564572 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

五感食堂

五感食堂

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Calendar

Profile

覚王

覚王

Freepage List

2005.10.21
XML
カキ料理専門ブログ『カキタベ!』に記事をアップさせる為に、週に一度は食べないと・・・。

「酔心」といっても新橋駅前の「酔心酒蔵」ではありません。内幸町と虎ノ門の間にある「安芸路酔心」です。ビル全部がお店なのだが、ランチは1Fのみ。四人がけのテーブル席なので相席必至。店内で数人待ち状態。広いフロアーではないのですが、ゆとりある配置なので、落ち着きます。
お客さんの年齢層は高目です。

カキタベ!が、カキフライブログでは無くなったので、カキフライ以外でカキを使ったメニューを探したら、ランチではカキ釜飯のみ。
注文すると、お茶とオシボリが出てきます。のんびり待つこと10分位。お盆にのってどーんと釜飯が。ここのお釜の蓋がとても重いんです。釜自体もなんとなく造りがしっかりしていそうな感じがします。その重い蓋を開けると、ご飯の上に、カキが4つに金糸玉子、紅葉形のにんじんがのっていて美しいです。
しゃもじを使って、きれいに出来ているおこげを削ぐようにとってかきまぜます。するとカキがごはんの中からも2・3個出てきました。
お茶碗によそって、まずご飯を一口。カキの風味がほんのりついて美味しいです。その後、カキを一口。カキの味がしっかりとします。
釜飯というと「おぎのや」と反射的に思ってしまいますが、その気持ちを棄て、これはカキ飯だ!と思って下さい。とても大人の釜飯です。
量はお茶碗に三杯分しっかりあります。赤出汁と香の物が付いて945円。

気になったのは、カキを食べた時にガリッと殻があったこと。これは気をつけて欲しいです。
そういえばカキタベ!で「安芸路酔心」のカキフライは、確か昨年誰かが食べていたかと・・・・・・記事が無い!!誰か行って下さい。
私、小いわし丼が気になっておりまして・・・。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2005.10.24 10:28:53
コメント(4) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


は、はい(笑)   takapu さん
 ここは、私が行くことに… (2005.10.25 06:34:19)

☆takapuさん   覚王 さん
い、いえ、そんなつもりじゃ(笑)

さて、今日はどこでカキタベ!? (2005.10.25 08:48:32)

かきは・・・。   うにくり さん
カキはカキタベの皆様にお任せ致します☆
皆様のUP楽しみにしてますね♪
私は連れがあまりカキが好きではないので、却下が多く、駄目なんですよ・・・。>< (2005.10.25 16:56:36)

きれいな店構え   じゅんこ さん
 今年のお正月にお店の前を通りました。次男が勤めているので是非食べたかったけど、休みだったの。また、青森からいきますね。釜飯酔心に
(2010.03.31 15:58:26)

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

Comments

さくら@ Re[1]:中村橋の阿波踊り(09/03) この場をお借りします。 つくし連さんに連…
じゅんこ@ きれいな店構え  今年のお正月にお店の前を通りました。…

© Rakuten Group, Inc.