1587772 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

年中夢求!!『ダントツ夢創り』の道

年中夢求!!『ダントツ夢創り』の道

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Calendar

Profile

ダントツ2007

ダントツ2007

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

ダントツ2007@ Re[1]:足掛け20年7000日達成と大きな決断(03/02) 小野英紀さんへ コメントありがとうござい…
小野英紀@ Re:足掛け20年7000日達成と大きな決断(03/02) ご無沙汰しております。 長い間執筆お疲れ…
OB 和ちゃん@ Re:社員からのあたたかい言葉(06/16) お久しぶりです。 社員とのコミュニケーシ…
王島将春@ Re:失態を犯してしまいました。。。(07/16) はじめまして。福井市在住の王島将春(お…
ダントツ2007@ Re:社風創りの第一歩は「マイルーティン」から(02/07) コメントありがとうございます。 しっかり…

Keyword Search

▼キーワード検索

2019年07月16日
XML
カテゴリ:プライベート
今日は午後から愛知でミーティングがあり、京都から名古屋に新幹線で向かいました。

たった40分の時間だったにもかかわらず、途中で寝落ちしてしまい、名古屋に到着した時に私の後に座る乗客の方に起こされる始末。。。

急いで広げていたパソコンを片付け、急いで名古屋駅を飛び降りました。

その瞬間、座席に携帯電話を忘れてしまったことに気づきました。

携帯だけが東京への独り旅をすることになりました。

携帯に新幹線のEX-ICカードやICOCAカードが入っており、このままでは新幹線を降りることが出来ません。

改札に行き、その旨を伝えると新幹線に連絡を取ってくれて、無事携帯電話の確保することが出来ました。

しかし、ミーティングの時間が迫っているためすぐに約束の場所に向かわなければならず携帯の独り旅は続き、東京駅で20時までに引き取ることしか出来なくなりました。

その間に、待ち合わせの時間に遅れてしまうことを連絡しなければならなかったのですが、連絡先も分からず、どうしようと思案していたところPCのメッセンジャーで出来ることを思い出し、緊急の連絡を取ることが出来ました。

駅員さんもスピーディーに対応してくれたお陰で、待ち合わせには間に合いませんでしたが、ミーティングには大幅に遅れることなく到着することが出来ました。

ミーティングを終えて、東京に向かおうとしましたが20時までに到着することが難しく、今晩どうしても連絡しなくてはならない情報をゲットするために社員に代理で引き取ってもらうことにしました。

公衆電話を探そうとしてもなかなか見つからず、やっと見つけた公衆電話から忘れ物センターに連絡を入れて、代理引取の方法を確認しようとしましたが、『電話が混み合っており。。。』のメッセージとともに100円玉がどんどん吸い込まれていきました。

ようやく繋がって話したのは1分弱、そこから東京営業所に連絡して、社員に依頼している間にも電話は無情にも切れてしまいます。

公衆電話の費用がいかに高いのか、完全に記憶の彼方に完全に忘れ去っていました。

私の突然の依頼にも社員は素早く対応してくれて、無事携帯を引き取ってくれました。

私の大失態を社員がカバーしてくれました。

本当にありがたいです。

それにしても携帯電話やICカードなどがなくなるとめちゃくちゃ不便であることを痛感しました。

電子マネーがもっと普及した時に、このように携帯をなくすようなことをしたら、さらに大変なことになることが予想されます。

起こらないようにする術をもっともっと身につけないといけないのはもちろんですが、いざという時の対応も考えておかなければなりません。

おかげでバタバタの週頭になってしまいましたが、今後はしっかりと引き締めて臨みます!





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2019年07月17日 14時32分06秒
コメント(1) | コメントを書く
[プライベート] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:失態を犯してしまいました。。。(07/16)   王島将春 さん
はじめまして。福井市在住の王島将春(おうしままさはる)と言います。聖書預言を伝える活動をしています。

間もなく、エゼキエル書38章に書かれている通り、ロシア・トルコ・イラン・スーダン・リビアが、イスラエルを攻撃します。そして、マタイの福音書24章に書かれている通り、世界中からクリスチャンが消えます。その前に、キリストに悔い改めて下さい。ヨハネの黙示録6章から19章を読めば分かりますが、携挙に取り残された後の7年間の患難時代は、苦痛と迫害の時代です。患難時代を経験しなくても良いように、携挙が起きる前に救われてください。 (2022年05月01日 18時40分28秒)


© Rakuten Group, Inc.