12322884 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

じゅんじゅん☆韓ドラDiary

「バリでの出来事」&「天国の階段」

バリ出来事2


◆□◆□◆□◆ 1~8話(ネタバレなし) ◆□◆□◆□◆

8話にして、ようやく・・・きた、きた、きたぁぁぁぁー!って感じ。(笑)

最初、3話ぐらいまで「いったいこのドラマの主役は誰?」
「どんなストーリーなの?」「意味がよくわからないよ」と
ずっと面白みのないまま、とりあえず続けて見てた状態でしたが
前回8話から急激に面白くなりました!!!

ゾクゾクしたよー。
イヌク演じるソ・ジゾプ君!
あら・・・素敵じゃない♪

「ガラスの靴」で初めて見た時、「え、この人俳優?いまいちじゃない?」って
そう思ったけど、だんだんだんだん回数重ねて見るごとに
オーラが出て、存在感のある役者さんになってきたのが
この目ではっきりわかりました。
そして「バリでの出来事」で、そのオーラ爆発!!!
おーーーーー、いいねぇ~って感じです。
この先、ストーリーがどう展開していくのか楽しみになってきました。(^^)



◆□◆□◆□◆ 11話(ネタバレなし) ◆□◆□◆□◆

こちらは最初はまるで面白くなかったのに
8話から本当に面白くなってきて現在11話。
いやはや・・・目が離せません。(笑)

微妙な揺れる恋心がたまらないなぁ。
ハ・ジウォンちゃん、あなたは一体誰が好きなの???
ジソプよね???
ジソプであって欲しい私。(^^)

韓国では、インソン派とジソプ派と真っ二つに意見が分かれたそうですね。
すごくよくわかる。
対照的に上手く描かれてて・・・どっちも魅力十分。
でも、やっぱりジソプ応援だな!(爆)

あー、早く続きが見たいです。




◆□◆□◆□◆ 13話(ネタバレちょいあり) ◆□◆□◆□◆

12話がけっこうジーンとする終わり方だったので
とうとう我慢出来ずに、深夜リアルタイムで見てしまいましたー。(^^;)
(ちなみに・・・1時25分~2時半)

そして泣いた。(;o;)
だって・・・スジョンが可哀相だったんだもの。
そして、イヌクが優しいんだもの。
泣いてるスジョンの肩を黙って抱いてあげちゃって・・・。

それなのに、なに???
なんなのスジョン!!!
あんた一体誰が好きなのよー!!!!
(あんま人のことは言えないけど。^^;)
イヌクじゃなかったの?????
ひどいじゃない!!
思わせぶりな態度を取っておきながらジェミンの元へ行くなんて。
最後の涙・・・あれは、本当はイヌクを好きだけど・・・っていう涙よね???

えーー、どうなっちゃうのでしょう???
このままジェミンとの恋に方向転換されてしまうの?
そんなのやだー。やだやだー。
絶対絶対イヌク(ソ・ジソプ)がいいです!!!
多くを語らず・・・でも、優しい。
くぅぅう!!!イヌクかっこいいーっ!!!



◆□◆□◆□◆ 15話(ネタバレちょいあり) ◆□◆□◆□◆

またまた・・・ホロっとしちゃった。
「パリ恋」よりも「バリ出来事」のほうが泣いてる私。

やっぱり、イヌクに感情移入してるからでしょうか?
スジョンとイヌクの気持ちを想うと
すぐウルウルしちゃう。

残り6話。
終盤に差しかり、そろそろ・・・スジョンの気持ちが
イヌクからジェミンに自然に変わって
物語が佳境に入っていくのではないか・・・と
ドキドキ(ヒヤヒヤ)しながら見てるんですが
とりあえず15話も大丈夫でした。

あー、ホっとしたー。(*^^*)

携帯・・・。
キーポイントでしたね。

私、この携帯に関わるシーンがすごく好きだったんです。

携帯に登録されてる電話帳。
ジェミンの携帯は1を押すと、スジョンにかかるようになっていました。
イヌクの携帯も1を押すとスジョンにかかります。

でも、スジョンが1に登録していた人は・・・

イヌクなんですよねぇ。(>o<)

それがわかった時はすごく胸が熱くなりました。
でも、ジェミンからもらった携帯の1番目に
イヌクを登録しちゃうなんて・・・
スジョン、あんたはすごい!(^^;)

で、携帯の1を押して電話をかけるシーンが何度かあって
伏せんをはっておいて・・・
そして15話目で、とうとう!!!
ジェミンがスジョンの携帯を手にして1を押したら・・・

そこに出てきたのは、自分の名前ではなくイヌク!!!

そりゃ、ショックだろうなぁ。
当然自分の名前が出てくると思っただろうに・・・。

うわぁ~、やばいよ、やばい。
きっとなんか行動おこすはず。
怖い・・・怖い。

お願い、このまま2人を幸せにしてあげてー。
(そんなん無理だろうけど。^^;)

とにかく、イヌク・・・素敵すぎ!!!!




◆□◆□◆□◆ 16話(ネタバレ風)◆□◆□◆□◆

号泣でした・・・。
どうしてーー!!!!
ジソプ派のみなさん、泣きましたか?
スジョンの事、嫌いになりましたか?
私はなりました。(;o;)




◆□◆□◆□◆ 17話(ネタバレなし) ◆□◆□◆□◆


17話も、イヌクと一緒に涙・・涙でした。
ジソプ君、本当にドラマの中でカッコ良い!!!
見ているうちに、どんどんジソプワールドに惹きこまれちゃうんですよねぇ。
いやぁ~、オーラがすごい!!!
ほんと、素敵な役者さんです。





◆□◆□◆□◆ 18話(ネタバレなし) ◆□◆□◆□◆

18話もジソプ君と共にまたまた涙。
結局、毎回涙してるドラマです。
これ、ジソプFAN以外の人も泣けてるのでしょうか?
もしかして私だけ???(^^;)
画面にジソプ君とジウォンちゃんが映るたびに・・・
ジウォンちゃん&イヌクの切ない思いを考えるだけで
目頭がウルウルしちゃいます。

いやいや・・・マジでイヌクがカッコイイ!!!
顔がカッコイイ・・・とかそういう事ではないと思うんですよ!
イヌクのかもし出してる雰囲気全てがものすごくカッコイイ!!
そして、ソ・ジソプという役者がカッコイイ!!!

これは・・・見たら絶対イヌクに嵌る・・・。
ソ・ジソプに惚れるって!!!
みなさん、乞ご期待っ!!!




◆□◆□◆□◆ 19話(ネタバレちょいあり) ◆□◆□◆□◆

19話・・・まさかまさかの回。
私は19話が大好きです☆(^0^)
この先ラストで何があろうとも、
19話があれば生きていけます。(大げさだし。笑)

イヌクぅぅぅーーー!!!
素敵すぎだってば!
スジョンなんてフラフラしてる女は辞めて
私と付き合って下さい!!!!
絶対一筋!(←おもいきり怪しい。爆)

それにしても、「バリ出来事」でチョルンに逢えるとは!!!
あのシーンのあの表情はイヌクじゃなくてチョルンだった!!!
(ご覧になった方、そう思いません?)
きゃぁぁー、チョルン、お帰りっ♪
久々に見たチョルン風の笑顔がなんだか嬉しかったです。

17、18、19話は、イヌクが本当にカッコ良かった。
ジェミンは、どうなんでしょー。
イヌクと対照的に、自分勝手で、どんどん子供じみて見えてくる。
だいたいさぁ~、あなたの立場で何を言う!・・・みたいな。
だってさ、ちょっとネタバレになるかもだけど
あなたさえいなければ、なにも問題ないのに・・・って感じ。
主役なのにね。(^^;)

でも、あのジェミン役を演じるのは難しいだろうなぁ。
カッコいいイヌクを演じるよりも演技力が必要!
そう考えると、チョ・インソンは演技が上手いかも☆
あ、・・・カッコいいイヌクを完璧に演じ切ってる
ジソプ君も、もちろんすごいと思う。
フラフラと誰を好きなのかよくわからない役柄を見事に
演じてる???(笑)ジウォンちゃんにも拍手!!!(^^)

本日深夜1時30分より最終話放送。
ああ、とうとう終わってしまう。
また感想は明日に・・・。




◆□◆□◆□◆ 20話(ネタばれあり) ◆□◆□◆□◆


19話まですごく楽しみに見てたけど・・・
最終話はあり得ない!!

スジョン、好きならもっと早く気付けよ!!(怒)

どうせ死ぬなら、イヌクとスジョンが想い合ってるまま殺して欲しかった。

「愛してる」

はぁ??????
どうして????どこが????いったいいつ???
スジョンの気持ちはまるでわからない。

カットされてるから納得できないのか何なのか・・・
イヌクファンとしては、ラストシーンにはまったく泣けなかったです。
悲しいどころか、スジョンに対しての怒り爆発でした。(^^;)

なんか、どうせ悲劇にもっていくなら、
もっと別なストーリーはなかったのかな?

最後の最後・・・幸せなシーンでジェミンを愛してる事に気付くのではなく、
もう少し早い段階でその思いに気付いて、
イヌクがカッコ良く身を引くストーリーのほうが良かった。

それで、ジェミンとスジョンが会長とかに追われて、
2人でバリの海に飛び込んで、死んで永遠の愛を誓う・・・とか。
そういうほうが悲劇でいいのに。

なんかね、あのラストはジェミンも可哀相。
彼は責められない。
最後までスジョンに振り回されて人生変わってしまった2人が
気の毒で仕方ないです。

最終話のラストはいまひとつでした。
それならガラスの靴でのソヌの「サランヘー」のほうが
もっともっと悲劇で・・涙ポロポロ流しました。
あ、でも・・・それも似てるか。
「へ?そうだったの?好きだったの?」って思いながら
涙流してたっけ。(^^;)
要は、感情移入して泣けるかどうかの話なのかも・・・。
バリ出来事の結末、インソンファンは号泣なのかしら?

韓国語の先生も「ラスト、泣きますよー」って言ってた。
でも、泣けなかった。

残念。(><)

やっぱり、冬ソナは抜けたかったなぁ。
抜けるかも・・・と19話までは思ってたんだけど・・・。

でも、4人の中でイヌクは1番幸せだったのかもねぇ。
好きな人と一緒に死ねたわけだし・・・・
自分の手で殺した後、『愛してる』って知らされたジェミンよりは
絶対に幸せだったよね。
そう思いたい・・・・。

私は最初から最後まで完全イヌク派でした。
ジェミンを素敵と感じずに、ラストのラストまで完全イヌク派♪
ほんと、素敵だったなぁ~。
あまり笑わないイヌクが、時より見せる笑顔がたまらなく良かった。

『彼には魂ってもんがあるの。
私はこれまで、あんなに賢くて素敵な男を見た事がない』

このひと言・・・うん、すごくよくわかる。
ヨンジュってすごい!(笑)
イヌクさんはまさにそんなキャラでした。
結局、ヨンジュはイヌクをずっと好きだったんだねぇ。
これも19話で初めて知った。(笑)

このドラマ、つくづく・・・いろんな意味で
(言いたい事だったり、わからない事だったり)
沢山心に残るドラマだったなぁ・・・とそう思います。





◆□◆□◆□◆ DVD-BOX版を見て ◆□◆□◆□◆



届いたばかりの「バリでの出来事」DVD-BOXを
1話からじっくり見直しています。

深夜のTVで見た時、最初はあんまり面白くないと感じてました。
それでも、韓国語の先生が
「バリでの出来事は面白いですよ~!オススメです」
毎回そう言うので、その言葉を信じて、むりむり見てたんですよ。

でも、今、1話から見直すと・・・
けっこう面白い展開だったんだぁと改めて思います。
TVではカットされて訳がわからなかった部分が
「あぁ~、そうだったんだぁ」と妙に納得出来る。
やっぱり『CM&カットあり』とは全然違う!

そして・・・新たな発見が!!!

前半は、あんまり思い入れがなかったので
オープニング映像を注意して見てなかったんですよねぇ。
なので、DVD-BOXの1話目を見て驚いた驚いた!(☆0☆)

え・・・オープニングの映像が違う!!!

私が知ってるオープニングのキャスト紹介は、
まず1番にハ・ジウォンの顔と名前が出て
そのあと、チョ・インソンとソ・ジソプの名前と映像が
同時にバーンと出るタイプで
『きゃ、2人同時に出るなんて嬉しい!!!』
ずっとそう思ってたんですよ。

だけど、DVD-BOXの1話目で流れたものは、それとは違って
1人ずつ順に映るタイプでした。
つまり・・・1番目にハ・ジウォン。
2番目にチョ・インソン。
そのあと、ソ・ジソプが3番手として映るんですよ!

これにはすごいびっくりしました。
もしかして、韓国版ではずっとジソプは3番手の紹介?と気になり
先に最終巻のオープニングをわざわざ確かめてしまいました。
そしたら、そこには私が記憶している通り
インソン&ジソプの2人同時紹介の映像になってた!!(@0@)

え~、どういうこと???
いったい何話から2人同時に名前が出るんだろう・・・。

気になって・・・気になって・・・気になって・・・。(^^;)
DVD-BOXを順にどんどん見ていったら
ストーリー展開と共に、ある回から
ハ・ジウォンちゃんの次に、2人同時紹介に変わった!!!!
「あーーーーー、変わったーー!!!!」

おー!!!感動☆
知らなかった。
ちゃんとストーリーに合わせて変わってたなんて。(@o@)
すごい凝った作りに感動!!!!

ちなみに・・・私が見てなかった回(4、5話)には
ジソプが歌ってるシーンもあってビックリ。(@0@)
(↑スミマセン ちょいネタばれですね。笑)

そんなこんなで現在7話まできました。
またまた「バリでの出来事」モード突入です☆
うん、いいですねぇ、「バリでの出来事」
じっくり見るとやっぱりイイ!
ジェミンの気持ちもなんとなくわかるようになったし
それぞれの気持ちが実に丁寧に描かれてるドラマだと思う。


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


さきほど、DVD-BOX全話を見終わりました。

ちょこちょこ見てたんですが、
18話ぐらいから、最終話に近づくにつれ・・・・
もったいない&続きを見る事に対してのとまどいで
なかなか進めずに日にちが過ぎていました。

でも、ようやく今日、
19話と20話を見て、DVD-BOXも一通り終了。

地上波では泣かなかったラスト20話で涙が出ました。
20話はイヌクのカットシーンがけっこうあったんですよぉ~。
見れば見るほど優しいイヌクに思わず涙。(;o;)

でも・・・ラストシーンにはやっぱり泣けなかった。
そこで、ピタっと涙が止まっちゃった。(^^;)
そこで涙が出ないのは、私のプライドなのかしら???
(↑ちょっとスジョン風に。笑)

いやぁ~、何度見ても「バリでの出来事」は嵌る!!!
DVD-BOXで見たら、さらに良かった。

まず・・・・当たり前だけど、
カットしてないほうが、ストーリーがわかりやすい!!!!

いらないシーンなんてほとんどないんですよ。
『冬ソナ』もそうだったけど、
「ここをカットしちゃダメじゃん」そう思うシーンがけっこうあった。
特に、『バリ出来事』は主人公達の微妙な心理や駆引きを
丁寧に描いた作品だから、カットなんてもってのほか。

驚くほどの「あてつけ」「はらいせ」オンパレード!!!
知らなかった。
地上波ではカットが多くて、そこまで気持ちを読み取れなかった。
このドラマの基本テーマは『はらいせ&あてつけ』だったのね。(^^;)

あとは・・・
なんでそんなタイミング良く偶然に逢うの???・・・とか、
え、なんでいきなりそうなってんの???・・・と、
地上波で感じてた部分が、「ああー、そうだったんだぁ」と
見事に納得出来る作りになってました。(^^)

やっぱり・・・カットはダメよね。

まぁ、ジェミン母VSヨンジュママのシーンと
スジョンオッパー&チョサンベのシーンはカットでいいんだけど。(爆)
(↑ママ達、けっこう対決してたのね。笑えました。)


では、ここからネタバレ入ります☆




実は、見終わって、ホっとしてる部分があります。

それは・・・
もしかしたら20話のカットシーンに、
ラストの「サランヘヨー」が納得出来るような・・・
ジェミンを想う回想シーン等があるんじゃないか?
そう思っていたんです。
でも、そのへんの流れは地上波で放送されたものと同じでした。

かえって、イヌクのカットシーンのが多かった。
DVD-BOXによって、さらにイヌクの優しさを感じられて・・・
「こんなに優しいのに、なんでよーーーー!!!!」と
TVに向かって叫びたくなっちゃいました。(笑)

と言うのは、ジェミンの父親の仕業で、
ビリヤード場で襲われそうになるところを、イヌクに助けてもらいますよね?
そのままイヌクの家で朝を迎えるスジョンなわけですが、
起きたら、机の上に美味しそうな朝ご飯と
「体に気を付けて。またあとで逢おう」と書かれた置き手紙。
それに、いくらかのお金をソっと残すイヌク。

素敵でしょーーー!!!!????
優しいでしょーーーー??????
く~ぅぅぅうううう!!!p(>o<)q

あと、オモニにちゃんとお別れも告げてました。
18話だったかで「お金をいっぺん、パーっと使ってみたい」と
オモニが言ってたじゃないですか!
オモニに通帳を渡して、目に涙をためながら
「パーっとつかいなよ」と言って別れを告げてました。

あ、そうそう!20話であっけなくラストシーンを迎えたヨンジュさん。
DVDでは、もう少しちゃんと出番があって、
イヌクに対して最後のお願いを伝えてました。
「結婚しましょ」って。
もちろんイヌクの返事は「ノー」でしたが。

ね?けっこう、重要なシーンをカットでしょー????
他にもまだまだありますよ。
そうそう、19話の可愛い~Kissシーン前の会話も
実は地上波より、もう少し長かったです。
(ちょっと嬉しかった。*^o^* )

ってなわけで、是非、みなさんも、
DVD-BOXでもう1度見てみて下さぁーーーい☆(^^)


でもなぁーーー、1つ疑問。

1話からもう1度じっくり見たし、
20話も真剣に「サランヘヨ」の追求をしたけれど・・・

最後、バリでの幸せそうな2人を見てて
スジョンが心を韓国に置いて来たとは、とても思えない。

ラストのつじつま合わせのような気がしてならない。(←完全贔屓目??笑)

イヌクと一緒になってみたら、
側にいないジェミンが気になっただけだよー。
だって・・・存在感あったもん。
あんなに猛烈(強烈?)にアタックしてくれる人、他にいないし。(笑)

ジェミンと一緒にいた時に、
イヌクを思い出して、辛そうな表情だった時と同じよね。
飛行機の中での微妙な表情は、まさに同じ顔だったもん。

結局、スジョンは2人とも好きだったんじゃないかなぁ???
どうしてもそう思いたい私。(笑)

あー、まだ語りたい!!!(爆)
でも、今日はこのへんで。


天国の階段

ところどころの感想しかなくてスミマセン。
後半、けっこう泣けるドラマです。(;o;)



◆□◆□◆□◆□ 11話 ◆□◆□◆□◆□


とっても切ないストーリーだったのに
今日のラストの展開はいまひとつでした。
は?なんで・・・そうなっちゃうのー!!???
あんたの好きなのはチョンソでしょー!!!
お兄ちゃん、婚約式に来なくていいから!!!!
チョンソ、そんな格好でいつまで走るつもり???

どうも・・・いつもウルウルしそうなところで
ストンと落とされて、ひいてしまう私。
演出がねぇ・・・。(^^;)
でも、次回の予告には胸キュンでした。
なんだかんだ言っても、次が早く見たい!!

それにしても、悪役なんだけど、ユリ=キム・テヒは
美しすぎますねぇ~。
クラクラする美しさ。いいなぁ~。
めっちゃ悪役なのに、美しさだけが心に残る。
ドレス姿は、ジウ姫より絶対輝いてました☆

・・・というわけで、
ソンジュよりソンジェが大好き。
でも、「美しき日々」よりは「天国の階段」のほうが好き!

なんだか・・微妙だヮ。
あははは。(^^;)




◆□◆□◆□◆□ 14話 ◆□◆□◆□◆□

うーーーーん。
またしても微妙。
演出が私には受け付けないようです。
美しき日々を見た時の感想とほんとよく似てる。
(監督さんが一緒だそうです!)
切ないのに・・その演出はなに?みたいな違和感を感じちゃう。
だから泣けないし、気持ちが入り込めない。

そもそも・・・なんでソンジュママはあれほどまでに
チョンソとの結婚を反対するんでしょうか?
「いまさら遅いのよ」って言ってたけど・・・・。
じゃあ、婚約式する前に許してあげれば良かったのにぃ。
あなたの古き良きお友達の実子はチョンソよ!
ユリは連れ子よ。そのへん、わかってる???(@o@)

なんだか・・・展開もいまひとつ納得いかないんですよねぇ。
自分の中にストンと落ちなくて。

うーーーーん。微妙デス。(^^;)



◆□◆□◆□◆□ 17話 ◆□◆□◆□◆□

いやぁ~、これまで天国の階段を見て
1度だけウルウルときたことがあったけど
その後はまったく泣いていないし、
感情移入も出来ずに16話まで見てましたが、
今日の17話は泣けました。

前半は吹き替えにうんざりと言うか、
田中美里の下手な泣き真似に
(仕方ないと思いつつ・・・)かなり引いてしまったけど
後半からは一気に悲しいモード突入で
自然にボロボロ涙が出てきました。(;o;)
吹き替えでも泣けた泣けた。
これ、字幕で見てたら大号泣だったかも。

やっぱり残り少なくなってきて・・・・
ストーリー展開もいよいよ大詰め。
なんだか、悲しかったデス。
来週もやばいなぁ。泣いちゃいそう。(>o<)



◆□◆□◆□◆□ 19話(ネタバレあり) ◆□◆□◆□◆□


こちらも・・・どんどん辛くなる展開。

17話はけっこう泣いたんだけど、18話は泣けなかった。
だって、チョンソが変な転がり方するんだもん。
おいおい・・・ギャグかい?って感じでした。

そして迎えた19話。
前にも書きましたが、どうも演出が好きじゃなくて・・・
「泣くまい、泣くまい」と
自分に言い聞かせていたりするんだけど

でも、泣いちゃった。

19話の後半・・・ソンジュを前に失明してしまったあたりから
泣けた、泣けた。
あー、悲しい。

これは字幕で見ていたら
もっと号泣だったでしょう。
そんな内容の回でした。




◆□◆□◆□◆□ 20話 ◆□◆□◆□◆□


見終わった時、グッタリでした。

あまりにもすごいストーリーで、
まるで昨日の日記のようですが
「はぁ????」「あり得なくない???」「なんでー???」
のオンパレード!

でも、その直後に涙・・・涙のシーンあり。

そして、また
「えーーー!!!あり得ない」「きゃはははは」「おいおいっ!」
と散々突っ込みを入れ、

またその直後に

「(>o<)・・・(;o;)・・・・(ToT)」

この繰り返しの1話でありました。

文章だけじゃよくわからないですよね?(爆)
でも、本当に、冷めて見てしまう演出と
涙・・・涙・・・のシーンが交互にやってきて
疲れた、疲れた。

最後の来週の予告で、また大絶叫!!!!
「えーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー」

見終わったあと妙に呆然としちゃって、
しばらく動けませんでした。

横で一緒に見ていた旦那の今日のひと言。

「いやぁ~、この声優、上手いな」

もちろん、テ・ミラさんです。(笑)
演技にも大絶賛でした。(爆)

確かに・・・ご本人も声優さんもお見事!(^0^)v
20話は『テ・ミラ、熱演の回』と言っても過言ではありません。




◆□◆□◆□◆□ 22話(最終話:ネタバレなし) ◆□◆□◆□◆□



最終話(22話)を見ました。

うん、まぁ・・・なかなか綺麗に仕上がってたと思います。
「天国の階段」はずっと激しい展開だったから
最終22話の静かで綺麗な感じは、
終わり方としては悪くなかったと思います。
でも、涙は出なかったなぁ。

その前の21話は「天国の階段」を通して、
1番涙が出た回でしたが
最終話は1度も泣きませんでした。

作品的にはどうなんだろう・・・。

クォンサンウファンのお友達はみんな嵌ってたけど
私の評価はそんなに高くなかったです。
後半はけっこう泣いたので、『泣けるドラマ』ではあったけど・・・

う~ん、
チェ・ジウにちょっと飽きたのと・・・
くさい演出と・・・・
じれったい展開と・・・
あり得ないほどの意地悪さに
結局最後まで嵌りきれませんでした。

クォンサンウは・・・普通です。(^^;)
好きでもなく・・・嫌いでもない。
時々カッコ良く見える時もあるけど、
あんまりカッコいいと思えない時もある。

どちらかというと、「悲しい恋歌」のほうがカッコ良さそうですよネ!
前髪おろしてるほうがイイと思う。
次回作「悲しい恋歌」を楽しみにしてマス♪





◆□◆□◆□◆□ 「天国の階段」韓国版を見た感想 ◆□◆□◆□◆□



「天国の階段」韓国版字幕バージョンを見終わりました。

率直な感想・・・
やっぱり、字幕に限る!
吹き替えなんかより、全然良かったデス。

吹き替えではクサくて泣けなかったシーンや、
田中美里の泣き声で冷めて見てたシーンでも
字幕で見たら、涙が出て仕方なかった・・・。
やっぱ、吹き替えじゃダメって事だよね?

最終話も吹き替えではまったく泣かなかったのに
字幕で見たら、グっときてポロポロ泣けました。

思うに・・・哀しいストーリーだと泣くシーンが多いし
泣くシーンの吹き替えはとっても難しいと思う。
でも、田中美里さんのあの泣き方は・・・見てて冷める。(^^;)
あと、決定的に感じたのは、
ソンジュの吹き替えは、わざとらしすぎる!!
実際はそんなに大げさに演じてないし
優しい声で静かに演技してるイメージなのに
あの吹き替えじゃ台無しだと感じました。

だから嵌れなかったんだなぁ。
今回でよーーくわかった。

もちろん、もともと・・・
どちらかというとクサイ演出が多いのは確か。(笑)

いきなりシンデレラコスプレシーンとか、
花嫁衣装のまま道路を走っちゃったりするとことか
2人で靴のままスケートするシーンもちょっとクサイし
抱き合って雪の上でゴロゴロ転がったりもちょっと・・・。
車で電車を追いかけちゃうし・・・etc、etc(笑)

でも、字幕で見たら、
思った程クサくないんだなぁ・・・と感じるシーンも多かった。

例えば、名前を大声で呼び合って海や川で走るシーンや
自分がハン・ジョンソなんだと酔ってソンジュに伝えるシーン、
ソンジュとチョンソの結婚式でテ・ミラが壊れるシーンも、
字幕では、思ったよりクサクなかった・・・というか
自然に見られました。(笑)
空箱シリーズも、クサイ演出とか思っていたけど
最終話で「感謝」という言葉を入れるシーンなんて
字幕版では泣けた泣けた・・・。

やっぱり字幕じゃないと、
ドラマの本来の良さが伝わらない・・・って事だよね?

フジで見終わった時は、そんなに感動しなかったラストも
字幕で最後まで見終わったときに
「すごくいい終わり方だったなぁ」と思えました。
特に、ソンジュの台詞が本当に良かった。
本人の声で聞いた「サランヘ~」は、
おもいきり感情移入出来てポロポロ泣けてきた・・・・。

やっぱ、字幕じゃないと絶対ダメ!!!!

あと、♪アベ・マリアについて。
♪アベマリアが流れてるシーンは、日本版では
似たようなパーカッションで始まるバックミュージックが
かかっていた訳なんですけど、
頑張って似たような曲を探した(作った?)んだなぁ・・・と
とても感心してしまいました。

日本版で聞き慣れちゃってたせいか
最初、どうもうるさくてダメだった!>アベマリア(^^;)
歌入りアベマリアはうるさくてうるさくて・・・・。

すごく効果的に使われてる時もあったんだけど、
全部が全部、賛美歌バージョンなので
歌無しのアベマリアがあっても良かったかなぁ・・・と思ったり。

後半はアベマリアにも慣れ、物語が悲しくなってきた事もあり、
アベ・マリアは実に良かったデス。
「天国の階段」にアベ・マリアのあの音楽は合う!!
だからこそ、最初の頃は歌無しアベ・マリアでも良かったかも。(^^;)

ところで、「天国の階段」を見て感じたんだけど
「ごめん、愛してる」と「天国の階段」って、
ストーリー&ストーリー展開的には全然違うんだけど
お互いの愛の深さ・・・とか、相手を思い合う気持ちとか・・・
そういう部分が重なるところがあるんですよねぇ。

でも、実にすべてが対照的。
哀しく切ないラブストーリーの『波乱万丈派』(天国の階段)と
『ナチュラル?派』(ごめん、愛してる)って感じかなぁ?

「ごめん、愛してる」をまだ見てない方のほうが多いので
これぐらいの感想にしておきますが、
字幕版を見てそんな事もちょっと感じました。

また、KNで放送が終わったら、
比較して感想を書こうかな・・と思っています。(^^)


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.