1467613 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

静岡の畳屋の姉さんが語る株式会社新海畳店

PR

X

プロフィール


株式会社 新海畳店

フリーページ

お気に入りブログ

仕方が無いのでウォ… New! トムとジェリーさん

「 自分のお天道様… New! 喜文治さん

2021盛夏 大地のう… piso60さん

休日に前島秀章展☆ ヴェルデ0205さん

いろいろな所で出来… 夏々さん

サイド自由欄


お問い合わせはこちら
無料メール相談窓口

ブログで紹介した畳について「詳しく聞きたい」など、何なりとおたずね下さい。
2021年07月15日
XML
カテゴリ:静岡の話題

模様替えランキング

​こんにちは。​


​念願の「ポツンと一軒家」に行ってきた静岡の畳屋の姉さんです。​



 またまた時差ネタです。

 あれは確か昨年のこと?テレビ番組で人気の「ポツンと一軒家」「ビフォーアフター」の合同企画のような特別番組が放送されました。山の中のポツンと一軒家をリフォームするという内容です。
 
 その現場は静岡市葵区諸子沢。工務店の下請け仕事でしたが、なんとそのお宅の畳を弊社が担当させていただくことになりました!!

 私はその放送を観た時からずっとそこに行きたいと思っていました。

​ 弊社が作った畳のお部屋も見たいし、現場に行くまでのスリル満点な山道も、現場の周辺の茶畑が​​「黄金みどり」​​という黄色い茶葉なこともとても気になっていたのです。​

 そのお宅はリフォーム後、「黄金の茶の間」という名前でお茶を提供する場所になっていました。

 お茶をいただくには予約が必要です。そして、茶畑に黄色い新芽がある時期は6月が限界?です。

 ということで、5月にネットで予約を試みました。自分が行ける日で空席があったのは6月19日のみでした。

 ところが、前日の6月18日からかなりの雨。face07
「明日も雨のようですが、予約はどうしますか?」
と確認の電話がありましたが、どうしても行きたかったので
「私は雨でも構いません!」
と伝えました。

 翌日はやはり雨でしたが、これが残念なことではなく、とてもラッキーなことだったのです。ウィンク

 というのは、通常ならば半日で4組の予約をとっているそうですが、この日の午前中は他の予約客は雨の為キャンセルしたそうです。

 それで、通常ならば「黄金の茶の間」の1キロ程下の方にある駐車場からスリルある細い山道を20~30分かけて歩いて行かなければならないのですが、この日の客は主人と私だけでしたので、家主の佐藤さんが軽トラックで上まで連れて行ってくださることになりました!!大笑い
 お陰様で道中も「黄金の茶の間」に着いてからも、佐藤さんと沢山お話ができました。face05

 茶畑の黄色い茶葉は見事でした。びっくり
黄色い茶畑


 きっと晴天の時も素晴らしい眺めなのでしょうが、雨天でもやっとしている景色も素敵です。

 佐藤さんが薪をくべて足湯の支度をしてくださいました。黄色い茶畑を眺めながらの足湯は格別でした。




 縁側でお茶を4種類いただきました。



 ハンモックも体験しました。



 階段上にもあがってみました。




 そして弊社謹製の畳。囲炉裏のあるお部屋です。
諸子沢畳の間



 とても寛げるところでした。

 また行きます。

​​






最終更新日  2021年07月15日 15時54分19秒
コメント(0) | コメントを書く
[静岡の話題] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.