4916511 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

奇  知  外  記

PR

全133件 (133件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 14 >

日韓トンネル・ピースロード

2022.01.16
XML
テーマ:世界平和(192)



国際ハイウェイ・日韓トンネルプロジェクト[2021年改訂版]




国際ハイウェイ財団 【公式チャンネル】
チャンネル登録者数 282人

1982年より国際ハイウェイ・日韓トンネルに関する調査・研究・推進・工事を行ってきた一般財団法人国際ハイウェイ財団
唐津・壱岐・対馬に調査斜坑現場を持ち、青函トンネルの技術者の協力を得ながら設計・工事を進めている
日韓トンネル推進県民会議が全47都道府県で設立され、2017年には日韓トンネル推進全国会議も設立された
日本、韓国、そしてアジアの平和と繁栄をもたらす国際ハイウェイ・日韓トンネルの目的、経緯、現状の概略が分かる映像です
[2021年改訂]



一休さんのような機知(トンチ)ではありません。

奇知=人とは異なる知恵
すなわち神様の知恵

世界平和を願う奇知の外の凡人が徒然なるがままに書く日記です。
↓↓ にほんブログ村ランキング参加中。応援クリックお願いします。↓↓

​​







Last updated  2022.01.16 22:53:22
コメント(0) | コメントを書く


2021.11.21
神統一韓国「シンクタンク2022フォーラム」オン・オフライン盛況

가평서 ‘싱크탱크 2022 포럼’ 온·오프라인 성황 열려 - 세계일보 (segye.com)




20日、京畿道加平郡清心平和ワールドセンターで神統一韓国「シンクタンク2022フォーラム」がオン・オフライン1万人余りが参加した中で盛況のうちに開かれた。
この日、フォーラムは朝鮮半島の平和統一実現のための対内外的平和談論を形成し、統一意志を集めるための場として設けられた。 また、今年は文鮮明総裁が金日成主席と単独会談を持ってから30年になる年という意味を加えた。
フォーラムはシン・ヨンイルKBS前アナウンサーの司会でユン・ヨンホフォーラム推進委員長の歓迎辞、ジム・ロジャース・ロジャース・ホールディングス会長基調演説、各界専門家と対談・討論、キム・ヨンチョル元統一部長官総評、祝賀公演などで順に行われた。

フォーラムには韓半島平和統一念願する世界的投資専門家のジム・ロジャース・ロジャース・ホールディングス会長をはじめとする韓国と米国、日本など政治、経済、学界指導者が共にした。
ジム・ロジャース会長は、南北関係の進展などで南北分断の象徴であるDMZ(非武装地帯)が開かれれば、朝鮮半島が変化のハブになり、「世界で最も注目される地域になるだろう」と強調した。
彼は朝鮮半島についてこのような楽観的な見通しをしながら「韓国は資本と技術の条件が優れている。ここに北朝鮮は労働力と天然資源が豊富だ」とし「南北のこの二つの条件が加わると驚くほど」と話した。
ユン・ヨンホフォーラム推進委員長は祝辞を通じて「3番目に開かれる今回のフォーラムでは世界3大投資家の一人であるジム・ロジャース会長を迎え、神統一韓国で経済の役割と統一韓国が志向する経済体制を提示することができてとても嬉しい」 「世界的に有名な投資家ロジャース会長を中心に、神統一韓国の経済的テーマを検討する貴重な談論の場になるだろう」と説明した。
ユン委員長はこの日、フォーラムで世界平和統一家庭連合韓鶴子総裁が造成した500億ウォンの基金を通じて、神統一韓国のための経済人連合が発足すると明らかにして大きな関心を受けた。
シンクタンク2022推進委は去る9月から10回開催予定で専門家フォーラムを推進してきている。今回のフォーラムは朝鮮半島の恒久的平和実現を模索するために韓国と米国ワシントン、日本東京で三元中継方式で開かれた。
フォーラムでは「神統一韓国への道、韓日海底トンネル」、DMZ-韓半島世界変化のハブ、国際的連帯を通じた朝鮮半島平和システム構築」などをテーマに国内外の専門家が参加して基調演説と熱い討論が続いた。
また、フォーラムの途中と末尾のバリトン、キム・ドンギュとゴアラ、キム・ドクスのサムルノリ牌の興奮したお祝い公演やパフォーマンスでパネルなどの講演者たちに大きな拍手喝采を受けた。




世界平和統一家庭連合 世界本部教会 平和ヌリ(2021.11.21)での説教冒頭でも、神統一韓国「シンクタンク2022フォーラム」に参加したジム・ロジャース会長についての話題がありました。

https://youtu.be/tU0A2iOKvZ4?t=2817







一休さんのような機知(トンチ)ではありません。

奇知=人とは異なる知恵
すなわち神様の知恵

世界平和を願う奇知の外の凡人が徒然なるがままに書く日記です。
↓↓ にほんブログ村ランキング参加中。応援クリックお願いします。↓↓

​​​






Last updated  2021.11.21 23:17:37
コメント(0) | コメントを書く
2021.09.23
韓国・世界日報より:

韓日海底トンネル論議、40年...止まらない"夢"

한·일 해저터널 논의 40년… 멈추지 않는 ‘꿈’ - 세계일보 (segye.com)
1981年、文鮮明総裁提唱して開始
両国研究会発足...調査・工事進行

歴代大統領も重要性を強調し
実際の建設時、世界最長の海底トンネル

便利・雇用など経済性は十分分析
北東アジアの平和・繁栄なす踏み台

韓日トンネルの歴史構想図。


韓日トンネル想像図。日韓トンネル研究会提供

人類は常に新しい道を開拓してきた。土地、海、空など、様々な経路で磨かれた道は交流と交易の場として活用されて文明の地平を広げてきた。シンロ(新路)への熱望は、自然政治とも接続される。国内では、韓国と日本を海底トンネルでつなぐ「韓日トンネル建設事業」が40年間続いてきた政界の宿願事業の一つである。過去4・7補欠選挙と来年の大統領選挙を契機に再び日韓トンネルの政界と学界の関心が高まっている。​社団法人日韓トンネル研究会は、最近、韓日トンネルの40年の研究を様々な側面に分析し集大成した「ユーラシア新時代のための韓日トンネル」を出版した。​
海底トンネルプロジェクトが本格的に公論化したのは、1981年11月。当時、ソウルで開かれた国際科学統一会議で、世界平和統一家庭連合文鮮明総裁が「国際平和高速道路事業」を唱えてからであった。以後、韓国と日本にそれぞれ「韓日海底トンネル研究会」が発足し、関連する調査と工事が進められてきた。 1986年10月、日本では、第1次調査のための斜坑(斜坑)工事が着工を現われ、1988年慶南巨済一帯で掘削調査も行われた。
まず予想されるトンネルのパスは、「釜山〜巨済島〜対馬島(対馬)〜イキ(壹岐)島〜唐津(唐津・九州北部佐賀県)」につながる対馬路線が有力であり、距離には路線に応じて、約209 ~231㎞に達する。実際の建設と、世界最長の海底トンネルが誕生する。


韓日海底トンネル予想ルート。市場経済研究院提供

日韓トンネル建設事業につきましては、これまで様々な見解が表出されてきた。韓日トンネルが北東アジアの「平和の道」になるのはもちろん、経済的な側面など、画期的な変化をもたらすの主要国間のSOC(社会間接資本)未来のプロジェクトとの評価だ。盧泰愚、金泳三、金大中、盧武鉉前大統領などは、日韓トンネルの重要性を強調してきた、歴代釜山市長も地域活性化のための常連解決策として、日韓トンネルを取り出した。日本経済の専門家であるシンジャンチョル崇実教授は「東北アジアが持っている地政学的特性を克服し、人的・物的交流がより自由されて距離及び空間的な限界を克服することは、地域レベルでの平和と繁栄を成し遂げる先決要因とすることができる」と評価した。
相反する分析も出ている。韓日トンネルのコストが約100兆ウォンと推算される中で、2003年に韓国交通研究院は、韓日トンネルの妥当性調査をした結果、費用便益分析で基準値である1.0よりも低く、事業性が落ちると判断した。日韓トンネル研究会は、このような懸念について正面から反論する。市場経済研究院などの民間の研究団体では、多角的な研究の末路線の調整や工期短縮などにより、コストを削減し、直接便利だけでなく、間接的な便益をすべて考慮した場合、経済性が十分であると見たもの。また、海底トンネルの建設が26万人の雇用誘発効果を出すという分析も出した。

日韓トンネル研究会/サンメディア/1万8000ウォン

日韓トンネル研究会ソウイテク・イヨンフム共同代表は「英国とフランスも長い期間、多くの戦争をした敵対的国家であったがドーバー海峡を海底トンネルで接続する「英仏海底トンネル」(ユーロトンネル)を置くことにより、両国は国民的葛藤を克服して協力関係に発展していくことができ、欧州連合(EU)の統合にも寄与した」と書いた。続いて「韓日両国間の日韓トンネルが本格的に推進され、西海岸と中国の山東省を結ぶ韓中トンネルが開いた場合は、韓・中・日は経済共同体を成し、世界経済を牽引していく重要な役割をするものと期待している」と述べた。




一休さんのような機知(トンチ)ではありません。

奇知=人とは異なる知恵
すなわち神様の知恵

世界平和を願う奇知の外の凡人が徒然なるがままに書く日記です。
↓↓ にほんブログ村ランキング参加中。応援クリックお願いします。↓↓

​​​






Last updated  2021.09.23 07:42:33
コメント(0) | コメントを書く
2021.07.25
7月25日11時から、日韓海底トンネル推進昌原市委員会発足式がライブ配信された映像です。






言語は韓国語ですが、前半15分ほどの記念映像だけでもご覧ください。






一休さんのような機知(トンチ)ではありません。

奇知=人とは異なる知恵
すなわち神様の知恵

世界平和を願う奇知の外の凡人が徒然なるがままに書く日記です。
↓↓ にほんブログ村ランキング参加中。応援クリックお願いします。↓↓

​​






Last updated  2021.07.25 16:23:45
コメント(0) | コメントを書く
2021.05.02
日韓トンネルプロジェクトを推進する国際ハイウェイ財団ホームページからの新着ニュースです。



2021.4.26
NEW
中国の4大ポータルサイト『網易』に日韓トンネルの記事が掲載されました
2021.4.26
NEW
サンデー世界日報に日韓トンネル特集記事が掲載されました


2021.4.22
NEW
世界日報に日韓トンネル計画についての記事が掲載されました


2021.4.21
NEW
ビジネスジャーナルに事務総長のインタビュー記事が掲載されました
2021.4.20
NEW
ビジネスジャーナルに理事長のインタビュー記事が掲載されました




一休さんのような機知(トンチ)ではありません。

奇知=人とは異なる知恵
すなわち神様の知恵

世界平和を願う奇知の外の凡人が徒然なるがままに書く日記です。
↓↓ にほんブログ村ランキング参加中。応援クリックお願いします。↓↓

​​






Last updated  2021.05.02 23:41:09
コメント(0) | コメントを書く
2021.04.01
「韓日海底トンネル、平和共同体の構成と経済効果大きい」

https://news.v.daum.net/v/20210401010132858








Last updated  2021.04.01 19:31:07
コメント(0) | コメントを書く
2021.03.17
2021.3.16
NEW
東京新聞に日韓トンネルの記事が掲載されました


東京新聞に日韓トンネルの記事が掲載されました

2021年3月15日付の東京新聞に日韓トンネルの記事が掲載されました。

---
九州と朝鮮半島を結ぶ「日韓海底トンネル」は1910年の日韓併合後から提唱されたが、1世紀たっても実現していない。幻の計画と化してきたが、韓国の保守系野党が4月の市長補選を前に、建設を検討すると気炎を上げた。日韓関係が悪化した中、政権は否定的だが、全くの絵空事なのか。
---


記事全文は以下のよりご覧いただけます。
大阪ーソウルが4時間半 「日韓海底トンネル」突然の再燃 韓国の釜山市長補選で野党ぶち上げる




一休さんのような機知(トンチ)ではありません。

奇知=人とは異なる知恵
すなわち神様の知恵

世界平和を願う奇知の外の凡人が徒然なるがままに書く日記です。
↓↓ にほんブログ村ランキング参加中。応援クリックお願いします。↓↓

​​






Last updated  2021.03.17 23:03:16
コメント(0) | コメントを書く
2021.03.05


ピースロード石川県実行委員会
チャンネル登録者数 74人

2021年1月31日に石川県羽咋市を中心に「ピースロードプロジェクト」を行なってまいりました!
その時の様子を動画でまとめてみましたので、ぜひご覧ください。






一休さんのような機知(トンチ)ではありません。

奇知=人とは異なる知恵
すなわち神様の知恵

世界平和を願う奇知の外の凡人が徒然なるがままに書く日記です。
↓↓ にほんブログ村ランキング参加中。応援クリックお願いします。↓↓

​​






Last updated  2021.03.05 23:28:35
コメント(0) | コメントを書く
2021.01.28
ピースロードプロジェクト第3弾 | ピースロード石川県実行委員会



ピースロード石川県実行委員会
チャンネル登録者数 72人
皆様、お待たせしました!
ピースロード石川県実行委員会による、「ピースロードプロジェクト第3弾」を2020年12月に行なってきました。
2020年にオープンした金沢港クルーズターミナルから姉妹都市公園までをタスキをつなぎながら走ってきました!





一休さんのような機知(トンチ)ではありません。

奇知=人とは異なる知恵
すなわち神様の知恵

世界平和を願う奇知の外の凡人が徒然なるがままに書く日記です。
↓↓ にほんブログ村ランキング参加中。応援クリックお願いします。↓↓

奇知外記 - にほんブログ村

​​


以下の昨年8月の「 ピースロード2020石川縦走記念動画(短縮版)」もご覧ください。

​​






Last updated  2021.01.28 20:24:17
コメント(0) | コメントを書く
2020.12.20






Last updated  2020.12.20 19:07:48
コメント(0) | コメントを書く

全133件 (133件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 14 >


© Rakuten Group, Inc.