切れなかったとはいえ、


そこは義務だから、会場で生ビールとソーセージ(確かセットで600円)を買い飲む。

普段走る時にはほとんど水を飲まず、30kmを超える時も水は持って行かなかったが、4月下旬の今日はさすがにヤバイと、10Km過ぎから積極的に給水したら、お腹がちゃぷちゃぷになり、ゴールしたのはちょうどお昼時なので、何か食わなきゃと思ったが、豚汁とビール(とソーセージ)で十分だった。

14時に会場を出発の予定だったが、ご親切にスマホが高崎線(湘南新宿ライン)の運行状況を教えてくれた。なんか運行時間の遅れや欠便まで出ているらしい。

それならば早めに行動しようと、13時には前橋駅行きのシャトルバスに乗る。両毛線を経て、予定よりも2本くらい早い高崎駅からの電車は定時に出発した。「平塚で踏切事故があったので、途中で運行を打ち切る可能性もある」とアナウンスされたが、俺は品川までなので、平塚での事故ならば影響ないだろう。

と思っていたら、上野で運転を打ち切ると放送された。まあ、上野から品川ならば田舎者の俺にもなんとか、山手線か京浜東北線とわかったが、これが知らない駅なら慌てるって。

予定よりも1時間早いので、上野か品川の駅で飲食店に寄り、ビールでも飲もうかと思ったが、こんな日はとりあえず羽田空港まで戻っていた方が安心と考えなおす。

空港に着いてから、ちゃんと昼飯を食っていなかったのでそこそこ腹が減り、


保安検査通過後に、割増料金の高級ビールと空港価格のサンドイッチを飲み食いする。

俺は航空機マニアではないが、こういう景色をバックに飲むビールも悪くはない。だから割増料金なのか。






Last updated  2019.04.21 23:13:38
コメント(10) | コメントを書く
2019.04.18
今週末の日曜日が前橋・渋川マラソン(群馬県)なので、大会前に走るのは今夜が最後だ。今週はもうクォーターしか走らないつもりだったが、火曜日に続き今日も結局12Kmを走ってしまう。この2カ月間、俺なりに頑張って来た。今のところ日曜の天気はよさそうだし、最高気温は21℃の予報だが、スタートが8時と早いので、予定では暑くなる前の午前中にゴールしているはず。

さて今夜は、昨日の「牛牛蒡」がもう少しだけ残っている。これを基本に考えるが、これだけではおかずが足りないので、


在庫のウィンナーをレンチンして千切りキャベツを添える。封を切ったウィンナーが2本残っていたので、フライパンで2本ともを焼こうと思ったが、酒を飲むと1本で十分(1本でも持て余しそうだが、牛肉とごぼうの炒め物の残りだけでは絵的に貧相)だった。結局写真の構図が悪くて貧相だが。

今夜は在庫のフリーズドライの、ナスの味噌汁を使う。

ところで、長距離を走る時のデリケートゾーンのケアにさんざん苦しんできたが、コンプレッションシャツを着るとびーちくケアの必要がなくなった。今のところ35Kmまでだが、襟周りや袖(腕)口が擦れることもない。早く気がつけばよかった。情報がまったく入らないことが、どこにも所属せずに一人で走っていることのデメリットなんだよね。

ただし、コンプレッションシャツはそもそもインナーシャツだし、俺のお腹は鍛えていないので、体型がピッチリ出ると格好が悪い。冬場は長袖のコンプレシャツに上からウィンドブレーカを着ていればよかったが、この季節になり、半袖のコンプレシャツの上にTシャツを重ねるのは暑いだろうと、先日スポーツショップにノースリーブの、いわゆるランニングシャツを買いに行った。

ついでに災ボラで普段被るキャップをことごとくダメにしていたので、キャップを買おうと思ったら、アシックスのトレーニングキャップでさえ、今どきの若者みたいな「つばピーン」なんだよね。びっくりした。(ランニングキャップはさすがに昔ながらの型だった。)

ホークスで言えば森投手や川島選手等があのキャップだし、若い子がわざとシールを剥がさずにあのキャップを被っているのは知っていたが、おじさんにつばピーンはハードルが高いやろう。

この季節に42kmもランニングキャップを被って走れば、そもそも少なくなっている髪が、汗でペタッと張りついてカッコ悪いんだよね。どうしてもキャップは買おうと思っていたので、おじさんもつばピーンデビューしてみた。


似合ってるか似合っていないかはわからないが、そもそもおじさんなんて誰も見ていないし。
そして最後に若者に言っておく。おじさんが取り入れたら、そのファッションはもう終わりだから。大笑い






Last updated  2019.04.18 22:28:07
コメント(8) | コメントを書く
2019.04.10
天気予報に反して雨が夕方まで残ったが、今日こそは走らなきゃ仕方がないので、強風と時にぱらつく雨の中を走って来た。一応、30Km超を走るのはこれで終わりで、今週はもう週間ノルマの残りクォーターしか走らない。

21日の前橋渋川マラソンでなんとか4時間を切りたいと頑張って来た。30Kmを越えてから行ける脚が欲しいので、走って鍛えるばかりではなく、この際頼れるものには全て頼ろう。

基本的にサプリメントって嫌いなんだよね。俺にとって栄養を摂るということは食事をするということで、美味しさ(味覚)はもちろん、見た目(視覚)・匂い(臭覚)・食感や温かい・冷たい(触覚)など五感すべてで味わうものだと思っているから。家庭では、出来上がった料理にわざわざ音の演出はしないが、炊飯器や鍋が沸騰する音などの聴覚も、食事の美味しさの一つと言えるかもしれない。

と、思って来たが、30Kmを越えた頃にガス欠して歩きたくなるので、栄養補給のエナジーゼリーを買ってみた。

行き脚がなくなると共に、前回の泉州国際マラソンでは脚が攣ってしまったので、その対策も考えなければならないといろいろ検索したら、足攣り対策にはマグネシウムがいいらしく、この商品がヒットした。


30Kmを越えて走る時には一袋を携行して、ラスト5Kmあたりで摂取しているが、俺が疲れているからなのか、そもそもそういうものなのか、これがむちゃくちゃ甘い上に粘度が高く、口の中に甘さが張りつく感じだ。

それでエネルギーが復活している実感はないが、まあ、ないよりましだろう。実際ここのところ、寝ていてこむら返りも起きないし。

今は走り終わって飲酒中だが、この後晩飯まで起きていられる自信がなく、とりあえずここまでで、今日のブログを上げておく。






Last updated  2019.04.10 21:55:15
コメント(10) | コメントを書く
2019.04.04
土曜の夜にひいた風邪はもうほぼ影響がない。とはいえ、若い時みたいにはスカッとは抜けないんだよね。鼻ものども治ったが、頭は少し重い感じがする。ほら、俺の頭は結構詰まっているから。

という冗談はさておき、最後は走って風邪を抜くしかない。走れば明日の朝にはすっかり抜けているはずだ。といいながら、昨年末には、少し調子がよくなっては走ってぶり返しを二度三度と繰り返し、一ヶ月くらい調子が悪かった。

今週一回目の今夜は、本来は32km走らなければならないのだが、さすがに病みあがりなので、ハーフで勘弁してやろうと走りだした。走りだすと案外調子がよくて、32kmだっていけそうだったが、今日何キロ走れるかではなく、明日の朝の状態が大切だからと言い聞かせる。

ハーフならば感覚的には1時間50分なので、1時間50分走ってスマホのランニングアプリを見たら、途中で止まってしまったようでちゃんとカウントされていなかった。まあそんなこともあるだろう。結局2時間走ったので、22km近く走ったと思うが、最低ハーフは走っているだろうということで、今月一回目は21.1kmでカウントしよう。

さて今夜は、酒のアテに買って来た小さなとんかつ2枚があるのだが、いろいろ考えた結果、酒のアテは在庫のナッツになり、これはおかずにしよう。

昨日酒のアテに買った惣菜の、鶏皮の焼き鳥が一本残っていたので、最後は昨晩のおかずにしようと思っていたが、そんなことはすっかり忘れていて、今朝電子レンジを開けたら、その中に鶏皮の焼き鳥が一本残っていて、慌てて冷蔵庫に移していた。

そういうわけで、今夜は昨日炊いたご飯に、惣菜の小さなとんかつ2枚、昨日の残りの惣菜の鶏皮の焼き鳥一本に、キャベツの角切りを添える。


ここに汁椀も必要かと聞かれれば、用意をしていたいので作りたいのだが、今夜もちゃんと酔っ払って、晩飯の支度が面倒になった。






Last updated  2019.04.05 07:58:40
コメント(6) | コメントを書く
2019.03.27
昨日はへたれてしまったものだから、今夜こそは走らなければと、朝からずっと気持ちを切らさずにいた。夕方早めに仕事が終わったので、というか仕事はあるのだが勝手に切り上げて、18時にはもう走りに行く。

気がついたら日が長くなったよね。今日は19時くらいまでライトを点けなくてもよかった。どれほど効果があるのかはわからんが、一応小さなライトを点けて走っている。

先日、東区までは走ったことがないと書いたが、実は福岡空港から東区(二又瀬)までは1Kmもなく、いつでも走っていける距離だったのだが、30kmだとさすがにそれだけでは足りず、



日本史に、多々良浜の戦い(1336年)としてその名が刻まれている、多々良川まで走る。1Km=5分30秒で計算しているので、10Kmが55分になり、走りだして2時間45分後にランニングアプリを確認したら、29km700mくらいまで走り込んで来ていた。ちょうどいいペースで走れた。

今の時間は、すでにふくらはぎが攣りそうになりながら、酒を飲んでいる。この後晩飯まで行きつけるのか自信がないので、とりあえずここまで書いて上げておく。






Last updated  2019.03.27 21:22:06
コメント(6) | コメントを書く
2019.03.19
28kmになると、さすがに走るだけで2時間半を越える。走り終わって、家まで歩いて帰るわずかな距離であくびが出て、疲労しているなと実感する。28kmってフルマラソンのまだ2/3で、残り14Kmも残っているのにすでにへろへろだ。

さて、今夜はお米を研いで、炊飯器をタイマーセットして走りに行けたし、昨日の残りの豚汁やサラダもある。酒のアテは別に買って来ていたのだが、どこまで食えるのか、どこまで起きていられるのか自信がなく、


昨日の残りのサラダと在庫のラッキョウで酒を飲む。

この後、ご飯と豚汁に一品おかずを作りたいと思っているのだが、いつつぶれてもいいように先にここまでの日記を揚げておく。

というところまで書いてエントリーしようと思ったら、タイトルが書かれていないとエラーが掛かった。今日はもう勘弁してください。






Last updated  2019.03.19 21:35:12
コメント(6) | コメントを書く
2019.03.12
普段は国道202号バイパス外環状線を走っている。新しい道路なので、広いところでは車が3台並走出来るくらいの歩道幅があり、車道との段差もない。

古い歩道は車道より一段高くなっているが、商店・個人宅の駐車場の入り口や、交差点はもちろん、路地でも車道の高さまで下がるので、結局のところ平たんな場所がないくらいに、上がったり下がったりしている。暗いとこの段差に気づかずに、地面があると思ったらなかったり、逆にないはずの地面につまづいたりして、膝や足首に負担が掛かる。

そのストレスがない上に、バイパスだから信号交差点の数も少なくて、100mごとに距離ポストを打ってあるので、走るのにはもってこいの道なのだが、走り慣れて距離感をつかんでいる上に距離ポストがあるので、絶えず残りの距離を読んでしまう。「まだ5Kmしか来ていない」とか「やっと半分」とかね。

毎回21Km超を走るようになってからは、特に走りだすまでの気が重いので、たまには気分転換に違う道を走ってみようということが、スマホを替えてランニングアプリが使えるようになって、やっと出来るようになった。

と言っても毎度書いているように、基本的に走っている時にはスマホの画面は見ないので、ストップウォッチで見当をつける。街中を走る時には全力では行けないので1Km=5分30秒で計算して、例えば先週金曜日の25kmならば、2時間15分経過時にランニングアプリを確認したら24.5kmだった。

その前の火曜日は失敗して、24kmしか走らなくていいのに、確認した時にはすでに24kmを大きく過ぎていて、結局25kmを走らされてしまった。

狭い福岡の街だから、25kmって結構いろんなところに行けて、


例えば無駄に福岡空港を一周してみたりする。別に航空機マニアではないが、飛行機の離発着を横目に走るのは案外気がまぎれる。ただ、滑走路と平行の道路には街灯があるのだが、航路の下(滑走路のはずれ)の道路には、パイロットが誘導灯を見やすいようにだろう、街灯がなく真っ暗で走りづらかった。

そして金曜日には無駄に大濠公園まで走りに行った。



大濠公園って福岡市のランニングの聖地で、響きとしてはたぶん皇居外周的なもの。俺の高校のマラソン大会は、大濠公園を4周だったような気がする。あの時はどうインチキをするかしか(中道があってショートカットできる)考えていなかったが、まさか10年後(ウソだから)に自ら好んで走ることになるとは。

高校生の頃には一周2kmにちょっと足りないと言われていたが、その頃に比べると格段に整備されていた。内から歩行者用通路・ランナー用走路・その外周(自転車等)と区分けされていて、昔に比べると少し外側を走ることになるからだろう、一周2kmでマーキングされていた。さらにはアンツーカーになっていて、クッションがあって走りやすかった。

当然ランナーも多くて俺のテンションも上がり、ずっとここで走っていたかったけれど、ざっくり言えば、11km走って大濠公園まで行き、一周半の3kmを走り、また11km走って帰って来た。

途中で角角曲がっているのは、単純に信号や一旦停止に捕まりたくなかったから。そして、左下でも円を描いているのは、目標のない住宅地を走っていたら、なぜか同じ場所に戻ってしまった。もちろんそれも込みで25kmなのでまったく問題ない。

これから最終的には33kmくらいまで距離が延びる予定なのだが、東区だけは家からスタートする日々のランニングではまだ走っていない。確実に東区まで行くことになるだろうけれど。(最初に書いた外環状線が、博多区・南区・城南区・早良区・西区にまたがっている。)

という記事を雨の日曜日に、暇にまかせて書いていた。日曜・昨日は別の記事を揚げたので、たぶん26kmを走っているであろうこの時間で公開予約しておこう。(そんなことすっかり忘れてへたれていたりして。)






Last updated  2019.03.12 20:00:09
コメント(6) | コメントを書く
2019.03.08
今日は25Kmを走るべき日だった。仕事が案外早く終わったので、18時半にはもう走りに行く。火曜日に書いたように、今週の残りは最低24km・最高26kmだが、今日は中を取って25kmで勘弁しといてやる。平日の仕事が終わってからの25kmって、皆さんが思う以上につらいけれどね。

さて、妹は今日の昼には帰っていったが、グリンピースご飯と肉じゃがを作ってくれたので、


妹が作ったコンソメスープ(今夜で終了)と、これも妹の土産の551蓬莱のシュウマイをレンチンして、昨日の残りのキャベツを添える。






Last updated  2019.03.08 22:07:00
コメント(6) | コメントを書く
2019.03.01
週に3回で42kmを走っていたのを、今週から2回で42km+に変更した。さすがに平日の仕事が終わってからハーフ超はきついので、一回は平日に走るのは仕方がないが、もう一回は週末に走るつもりでいる。

ところが今週の日曜日は阿蘇の野焼きの予定なんだよね。少しでも雨が降ると燃えが悪くなるのですぐに一週延期になるのだが、今のところ日曜日の阿蘇の降水確率は80%だ。このままだとたぶん今週はないのだが、一応予定を空けておかなければならない。明日土曜日はしっかり仕事だし。

そういうわけで今日走るしかなかった。まあ、週末の月初って案外予定が組みにくくて仕事は暇だった。火曜日に22kmで走っているから今日は23kmなんだけれど、そのくらいならばハーフ+残業の気分で、まだなんとか走れる。

もし日曜日に野焼きならば、明日は車中泊の予定なので今夜はご飯を炊く用意もせずに走りに行った。帰って来てシャワーを浴びて、さすがにそれから買い物に行くのはしんどかったが、冷蔵庫になにもなかった。

遅い時間にスーパーに買い物に行ったら、もう総菜はほとんど残っていなくて、なんかおにぎり2個の弁当と、マカロニサラダを買って来る。


まずは弁当のおかずと、唯一切って洗ったサニーレタスにマカロニサラダで酒を飲む。

この後おにぎりと麺類を作って晩飯を食おうと思っていたのだが、酒を飲んでいても生あくびが出て限界が近い。


もうおにぎり弁当の残りに粉末のごまワカメスープだけ食って寝る。






Last updated  2019.03.01 22:26:45
コメント(8) | コメントを書く
2019.02.26
先日のKIX泉州国際マラソン(大阪府)で惨敗したことは書いたが、これで3レース連続で4時間の壁に跳ね返された。しかも、今回は歩いたから4時間26分の結果は受け入れないと仕方がないとして、その一つ前の奈良マラソン(奈良県)が4時間7分、もう一つ前の加賀温泉郷マラソン(石川県)が4時間3分と走るたびに遅くなっている。

最後に4時間を切ったのは2017年11月の瀬戸内海タートル・フルマラソン(香川県)まで遡らなければならない。それって一昨年のことじゃん。年齢的には体力は落ちていく一方だしここが俺の限界なのかもしれないが、それを認めたくはない。だって認めた瞬間にもう二度と4時間を切ることはないのだから。

次の大会は4月21日の前橋渋川マラソン(群馬県)なのだが、それに向けての一ヶ月半、もう一度だけ抗ってみようと思う。とはいえ走り始めてからずっと自己流でやって来たので、どこをどうやればいいのかわからないんだよね。

ただ言えることは、今までと同じことをやっていてはダメだってことで、一回当たりの距離を走らなければいけないんだと思う。そこで今までは週に42kmを走るにしても、3回に分けて14Km単位で走っていたが、先週の土曜日に21Kmを走ったのを基本に、今日は22kmと走るたびに1Kmずつ増やしていこうと思う。

それでも大会までに走れるのは、さっきカレンダーを見ながら数えたら12~3回ほどなので、最終的に34~5km程度にしかならないが、今までよりはずっと走り込むことになる。平日に仕事を終えてからハーフ超は精神的にも肉体的にもしんどいが、永遠に続くわけではなく、大会までのほんの一ヶ月半のことだから、なんとかなるというか、なんとかしなければただの負け犬。

それでダメだったらその後のマラソン大会は、エイドの給食を全部食うまったり系ランナーになろう。まあ、4月21日って下手したら夏日になって記録どころじゃない可能性もあるけれどね。

そんな22kmを走って来た今夜は、ご飯だけは炊く用意をして走りに行ったが、その他の晩飯の用意はなにもしていなかった。帰って来てシャワーを浴びて、その後で車に乗って買い物に行くという、22kmも走ったのはなんだったのという本末転倒なことになる。

結局酒のアテとサニーレタスを買って来て、在庫の寸足らずの稲庭うどんを湯掻く。


サニーレタスにはもう一本残っていたちくわキュウリを飾り、稲庭うどんにはさっきスーパーで買って来たエビ天を乗せる。






Last updated  2019.02.26 22:11:50
コメント(6) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全146件 (146件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 15 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.