000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

新潟一人旅-2のブログ

新潟一人旅-2のブログ

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Profile

shige-33

shige-33

Calendar

Archives

Category

Recent Posts

Comments

おおしま@ Re:巻機山(2日目)(施工中)(09/12) とても素敵な写真が撮れて良かったです!…

Keyword Search

▼キーワード検索

2024.02.19
XML
カテゴリ:
土日と晴れが続き気温も高かった。今日の月曜も曇りながら気温が高いという天気予報なので、雪がなくならないうちに登っておこうと行ってきた。
雪の上りで時間がかかると思ったがそうでもなかった。3合目→三の峰、1:34。三の峰→本山、0:40。下りの三の峰→3合目、0:58。
気温が高いため雪はツボアシでは潜るのではないかと心配したがそれほどでもなかった。カンジキは使わなかった。ただ風が強く(20m?)稜線では慎重に進んで本山まで往復することができた。





途中の瓢湖。白鳥は1,215羽の表示あり(佐潟(2/16)は1,039羽)。


林道に入ると菱が岳が白い。


菱が岳駐車場からさらに進む。


問題なくいつもの場所に来ることができた。先客は6台。私は7番目。


3合目から出発。


4合目。


いよいよ雪が出てきた。


5合目。


6合目。気温10℃。


6.5合目あたりで軽アイゼンを付けた。


トトロの場所に来た。


今日もトトロ。


7合目まであと少し。


7合目。小休止していたら2人に抜かれた。


皆さん休憩しないで上を目指す。


女性を追い越して振り返る。


8合目。


角田山、弥彦山が良く見えている。


雪が踏まれてテカテカ光っている。


左、滑落注意。


9合目。


最後の斜面。あちこちに踏み跡がある。




視界が開けた。1年前にBSNの五十嵐さんとすれ違った場所だ。


振り返る。


あと少し。竹の長いのが見える。


三の峰到着。鐘が雪から出ていた。


小屋。


ここは5℃。小屋はパスして次に。


二の峰の上に人が見える。




二の峰からの飯豊連峰。


一の峰、前一が良く見える。


飯豊も見える。




最後の斜面。皆さん潜っている。


ベテランが先に行く。




一の峰は石碑の頭が出ていた。


前一到着。ベテランは先に進んでいるようだ。


菱が岳方面。


パノラマで。


風が強いが、先に行くことにした。先行のベテランが下に見える。


分岐から登りに。


ここは右の雪庇?を嫌って左側を登った。


本山にベテランがいる。


本山到着。


ベテランからシャッターを押してもらった。


飯豊が良く見える。


パノラマで。


望遠で。


風はほとんどないが、すぐに下山開始。


前一の斜面。


前一から。




一の峰。


二の峰。


三の峰の小屋。中で休む。


誰もいない。(帰る時に4人入ってきた。)


外ではお2人が椅子に座って休憩中。


お昼も食べたので、では帰ろう。


三の峰。


気持ちよく下る。




和カンを持った2人に追い越された。


8合目からの展望。


7合目。


6合目。


5合目。


4合目。


あと少し。


3合目到着。無事下りてきた。


橋に雪はない。


薬師の湯、川上トウフに寄り、帰り道の田んぼ道から振り返る。菱が岳が右、左が五頭山。


新しいバイパスを通って帰ろう。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2024.03.01 08:04:42
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.