000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

~鍼の先から宇宙の果てまで~ 「伝統鍼灸医学 春陽堂」国生み伝説の淡路島より

~鍼の先から宇宙の果てまで~ 「伝統鍼灸医学 春陽堂」国生み伝説の淡路島より

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
2017.09.01
XML
カテゴリ:コラム
​​​帰宅すると家族の者が、左の首筋が、今朝から凝ったような感じでしんどいと言う。

脈・舌・腹、手足の要穴、空間診等を行い、左斜め上の気の偏在が原因の気滞と診断。

頭部のツボ、百会左に古代銀鍼をポンと軽く接触。

即座に主訴消失。

こんな治り方は、他の症例でも珍しくない。

​日常茶飯事。​



​​​​





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2017.09.03 22:50:20
コメント(0) | コメントを書く
[コラム] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.