大田区 東雪谷 石川台の学習塾 塾長が責任もって指導 個別指導塾の松栄塾(しょうえいじゅく)の日常

フリーページ

全3385件 (3385件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2019.07.15
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類



久しぶりの更新



集団塾で、一斉授業の形式ではないうちのような場合、写真のように、各生徒が個別に課題に取り組む

そこで大事になるのは、その場の空気作り

集中できる環境をいかに作り上げるか?

緊張感ばかりでもダメだと思うが、緩すぎるのもダメ。


多分これは、塾長の性格がもろに出てくるんだと思う。

とにかく、この空気作りが現場においては大事。

これらは、対生徒に関してのこと。


経営面に関して言えば、

過剰なまでの無料や割引。

夏期講習時期になり、1ヶ月無料!なんてのが目立つようになってきた。


しかし、もうこれも常套手段化しているので、縛りがあるのではないか?と思うのも半ば当たり前。

そうしたら、某アニメのキャラを使ったCMを展開しているところは、
「縛りは一切なし!」とうたっているところがまたなんとも・・・


まあそれはともかく、これらはやり過ぎると、場の空気に影響を与えると、個人的には思ってる。

こちらが黙っていれば良いだけのことだが、まず私自身が納得できなくなってくる。
納得できない仕事は丁寧にはならない。

そうは言っても、以前は割引とかしたことはある。
入塾の際に、時間短くして、その分安くして と言われて応じたことがある。

善意であれ頼まれであれ、最初は配慮だったのが、いつの間にか権利になる。いつしか当たり前になる。

で、あくまでも個人的経験上だが、こういう配慮をしてもその配慮に見合う結果は出ない事が多い。


だから、極力こういうことは排除した方が良いと思っている。
無料体験はしているが、これもいずれは有料体験に戻そうと思っている(過去にそうしていた)

割引も、こちらが納得しない割引はしない方が良い

うちは個別指導にカテゴリーされるが、週1回いくらという形にはしてない。
学年ごとにいくらと決めている。

結局、科目で区切るのも難しくなるのは事実。
うちでは数学しか受講してないから、後は知らん!とはいえないので。

費用は大事だが、うちは聞かれれば全部出している。
安いに越したことはないのは当然だが、そこばかりに目が行く場合、やはり長い目で見て効果は薄くなる。かけるところにキチンとかけるのは大事なこと。

人間がやっていることなので、そこはある意味自明のことかも。

これも場の空気を乱す遠因だと思うのだ。

現銀掛け値なし。
納得する方に来ていただければ良いと思ってる。



大田区松栄塾
03-3727-8268
syoueizyuku@asahinet.jp
Twitterアカウント @syoueizyuku







最終更新日  2019.07.15 22:03:35
コメント(0) | コメントを書く
2019.06.25
カテゴリ:カテゴリ未分類

前回​の続きです

ある先生も、Twitterで書き込まれていましたが、大量に講師が必要な個別指導のビジネスモデルは、早晩変更を余儀なくされることは確実でしょう。

とにかく、1対2~3程度の個別指導では、講師の絶対数が必要ですが、最低時給が上がり、報酬面で優位性が薄くなったことと、また、今の大学生は結構忙しく、アルバイトのまとまった時間が取りにくくなっていることもあり、講師不足は避けられない情勢です。

しかし、生徒は確保しておきたい。企業として当たり前です。

となると、一人の講師が一度に見る数を増やす(大体10人程度かな?)のが一つの解決方法になります。

こういうのをどう定義するかはわかりませんが、
「空間系」とでもいうのでしょうか?

しかし、普通のアルバイト講師に、いきなりこれをやらせるのは無理だと思います。
元々個別は、学習意欲の低めの生徒が多いのです。

塾に来ました~
先生何やるの?~
これわかりません~
わかんないからついつい他に興味が~
ザワザワ~

先生は、こういう生徒たちの後追いにてんてこ舞いになります。

今まで1時間に生徒2人なら、一人あたり30分は面倒見られる
これが、10人になったら6分?

そもそもこういう発想自体が違うのですが、まあ、個別の感覚に慣れていると、こうなることはよくわかります。

でも発想を変えないといけないんです。
従来の一般的な個別指導の延長にはないんです。


かくいう私もこちらに数年前から移行しております。

それは、講師不足と言うよりは、自分で学習させることが一番実力が伸びることを痛感したからで、

当然、自分でやらせると言うことは、それなりの仕掛けは必要です。

そして、これが一番大事なのですが、
長時間集中できる雰囲気作り。
その「空気」を作ることが大事なのです。

これを時間講師だけで作るのは無理ですね
塾長というか、責任者が基本的に作るモノです。

ですから今後は、塾長が中心に、補助の講師数名体制の塾が主体になっていくと思います。
複数教室展開する場合も、基本的に構造は同じです。

塾長に準ずる人が責任を持って、教室を運営していくわけです。


となると、一斉授業とか個別指導とか、そういう区分けも曖昧になっていくかもしれません。
むしろ、無理に線引きする必要もないでしょう。
あるときは集団授業、あるときは個別指導

同じ教室で、ダイナミックに変化させることも十分あり得ます。

むしろその方が効果的かもしれません。

塾長の個性がハッキリ出た小規模塾と、比較的カラーの薄い大手(とはいえ、結構現場責任者のカラーは出るようですが)に今後は分かれていくと思います。

中途半端なところは衰退です

何もこれは、塾に限ったことではないですが。

教室数も減るでしょうから、塾はいつでも誰でもウェルカム、ともいかなくなるでしょうね。

ある意味生徒を選びます
当然、生徒からも選ばれます

シュリンク確実ですが、面白い時代にもなっていくのかと。

というわけで、だらだら続けましたが、これでいったん終わります。




大田区松栄塾
03-3727-8268
syoueizyuku@asahinet.jp
Twitterアカウント @syoueizyuku

ブログの更新は、毎週月、水、金の 午後8時頃の予定です







最終更新日  2019.06.25 23:27:02
コメント(0) | コメントを書く
2019.06.21
カテゴリ:カテゴリ未分類
前回の続き

個別指導の場合、大体一人の先生が同時に受け持つのは2~3人程度

勢い、各教室ごとの先生の数は多く必要になります。

また大概、生徒の都合の良い時間に通えることになっていますし、当の先生自体にも都合があります。
何曜日なら〇時から
○○の科目はNGとか

先生の都合、生徒の都合、教室のキャパ

それらをパズルみたいに組み合わせるわけです。
私にも経験がありますが、季節ごとの講習会などは、本当にタイトです。

組み合わせが複雑になると言うことは、NG項目が少ない先生は多く入れやすいですが、その逆は少なくなります。

比較的時給が高いとされている学習塾講師ですが、稼げる金額は結構違ってきます。
思ったように勤務できないと言うこともあります。


そして、ここ1.2年で顕著になってきたことですが、

一般作業の時給の1000円超えが普通になってきたことで、相対的に塾講師の金銭的な優位がなくなってきたことです。

私の知る限り、個別指導塾の時間講師の時給は、ほとんど上がってません。
むしろ、抑え気味なのかもしれません

(先日は、1,000円を切る時給を見て、さすがに絶句しましたが)


かつては、一般が700円から800円程度
塾講師は、少なくともその1.5倍はしてましたので、準備の手間と指導責任を考えてもワリ(言い方悪いですが)に合いました。

しかし、今やその差はありません。
下手すると逆転してるかもしれません。


これでは、積極的に選ぼうという機運はそがれます。
また、一日の勤務時間もそれほどとれませんから、稼ぎとしても魅力が薄くなります

多分これからの個別指導塾は、講師不足がネックになってくるのは必定だと。
うまく採用できるところとそうでないところの差がはっきり出てくると。

少子化と言いますが、実は講師の主力年齢である20代もすでに少子化です。

では、これを解決するためにある方向にシフトしつつありますが、単純に数字を変えれば良いというわけでもないので・・・


多分次回で終わります。







大田区松栄塾
03-3727-8268
syoueizyuku@asahinet.jp
Twitterアカウント @syoueizyuku

ブログの更新は、毎週月、水、金の 午後8時頃の予定です​​






最終更新日  2019.06.21 20:53:15
コメント(0) | コメントを書く
2019.06.19
カテゴリ:カテゴリ未分類
さらに前回​の続き

ミスマッチを抱えやすい個別指導ですが、
それでも最初の数ヶ月は顕著に効果が出やすいです。

やはり、頑張ろう!と思って入塾するわけですからね。

英語が〇〇点アップ!

というのも珍しくないわけです。

もちろん本人の頑張りですから、大いに褒めてあげてください


しかし、この勢いも半年もすればしぼんでしまいます。
ずっとこの勢いを保つことは難しいです。


それでもテスト前はなんとか頑張るでしょうが、やはりどうしても先生頼み。
高校受験までは、なんとか引っ張ってくれるでしょう。
めでたく志望校合格です。

しかしその場を離れてしまうと、なかなか勉強しません。

高校入ったら自分で・・・

離れます。


結局自分で勉強する習慣をつけていかないと、なかなか高校ではうまくいきません
単位を取れば良いというのならまた別ですが、その後のことを考えると大変心許なくなります。


それもこれも、本来の個別指導のありかたとは違うからなんだと思います。

本当は、勉強がしっかりできる生徒向けなのかもしれません。


効果はあったとしても、なかなか持続しにくい
その割には、費用は高め。

そんなところも、塾に対する信頼を失うきっかけになっているのかもしれません。


しかし、平成に入ってからは明らかに個別指導が躍進したことは事実です。

でも、それも明らかに曲がり角です。
それは構造上の問題なのですが、次回に続けます。





大田区松栄塾
03-3727-8268
syoueizyuku@asahinet.jp

ブログの更新は、毎週月、水、金の 午後8時頃の予定です






最終更新日  2019.06.19 22:03:46
コメント(0) | コメントを書く
2019.06.17
カテゴリ:カテゴリ未分類

前回​の続き

本来個別指導というのは、個別にわからないところを丁寧に教えるのが目的でしょう。

そこには、集団と違って、先生主体ではなく、生徒が主体であるはずです。


理想としては、学習計画を立てて(もちろん先生と相談して)、自らその計画を遂行し、不明点の確認や、進度のチェックのために授業時間を使うわけです。
つまり、生徒が自主的に勉強することが大前提だったはずです。


しかし実際は、成績があまり振るわない生徒が、わからないところを教えてもらいやすい、という感覚で個別に対応してもらえることを期待して通うことが多いでしょう。

それも正しいのですが、そもそも成績が振るわない理由は、様々な原因による、学習不足によるところが大きいわけで、わからないところを懇切丁寧に教えてもらったところで、その場で終わってしまい、大概は時間の経過とともに忘れてしまうわけです。
宿題を出してもやっつけが目立ちますし。


そこを乗り越えるために、塾側としてはかなりの教務力が必要です。
それはそれは一言では言えないくらい(笑)

つまり先生が横に座って、わからない問題をわかりやすく教える というだけで解決するレベルでは到底ないんですよね、本当のところは。

しかし実際は、個別指導の場合、未経験でもOKという求人があることからも、
下位層だから、教えるの簡単♪親しみやすい先生(これはこれで、勉強苦手な層には大事だけど)を重視。

本当はかなりの教務力が必要なのですが、当然そこに急には期待できないわけで

結果、通ってはみたけれど、それほど効果はなかった・・・


というミスマッチから、塾に対する信頼性がいまいち育たなかったことも一つの原因ではないかと・・・

もう少し続けます






大田区松栄塾
03-3727-8268
syoueizyuku@asahinet.jp
Twitterアカウント @syoueizyuku








最終更新日  2019.06.17 20:12:33
コメント(0) | コメントを書く
2019.06.15
カテゴリ:カテゴリ未分類

しばらく更新しなくても、特にアクセスが目立って落ちてない不思議。


ま、それはともかくとして、数日前に

下位層の指導は、経験の浅い講師でもOK(ざっくりと意訳)とやらで、ちょっと物議を醸した書き込みがありました。

当然、様々な意見が飛び交い、結果その方の書き込みは消されてしまったようです。


とはいえ実際、特に個別指導において、下位層の指導は簡単に見られがちです。

確かに教える内容自体は、さほど難しくありません。
それが、軽く扱われる基準だと思われます。

とはいえ、何度も申し上げておりますが、たとえは大変よくないのですが、

競走馬が無事にゲートに収まる以前の戦いを強いられることが多いのも、この層の特徴です。

わからない問題を懇切丁寧に教えれば解決するわけではないのが、本当のところです。

そのご苦労を日々されている先生方からすれば、看過できないことではありましょう。
もちろん私もそうです。


ここ数年、学習塾の教室数が減っているといわれています。

少子化と言うことが大きいでしょうが、どうもそれだけではないような気がするのです。

長くなりそうなので、次回です。






大田区松栄塾
03-3727-8268
syoueizyuku@asahinet.jp
Twitterアカウント @syoueizyuku






最終更新日  2019.06.17 20:12:06
コメント(0) | コメントを書く
2019.05.31
カテゴリ:カテゴリ未分類
さて、5月末日です。

ここ1年ほど、月、水、金と書き続けてきたこのブログですが、
あらためて方向性を模索しなおします。

せっかく書いているのですから、うまく活用したいなと言うことで、

しばらくの間、冷却期間をおきます


このブログ自体、2004年から続けてますので閉鎖する予定はありませんが、
当面の間、不定期での更新といたします

よろしくお願いします。


令和元年5月31日(金)
大田区松栄塾
03-3727-8268
syoueizyuku@asahinet.jp
Twitterアカウント @syoueizyuku






最終更新日  2019.05.31 20:00:11
コメント(0) | コメントを書く
2019.05.29
カテゴリ:カテゴリ未分類
高校生は、1学期の中間テストが終わった頃です

結果が帰ってきてます


継続してくれた新高校生には、スタートダッシュが大事だと、ずっと伝えてきました。

結果はまだ全部ではありませんが

予想通りにとれている生徒

もう少しかな という生徒に

概ね分かれました
(あえてぼかしてます)

しかし、後者の場合も、中学の成績から考えれば、大躍進と言って良い成績です。


数学Ⅰなんて、おそらく彼にしてみれば、中学以来過去最高の点数だったと思います。


気分を変えて、きちんと取り組み直せば、決して難しくないんです。


しかし、いくらスタートダッシュが・・・
とは言い続けていても、まだまだ中3からの継続率は高いとは言えない。

高校行ったら、後は自分で・・・

というのが多いのは現状です。


ご家庭の考えですから、強制はできませんが、継続して通って意識付けしていけば、
かなり変わってくるのも事実です。

実際、スマホデビュー、定期券デビューやらで、行動半径が広がり、勉強よりも楽しいことがたくさん出てきて、あれれ?というパターンは結構多いです。

もしくは、あまりの課題だ補習だのの多さにこなすだけで、肝心な自分の勉強ができない・・・


予想と違う世界になっていることはよくあることです。

だから、経験上申し上げていることなのです。
高校生クラスはない、という塾なら別ですが、高校部があるのなら、今通っている塾の先生に進学後も見てもらった方がいいような気はするのですが。

令和元年5月29日(水)
大田区松栄塾
03-3727-8268
syoueizyuku@asahinet.jp
Twitterアカウント @syoueizyuku

ブログの更新は、毎週月、水、金の 午後8時頃の予定です






最終更新日  2019.05.29 20:00:16
コメント(0) | コメントを書く
2019.05.27
カテゴリ:カテゴリ未分類



今日は、生徒の中学が一昨日の体育祭の振休。

午後から遊びに行きたいとやらで、希望者だけ午前中に振替えすることを了承。

個人だからこそ、時間に融通が利く。

しかし、今日の暑さと相まって、早くも夏期講習みたいな雰囲気になっておりました。


なお、今週末には英検が控えております。
我が大田区では、区が費用を補助して受けさせるそうです。

生徒としては、気持ち半分という所なのですが。


この英検というのも、こちらとしても意識せざるを得なくなりましたね。


令和元年5月27日(月)

大田区松栄塾
03-3727-8268
syoueizyuku@asahinet.jp
Twitterアカウント @syoueizyuku

ブログの更新は、毎週月、水、金の 午後8時頃の予定です







最終更新日  2019.05.27 20:00:07
コメント(0) | コメントを書く
2019.05.24
カテゴリ:カテゴリ未分類

​栃木県で独立されている​「智心館」​のやばた先生が仰っていたこと。

「一昔前までは塾の先生は“学校の先生のなりぞこない”みたいに言われていた」

確かにそういう側面はありました。一時期までは。

このあたりは、最近ドラマ化された

森絵都の「みかづき」という小説に詳しいです。




しかし今、そういう偏見を持たれている方は少なくなったと思います。

私の知り合いの先生でも、若い方が独立されて、熱心に活動しています。

それだけこの業界に、魅力を感じているから何だと思います。

先人たちの努力で、地位が向上してきた証なんだと思います。


全体的にパイが確実に縮小していく中で、大手が当たり前のように全国どこにでもある時代にも、個人で旗揚げされて、頑張っている人が決して少なくない。


そういう業界というのはある意味健全なことなんだと思います。


これから塾を探そうという親御さん

ぜひ、そういう塾に問い合わせてみてください。
そして、是非塾長と面談してみてください
面談したからといって、無理な勧誘もおそらくありませんから。

100%お子さんに合うとは言い切れませんが、少なくとも私の知り合いの塾さんは、みんな魅力的なところばかりです。
生徒の指導に一生懸命です。
一見の価値はあると思います。



大型のショッピングモールができて、地場の商店街が廃れるのは、決して健全ではありません。
最近は、そのショッピングモールすらなくなったりしてます。
後に残るのは・・・?

大手から中小零細まで、いろんなのがそろっているのって、健全な証拠です。

変化がますます激しくなりますが、この業界はしたたかに生き残っていくんだと思います。

その波になんとか乗り続けていきたいなと思っています


令和元年5月24日(金)​

大田区松栄塾
03-3727-8268
syoueizyuku@asahinet.jp
Twitterアカウント @syoueizyuku

ブログの更新は、毎週月、水、金の 午後8時頃の予定です







最終更新日  2019.05.24 20:12:52
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全3385件 (3385件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

PR

お気に入りブログ

--< 朝日大塚駅のホ… New! いわどん0193さん

■ テストで点数が取… New! デット君さん

プロのつぶやき1011… 丁寧な暮らしさかもとこーひーさん

拝啓15の君へ・・・ 早稲田国際学園塾長さん

誰得????? ヴァージャー・"うかる〜る"・岡本さん

OJCデスク 早い納期… 自習机・ブース専門販売 Oryza Japan Companyさん

おしらせ 進学塾キャラベルさん

高田の数学道場日記 高田の数学道場さん
丸くとも一角あれや… 双葉学習院の村松さん

コメント新着

ああああ@ Re:勉強は贅沢?(10/09) 勉強できない子が世界にはいるから、勉強…
くま塾長@ Re:分かりやすさ(04/22) 語りかけるさんへ うちの塾にはマセマシ…
語りかける@ 分かりやすさ 「語りかける中学数学」と「語りかける高…

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索

バックナンバー

カレンダー


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.