10471666 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ショコラの日記帳

PR

X

フリーページ

カレンダー

バックナンバー

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

嘘臭い顔>『おちょ… New! ひじゅにさん

今日の買い物、東北… New! いしけい5915さん

今日の収穫 (コミ… New! BROOKさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

連続テレビ小説『お… New! レベル999さん

コメント新着

2021年01月04日
XML
カテゴリ:朝ドラ
​1都3県に今週中にも「緊急事態宣言」が出そうです。
ただ、以前のとは違って、今回のは飲食店も全面的に休業ではなく、夜8時までの時短のようで、学校も休みにはならないし、かなり緩そうです(汗)
学校はやった方がいいとは思いますが、店も会社も休まず、これでどれだけ成果が上がるでしょうか??
従わない店、違反した店を罰せられるように国会で審議するようですが、それは18日以降のようだし、法律が制定されるのは、2月以降になるだろうとテレビで言っていましたが…
かなり遅すぎでは?(汗)
年末の安倍さんの「桜を見る会」の審議より先に、こちらを優先してほしかったです。。。

1/4(月)から朝ドラが再開♪(^^)
京都編の始まりです♪(^^)
借金取りに捕まらず、大阪・道頓堀から逃がしてもらえた千代(杉咲花)は、船で大阪駅まで行き、大阪から汽車で京都へ。
口入れ屋という職安みたいな所で紹介されて、「カフェー・キネマ」という店で、住み込みで働き始めました。
カフェーというのは、今でいうキャバレーの元祖のような物です(^^;)
朝ドラでは、よく登場しますね♪
『エール』の音もカフェで1週間、働きました(^^)
ここの店長の宮元(西村和彦)、自分のことを「監督」と呼び、癖のある人ですね(^^;)
店長としてはイマイチのようですが、映画が好きで、悪い人ではないようです(^^)
千代、初日から早くも、東京から来た自称・映画会社社長のお客さんに、
「君、出てみないか? 私がこれから作る活動写真にだよ」なんて誘われましたが…
「え? もう? 女優になれるの?」とびっくりでしたが、どうやらこの人は詐欺師のよう(^^;)
そんなに、うまくはいかないようです(^^)
でも、これがきっかけになって、女優になりたいと、本格的に思うようになるようです(^^)


これは、第5週(1/4~1/8)「女優になります」の日別のあらすじです。

<< 日別あらすじ 第4週(12/21~12/25) >>(Yahooテレビ​​より)
第21回[1/4(月)]
岡安の女将シズ(篠原涼子)の機転によって、父テルヲ(トータス松本)と借金取りに捕まらず、大阪・道頓堀を飛び出した千代(杉咲花)。大脱走劇から一夜明け、たどり着いたのは京都だった。一文無しの千代は一刻も早く働き口を見つけ、稼がなくてはならない。口入れ屋に紹介された場所に急行する千代。その店は自分のことを「監督」と呼ぶ宮元(西村和彦)が営むクセの強いカフェーだった。

第22回[1/5(火)]
京都にたどり着いた千代(杉咲花)は、「カフェー・キネマ」という店で、住み込みで働き始める。映画好きが行き過ぎる店長の宮元(西村和彦)の影響か、店には同部屋の真理(吉川愛)をはじめ、女優を目指す女給が大勢いた。初日、客に手を握られる女給たちを見て固まる千代だったが、生きるためと腹をくくり、持ち前の機転と口達者も幸いし、悪酔い客の撃退に成功。その光景を見た黒木という社長から、活動写真への出演を誘われる

第23回[1/6(水)]
活動写真で有名になれば、弟ヨシヲが会いに来てくれるのではないかと思いつき、黒木社長の誘いを快諾する千代(杉咲花)。しかし、黒木は詐欺師だった。黒木は逮捕され、幸いにも被害がなかった千代。そもそも女優なんて全く興味がないと、その夜も平然と女給として働き、チップを稼ぐ。しかし、ふと一人になると突然、悔しさが込み上げてくる。不覚にも、この騒動をきっかけに自分の本当の思いに触れ、千代は戸惑うのだった。

第24回[1/7(木)]
カフェーの女給仲間の真理(吉川愛)と洋子(阿部純子)が、女優試験に合格したと喜ぶ姿を目の当たりにした千代(杉咲花)。ようやく自分の気持ちに気づき、女優になりたいという正直な思いを告白する。その日以来、千代の撮影所通いが始まった。しかし約束も無いまま、守衛に門前払いを受ける日々。そんな折、真理の紹介で山村千鳥一座という劇団の試験を受けることに。千代の前に現れたのは、鬼の形相の山村千鳥、その人だった…

第25回[1/8(金)]
山村千鳥一座の試験での千代(杉咲花)の振る舞いは散々なものだったが運良く合格する。だが喜んだのもつかの間、合格したのは役者としてではなく、千鳥(若村麻由美)の身の回りの世話役としてだった。千鳥は口が悪く、芝居にはとてつもなく厳しい座長だった。いつか芝居の稽古を見てもらうため、懸命に掃除・洗濯など身の回りの世話に徹する千代。しかし千鳥と清子(映美くらら)の会話から劇団の存続が危ういことを知ってしまう


【各地の週間最高視聴率一覧】
                     関東        関西      北海道
第1週(11/30~)[うちは、かわいそやない] 18.8%(11/30月)  17.3(12/1火) 14.1(12/1火)
第2週(12/7~)[道頓堀、ええとこや~] 18.5(12/9水&12/11金) 17.8(12/11金) 14.7(12/9水)
第3週(12/14~)[うちのやりたいことて,なんやろ] 18.7(12/17木) 18.2(12/16水) ?
第4週(12/21~)[どこにも行きとうない] 18.6%(12/25金) 
第5週(1/4~) [女優になります]
★三連星さん、北海道の視聴率情報、ありがとうございます♪(^^)



【視聴率推移】(関東地区。ビデオリサーチ調べ)
第1週(11/30~12/4)「うちは、かわいそやない」
・​第1回(11/30月) 18.8% (関西 17.2%)
・第2回(12/1火) 17.2% (関西 17.3%)
・第3回(12/2水) 17.7%
・第4回(12/3木) 17.4%
・第5回(12/4金) 17.7%​ ​

<第1週平均>17.8%
<第1週最高>18.8%(11/30月) [関西] 17.3%(12/1火)

第2週(12/7~12/11)「道頓堀、ええとこや~」
​・第6回(12/7月) 17.9%
・第7回(12/8火) 18.3%
・第8回(12/9水) 18.5%
・第9回(12/10木) 18.0%
・第10回(12/11金) 18.5%​ (関西 17.8%) ​

<第2週平均>18.2%
<第2週最高>18.5%(12/9(水)&12/11(金)) [関西] 17.8%(12/11金)


第3週(12/14~12/18)「うちのやりたいことて、なんやろ」
​・第11回(12/14月) 18.4%
・第12回(12/15火) 18.2%
・第13回(12/16水) 17.9%
・第14回(12/17木) 18.7%
・第15回(12/18金) 17.8%​ ​

<第3週平均>18.2%
<第3週最高>18.4%(12/14月)


第4週(12/21~12/25)「どこにも行きとうない」
​・第16回(12/21月) 17.8%
・第17回(12/22火) 17.5%
・第18回(12/23水) 18.5%
・第19回(12/24木) 17.8%
・第20回(12/25金) 18.6%
<第4週平均>18.04%
​<第4週最高>18.6%(12/25金) 



【原作・脚本】八津弘幸
【語り】桂 吉弥
【音楽】サキタ ハヂメ
【主題歌】泣き笑いのエピソード/秦 基博(はた もとひろ)

 
公式HP・登場人物一覧表
公式HP・特集&お知らせ


過去の朝ドラ視聴率一覧(ビデオリサーチ)


朝ドラ・おちょやん初回視聴率、7作ぶりに大台割れ

【エール】期間平均20%超え&【おちょやん】初回視聴率・低発進(汗)

【おちょやん】第1週(11/30~12/4)「うちは、かわいそやない」ネタバレとドラマ紹介
【おちょやん】第2週(12/7~12/11)「道頓堀、ええとこや~」ネタバレと視聴率&第1週感想
【おちょやん】第3週(12/14~12/18)「うちのやりたいことて、なんやろ」ネタバレと視聴率&感想
【おちょやん】第4週(12/21~12/25)「どこにも行きとうない」ネタバレと視聴率&感想



『おちょやん』視聴率一覧表(関東地区)​


関西の週間視聴率ランキング(12/7~12/13)




連続テレビ小説 おちょやん Part1 (NHKドラマ・ガイド) [ 八津 弘幸 ]


[書籍のゆうメール同梱は2冊まで]/NHKウイークリーステラ[本/雑誌] 2020年12月4日号 【表紙】 連続テレビ小説『おちょやん』杉咲花 (雑誌) / NHKサービスセンター


大阪のお母さん浪花千栄子の生涯【電子書籍】[ 葉山由季 ]


浪花千栄子の人生 苦難を乗り越え日本に笑顔を届けた名女優の知られざる生涯




 
にほんブログ村
-

人気ブログランキング

できればクリック、お願いします♪(^^)







最終更新日  2021年01月09日 22時56分49秒
コメント(9) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.