000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

MAGI☆の日記

PR

全107件 (107件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 11 >

侍戦隊シンケンジャー

June 14, 2010
XML
帰ってきた侍戦隊シンケンジャー特別幕を見ました。



発売が待ちきれないのでレンタルしちゃいました
もうゴセイジャーに心奪われてしまってるんですが、ファイナルライブの千秋楽以来久しぶりに見たシンケンジャーは面白かったです^^
以下ネタバレ注意。


殿様評判記

「待てい。己の手柄のため、罪のない人間を陥れるとは地獄の鬼も逃げ出す非道。お前こそ地 … [続きを読む >>]





Last updated  January 9, 2011 01:43:09 PM


February 7, 2010
侍戦隊シンケンジャーの第49話を見ました。




最終幕 侍戦隊永遠

遂に三途の川が溢れ出し、水切れの心配がなくなった外道衆が攻めてくるため、丈瑠達は変身し、外道衆に立ち向かっていく。
薫の作った志葉家のディスクは一度しか使えず、薫がドウコクにつけた封印の傷跡を狙わなければならなかった。
「狙うは血祭ドウコク!!」
茉子とことはは進路を確保し、源太と … [続きを読む >>]





Last updated  February 9, 2010 01:00:13 PM
February 5, 2010
侍戦隊シンケンジャーVSゴーオンジャー 銀幕BANG!!を見てきました。



ガイアークの害統領・バッチードとガンマンワールドで激戦を繰り広げていたゴーオンジャーだが、バッチードの罠にはまり、それぞれ別のワールドへと飛ばされてしまう。

一方、丈瑠達は外道衆とは違う敵の出現に戸惑いながらも戦っているとヒューマンワールドへ戻ってきた走輔とボンパーと出会う。
… [続きを読む >>]





Last updated  February 7, 2010 05:38:57 PM
January 31, 2010
侍戦隊シンケンジャーの第48話を見ました。




第四十八幕 最後大決戦

薄皮太夫が未練を手放したことで嘆きと苦しみが解き放たれてしまい、一気に三途の川の水を増幅させ、傷ついていたドウコクが回復してこの世へ現れてくる。
薫は流ノ介達に時間稼ぎをしてもらって必死に習得した封印の文字を使う。
「外道封印!!」
封印できたとホッとしたのも束の間、ドウコクは … [続きを読む >>]





Last updated  February 1, 2010 10:47:20 PM
January 24, 2010
侍戦隊シンケンジャーの第47話を見ました。




第四十七幕 絆

丈瑠は長かった嘘が終わった後、何も見つけられずに十臓との戦いに没頭していた。
源太から何もないと言っていた丈瑠の様子を聞いた茉子、千明、ことははいてもたってもいられずに丈瑠の元へと急ぐ。
だが、流ノ介は侍としての立場から動くことができずにいたが、黒子の朔太郎から今行かなかないと後悔 … [続きを読む >>]





Last updated  January 27, 2010 05:44:58 AM
January 17, 2010
侍戦隊シンケンジャーの第46話を見ました。




第四十六幕 激突大勝負

丈瑠が影武者だと知らされた流ノ介達は心の整理がつかないままに薫と共に戦っていた。

一方、突然長きに渡った役目を終え全てを失った丈瑠は父親の墓参りにやってくるのだが、そこに十臓が姿を現す。
「父さん…」
「シンケンレッド…いや、違うらしいな。そんなことはどうでもいい、俺と戦う、 … [続きを読む >>]





Last updated  January 19, 2010 05:45:33 AM
January 10, 2010
侍戦隊シンケンジャーの第45話を見ました。




第四十五幕 影武者

「丈瑠は…あの女の子の影武者ですか?」
シンケンジャーの前に志葉家第十八代目当主を名乗る女の子・志葉薫が現れ、驚いた流ノ介達は彦馬に詰め寄るが、あまりの出来事に彦馬自身もどう説明していいか戸惑っていた。
そんな中、薫に仕える丹波が志葉家の真実について語り始める。
長きに渡る戦いの … [続きを読む >>]





Last updated  January 11, 2010 09:56:13 PM
January 3, 2010
侍戦隊シンケンジャーの第44話を見ました。




第四十四幕 志葉家第十八代目当主

お正月を迎えたシンケンジャーのもとにいつもと違う黒子が志葉家の家紋入りの書状を持参する。
「これは…!?」
それを読んだ丈瑠と彦馬は来るべき時に備える覚悟をする。
「俄かには信じられませぬ。本当であれば喜ぶべきことでありますが、といってここへきて全てを明らかにするとはと … [続きを読む >>]





Last updated  January 4, 2010 10:18:19 PM
December 20, 2009
侍戦隊シンケンジャーの第43話を見ました。



第四十三幕 最後一太刀

アクマロは極上の嘆きと苦しみを味わうことのできる地獄を見るために“裏見がんどう返しの術”を施していて、人の嘆きや苦しみを土地に直列に刻みつけていくと、それが楔となって大きな隙間が生まれ、その隙間を割り開くと一気に人の世が裏返って地獄が現れるのだという。
そして、地獄の隙間を切り … [続きを読む >>]





Last updated  December 22, 2009 06:11:53 PM
December 13, 2009
侍戦隊シンケンジャーの第42話を見ました。



第四十二幕 二百年野望

アクマロが一度現れた場所に再び外道衆が現れたことが気になった彦馬はアクマロにとって人々を襲う“方法”ではなく“場所”が重要なのではないかと考える。
そこで、アクマロだけが絡んでいたと思われる場所だけを地図上に記していくと、一直線上にあることに気付く。
「なんつうかこの世を真っ二つ … [続きを読む >>]





Last updated  December 16, 2009 12:08:18 PM

全107件 (107件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 11 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.