573977 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

M’s Life

ようこそ、toshi-koが好きなマイナーレーベルを応援したりなんかする読書日記です。
なぜか、MF文庫Jを応援しています。

M’s アンテナ:主に作家さんや絵師さんの日記にアンテナ張ってます。
toshi-koのブックマーク:かなりアレなソーシャルブックマークです。

ラノベの杜~新刊案内~
ラノベの杜~新刊案内~
ライトノベルの新刊情報を発信している個人サイト、個人的にとても重要。


基本的にトラックバック、コメント、リンクフリーです。
ただ、スパム、宣伝は勘弁して下さい。
2007/02/22
XML
カテゴリ:戯言
揺れ動く携帯電話の販売奨励金(3)ソフトバンク「月980円」プランのカラクリ:ITpro

「新スーパーボーナス特別割引」の仕組みがイマイチ良く分からなかったのだけど、どっちかというと、端末料金を分割払いにして、通信通話料が割引されてるってイメージの方がしっくり来るような気がする。

どっちみち、月々3110円支払いにならその分は確実に持って行かれてるような感じなんでしょうね。

毎月最大2280円が値引きってなってるけど、月980円プランで、それ以外何も使わなければ、980円分だけが割引対象にしかなら無いわけね。

ある意味、3110円が基本料金で、2280-980円分は込み込みプランみたいなイメージに思えました。


まあでも本来の販売奨励金の考え方って、通信料と基本料金から回収って方針で、すぐに解約しちゃう人の方が得をしてしまうような変なねじれが起きてしまっているという問題もあるので、基本料金を安くして、実際にはこれだけ端末料金を支払ってるんだと言う事を明確にするという点で、このやり方は正しいって言う気がしてきました。

だいたいPDAですら、5万とか平気でするわけで、携帯電話が2,3万なんて本当にありえないんですから。

しかしね、今までの歪んだ制度から現実を理解させるのはなかなか難しいとは思うのですよね。

ちゅうことで、今度買う端末は3年くらい使う事を想定するべきだと慎重になります。


SIMカード付け替えでその日の気分で携帯を変えるようなファッショナブルな未来はいつ?







最終更新日  2007/02/23 12:03:24 AM

PR

カレンダー

カテゴリ

お気に入りブログ

漫画の監修 New! 山田真哉さん

とりあえずやってみ… DODOCHIさん
小松茶屋 伊織貴瀬さん
楽天VIDEO:アニメ会… 楽天VIDEOさん
月 を 見 上 げ… 安斎 劉生さん
天界7丁目 立花みづきさん
読書とジャンプ むらきかずはさん

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.