321355 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

Be in the depths of despair

PR

Comments

 マタイ24@ Re:「インポッシブル」試写会、感想。(05/12) ファティマ第三の預言とノアの大洪水につ…
 Blue blood@ Re:はじめまして(05/15) ☆のの☆さん >たくさんの映画を観てるん…
 ☆のの☆@ はじめまして たくさんの映画を観てるんですね。 私は数…
 Blue blood@ Re:えっと(05/13) KLYさん >ウィノナ・ライダーはナタリー…
 KLY@ えっと ウィノナ・ライダーはナタリー扮するニナ…
 Blue blood@ Re[1]:「借りぐらしのアリエッティ」試写会、感想。(07/05) とおりすがりさん >私には傑作でした。 …
 とおりすがり@ Re:「借りぐらしのアリエッティ」試写会、感想。(07/05) 私には傑作でした。 受ける側が人間的に…
 Blue blood@ Re:最悪(07/05) カズさん >レンタルでも見なくてよし -…

Favorite Blog

SUITS/スーツ 第10話 New! MAGI☆さん

お祭りゲームの皮を… FAM5220さん

Susieプラグインを集… Hikaru(‥ )さん

毛利邸~山口バスツ… こゆきやさん

◇ レギのお部屋 ◇ レギ。。さん
人生は筋書きの無い… ★KAO★さん
ChatNoir日々徒然 q-tarouさん
ジャニスは死んだ ジャニス0920さん
アジサイノココロ けいこ*1108さん
Precious love †夜人†さん

Rakuten Ranking

Headline News

Shopping List

Freepage List

Category

Free Space

設定されていません。
2008年08月19日
XML
カテゴリ:試写会感想録
上映時間は、148分。 かなり長め。

日本的、生半可な、東南アジア方面への「自分探し」卒業旅行感覚とか、そんな生ぬるさはこの映画には皆無です。

尺の長さ故、「中だるみするかな?」と鑑賞前は感じていましたが、一つ一つのエピソードの出来がとても良い感じに仕上がっています。

ある意味、ジャニス・ジョップリン的な「太く短く人生を生きた」彼の最期に呟く一つ一つ台詞の重みが、鑑賞者に安易な感情移入を許さない、けど、その言葉に共感する、反目した感覚をもたらすかと。

若さ故、ナイーブで、そこで、家族の内実を知った彼には、それがショックで、「はじけた」感覚で、大学卒業後、全てを捨てて、ヒッチハイクに出掛ける。 その覚悟、ある意味そこまでやることで、「これで人生を全うするぞ!」な感覚が既にあったのかも知れません。

それと、「編集の巧さ」がこの映画のもう一つの売りかと思われ。 これだけ尺が長いのも関わらず観客を「退屈させない」一本調子じゃないシーンの入れ替えが、素人目からしても、巧いなぁ、と感じさせる出来に仕上がっています。

これは、例えば「よっしゃー!今日は気合い入れて映画を観るぞ!」そんな気分な時に観る映画に仕上がっています。

正に「骨太な映画」とはこう言う映画を指すのだと実感する筈。

動画

ちょっと重い公式サイト

最後に、これは「実話」です。






Last updated  2009年09月22日 20時16分38秒
コメント(4) | コメントを書く
[試写会感想録] カテゴリの最新記事

Archives

・2018年12月
・2018年11月
・2018年10月
・2018年09月
・2018年08月
・2018年07月
・2018年06月
・2018年05月
・2018年04月
・2018年03月

Calendar

Recent Posts

Profile


skyfish1748

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Card

Wishlist


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.