1139795 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

メシ食う俺もすきずき

PR

Category

Calendar

Profile


慎之介64

Archives

Favorite Blog

アジを狙うために New! matsu-kuniさん

整理整頓 New! 晴れ太935さん

金沢行き ピンクラパンさん

換気扇の掃除 ponpontondaさん

たき火フライパン Nori1022さん

Comments

晴れ太935@ Re:VRC(10/19) New! 自分に厳しくて立派です。 オレは今日もち…
matsu-kuni@ Re:豆卵焼き(10/18) New! 無駄にまとめて豆を送り付けちゃったら、…
matsu-kuni@ Re:VRC(10/19) New! 気になったからネット翻訳してみたら、車…
サカエ@ Re:VRC(10/19) New! すごいねぇ 僕はもう少しっていう気持ちに…
じゃここうこ@ Re:VRC(10/19) New! また台風来てますね。しかも二つ。うちの…

Headline News

Keyword Search

▼キーワード検索

全152件 (152件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 16 >

歩いたり走ったり立ち止まったり

2019年10月06日
XML

昨夜は前夜祭から帰る頃には、傘を差すまでもない弱い雨が降っていたが、今朝はいい天気で暖かかった。10月の青森の体感温度なんて想像もつかずに、気温表示以上に寒いんじゃないかとビビっていたが、半袖でも平気だった。

今回はハーフなので気が楽だ。週に2回仕事終わりに走る距離だもん。ただ、ずっと暑かったので、秋になり走る距離をハーフに戻しても、距離をこなすだけでタイムは2時間を切れなかった。

スタートのブロックが1時間40分の次は2時間だったので2時間に並んだが、1時間45分くらいで走れないかなと思いながらスタートした。

ハーフのコースはワンウェイで西目屋村がゴールになり、基本は上り基調だと聞いていたが、それほどアップダウンはなく気持ちよく走る。

弘前の街を出ると走路の両脇にりんご畑が広がるが、今がまさにりんごの季節でたわわに実り色づいていた。不思議に思ったのはりんごの実に一切袋掛けされていなかった。

いや、りんごは俺が心配することではないが、肝心のマラソンは結構頑張ったつもりだけれど、たぶん1時間45分は切れていない。たぶんというのは完走証がなかった。自分でwebで発行しろとのことらしい。そんな日に限って腕時計を忘れたまま荷物を預けてしまい、手元のタイムもない。

タイムがどうであろうと、ゴールしてしまえば



出店でビールとなんか串を買う。このビールが小さめのカップで200円と、走った後にちょうどいい量かつ良心的な価格だった。

ワンウェイだからシャトルバスで弘前市内のメイン会場まで送ってもらうのだが、フルマラソンの方々が復路を走っている姿をバスから見下ろすのは申し訳ない。

そんなことはすっかり忘れて、メイン会場に戻り移動販売のりんごシャーベット150円を食う。



後ろに販売のリヤカーが写っているが、大人気で次から次に人(ランナー)が寄っていた。甘ったるくなく走った後には美味かった。

いつものことだが微妙に食うと昼飯が食えず、この後は空港のフードコートで生ビールを飲み、今は伊丹空港で乗り継ぎ待ちで缶ビールを開けている。






Last updated  2019年10月06日 19時49分40秒
コメント(8) | コメントを書く
2019年09月10日
ハーフの大会まで一ヶ月を切っているので、週に21Kmを2回ずつ走っているが、今年はいつまでも暑くてスピードが上がって来ない。

今日は今週一回目を走るが、風があったので走りだしは調子がよかったのだが、7~8kmを過ぎる頃から汗の掻き方が半端なく、消耗が激しかった。この時期だから油断していたが、どうも気温が高いということに、その時になってやっと気づく。

途中でとても21Kmは無理と悟ったが、行った分は戻って来なければならず、今日は16Kmで走り終える。走りだしの気温が29℃を超えていたら12Kmしか走らなくていいというルールを作っていたのだが、家に帰ってアメダスで確かめると、走りだしで30℃・走り終えた時間でも29度あったらしい。

ちぇっ、12Kmしか走らなくてよかったのに。(実際は火曜日から走り始めているので、12Kmずつだと火曜から金曜の4日で3回走らなければならない。)

晩飯の用意を何もせずに走りに行ったが、帰って来てシャワーを浴びても体の熱が引かず、食欲もあまりない。昨日炊いたご飯はあるのだが食べる気にならず、そうめんを一把湯掻き、昨日収穫したオクラを2本茹でた。


昨日切って食わなかったちくわの半分とオクラの一部をそうめんの具にして、残りのオクラは「一週間ほど前に青唐辛子を漬けたしょう油」を掛けて食う。






Last updated  2019年09月11日 07時32分29秒
コメント(8) | コメントを書く
2019年08月28日
九州は大雨だと報道されていると思う。確かに福岡の南部や佐賀では甚大な被害が出ているようだが、俺が住む北部福岡ではよく降るなあ程度だった。そのよく降った雨も午前中いっぱいで、昼からは小降りになり、夕方には上がってしまった。今夜半からはまた激しい雨が降るようだが。

今日はもう走れないものと決めつけていたが、今週は明日以降もずっと天気が悪そうなので、雨が上がったならば今夜は走らなければと、慌てて着替えて走りに行く。水曜日から走り始めるならば、21Kmずつ走らなければ間に合わないのだが、気温自体は低いのだが湿度が高いのだろう、汗の掻き方が半端なくてきつかった。ハーフパンツはぐっちょり濡れて、腿にまとわりついて走りにくいし、タオルは走りながら絞らなければいけないほどだし。

しかし、こんな警報発令中に走るバカは俺だけかと思ったら、今週ずっと雨で走れなかったからだろう、走っている人がいつもよりも多いほどだった。

そんな中、しまいには18km過ぎでなぞの腹痛まで起こる。4~500mはペースをグンと落として、まるで歩くようなスピードで粘っていたら、そのうち腹痛も治まった。そんなこんなでタイムはボロボロだったが、なんとか21Kmを走って来た。

普段は美味しいビールを飲むために、走り終わってシャワーを浴びて、ビールを飲むまでに何も飲まないのだが、今夜はさすがにやばいとアクエリを2杯も飲めば腹がチャプチャプだ。

晩飯の用意をなにもせずに走りに行ったので、とりあえず惣菜の鶏のから揚げとキャベツだけを買って来て、酒を飲む。


惣菜のから揚げはおかず兼用で買ったので、酒のアテには3個をレンチンした。

この後、晩飯にまで行きつく自信がないし、なによりその後にブログを書く余裕はなさそうなので、今夜はここまで書いて上げておく。






Last updated  2019年08月28日 21時46分26秒
コメント(11) | コメントを書く
2019年08月11日
今週というか先週はもう一回走らなければならなかった。夕方まで「走らなきゃ」と脅迫され続けるのは嫌なので、朝6時から走りに行く。6時代はさすがに気温も20℃代なので、走ると気持ちがよくて楽なんだけど、朝走るのはどうも苦手だ。

それでもなんとか走って来たが、7時過ぎの段階で今日一日が終わってしまったような気分だ。

引き続き晩飯のおかずは妹が作ってくれた。


ウィンナーにんじんしりしり?と買って来たオクラ(我が畑では俺一人分が精いっぱいで、家族の分までは賄えない)を一茹でしたものをもらったので、


一本余っていたちくわにきゅうりを詰め込み、きゅうりの細切りに塩昆布ごま油を乗せる。きゅうりの細切りにOnシーリーズは、叩き梅とかエッグマヨネーズとかいろいろやって来たが、塩昆布ごま油が一番美味いかも。

味噌汁の具に窮したので、在庫のししとうで作る。それでも余っているししとうは全て妹に押しつけた。

そして、妹宛てに送られて来た北海道産メロンを、


切ってもらう。






Last updated  2019年08月11日 19時35分50秒
コメント(6) | コメントを書く
2019年08月06日
台風8号の影響で、昼過ぎから風雨が強まるとの予報だったので、今日はもう走れないものと思っていた。午前中は仕事も入れていなかったので、こんな日こそと運転免許証の更新に行く。

昼から風雨が強まる上に走れないならば、どこかで日々の歩数のノルマを稼がなければならず、30分歩いて免許試験場に行く。行きは雨もたいしたことはなかったが、講習を終えて建物を出てきたら、さすがに雨が強くなっていて、家に着いたらGパンもスニーカーの中もぐっしょりになっていた。もちろんそのつもりでGパン・スニーカーで行ったので問題ない。

昼頃になって一瞬だけは台風らしい風になったが、14時過ぎに家の外に出たら、雨はもう止んでいた。その後も時に風雨は強くなったが、18時過ぎにはもう晴れ間が広がり、風も負荷にちょうどいいと言える程度になった。

だったら今日走っておけば楽になると、慌てて着替えて走りに行く。ただ残念なことに、その時点で気温が27℃しかなかったので、今夜は14Km走らなければならない。

実はいつも昼飯はパン2個なのだが、今日は腹が減って15時過ぎにカレーパンを追加で食ってしまった。食ってしまってから激しく後悔したが、走ってチャラになったはずだ。

俺の畑のししとうは、そろそろ終わりに近づいているようだが、すでに収穫した在庫がまだある。今夜は鶏の砂ずり(砂肝)のカットを買って来たので、


ししとうと一緒に塩コショウで炒めて、皿に盛ってからバターを一片飾る。ピーマンならば「ずりピー」だが、ししとうならば「ずり10」というところだろうか。


在庫のお化けきゅうりを細切りにして、昨日の残りのスパサラを乗せる。数日前に作ったきゅうりの浅漬けは今夜中に消費しよう。ここに汁椀が必要かと考えたが、今夜はこれが精いっぱい。

きゅうりは落ち着いてきたが、今はプチトマトがポコポコ。






Last updated  2019年08月06日 21時58分26秒
コメント(8) | コメントを書く
2019年07月31日
2泊4日(一泊は船中泊)の旅行から帰って来て、昨日は結構ダメージがあって休んだけれど、今日はもう走らなければというわけで、やっと今週一回目を走る。

今週一回目と言うか、今月のラストなので、途中苦しかったが粘って14Kmを走る。去年も盛夏は12Kmしか走っていなかったので、明日以降8月は、走り始める時点で気温が29℃以上ならば12Kmにしよう。本当は30℃と書きかけたがビビった。

昼食時にパンを買いに、大手製パンメーカーの工場に併設されたアウトレットショップに行った。酒のアテにはその時ついでに買った鶏からを食うが、


蒸し暑い中を走ったら晩飯(米)までは食えそうになく、昨日炊いた冷蔵ご飯の在庫はあるが今夜は食わずに、小値賀島で買って来たアジのかまぼこ(餅型)にきゅうりスライスを下に添えて、昨日作ったオイキムチを添える。






Last updated  2019年07月31日 22時16分32秒
コメント(10) | コメントを書く
2019年04月21日
結論から書くと、全然ダメだった。自分にガッカリだ。俺にはフルマラソンは向いていない。

4月の下旬にしては暑すぎることもなく、順調に走っていた。途中で利根川の河川敷を走るので、沿道の応援は絶え間なくとはいえないが、それでも小さな子供からも熱心な応援をいただいた。

コースも、折り返しの渋川市役所あたりの、ダラダラした上りはつらかったが、その他はほぼフラットといってよく走りやすかった。それでもダメならもう仕方がない。マラソンについては以上。

ゴール後には、ふるまいの豚汁(tonton汁らしい)をいただく。


この豚汁のよく煮込まれた大根の美味いこと。いや、これはマジな話で、塩分と共に癒された。少なく見えるだろうが、走り終えた後はこの量で十分だった。珍しいことに、使い捨ての発泡どんぶりではなく、プラ容器だったんだよね。数百個の容器を揃えるのが大変だろうけれど、これはなにかを流用したのかな。そしてそれを絶えず洗ってくださったのもボランティアさんであろう。

給水の紙コップも無駄っちゃ無駄なんだよね。走路といわず歩道といわず、そこら中が紙コップのカスだらけになるし。トレイルランなどはMyカップ持参で走っているが、給水所に押し寄せる人数が違うからね。

4時間を切れなかったとはいえ、


そこは義務だから、会場で生ビールとソーセージ(確かセットで600円)を買い飲む。

普段走る時にはほとんど水を飲まず、30kmを超える時も水は持って行かなかったが、4月下旬の今日はさすがにヤバイと、10Km過ぎから積極的に給水したら、お腹がちゃぷちゃぷになり、ゴールしたのはちょうどお昼時なので、何か食わなきゃと思ったが、豚汁とビール(とソーセージ)で十分だった。

14時に会場を出発の予定だったが、ご親切にスマホが高崎線(湘南新宿ライン)の運行状況を教えてくれた。なんか運行時間の遅れや欠便まで出ているらしい。

それならば早めに行動しようと、13時には前橋駅行きのシャトルバスに乗る。両毛線を経て、予定よりも2本くらい早い高崎駅からの電車は定時に出発した。「平塚で踏切事故があったので、途中で運行を打ち切る可能性もある」とアナウンスされたが、俺は品川までなので、平塚での事故ならば影響ないだろう。

と思っていたら、上野で運転を打ち切ると放送された。まあ、上野から品川ならば田舎者の俺にもなんとか、山手線か京浜東北線とわかったが、これが知らない駅なら慌てるって。

予定よりも1時間早いので、上野か品川の駅で飲食店に寄り、ビールでも飲もうかと思ったが、こんな日はとりあえず羽田空港まで戻っていた方が安心と考えなおす。

空港に着いてから、ちゃんと昼飯を食っていなかったのでそこそこ腹が減り、


保安検査通過後に、割増料金の高級ビールと空港価格のサンドイッチを飲み食いする。

俺は航空機マニアではないが、こういう景色をバックに飲むビールも悪くはない。だから割増料金なのか。






Last updated  2019年04月21日 23時13分38秒
コメント(10) | コメントを書く
2019年04月18日
今週末の日曜日が前橋・渋川マラソン(群馬県)なので、大会前に走るのは今夜が最後だ。今週はもうクォーターしか走らないつもりだったが、火曜日に続き今日も結局12Kmを走ってしまう。この2カ月間、俺なりに頑張って来た。今のところ日曜の天気はよさそうだし、最高気温は21℃の予報だが、スタートが8時と早いので、予定では暑くなる前の午前中にゴールしているはず。

さて今夜は、昨日の「牛牛蒡」がもう少しだけ残っている。これを基本に考えるが、これだけではおかずが足りないので、


在庫のウィンナーをレンチンして千切りキャベツを添える。封を切ったウィンナーが2本残っていたので、フライパンで2本ともを焼こうと思ったが、酒を飲むと1本で十分(1本でも持て余しそうだが、牛肉とごぼうの炒め物の残りだけでは絵的に貧相)だった。結局写真の構図が悪くて貧相だが。

今夜は在庫のフリーズドライの、ナスの味噌汁を使う。

ところで、長距離を走る時のデリケートゾーンのケアにさんざん苦しんできたが、コンプレッションシャツを着るとびーちくケアの必要がなくなった。今のところ35Kmまでだが、襟周りや袖(腕)口が擦れることもない。早く気がつけばよかった。情報がまったく入らないことが、どこにも所属せずに一人で走っていることのデメリットなんだよね。

ただし、コンプレッションシャツはそもそもインナーシャツだし、俺のお腹は鍛えていないので、体型がピッチリ出ると格好が悪い。冬場は長袖のコンプレシャツに上からウィンドブレーカを着ていればよかったが、この季節になり、半袖のコンプレシャツの上にTシャツを重ねるのは暑いだろうと、先日スポーツショップにノースリーブの、いわゆるランニングシャツを買いに行った。

ついでに災ボラで普段被るキャップをことごとくダメにしていたので、キャップを買おうと思ったら、アシックスのトレーニングキャップでさえ、今どきの若者みたいな「つばピーン」なんだよね。びっくりした。(ランニングキャップはさすがに昔ながらの型だった。)

ホークスで言えば森投手や川島選手等があのキャップだし、若い子がわざとシールを剥がさずにあのキャップを被っているのは知っていたが、おじさんにつばピーンはハードルが高いやろう。

この季節に42kmもランニングキャップを被って走れば、そもそも少なくなっている髪が、汗でペタッと張りついてカッコ悪いんだよね。どうしてもキャップは買おうと思っていたので、おじさんもつばピーンデビューしてみた。


似合ってるか似合っていないかはわからないが、そもそもおじさんなんて誰も見ていないし。
そして最後に若者に言っておく。おじさんが取り入れたら、そのファッションはもう終わりだから。大笑い






Last updated  2019年04月18日 22時28分07秒
コメント(8) | コメントを書く
2019年04月10日
天気予報に反して雨が夕方まで残ったが、今日こそは走らなきゃ仕方がないので、強風と時にぱらつく雨の中を走って来た。一応、30Km超を走るのはこれで終わりで、今週はもう週間ノルマの残りクォーターしか走らない。

21日の前橋渋川マラソンでなんとか4時間を切りたいと頑張って来た。30Kmを越えてから行ける脚が欲しいので、走って鍛えるばかりではなく、この際頼れるものには全て頼ろう。

基本的にサプリメントって嫌いなんだよね。俺にとって栄養を摂るということは食事をするということで、美味しさ(味覚)はもちろん、見た目(視覚)・匂い(臭覚)・食感や温かい・冷たい(触覚)など五感すべてで味わうものだと思っているから。家庭では、出来上がった料理にわざわざ音の演出はしないが、炊飯器や鍋が沸騰する音などの聴覚も、食事の美味しさの一つと言えるかもしれない。

と、思って来たが、30Kmを越えた頃にガス欠して歩きたくなるので、栄養補給のエナジーゼリーを買ってみた。

行き脚がなくなると共に、前回の泉州国際マラソンでは脚が攣ってしまったので、その対策も考えなければならないといろいろ検索したら、足攣り対策にはマグネシウムがいいらしく、この商品がヒットした。


30Kmを越えて走る時には一袋を携行して、ラスト5Kmあたりで摂取しているが、俺が疲れているからなのか、そもそもそういうものなのか、これがむちゃくちゃ甘い上に粘度が高く、口の中に甘さが張りつく感じだ。

それでエネルギーが復活している実感はないが、まあ、ないよりましだろう。実際ここのところ、寝ていてこむら返りも起きないし。

今は走り終わって飲酒中だが、この後晩飯まで起きていられる自信がなく、とりあえずここまでで、今日のブログを上げておく。






Last updated  2019年04月10日 21時55分15秒
コメント(10) | コメントを書く
2019年04月04日
土曜の夜にひいた風邪はもうほぼ影響がない。とはいえ、若い時みたいにはスカッとは抜けないんだよね。鼻ものども治ったが、頭は少し重い感じがする。ほら、俺の頭は結構詰まっているから。

という冗談はさておき、最後は走って風邪を抜くしかない。走れば明日の朝にはすっかり抜けているはずだ。といいながら、昨年末には、少し調子がよくなっては走ってぶり返しを二度三度と繰り返し、一ヶ月くらい調子が悪かった。

今週一回目の今夜は、本来は32km走らなければならないのだが、さすがに病みあがりなので、ハーフで勘弁してやろうと走りだした。走りだすと案外調子がよくて、32kmだっていけそうだったが、今日何キロ走れるかではなく、明日の朝の状態が大切だからと言い聞かせる。

ハーフならば感覚的には1時間50分なので、1時間50分走ってスマホのランニングアプリを見たら、途中で止まってしまったようでちゃんとカウントされていなかった。まあそんなこともあるだろう。結局2時間走ったので、22km近く走ったと思うが、最低ハーフは走っているだろうということで、今月一回目は21.1kmでカウントしよう。

さて今夜は、酒のアテに買って来た小さなとんかつ2枚があるのだが、いろいろ考えた結果、酒のアテは在庫のナッツになり、これはおかずにしよう。

昨日酒のアテに買った惣菜の、鶏皮の焼き鳥が一本残っていたので、最後は昨晩のおかずにしようと思っていたが、そんなことはすっかり忘れていて、今朝電子レンジを開けたら、その中に鶏皮の焼き鳥が一本残っていて、慌てて冷蔵庫に移していた。

そういうわけで、今夜は昨日炊いたご飯に、惣菜の小さなとんかつ2枚、昨日の残りの惣菜の鶏皮の焼き鳥一本に、キャベツの角切りを添える。


ここに汁椀も必要かと聞かれれば、用意をしていたいので作りたいのだが、今夜もちゃんと酔っ払って、晩飯の支度が面倒になった。






Last updated  2019年04月05日 07時58分40秒
コメント(6) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全152件 (152件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 16 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.