605874 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

老父のつぶやき

PR

政治経済、労働、障害などを道連れの人生になりそう。

みんなそうなんだけど、時にはそれが縁で元気づけられることもあります。

TARGUS TCB002US Trademarkバックパック
ターガスは頑丈。これは2代目です。 10年もちますよ

SQ Life 木精占い  あなたの守護樹はなに?

  アマチュア合唱指導者にお薦めします

購入履歴

【ポイント10倍】防振構造でスムーズな刈り心地マキタ:350ミリ 生垣バリカン(緑) M…
初めて購入したが軽く、片手でも扱える。メンテも分かりやすい。切れもいいので処理するのが早い。[>>]
【KP709】旧MYMバス水栓用切替弁
25年ほど前に作った風呂の混合水栓でカランとシャワーの切り替えをする部品ですが、後端にあるゴムパッキ…[>>]
>> お買い物履歴一覧を見る
2017年09月22日
XML
テーマ:今日の出来事
カテゴリ:視・紙・誌面から
夕べからパジャマを長袖に替えたが、起き抜けから昼の服も長袖を引っ張り出した。曇って日照が無い上に雨まで降り出した。昨日の天気予報は「晴れ」となっていたがものの見事にはずれ。ちなみに一昨日は「雨」と報じていた。何だ、この変わりようは!

それでも午前中はごく弱い雨だったので庭の作業も出来たが、松やにがあちこちについて真っ黒けになっている。先日の台風で秋茄子やら里芋の葉がかなり枯れた。塩分を運んでくる訳でもあるまいが、木によってはしおれてしまっている。百人一首で「吹くからに秋の草木のしおるれば むべ山風を嵐といふらむ」というのがあるが、盆地である京都ではどっちから吹いても山風になる。これが台風かどうかは分からないが、台風にあたると野菜が被害を受けるのは確かなようだ。

源氏物語にも「野分きだちてにわかに肌寒き夕暮れ・・」というのがでてくる。季節の変わり目と言うことか。そういえば彼岸花があぜ道を彩る時期になった。この彼岸花と言うもの、どんなに変な天候でもこの時期に花をつける。どんな仕組みになっているのやら。






最終更新日  2017年09月22日 19時35分26秒
コメント(0) | コメントを書く

カレンダー

お気に入りブログ

弟子屈硫黄山 New! 七詩さん

うだうだ ピピノさん

河内長野市「滝畑四… リュウちゃん6796さん

「滑らない砂」のご… meisinn2006さん

tosikoの徒然日記 tosiko1960さん

コメント新着

maetos@ Re[1]:スマートホン・サム(09/15)Re.(09/15) Ganさんへ こんにちは BS朝日のHPを見ると…
Gan@ Re:スマートホン・サム(09/15)Re. 今 BS朝日で 懐かしい4番組 いつか 出…
maetos@ Re:日のあたらぬ間に外の作業(08/28) 緑(水田)に囲まれて高知ほどは暑くないと…
hirayama@ 御無沙汰です。 前田さん お元気ですか。PC調子悪く県外M…
maetos@ Re:夕立の涼風(07/16) ご無沙汰しております。つい先日、教育委員…

ニューストピックス

楽天プロフィール


maetosさん

継続は力

フォローする

フリーページ

占い


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.