000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

~鍼の先から宇宙の果てまで~ 「伝統鍼灸医学 春陽堂」国生み伝説の淡路島より

~鍼の先から宇宙の果てまで~ 「伝統鍼灸医学 春陽堂」国生み伝説の淡路島より

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
2016.12.22
XML
カテゴリ:コラム

昨晩から強風が続き、今朝からは気温と湿度も非常に高い南あわじ市。

今朝、家を出た瞬間、春一番の風が吹いているような錯覚に陥入りそうになる位の生暖かく強い風が吹いていた。

私自身の記憶では、クリスマス直前にこんな天気は人生で初めてではないだろうか。

本来この時期は、中国大陸から来る北寄りの風が普通。それが、全く逆の方向からの南の海上から湿った空気が強風となって入り込んで来た。

鍼灸医学の経典の一つ、霊枢(れいすう)に記載される九宮八風篇には、本来その季節に吹く風のことを実風、それに反して真逆の方向から吹く風を虚風と呼び、人体に及ぼす影響について述べている


それからすると、今回の南からの風は虚風で、邪気が心や脈に入り、熱を生じさせるという。









お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2016.12.24 12:20:03
コメント(0) | コメントを書く
[コラム] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.