【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

大田区 東雪谷 石川台の学習塾 塾長が責任もって指導 個別指導塾の松栄塾(しょうえいじゅく)が考えていること

フリーページ

2024.02.06
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
「中堅男子クライシス」シリーズ
※まだまだ精神的には幼い。幼いが故に実力が発揮できないことも多い。
しかし最近の教育は幼さを理屈で乗り越えさせようとする。彼らの葛藤に正面から向き合ってない。
その危機感からの命名です。



 さて、このところずっと勧めております実業系の学科ですが、一時期の低倍率を脱しつつあるのかな、
と言う気がします。推測ですが私立の無償化でここ数年人気が高まり、大学受験を考えている方は、
大学の付属や進学実績のある学校を目指している。もしくは都立でも同様な学校に。

 実業系は私立にはほとんどないので、そちらを第一志望に考えている生徒が集まってきている印象
があります。やむを得ず・・・というのが減った。その狭間に落ちているのが、いわゆる下位の普通科です。
 もう何度も申し上げておりますが、オール3に満たないと、本当に選択肢が少ない現状では、前向き
に実業系の学科を目指すのはありだと思うのです。

 これから先、生徒達が社会に出る頃には、いわゆるエッセンシャルワーカーの人員不足が加速して
いきます。その流れを受けた選択が増えてきているのかなと思います。確かな技能を持った労働者は、
需要が確実に高くなります。
現状、実業系の学校には入りやすいです。ただそれはあくまでも入り口だけのことです。社会と直結
する技能を身につける場ですので、しっかり勉強しなければ卒業できません。そのための下準備を、
勉強ときちんと向き合うということを、高校入学前に意識しておく必要があると思うのです。

 これからの勉強は、偏差値がどうとか、どの学校に入るとかという従来の価値観
以上に、自分の将来に向けてどういう学びをしていくべきか?という部分が大事
になってくるんだと思います。

 めんどくさいとかダルいとか、わからないから投げ出したくなるとか、幼さを脱却することが、
学ぶことの大事さです。
受験生は進路を決める大事な時期ですが、そういうことも理解して進学して行ってくれれば
良いなと思います。

令和6年2月6日(火)

----------------------------------------------------------
自宅では、なかなか集中して勉強できない生徒のために、
頑張れる環境を提供していきます。
みんなが集中しているので、やり抜けると思います。

大田区松栄塾
070-5016-8268
syoueizyuku@asahinet.jp
Twitterアカウント @syoueizyuku

更新は、午後8時頃の予定です





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2024.02.06 20:00:08


PR

お気に入りブログ

■ 計算問題は、途中… New! デット君さん

金沢大学附属中を「… 金沢市MIB塾長さん

プロのつぶやき1258… 丁寧な暮らしさかもとこーひーさん

春になると思い出す… 早稲田国際学園塾長さん

年間行事予定について 進学塾キャラベルさん

高田の数学道場日記 高田の数学道場さん
丸くとも一角あれや… 双葉学習院の村松さん
人生のポートフォリ… ミドル英二@「ホンカコ」「ホンダソ」発行人さん
新・さすらいのもの… さすらいのもの書きさん

コメント新着

面白い本2@ Re:社会から必要とされてないのでは?のが辛い(11/20) 申し忘れておりました、「反教育論」もス…
面白い本@ Re:社会から必要とされてないのでは?のが辛い(11/20) ブログとあまり関係ありませんが 泉谷閑示…
腸内フローラ@ Re:どんな状況下でも、人間は順応していく力があるのだなと(05/15) ブログと無関係ですが「失敗の科学」と「…

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索

バックナンバー

カレンダー


© Rakuten Group, Inc.