1114710 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

おきらく楽天 映画生活

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

カレンダー

カテゴリ

バックナンバー

2024.02
2024.01
2023.12
2023.11
2023.10

コメント新着

http://buycialisky.com/@ Re:『ターミネーター』を観たぞ~!(06/12) tv props and reply cialisviagra and cia…
http://viagrayosale.com/@ Re:『ターミネーター』を観たぞ~!(06/12) pfizer viagra kaufen ohne rezept <a…
ETCマンツーマン英会話@ Re:『レールズ&タイズ』を観たぞ~!(12/12) 『レールズ&タイズ』を調べていてこちら…
hoshiochi@ Re:『ノウイング』を観たぞ~!(07/13) はじめまして。私もこの映画をテレビで見…

お気に入りブログ

演歌を歌う サボテン_01さん

Guildの反撃!!! Guild26さん
MY HIDEOU… GATECRASHERさん
Cinema Collection ひろちゃん★510さん
masalaの辛口… マサラ0517さん
2007.06.05
XML
カテゴリ:映画 ハ行
やっとやっと、観ちゃいました!
『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』かちんこきらきら

孤高の海賊キャプテン・ジャック・スパロウ
主人公にしたアクション・アドベンチャー船荒波

この先の続編の噂もありますが、
今の所大ヒット「パイレーツ」シリーズ3部作の完結編と言われている注目作品です!!


>>『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』関連

原題:PIRATES OF THE CARIBBEAN: AT WORLD'S END
製作年度:2007年・アメリカ
上映時間:170分
監督:ゴア・ヴァービンスキー
出演:ジョニー・デップオーランド・ブルームキーラ・ナイトレイ
   ジェフリー・ラッシュビル・ナイチョウ・ユンファキース・リチャーズ

【ストーリー】
ついに海賊の時代は、終わりを告げようとしていた。
世界制覇をもくろむ東インド貿易会社のベケット卿は、デイヴィ・ジョーンズの心臓を
手に入れ、彼と最強のフライング・ダッチマン号を操り、海賊達を次々と葬っていく。
いまや海賊達が生き残る道はただ一つ。
9人の“伝説の海賊”を召集し、世界中の海賊達を蜂起させ一大決戦を挑むのみだった。
だが、鍵を握る9人目の人物こそ、ジャック・スパロウ、その人だった……。


下矢印ランキング参加中です♪ポチッとしてくれたら幸せですウィンク
にほんブログ村 映画ブログへ


!ここから先はネタバレも含みますのでご注意を



いや~、期待が大きすぎたのかわからん

舞台がカリブ海からアジアになり前人未到の“世界の果て(ワールド・エンド)”へのスケールの大きさからなのか?

上映時間も長すぎて、未だおしりが痛い僕は、頭の中で消化し切れておりません雫

『呪われた海賊たち』、『デッドマンズ・チェスト』をはりきって予習してから
『ワールド・エンド』に意気揚々と望んだわけなのですが、
あまりにも唐突すぎて、分かりにくいストーリーでありました下向き矢印

前回のキャプテン・ジャック・スパロウの魅力万歳の内容に変わって、
今回はエリザベス(キーラ・ナイトレイ)とウィル(オーランド・ブルーム)が中心、
意外ことにキャプテン・バルボッサ(ジェフリー・ラッシュ)がいい味出してて良かった上向き矢印
お猿のジャックとあのモジャモジャ犬も犬

僕のお気に入りキャプテン・ジャック・スパロウは、なかなか登場しないんですが、
(もちろん、世界の果てにいらっしゃるので雫
予想もしないドアップ登場シーンにビックリびっくり

見どころのひとつ、パパジャック(キース・リチャーズ)は
ギター(ウクレレみたいだったけど?)弾いてくれたけど、ちょっと物足りなかったな下向き矢印
本当に、ジャックにそっくりだったけどねうっしっし

渦巻く大荒れの海での闘いシーンは迫力満点で凄かった!!
是非、大スクリーンで観て欲しいかちんこ上向き矢印
「もう一度観たくなる」読本をもらったので、じっくり読んだらもう一度確認のため観たくなりました。
これはディズニーの作戦ですか!?

しっかし、何度考えても分からないのは、シンガポールの海賊サオ・フェン(チョウ・ユンファ)が
エリザベス(キーラ・ナイトレイ)に迫るエロ親父に変身した(?)とき、
エリザベスのことをカリプソ(海の女神様?)と呼んでいたのはなぜなのでしょう?
大物のチョウ・ユンファがあの出演の仕方は、ちょっとかわいそう泣き笑い
あっけなく退場だし、ただのエロ親父にしか見えませんでした…下向き矢印

それと、ティア・ダルマ(カリプソ)とデイヴィ・ジョーンズ(ビル・ナイ)の
関係があんまり詳しく描かれていなかったような…
ちょっとだけ、タコ男じゃないビル・ナイが観られて良かったですけどうっしっし

突然、あんだけ『デッドマンズ・チェスト』で大暴れしたクラーケンが、
今回はひと暴れもなくあっけなく死んじゃって…残念でした泣き笑い

突っ込み所は、ここ!!
ティア・ダルマはカリプソ(海の女神様?)なのに、巨大化したあとカニになるのですか?
カ、カニって…雫

なんか消化不良でもっと観たい気もしますが、
どんどんストーリーが不可解になってきたので今後の展開は心配ですねわからん

まとめると

星スケールの大きさ
『呪われた海賊たち』<『デッドマンズ・チェスト』<『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』 

星ストーリーのまとまり
『呪われた海賊たち』>『デッドマンズ・チェスト』>『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』

星キャプテン・ジャック・スパロウの活躍度
『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』<『呪われた海賊たち』<『デッドマンズ・チェスト』

ではないでしょうか?どうでしょうか?







お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2007.10.05 21:40:21
コメント(16) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.