2250195 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

赤ちゃん顔猫・ぴよたんのニャゴニャゴ日記

PR

全104件 (104件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 11 >

★奈々子(ナナコ)・2017.7.19天使に

2018.09.06
XML




本日未明の北海道の大きな地震、
被害の大きさに言葉をなくしてしまいます。
どうかひとりでも多くの方が救助されますように。



*   *   *



今日は、昨年 天使の猫になってしまった
ナナコ女王様のお誕生日!

まだブログに載せていなくて、
かわいいナナコの写真ないかなあ、と
過去画像を眺めていたら、
こんな写真がありました。



nana180906



真っ赤な和柄マントのナナコ様。

なんとか晴れ着風にしたいのと、
普通に着せようとするとガブッとされるので、
後ろから、前掛けみたいに着せたもの。



とってもかわいい顔してるでしょう?
黒目がまんまるで。

これは、晩年、
甲状腺機能亢進症にかかっていたため、
交感神経が優位になっているからのようです。



ナナコって、顔がまるくて、
お鼻がちょっと低くて、
毛がちょっと長くてふわふわしてて、
猫というよりも少しタヌキっぽい、
本当に、かわいい猫でした。

生きていたら、今日で21歳です!



数日前から、
「もうすぐナナコのお誕生日だね~」と
言っていたからか、
先日、のす太の夢にナナコが出てきたそうです。

夢に出てくるの、初めてなんですよ!

みいこもナナコもレナちゃんも、
誰ものす太の夢に出てきてくれなくて、
(私は何度も夢の中で会ってるのに)

なんでだろう~って言っていたら、
ようやく!ようやく、出てきてくれて、
私もホッとしちゃいましたよ(笑)。



ユカイくんが成長してきて、
ナナコの面影を感じることがあります。

ナナコ、黒猫の後輩のユカイくんのこと、
見守ってくれてるかな。



今日は、私のところにも
会いに来てほしいです。




ラグマット インテリア 動物 猫 まるまるアニマルマット クロネコ/チチカカ公式 TITICACA エスニック アジアン
↑ まんまるのラグ、かわいい!
っていうか、楽天にチチカカがあったとは知らなかった・・



楽天ROOM開設しました!
我が家の猫たちの愛用品や、
気になる猫用グッズや猫デザインの雑貨・インテリアなどを
ほぼ毎日ご紹介しています。
お買い物のご参考になればうれしいです♪→Aki.pのROOM




赤が似合う、ナナコ女王様に♪
クリックで応援していただけると嬉しいです。

↓ ぽちっ♪ ↓

ハチワレバナー

↓ ぽちっ♪ ↓

ランキングぴよたん

いつもありがとうございますハート(手書き)









Last updated  2018.09.06 07:12:10
コメント(2) | コメントを書く


2018.07.19

nana1st



一年前の今日、7月19日、朝の9時過ぎ。

我が家の女王様、
黒猫ナナコちゃんが旅立ちました。

19歳でした。



あれから1年が経つわけですが、
のす太も私も、とても長く感じて・・・

1年ではなく、もっと何年も
経っているように感じています。



「あと1か月半ほどで、
ハタチのお祝いができるね」と話していたのが、
去年のことだなんて思えないくらい、

長い長い、一年でした。



今日載せた写真は、
単焦点のレンズを買った日に撮ったもの。

2016年の6月ですから、
ナナコが旅立つ1年ほど前の写真です。

新しいレンズを買って、
一番初めに撮ったのが、ナナコでした。
ぴよたんではなく、ナナコ!



そしてこの写真が、
『日常のナナコの顔』を撮った
最後の写真となりました。

この写真のあと、
9月の19歳のお誕生日に
ケーキと記念撮影をしていて、
あとは、寝ている写真などはあるのですが、

記念日ではなく、日常で、
目を開けているナナコの写真、というと、
これが最後の写真です。



この頃には毛づくろいをしなくなってしまったので
ボサボサの女王様ですが、
何気なく撮った写真が、
大切な一枚となりました。



数日前から、
昨年からのナナコ日記を読み返したり、
のす太とナナコの思い出話をしたり、
しています。



ナナコがおほしさまになってからの記事はこちらです。

・旅立っていった日のこと→
・さわられるのが嫌な猫さんの介護と、
夏、暑い時の猫さんとのお別れのこと→
・ナナコの過去の病気遍歴→
・19歳、最後のバースデーケーキ→
・会いに来てくれたナナコ→
・ナナコの仔猫時代写真→



最近は、会いに来てくれていません。
夢でもいいから、ナナコに会いたいです。

新入りのユカイくんは
ナナコと同じ黒猫さんだから、
ユカイくんを見て、
ナナコを思い出すことがよくあります。

でもユカイはユカイで、ナナコではないから、
たまに無性に、ナナコに会いたくなります。



​​
バナナクリップキラキラにゃんこ
↑ 猫のバナナクリップかわいい♪
夏はやっぱり髪をまとめたほうが涼しいですね!



とっても柔らかい表情の女王様に♪
クリックで応援していただけると嬉しいです。

↓ ぽちっ♪ ↓

ハチワレバナー

↓ ぽちっ♪ ↓

ランキングぴよたん

いつも応援ありがとうございますハート(手書き)
とても励みになります!
今日も読んだよ~で2つ押していただけると嬉しいです♪



☆久しぶりに来てくださった方、はじめましての方へ☆

しばらくお休みしていた当ブログに
いらしていただきありがとうございます!
昨年の9月24日から読んでいただけますと、
最近の様子や、過去の保護猫が登場する理由などが
おわかりいただけるかと思います♪









Last updated  2018.07.19 07:00:14
コメント(2) | コメントを書く
2018.03.27

先日、王様みいこの仔猫時代の写真を載せたので、
黒猫ナナコちゃんの写真も探してきました!



なぜか突然、
ナナコのことを書きたくなったので、
今日は、
昨年7月に旅立った、ナナコのお話です。



img752c0b1anz2gj3



のす太が、行きつけの居酒屋さんの裏にいたナナコを
もらってきて、すぐの写真。

ちいさなちいさなバスケットに納まるほど
ちいさかった、ナナコ。



img83bbcd75nz2o7w



王様は、仔猫が大好きなので、
ナナコの面倒はほとんど、
みいこが見てくれたそうです。



imge13484cdnz2vyo



ナナコ、かわいいなあ。

みいこもナナコも、
私はおとなの猫になってから出逢ったから、
仔猫の時に会いたかったなあ、とすごく思います。

と同時に、
のす太が、男手ひとつで、
みいこもナナコもいいコに育ててくれたなあ、と思います。



image



↑ 10歳の頃のナナコちゃん。

私は、ナナコのことが大好きだけど、
ナナコには好かれていなくて、
結局ずっと好かれてはいなかったけれど、

ナナコが旅立つ直前、
なぜか、不思議なことに、
ナナコに認めてもらった感じがしたのです。

私のこと、好きとかではないけれど、
私がナナコのことを想って、
ナナコのためにといろいろしてきたことを、

ナナコはちゃんとわかってくれてたんだな、って
思った瞬間が、あの時、確かにありました。



ナナコが旅立つ日、
ああもう、そろそろ旅立ってしまうんだってわかって、
のす太にもそのように伝えていて、
でも、のす太はナナコの最期に立ち会うことができなくて。

それってなんでだろう?って
ずっと思っていました。

ナナコは、のす太のことだけが大好きだったから、
最期の瞬間は、
のす太の顔を見たかったんじゃないかって。



でも、今日、
なぜか急に思ったんです。

ナナコがいよいよ旅立つとき、
ナナコと私がふたりきりでいて、
ナナコが、

「今までありがとう、ちゃんとわかってたよ」

って思ってくれていることを私は感じたのだけど、
ナナコの性格上、そんなふうに言う自分を、
のす太に見られたくなかっただろうし、

のす太も、
ナナコの旅立つ瞬間を見たら
きっとそのあと立ち直れなかっただろうし、

そういういろいろを考えると、

ナナコの最期の瞬間に
その場にいたのが私だけだった、
というのは、
ナナコがそのように計らってくれたんだろうなあ、
と思うのです。



ナナコのことは、
私はほとんど抱っこしたことがありません。

でも、その少ない抱っこの感触を、
今でも鮮明に思い出すことができます。

若かった頃の、むちっとした感触、
最期のナナコの、
ティッシュボックスよりも軽くなってしまった感触。



どうして、今日急に、
ナナコのことを思い出したのか、
私にもよくわかりません。

なぜか、今日、今、
ナナコのことを想って、
ナナコの写真を載せようと、
思いました。

今、ナナコの最期の瞬間を思い出したら、
あの時にはわからなかったことが
すこし、わかったような気がして。



そういう時って、
天使になった、そのコが、
わたしを、ぼくを、思い出して!
って言っていたり、
すぐ近くに来てくれていたり、

そういう時なのかな?って
思います。



昨年のこの日から、
何回かに渡ってナナコのことを書いています。

まだ、書ききれていないことがあります。
少しずつ、書いていこうと思います♪




↑ 黒猫の壁掛けフック。
黒猫のグッズは、なんでも、間違いなくかわいいです♪



最高にかわいいミニミニ・ナナコに!
クリックで応援していただけると嬉しいです。

↓ ぽちっ♪ ↓

ハチワレバナー

↓ ぽちっ♪ ↓

ランキングぴよたん

いつも応援ありがとうございますハート(手書き)
とても励みになります!
今日も読んだよ~で2つ押していただけると嬉しいです♪



☆久しぶりに来てくださった方、はじめましての方へ☆

しばらくお休みしていた当ブログに
いらしていただきありがとうございます!
昨年の9月24日から読んでいただけますと、
最近の様子や、過去の保護猫が登場する理由などが
おわかりいただけるかと思います♪









Last updated  2018.03.27 07:00:19
コメント(6) | コメントを書く
2018.01.06

おとといの日記の続き。
今日は、年賀状に載せた画像の
ナナコとカメキチコの写真を♪♪♪



2018nana&kame



ナナコはとってもめずらしい全身バージョンです!
めずらしい、というか、
こんなふうにおすましして座っていて
顔もかわいいナナコの写真なんて、
これ1枚だと思います。



IMG_0013 (2)



切り抜く前の元画像はこちら↑
ナナちゃーん!かわいい!!

ナナコは、写真を撮ると怒るので、
あまり写真を撮らなかったのですが、
やっぱりもっとがんばって撮っておけばよかったです・・



そして、カメキチコの写真。

姉に、「使いまわしてない?!」って
言われたのですが(笑)、
今年の写真は、ちゃんと撮りました!!!

昨年までの3年くらいは、
同じ写真使ってました・・・・・・

って言うか、
けっこう皆さん、
年賀状のカメキチコのことを見ていてびっくり。

お正月に親戚に会うと、
カメキチコの話題が必ず出ます。



そんな、隠れアイドル的なカメキチコ、
昨年末に写真を撮りましたので、
また今度改めて載せたいと思います♪♪




↑ 黒猫愛用中!



おすまし顔もシャー顔もかわいいナナコに♪
クリックで応援していただけると嬉しいです。

↓ ぽちっ♪ ↓

ハチワレバナー

↓ ぽちっ♪ ↓

ランキングぴよたん

いつも応援ありがとうございますハート(手書き)
とても励みになります!
今日も読んだよ~で2つ押していただけると嬉しいです♪



☆久しぶりに来てくださった方、はじめましての方へ☆

しばらくお休みしていた当ブログに
いらしていただきありがとうございます!
今年の9月24日から読んでいただけますと、
最近の様子や、過去の保護猫が登場する理由などが
おわかりいただけるかと思います♪









Last updated  2018.01.06 07:00:14
コメント(4) | コメントを書く
2017.12.13

皆さまこんにちは。
いつもご覧いただきありがとうございます!

突然ですが、本日から8日間、
新規記事でのブログの更新をお休みいたします。
のす太家の大切なイベントがあるのですっ。
(E.YAZAWAです♪)

そこで、8日間は、過去記事の再放送を
お送りすることにいたしました!

私が長期休暇している間に
予約投稿機能を追加してくれた
楽天ブログさんに感謝です(笑)。

2006年~2013年までの8年間の
12月の日記の中から、
これだ!というものを1つ選んで載せますので、
過去記事ですが、お楽しみいただけたらと思います♪



まず初めは、王様みいこから、と思ったのですが、
今年天使になったナナコちゃんにしました。
レアすぎる、遊ぶ女王様ですよ!

本日は、2006年12月の日記からになります。
当時の容量の関係で画像が粗すぎるのと、
手書き文字がへにょへにょなのはお許しください。
リンク先やアフィリエイトバナーなどは消してあります。

それではどうぞ、お楽しみください!
★マークから★マークまでが、再放送部分です。
ページ下部でまたお会いしましょう♪



★ ★ ★ ★ ★



(2006年12月2日の日記)



こんにちは。ぴよ母Akiですハート

我が家のきらきら遊びの天才きらきらと言えばぴよたんですが、
みいこやナナコも、ごくたま~~~に、盛り上がって遊ぶことがあります♪

ぴよたんが好きなおもちゃは、猫じゃらし、ねずみ、羽のおもちゃ、
キラキラするもの、またたびおもちゃなどハート(手書き) (要は、なんでも好き。)

みいこは、ボールと羽のおもちゃ、ペットボトルのフタなどが好き。

ナナコは、上記のどれにも反応しないのですが、唯一好んで遊ぶのが
ヒモ なのですウィンク



先日、家のすぐ近所にケーキ屋さんが出来たので、
さっそくオープン当日にケーキを買いに行ったのですケーキきらきら

箱に金色のリボンりぼんがかかっていたので、
それをタワーでまったりしていたナナコに向かって投げると・・・


ヒモだわっnanako-anime
ヒモだわ!

機敏なナナコさん、反射的にバシッとゲットいなずま


ガブッ黄ハート ガブッ黄ハート
ガブッ娘なので

ガブッ娘の異名を持つナナコ嬢なので、
遊ぶ時も基本は 「噛みつき系」 ですが・・・ウィンク


獲物(ヒモ)がちょっと遠くに来ると、たまにパンチもいなずま

ばしっ


あれ?

???
ん?

空中部屋に爪が引っかかって、取れなくなっちゃったみたい大笑い


とれない雫 とれない雫雫
あれ?あれ?

のす太が、ヒモを投げてナナコの気を引こうとしますが、
ガッチリ引っかかってしまったのか、取れない様子。


あれれれれ~~~~~雫雫雫
あれれれ~~~

あわわ、落ちるぅびっくり

と言いつつ、笑って見てるのす太と、
驚き笑いながらも、写真を撮るぴよ母を、許してね大笑い



もしかして、笑った?

あなたも、ナナコに見られてますよ・・・ショック



ケーキ屋さんのリボン、みいこにも大人気でしたりぼん

ゲットォ青ハート
みいこも好き



りぼん ケーキ りぼん りぼん ケーキ りぼん りぼん ケーキ りぼん りぼん ケーキ りぼん りぼん ケーキ りぼん りぼん ケーキ りぼん



モンプチ・オフィシャルキャット選考会、あと8日です♪

投票は1日1回できます!!

本選

応援、よろしくお願いいたします!!

19ばんの ぴよを えらんでくださいにゃハート(手書き)
No.19 ぴよ

モンプチ投票画面へ♪



sha-! line



猫ブログランキング、いつも応援ありがとうハート(手書き) にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ


たまには童心に帰って遊ぶ ガブッ娘ナナコ に

ランキング・ナナコ1

上矢印ニャゴニャゴくりっく手書きハート



★ ★ ★ ★ ★



2006年のナナコ、
いかがでしたでしょうか?

画像の粗さと暗さと、
もろもろの感じに自分でもびっくりですが
私の成長過程として、見ていただけたら嬉しいです(涙)。

あまりにも画像がひどすぎて再放送をためらったのですが、
ナナコが遊ぶところもレアだし、
落ちそうになるなんてもっとレアなので、
ぜひ見ていただきたい!と思い選んでみました。

この頃、モンプチオフィシャルキャットの
第一回選考会だったのですね~。
おうえんしてにゃ!の写真が、まさに応募した写真です。
この時の一般選考で優勝させていただきまして、
ぴよは初代オフィシャルキャットになることができました。
今、ごらんくださっている方で、
当時投票してくださった方がいらっしゃいましたら、
本当に本当にありがとうございました。

当時のランキングバナーの、パンチするナナコがかわいいので
すべてそのままコピペして載せてみましたが、
クリックできるランキングバナーは
いつも通りのが下に↓貼ってありますので、
よろしかったらそちらをクリックしていただけると嬉しいです!

あっ、それから、
この時のケーキ屋さん、1年くらいで閉店してしまいました。
おいしかったんですけど、赤ちゃんが生まれるから、
みたいなそういう理由でしたよ。


↑ ケーキ屋さんの、ネコリョーシカ♪​

さて、明日の再放送日記は、
ちょっと飛んで、2009年の12月をお送りします♪
楽しんでいただけると嬉しいです。



ヒモでハッスルしちゃったナナコ女王様に♪
クリックで応援していただけると嬉しいです。

↓ ぽちっ♪ ↓

ハチワレバナー

↓ ぽちっ♪ ↓

ランキングぴよたん

いつも応援ありがとうございますハート(手書き)
とても励みになります!
今日も読んだよ~で2つ押していただけると嬉しいです♪



☆久しぶりに来てくださった方、はじめましての方へ☆

しばらくお休みしていた当ブログに
いらしていただきありがとうございます!
今年の9月24日から読んでいただけますと、
最近の様子や、過去の保護猫が登場する理由などが
おわかりいただけるかと思います♪









Last updated  2017.12.13 07:00:16
コメント(4) | コメントを書く
2017.10.11

9月24日にブログを再開しまして、
その翌日に、ナナコが旅立ってしまったことを
ご報告させていただきました。(記事はこちら←Click)



その日の夜、23時頃のことです。

テーブルに、のす太と私は向かい合って座っていました。
私が、キッチンのほうへ行こうと思って立ち上がり、
歩き出したら、
誰か、猫がついてきたんです。

私が立ち上がってキッチンのほうへ向かう時に
猫がついてくるのはとてもよくあること。

おいしいものもらえるかな?
なにか楽しいことあるかな?
と思って、私のあとをついてくるのです。

特に、ぴちゅおがついてくることが多いです。
その割合、8割。多い!
洗面所やお風呂場にもついてくるんですよ~



その時は、横目にチラッと見えただけですが
しっぽの黒いコがついて来たので、
いつも通りぴちゅおがついて来たんだなーと思いました。

で、歩きながら、
「なあに~? どうしたの~?」
って、後ろに向かって声をかけたんです。

そこでのす太に
「誰に話してるの?」
と聞かれて、

ぴちゅおは全然違う場所にいることに気づきました。



真っ黒なしっぽの猫と言ったら、
うちには、あとはナナコしかいません。



今日、ナナコのことをブログに書いたから、
それで会いに来てくれたのかなーって思いました。

ブログでナナコのことを知って
ナナコのことを想ってくださった方がいたから
嬉しくて私に言いに来てくれたのかもしれませんね。



ナナコ、今までにも何度か会いに来てくれたんですよ。

誰もいないはずの、
ナナコが使っていたケージから、
トンッって飛び降りる音が聞こえたこともありました。

みいこのように、足にすりすりしたり、
夢に出てきてくれたりはしないけど、
数回でも、ナナコが会いに来てくれたかも、って
思えるだけで、とても嬉しかったりします。



nanahana01



当時、ナナコのことは
ほんのわずかな人にしか話さなかったのですが、
ナナコにお心遣いをいただきました。



nanahana02



ぴちゅおのこと、呼んでないのに
写真撮ってるとすぐ来るんですよ(笑)。

私のしていることが気になってしかたがないぴちゅおくんです。

でもこの場合、お花が気になっているのかも?



nanahana03



お花ばっかりじゃなくて、
ちゃんとナナコにもご挨拶しますよ~♪
ぴちゅお、えらいね!



nanahana04



プリザーブドフラワーもいただきました。

皆さん本当にありがとうございます。
ナナコのことを想ってくださった皆さんも、
ありがとうございます!!

ナナコは私に言いたくなっちゃうくらい、
嬉しかったのだと思います!!



​ ​
↑ 黒猫の足あと柄の、耐熱カップ&ソーサー!かわいいです♪



会いに来てくれたナナちゃんに♪
クリックで応援していただけると嬉しいです。

↓ ぽちっ♪ ↓

ハチワレバナー

↓ ぽちっ♪ ↓

ランキングぴよたん

いつも応援ありがとうございますハート(手書き)
今日も読んだよ~で2つ押していただけると嬉しいです♪










Last updated  2017.10.11 07:00:14
コメント(6) | コメントを書く
2017.10.07

絶対にハタチのお祝いをしようね、と言っていたのに、
女王ナナコは、20歳になる前に旅立ってしまいました。

なのでナナコの最後のお誕生日のお祝いは、
19歳の時が最後です。



nana19-01



2016年9月6日、
ナナコ19歳の時のバースデーケーキ。

黒猫キャンドルがかわいいでしょう?
時期的にもハロウィングッズが出ているんです。



nana19-02



この時、火を灯したキャンドルは取ってあるんです。
2と0のキャンドルを買ったら処分しようと思っていたから。

結局つぎのキャンドルは買うことがなく、
このキャンドルはナナコの遺骨の前に飾っています。



nana19-03



ナナコは、我が家のリーダーのす太が
独身の頃から一緒に暮らしていた猫でした。

王様みいこも、ナナコも、彼が仔猫から育てたので
悲しみは私よりもずっとずっと大きいのだと思います。

私は、16回も、
ナナコのお誕生日をお祝いすることができました。
こんなにたくさんのお誕生日を一緒に過ごせることも、
なかなかないことですよね。

みいこも、ナナコも、
のす太とうさんと19年間も一緒にいてくれてありがとう、と
いつも心の中で話しかけています。




↑ ハロウィンのブローチ。想像より大きかった!



ケーキを真剣に見つめていたナナちゃんに♪
クリックで応援していただけると嬉しいです。

↓ ぽちっ♪ ↓

ハチワレバナー

↓ ぽちっ♪ ↓

ランキングぴよたん

いつも応援ありがとうございますハート(手書き)とても励みになります!
今日も読んだよ~で2つ押していただけると嬉しいです♪










Last updated  2017.10.07 07:00:17
コメント(8) | コメントを書く
2017.10.03

7月19日に19歳で旅立ったナナコ。

ナナコは、我が家の猫たちの中でも
一番いろいろな病気を経験した猫です。



byoukihenreki01



もともと持っているものとして多血症があります。
多血症とは、貧血の逆のような症状です。

赤血球と白血球の数値がとても高く、
血液検査では「OVER」と出て、計測できない時もあります。

一時は一日起きに通院していました。
瀉血して(血を抜く)、点滴をして血液を薄めるのです。

それでも症状は変わらないばかりかどんどん体調が悪くなり、
あと3日、と余命宣告をされて、
即入院を勧められたこともありました。

最期はおうちで静かに過ごさせてあげたいから、と
入院をお断りして、ケージを買ってナナコに個室を作ってあげて
通院、投薬を止めたら、みるみる元気になったんです。

多血症が治ったわけではないけれど、
頻繁に通院するのが、よほどストレスだったみたい。
それ以来、ナナコのことは、
滅多なことがない限り、病院に連れて行かなくなりました。

個室を作ってあげたのもよかった!
ナナコのように、他猫と距離を置きたいタイプの猫は
独りになれる空間って大切なのかもしれません。



まだぴよたんが我が家に来る前、
ナナコがまだ3歳くらいの頃には
シュウ酸カルシウムの結石がかなり大きくなっていて、
摘出手術をしました。

肝臓の数値が悪くなって、
長いこと薬を飲ませていたこともありました。

その時に、ナナコは薬を飲ませることでストレスが溜まって
余計に体調が悪化することがわかり、
ナナコに対しては、投薬もなるべく控えるようになりました。



シニア世代になってからは、
甲状腺機能亢進症になりました。
王様みいこも数年間お付き合いした病気です。

ナナコは専用の療法食のy/dがとても気に入っていて、
4年以上、毎日毎食、
y/dの缶詰とドライフードだけを食べてくれました。

薬は飲ませたくなかったので、
フードを気に入ってくれたのはとてもよかったです。
それだけを食べ続けたおかげで、
病気の進行がだいぶゆっくりになったと思います。



16歳の時には、口に肥満細胞腫ができてしまい、
手術で切除してもらいました。
高齢での全身麻酔は心配したけれど、
ナナコはちゃんと帰ってきてくれました。



こうして書き綴ってみると、ナナコは本当にがんばりました!

避妊手術も入れたら3回手術しているし、
晩年は、多血症と甲状腺機能亢進症に加え、
脾臓にも肥満細胞腫ができている状態だったのです。

そんな状態でも最期は穏やかで、
本当によかったです(涙)。



byoukihenreki02



↑昨年のナナコ。
まだふわふわしていました。

どんどん痩せていってしまって、
最後のほうは、ティッシュ箱くらいに軽くなっちゃったんですよ。

かわいそうであまり写真を撮らなかったけど、
今思えば、もっともっと撮っておけばよかったです。



ナナコ、がんばりました!
クリックで応援していただけると嬉しいです。

↓ ぽちっ♪ ↓

ハチワレバナー

↓ ぽちっ♪ ↓

ランキングぴよたん

いつも応援ありがとうございますハート(手書き)
今日も読んだよ~で2つ押していただけると嬉しいです♪










Last updated  2017.10.03 07:00:04
コメント(4) | コメントを書く
2017.09.29

7月19日に、19歳で旅立ってしまった
我が家の女王様、ナナコ。



ちょっと!あたしがナナコよッ!!
kedakainana01



今日は、とっても長いです。

猫との夏のお別れについてどうしたらいいのか、と
私自身が他の方のブログを参考にさせていただいたりしたので、
どなたかのお役に立てれば、と思って書きます。



ナナコは、旅立つ前の半月くらいは、
お気に入りの棚の上に乗ることができず、
ずっと床の上で寝て過ごしていました。

ごはん、お水、トイレの時だけは起き上がって、
それぞれの場所までよろよろしながら移動していました。

数日経って、ごはんの時に定位置につかず
そのままの場所で待っているようになったので、
寝ている場所で、ごはんを食べるようになりました。
この頃にはもう、ほんの少ししか食べなかったのですが・・・



お水は近くにあったほうがいいかな、と思って
ピュアクリスタルを近くに寄せてあげました。



↑うちの猫たちに大人気、セラミック製のピュアクリスタル。
動く水が好きなのもあるけれど、器にヒゲが当たらないのがいいみたい。



トイレだけは、自分で歩いて行っていたし、
見えるところでトイレをするのが好きじゃないので、
トイレを近くに置いてあげることはしませんでした。

そのうち、トイレの外側に粗相するようになったので
(入ったはいいけど、入口から外側に向かってしてたみたい?)
トイレの周りにペットシーツを敷き詰めました。



ナナコの食がどんどん細くなり、
同じ場所で横になったまま、ということが増えていったある日、

寝ていたナナコが立ち上がってトイレに向かったので
あとをついていったんです。

ソファの角を曲がって、トイレが見えて、
トイレまであと1mっていうところでナナコが止まったので
あれ?と思って見ていたら、そのまましゃがんでおしっこを・・・

トイレ周りに置いてあったペットシーツをシャッ!とつかんで、
サッ!とナナコの下に敷きましたよ!!

セーフ!!!

ナナちゃん、トイレが見えた=そこはトイレだ、
って思うようになってしまったんです。

ナナコがそんな感じだったこともあり
私はなるべく家にいるようにしていたので、
ナナコが歩く音がしたらすぐに駆け寄って
ペットシーツでキャッチ!を続けました。

ハイシニアになると爪をしまうことができず、
歩くとカツカツ音がするので、すぐにわかります。

そのうちにナナコは、
立ちあがった=そこはトイレだ、になりました。

最後の4日間はまったく立ち上がれなかったので
ナナコの下にペットシーツを敷いておきました。
その頃にはごはんもお水も、何も口にしていませんでしたが・・・



kedakainana02
↑この写真は昨年。
元気な頃は、こうして壁の横に立ってごはんを待っていました。
左に曲がるとキッチンです。



「何も口にしていない」に
違和感を持つ方もいらっしゃるかもしれません。

食べられなくなったら、
シリンジで強制的にでも食べさせたりしますよね。

ナナコは、動けなくなってしまっても、
一切、私にお世話させてくれなかったんです。



シリンジで食べさせようとしても、
お湯を飲んでもらおうとしても、
目やにを拭いてあげようとしても、

もともと触られるのが大嫌いで、
薬を飲ませると余計に体調が悪くなる女王様は
自分が動けなくなってもお世話なんてされたくなくて、

お世話しようとすると、渾身の力で暴れるのです。



かかりつけの獣医さんに相談したら、
ナナコちゃんみたいなコいますよ、と言われました。

そういうコは、嫌がって暴れた瞬間に絶命することがあるから
無理しないほうがいい
、と。
(これは、ナナコくらい、
人間に触られることがストレスになる猫ちゃんの場合です)

まずは、ぬるま湯をシリンジに入れて、
口の横から1適入れてみる。
それが出来たら、少しずつ入れて飲ませてみる。

次は、牛乳でもいいから、少し栄養のあるものを同じように入れてみる。
それが出来たら、スープ状のフード、と段階を追って
高栄養のフードをあげられるようにできたら嬉しいですね、
とのアドバイスをいただきました。

先生、うち、ヤギミルクがあるんですけど・・と言ったら、
ヤギミルク、最高です!それがあげられたらすごくいいですよ!
とのことだったので、

さっそく家に帰って、
まずはぬるま湯を口の横から垂らしてみたのですが・・・
だめ。
ほんの少し口に触れただけで、渾身の力で暴れます。

おいしい味がしたほうがいいのかな?と
うす~く溶いたヤギミルクを口の横から垂らしてみたけれど・・・
やっぱりだめ。
渾身の力を振り絞って暴れます。
もう、そんな力は残っていないはずなのに。

ナナコのためにとしていることで、
ナナコを絶命させてしまったら大変なので
一切、直接的なお世話をすることは叶いませんでした。



王様みいこの時は、動けなくなってからあっという間だったので
今度はナナちゃんのお世話がんばるぞ!と思っていたのに、
やっぱり王様も女王様も、
お世話されるのはプライドが許さなかったみたい。

だから、ペットシーツを持ってナナコのあとをついて歩いている時が
唯一の直接的なお世話で、とってもしあわせでした(笑)。

ナナコ自身は、自分が粗相しているなんて気づいていないので
お世話させてもらえて、本当に嬉しかったんです。



何も口にしなくなってから4日目に、ナナコは旅立ちました。



kedakainana03
↑壁の横からこうして顔を出して、ごはんを待っていました。



ナナコが動かなくなってから、
今までできなかったお手入れをさせてもらいました。

全身をきれいに清拭して、
毛玉も切って、ツヤツヤの毛並みにしました。
綺麗にするのに1時間かかりました~。

一番大変だったのは目ヤニ。

ナナコは旅立つ1か月前くらいから
毎日ドロッとした塊の目ヤニを出していて、
でも自分では一切身づくろいしなかったので
それが目の下で固まって鍾乳石みたいにどんどん蓄積されていきました。

そのせいで、息を引き取った直後は目がちゃんと閉じませんでしたが、
なんとか、薄目、くらいまでにできました。



今は、ペット用の棺などもネットで買えるみたいですね。
お願いしているペット霊園さんは
台の上に直接寝かせるスタイルで棺は必要ないので、
ナナコには、ダンボールを買ってきて、入ってもらいました。

少し前に、お友達のおうちの猫ちゃんが旅立った時、
一晩、家中の保冷剤をかき集めて入れておいた、という話を聞いていたし、
夏の、猫さんとのお別れについて書かれたブログなどを見て、
ナナコがもういよいよ、となった時に、保冷剤の準備をしていたのです。

ダンボールにタオルでくるんだ保冷剤をたくさん入れました。
3グループに分けて、ちょこちょこ替えられるようにしました。

みいこは旅立ったのが真冬だったので、
真夏だとこういうこともあるんだなあと思いました。



​ ​
↑ペット用の棺と、お別れのお布団セット。こういうのがあるんですね。



そうしてナナコは翌日にお空にのぼっていきました。



最期の様子を細かく書いて、
いやな思いをされた方がいらしたらごめんなさい。

ナナコほど、飼い主にすら
触られるのがイヤな猫はいないかもしれませんが、
どなたかのお役に立てれば幸いです。



自分を貫きとおしたナナコ様に!
クリックで応援していただけると嬉しいです。

↓ ぽちっ♪ ↓

ハチワレバナー

↓ ぽちっ♪ ↓

ランキングぴよたん

いつも応援ありがとうございますハート(手書き)とても励みになります!
今日も読んだよ~で2つ押していただけると嬉しいです♪









Last updated  2017.09.29 09:26:43
コメント(6) | コメントを書く
2017.09.25

昨日は、たくさんのご訪問ありがとうございました!
ちょっとびっくりするくらいのアクセス数でとても嬉しかったです。



さて、昨日からそれとなくお別れについて書いていたので、
おわかりになった方もいらっしゃるかもしれませんが。



我が家の長女で、孤高の女王様、シャー顔のガブッ娘ナナコ、
本名『奈々子』が、

7月19日の朝9時過ぎ頃、
おほしさまになりました。



19歳と10か月と13日でした。



ナナコはいろいろな病気もありましたが、
おほしさまになったのは病気のせいではなく、老衰だったと思います。

女王様に対して、老衰、だなんて言ったら怒られそうですが(笑)。



2年ほど前から、ちゃんと食べているのにやせ始めて、
だんだんと軽くなり、白内障っぽい目になりました。

突然体調を崩したわけではなく、
ゆっくりと老いていくのを感じていました。

だから晩年は、ほとんど通院していません。
何よりも、ストレスがかからないようにしようと思っていました。



今年に入ってからは、食欲も減ってきていて、
耳もあまり聴こえていないようでした。

シャー、も言わず、性格が穏やかになったのか
嫌っていたニコラスとボルたんのことも気にならなかったようです。

毛づくろいもまったくしないから
ボサボサで残念な見た目だったけれど、
それでも貫禄と余裕たっぶりのナナコだったから・・・



絶対、絶対、二十歳のお祝いをしようね、って
約束していたんです。



7月になって、高いところに登れなくなり、
歩き方がおぼつかなくなって、寝てばかりいるようになりました。

かわいいなあ、と思ったのは、寝ている場所。
大好きなのす太が座っている椅子の、すぐ横です。

ずぅっと、そこで寝ていました。

旅立ったのも、その場所でした。



のす太が仕事に行った後だったので、
最期を看取ったのは私だけですが、

その最期というのも、
はっきりした時間がわかりません。

もういよいよ、という感じなのがわかったので、
朝9時前からずっとナナコの近くにいたのですが

一度、



に゛ゃーーーーーーーーー



と大きな声を上げてからは
じっと動かずにいたので、しばらくして

「あれ?ナナコ? ねぇナナコ? ナナちゃん?」

と何度も何度も呼びかけて、
どうやら旅立ってしまったらしいと気づいた、
そんな最期でした。



一瞬苦しそうにしたけれど、
そのあとの最期の瞬間は、
じっと見ている私がわからないほど穏やかなものでした。



そのあとは、泣きながら清拭していたのですが、ふと

今日は7月19日、
「7(ナナ)19(行く)」
だな、なんて思いました。



ぴよたんに、ナナちゃんにお別れ言う?と聞いたら、



いいませんにゃ
owakare01



と言って、断固拒否。

近くに連れていっても、逃げちゃうんです。
ぜったいにいいませんにゃ、の一点張り。

ぴよたん、お別れしたくないんだろうな・・・と思って、
無理強いするのはやめました。

そんなぴよたんがいじらしくて、泣けました。



ナナおばちゃーん
owakare03



ぴちゅおくんは、ちゃんとお別れしていましたよ。
自分からナナコのところに言って、じっと見て、
しばらくそのままでいました。

なんていい子なんだろうって、泣けました。

ぴちゅおはナナコと仲良しだったので
おばちゃん呼ばわりしても怒られないのです。

他の4にゃんは、あまりわかっていないようでしたが・・・



その後、みいこと同じところで火葬してもらおうと思い
ペット霊園さんに電話したら、その日はいっぱいとのこと。

真夏なのにどうしよう~、
他のところにしようかな、と思ったけれど、

そこは、貸切で執り行ってくれるので他の方に会わないのがいいし、
スタッフさんの対応が良くとても気に入っているので、
翌日の午後の予約でお願いしました。



ナナコの周りに保冷剤をたくさん置かせてもらって、
一晩、一緒に過ごしました。



お別れの時、何を一緒に入れてあげたらいいか考えて・・・
ナナコが好きなのはやっぱりのす太だから、
のす太が使っていたE.YAZAWAタオルを掛けてあげて、



owakare02



熟女のナナコにぴったりな深い赤のユリと
大好きだったフードを置いて・・・

ナナコは空にのぼっていきました。



ナナコは、最期まで気高い女王様だったのです。

その理由を途中まで書いていたのですが、
とっても長くなってしまったので、また別の機会にお話しします。

ナナコの晩年の病気や、動きが制限されてからのお世話なども、
書いていこうと思っています。

過去のバースデーケーキの写真もまた載せたいですし、
よかったらまたナナコに会いに来てくださると嬉しいです。



今まで、ナナコをかわいがってくださって、
本当にありがとうございました!




クリックで応援していただけると嬉しいです。

↓ ニャゴニャゴ♪ ↓     ↓ クリック♪ ↓


ハチワレバナー   ランキングぴよたん

応援ありがとうございますハート(手書き)励みになります!









Last updated  2017.09.25 15:51:29
コメント(8) | コメントを書く

全104件 (104件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 11 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.