スクランド日記

フリーページ

2005年03月14日
XML
テーマ:ニュース(93358)
カテゴリ:時事
 「大人を教育せよ法案」


 日本システムの解体と共に、いろんな細かい不正が流行っている。

 経済が常に速く変動すれば、抑圧の問題は増えるだろう。

 社会の良識を一定レベルにしておけば、個別のことは徐々に解消・・・ということでは、もう無理かもしれない。

 そういう点で、力のある組織は必要だろう。

 今の大人たちに強力に教育する組織が必要だというのはわかる。
 
 しかし、自分たちは人のいうことをどんなふうに聞こうとするのかは、全くない。

 制度に表現された性急な思いは、一般人やそこから選ばれた者は愚民だ、とみなすかのようだ。

 そして、隠された犯罪レベルと、人の立場の違いレベルもいっしょにして、

 中央委員会やら活動家が人々を指導する一方通行の構想の概観は、

 もはや別のものだろう。

------------------------------


 「人権思想中央委員会による、人権社会促進法案」 

 今回の人権擁護法案のことを正しく言うと、そんな構想だ。

 または、「水戸黄門法案」 「天使たちが集まって組織警察をつくる法案」 。


 背景にあるのは、「現代社会の病理は、すでに戦争だ」 。




 首相の信用する人一人が、決定的な位置を占める。
 しかし、・・・それに充分耐える人材がいつも選べる日本だろうかと不安だ。







 関連の過去日記――直接の後ろ二つ。
 








最終更新日  2005年03月14日 17時37分14秒
コメント(2) | コメントを書く
[時事] カテゴリの最新記事


PR

X

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


素ー

お気に入りブログ

クリアーの鳥 如月の弥さん
アートStep 水彩画&… 卯月はじめさん
かりん御殿 かりん御殿さん
くさむしり ネコのケツさん

コメント新着

 さくら・Y@ Re:こんにちは 読んで頂ありがとうございます。素一さん…
 sakuma  masao @ 9/12発信毎日新聞委員会「大きな声では云えないが、天皇に定年を」拝見 本文とタイトルの毎日新聞記事読んだ。 …
 素ー@ おやおや、それはそれは SERA10さん >素ーさん >>SERA10さ…

カテゴリ


© Rakuten Group, Inc.