3402500 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

 殿上人日記

全4件 (4件中 1-4件目)

1

全て | カテゴリ未分類 | 馬籠より | 中津川より | 恵那より | 木曽より | 美濃の旅 | 飛騨の旅 | 名古屋より | 愛知、三重の旅 | 滋賀、奈良の旅 | 京都の旅 | 大阪、兵庫、岡山の旅 | 長野、山梨の旅 | 静岡の旅 | 神奈川の旅 | 東京の旅 | 温泉 | 韓国旅行 | ヨーロッパ、ハワイ旅行 | 旅のいろいろ | 歴史、伝統 | 行事、地域 | 四季の移ろい | 夕焼け | 花、植物 | 自然 | ペット、動物 | グルメ | 喫茶 | 菓子 | 食べ物いろいろ | 行楽、遊び | 中日ドラゴンズ | スポーツ | 芸術、文化 | テレビ、映画、音楽 | ニュース、時事 | ヒューマン | 懸賞 | ブログ、リンクス、ネット | パソコン、電化品、車 | 買い物、主婦業 | 子ども | 家族 | 日々の暮らし

菓子

2006年07月09日
XML
テーマ:★お菓子★(2439)
カテゴリ:菓子

  沖縄1

 全国駅弁大会と同様に、全国銘菓大会もまた
 デパートや、スーパーでは人気の物産展で
 家にいながら、全国のお菓子を食べることが
 出来もする

 今日もスーパーに、舟和の芋羊羹が販売を
 されていた。しかし、今回のお菓子などは
 ここ3週間あまりに、我が家に集まった
 お土産のお菓子の数々なのだ


  沖縄2

 まずは、昨年の娘に続いて、息子の修学旅行先は
 梅雨明け宣言直後の沖縄。青空、青い海に常夏を
 満喫!! しかし海には、黒、白の地味な魚で
 がっかりだったとか・・・

 お土産は、母と姉のチェック厳しく、姉「やっぱ
 さとうきび」 母「シークヮーサーワイン♪」と
 勝手に申込用紙に記入し、代引き郵便で、息子より
 12時間も早くに届着、私がお金を払った
 それって、やっぱお土産というのかな?


  大坂

 旦那は会社の日帰り旅行で、今年も大坂の吉本
 新喜劇。みんなが買っていたからとアンドリュー
 エッグタルト

  東京

 春先の東京旅行で、駅構内で売られていたけど
 気になるけど買わなかったこのお土産は、近所の
 人からもらったのか、家にありました。う~む
 すんごい黒です!! 


  仙台

 先週末、日帰りで仙台に出張をするといいながら
 仕事が終わらず1泊をした旦那は、行きは飛行機で
 帰りは新幹線。お土産は有名どころでした

  函館

 そして、ラストは多治見の修道院の売店にあった
 函館名物トラピスト修道院のクッキー♪ いやぁ~
 美味しいお菓子が毎日食べれ、幸せなおやつタイムです


 皆さんは、日本全国、お好きなお土産はありますか?







最終更新日  2006年11月01日 13時29分46秒
コメント(72) | コメントを書く
2005年10月29日
カテゴリ:菓子
  
中津川の和菓子1

  中津川市には、10軒を越える和菓子屋さんがあるのは
  ひとえに、栗きんとんをはじめとする、栗を使った和菓子が
  全国に知られているからだ

  中津川の秋の和菓子祭りが、今日と明日、開催をされている
  普段はなかなか手の出ないお菓子も、2割引とあって、つい
  財布の紐も緩んでしまう

中津川の和菓子2

  「七福」は、地元ではあまり知られてはいなかったのだが
  「日本銘菓大賞」を受賞という事で、今回の菓子祭りでは
  是非、ここの栗きんとんを食べたいと思った。店主、自ら
  新作菓子の試食を薦めてくださって、なかなか良い人です

  そして肝心の栗きんとん6粒。家族で1粒ずつ食べたの
  ですが、美味しいですよ~! 程よい甘み、食感!
  私はこれが好きです。気に入りました♪


中津川の和菓子3

  高価な栗きんとんには手の出ない、リーズナブル派に
  おすすめするのが栗粉餅です。あちこちで販売をして
  いましたが、今回は「信玄堂」にしました

  アンコの苦手な娘は、赤福餅はアンコだけよけてますが
  この栗粉餅はぺろりです。やわらかなお餅に、ゼイタクに
  栗きんとんの粉をまぶして、まいう~です

中津川の和菓子4
 
  栗そのままの美味しさを感じられるのが、栗納豆でしょう
  甥は、恵那の川上屋(中津川とは別だけど、ここも人気店)の
  栗納豆が好きで、1粒、食べさせてもらいました
  今回は、栗きんとんの老舗である「すや」の栗きんとんを
  いただきました

  は~~、おなかの中は、栗、栗、栗。美味しかった~
  明日、京都旅行に同行する姉にも、栗納豆をカバンに
  忍ばせてお土産に! では、2日間、留守をさせて
  いただきます。皆様へのお土産は、いつものように
  写真で失礼








最終更新日  2007年10月31日 12時25分31秒
コメント(30) | コメントを書く
2005年09月01日
カテゴリ:菓子
 
 少し秋らしくなってきて、いよいよ秋のお菓子
 中津川の銘菓である「栗きんとん」の販売が
 始まった。あんこの苦手な娘でも、栗きんとん
 だけは話は別である

 ここの日記でも紹介をしたかったので、奮発をして
 1粒189円の栗きんとんを、2粒購入をしてきた
 写真を撮った早々に、息子と、娘のおなかの中に
 収まってしまった

 郷土食の一貫で、五平餅なども幼稚園の頃から
 手作りをしている土地柄なので、学校で手作りの
 栗きんとんを作る事もあり、子供らは、なかなか
 栗きんとんにはこだわりもある

 娘が言うには、栗のかわりにサツマイモで作った
 芋きんとんも美味しいという

 中津川市には、幾つもの和菓子屋さんが立ち並び
 その多くは栗のお菓子が主流である。秋から冬には
 どの店でも「栗きんとん」が、店頭に並ぶ事になる






最終更新日  2005年12月19日 19時48分28秒
コメント(24) | コメントを書く
2005年08月30日
カテゴリ:菓子
 
 子供の頃から、お伊勢さん(伊勢神宮)の
 お土産といったら「赤福餅」が好きだった
 名古屋駅の構内でも手に入るので、名古屋
 土産としても買って帰った

 息子はあんこが大好きで、専用のへらを
 使って、あんこだけを食べてしまってた

 娘はお餅が好きで、あんこだけを寄せて
 餅だけがなかった

 昔ながらのパッケージに、日替わりの版画が
 入っている。主人のお土産は灯台だった


    赤福餅のホームページ

   http://www.akafuku.com/







最終更新日  2005年12月17日 22時26分01秒
コメント(28) | コメントを書く

全4件 (4件中 1-4件目)

1


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.