3323617 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

薔薇に囲まれて

PR

全106件 (106件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 11 >

国内旅行

July 12, 2020
XML
カテゴリ:国内旅行
papaから、届くんですけど~、
沖縄旅行の画像が。 メールする
それも少しずつ、何日かに分けて。
一緒に行った人とか、現地でお世話になった方とかからも、
送られてくるみたいで、それを私に。

景色はとっても綺麗、
天気も最高に良くて、みんな楽しそう~。
って、それはいいのだけど、
おじさん達が、写ってる~。
それをここに載せるのも・・・ねっ。












Last updated  July 14, 2020 06:03:29 AM


May 25, 2018
カテゴリ:国内旅行
Rakuten BLOG の、アクセスレポート機能、
昨日読まれた記事のランキング ってあるでしょ?
自分のブログのランキング。
大抵の方は、最新の記事が上位???
私の場合、日々の訪問者さんの数が少ないので、
思いも寄らぬ、すっごい昔の記事が、
上位になったりするの。
多分~、
net検索していて、何かで引っかかって私のブログへ?
「何だこれは⁈、こんなの見たかった訳じゃない!ムカッ
そんな所かな~? 大笑い

で、昨日のランキング上位で、
気になって読み返してしまった、記事。
「開田高原へ蕎麦の旅」
私の日記って、面白くもない内容を、
シリーズ化して、延々と描くのが特徴?
この記事も、すごい大作になってました。
でも続けて書いていないし、リンクもしていないので、
続きがどこにあるのやら~。
自分でもわからないので、皆さんに興味持って頂けないよね~。
取り敢えず、まとめてみました。
長野県木曽町開田高原へ、papaとお蕎麦を食べに行ったのだけど、
散々待って、やっと食べたお蕎麦なのに・・・ 号泣
と言う、ちょっと悲惨な?
旅行記です。


      

  高原食堂、1時間30分待たされた新蕎麦の味~開田高原へ蕎麦の旅- 6
  高原食堂、1時間30分待たされた新蕎麦の味~開田高原へ蕎麦の旅- 6(2)
  開田高原アイスクリーム工房

私が行ったのは、2010年。
もちろんまだ、営業されてました。 食べログ

  2013年、papa再訪

      






Last updated  May 26, 2018 04:20:49 PM
August 30, 2017
カテゴリ:国内旅行
やっと書き終えました~。
papa、8月11日~13日のツーリング。
行っていない私が書いているので、なかなか進まない。
papaとは違う視点から、書きあがったと思います。
よろしければ、どうぞ。

 papaの東北ツーリング -1日目
 papaの東北ツーリング -2日目
 papaの東北ツーリング -3日目


     






Last updated  August 30, 2017 02:16:18 AM
August 18, 2017
カテゴリ:国内旅行
papaの東北ツーリング -1日目
papaの東北ツーリング -2日目 の続きです。

3日目(8月13日)は、
最終日なので、自宅へ向かいます。
福島県郡山市の宿泊地から、那須高原へ。

    

えっ?
この写真しかないの~? ↑
那須高原らしさ、が伝わって来ない~。(って、那須高原知らないんですけど)

さ、次は、
「日光東照宮」へ・・・のはずだったそうですが、
大渋滞、大渋滞で、駐車場にも入れそうになく、
泣く泣く、通過~~~! になったそうです。
で、この近くでお土産を買って来てくれました。(後で知ったけど)

そのお土産は、チーズケーキ。
どこかのSAで買って来てくれたものと思い、
写真も撮らなかったの。
食べちゃってから、写真の整理をしていて、
これ、な~に? って。↓

    

あまりパットしない写真なので、捨てちゃおうと思っていたのだけど、
「土産買った所」と。
? ・・・慌ててケーキの入っていた箱をゴミ箱から取り出し(うへっ)、
調べてみると、結構有名なお店らしくて、
HPの画像をお借りすると。↓

   

papa~、上の写真どこから撮ったの?
あまりに違い過ぎるよ~。(ってpapaのせい? 大笑い

  食事 日光カステラ本舗本店 食事
の、カステラ屋さんのチーズケーキ でした。

日記に載せるつもりがなかったので、
私は小さくカットしたのを食べただけ。
しっかりと観察しなかったし、よく味わわなかった。
・・・あまり好きな味じゃなかった。
ココだけの話、金箔入カステラ の方がよかったとか? あっかんべー


さっ、papa達はお昼ご飯を食べ、
一路我が家へ。
往復1600kmの旅でした。

    
     ↑ papa、指写ってるよ~!


    






Last updated  August 30, 2017 12:12:36 AM
カテゴリ:国内旅行
papaの東北ツーリング -1日目 の続きです。

1日目の宿泊地、​ ​  で、朝ご飯。


   


2日目(8月12日)は、まず蔵王連峰の御釜(おかま)へ。
御釜とは、蔵王五色岳にある火山湖 だそうです。
天候等諸条件によって、エメラルドグリーン調やるり色調に湖面の色が変わり、
豊かな表情を見せてくれる蔵王のシンボル
って事なのだけど・・・
な、なんか~、写真が。

      んんん~?


    


    


    

山の上の方は、ずっと雨で~、
霧がかかって、な~んにも見えなかったそうよ。大笑い
それでは、綺麗な画像はこちらからどうぞ。  蔵王町観光情報


      ここは大丈夫

猪苗代湖 は見えたそうです。


2日目は、福島県郡山市で宿泊。
ホテルの写真も、お食事の写真も、全くなし!
papa、ダメじゃん!

3日目に続く






Last updated  August 26, 2017 12:20:18 AM
カテゴリ:国内旅行
8月11日、会社のお休み初日から、
papaは旅行へ。
はい、いってらっしゃ~い!

   


  集合場所で。 

おじさん、3人旅だそうよ。(2泊3日)
1日目は、蔵王を目指して。

途中のSAで食べたサバサンド。 

何気に調べたら、新潟県柏崎市のご当地グルメだそうです。
(papa、画になる物を食べて来てくれました=本人はその認識なし)
北陸自動車道 米山SA(下)
日本海フィッシャーマンズケープ でも食べられるそうです。
って、他でも食べられたりして~? わかりませんが。


次の写真は、 

こ、これは~、お魚の焼いたのですね。
多分、鮎?
papaは見つけたら絶対に食べる、鮎。
でも、どうして食べかけの写真かなぁ。ぷー

見苦しいので、編集!  
           楽天ブログの、画像編集機能 を初めて使ってみました ↑

って、これではよくわからないので、ちょっと検索。
こちらをリンクさせて頂きます。関川村・道の駅 関川
おぉ! 「猫ちぐら」発見。
これ、欲しいと思ってたの。
でも、手に入れるのにかなりの月日が掛かると言う事で。
それから数年。
今はブームも去ったかな?
と思いきや、2年待ち のようです。(HP更新されてる?)↓
                         関川村猫ちぐらの会
もしかして、この施設(地域文化交流施設ちぐら)ならその場で買えたのかしら?
papaに買って来てもらったら、よかったとか?
でも、旅行中 雨 ばかりだった様なんだよね~。
単車に積んでくるのも、きついし。大笑い
温泉にも入ったそうです。 桂の関温泉 ゆ~む


    



さて、1日目のお宿。 →   ​​


   


2日目に続く






Last updated  August 22, 2017 11:55:46 AM
October 8, 2015
カテゴリ:国内旅行
 蓼科旅行(ホテル編)
 蓼科旅行(夕食編-1)
 蓼科旅行(夕食編-2)
 蓼科旅行(朝食編)

 蓼科旅行(観光編) ← 高島城 の見学後、
道路に立っていた、諏訪市のお散歩マップを見て、
酒蔵と味噌屋さん巡りをする事に。
結局、蓼科まで行っても山の景色を味わう計画なし。大笑い

まずは、高島城に近いお味噌屋さんから。

    P1250742 (2).JPG


    P1250746.JPG

何とも、趣のあるお味噌屋さんです~。

    P1250744 (2).JPG

  丸高蔵  「登録有形文化財」に指定されているそうですよ。
中は、みそ茶屋「千の水」と販売店舗となっています。
お味噌は、毎日のお味噌汁を作るのにとっても大切。
味の決め手です。
だから、遠出する事の多いpapaに、
お土産で、お味噌を買って来てもらってます。
今回も、美味しいお味噌を見つけるために、
たくさ~んお味見をしました。(ほとんどお味見出来るの)
で、二人の意見の一致したものを買ってきました。


次は、上諏訪駅近くの酒蔵の並ぶ通りに。
ホテルでも教えてくれたので、ちょっと興味をもって。
それが!・・・イメージと違ってました。
酒蔵が並ぶなんて聞くと、古い町並みが続くのかと思ってました。
実際は、甲州街道の500m程の間に、5軒の造り酒屋が並んでいる
のですが、(諏訪五蔵
普通の通りでした。
車なので、お酒は飲めないけれど、
酒屋さんの並ぶ街並みだけでも味わおうと思って行ったのだけど・・・
車で通り過ぎただけで、立ち寄りは見送りました。
クーポン券を買って、飲み歩きも出来るようですよ~。


最後に、もう1軒お味噌屋さんに行く予定だったのだけど、
道(場所)がわからなくなってしまい、帰る事にしました。
高速道路に入る道を間違えたので、Uターン。
で、しばらく走っていたら・・・
あら!? 目の前に。

    P1250747 (3).JPG

ここに行こうと思っていたのです。
何と言う、偶然!


    P1250748 (4).JPG

   タケヤ味噌会館
ここでもたくさんお味見をして、
自宅用とお土産用も買ってきました。
飲食コーナーには、「味噌屋の作った豚汁(1杯100円)」や、
「ごまみそソフトクリーム(1個300円)」がありました。

これで、旅行記完了。
次回は、2軒のお味噌屋さんで買って来たお味噌の紹介。
(まだ、つづく)






Last updated  October 8, 2015 07:16:13 PM
October 2, 2015
カテゴリ:国内旅行
だいぶ間が空いてしまいましたが・・・
 蓼科旅行(ホテル編)
 蓼科旅行(夕食編-1)
 蓼科旅行(夕食編-2)
 蓼科旅行(朝食編)

さて、前回の「朝食編」の終わりに書きましたが、
私たち、ホテルを出てからどこに行ったと思う?
フロントで、近くにある観光施設や、
景色の良いドライブコースなどを教えて下さったけど・・・
博物館? NG
美術館? NG
高原を散策? NGNGNG
私たち、歩くの苦手。
せっかく、蓼科に来たのにねぇ~。大笑い
京都をお願いしたけど、蓼科しか空いてなかったの 施設一覧
でも、紅葉まだだし。


で、色々と考えて決めたのはこちら! ↓

  P1250737 (2).JPG



  P1250741.JPG



     P1250736 (3).JPG



    P1250735 (2).JPG


 お城!
紹介していただいた中で、2人の意見が一致!(渋~~~)
建物の中の撮影はNGで、残念です~。
高島城は、かつては諏訪湖に突き出した水城で「諏訪の浮城(すわのうきしろ)」
と呼ばれていました。
江戸時代初めに諏訪湖の干拓が行われて、水城の面影は失われ、
現在のお城は、1970年に復元されたものです。
  諏訪市のHP 高島城

高島城を後にして、次に向かったのは・・・
つづく






Last updated  October 2, 2015 10:44:32 AM
September 28, 2015
カテゴリ:国内旅行
 蓼科旅行(ホテル編)
 蓼科旅行(夕食編-1)
 蓼科旅行(夕食編-2)

夕食後、papaは館内の 温泉 に行ったけれど、
私はもうお腹いっぱいで、動きたくなくて、
(お風呂行くのにも、遠い。レストランも遠かったけど)
少ししてから、お部屋 のお風呂に入りました。
バブルバス入れて、泡あわ~~~!
ジェットバスのスイッチ入れて、気持ちいい~。
お風呂でTV見ながら、ゆっくりしました。
洗い場も広いし、もしかして家のお風呂より広い?(うん、広い広い)

papaが戻って来て、露天風呂よかったって言ってました。
私も行けばよかったかと、少し思ったりして・・・大笑い
papaはお部屋で、ビールビールビール
冷蔵庫あるもんね、こうなります。
お食事の時にも飲んだのに。


次の朝、8時頃に朝食に行きました。
イタリア料理 ルッチコーレ に予約してありました。

    P1250727 (2).JPG


    P1250719 (2).JPG


      P1250718 (2) - コピー.JPG

右側の制服の方は、どこにもいるホテルのスタッフさん。
レストラン専属のスタッフさんの他に、この方達がたくさん。
前夜の夕食の時にも、お店の方はお着物だったけど、
この方達も一緒に、サービスされてました。
papaが、「皆若いのに、こんな山奥で働いてて大変だね」
「仕事が終わってから遊びに行くなんて、出来ないよね~」
って、私にこっそりと。
大きなお世話だよね、素敵なお仕事だと思うわ。

さて、お食事は、
バイキング(2,160円+サービス料10%)です。

    P1250720 (2).JPG

papaは、パンを色々と食べてたけど、
私は、パンよりご飯が食べたいのよね。
でもお味噌汁じゃなくて、コーンスープ。大笑い
追加で、↓

    P1250724 (2).JPG


お部屋に戻って帰る支度をして、フロントでお会計。
ついでに、近くの観光地など色々と教えていただきました。
蓼科だからね~、山?
さて、私たちはどこに行ったでしょうか?
それは、次回に。


    P1250728.JPG

さようなら~、XIV蓼科。

つづく






Last updated  September 28, 2015 07:37:07 PM
September 27, 2015
カテゴリ:国内旅行
 蓼科旅行(ホテル編)
 蓼科旅行(夕食編-1)


さて、お夕食の始まりです。
日本料理 花木鳥 には本来ないメニュー、 割烹 樺林深山会席

  P1250671 (2).JPG



 前菜  フォアグラ洋風玉蒸しと味覚盛り合わせ     

  P1250676 (2).JPG

一番奥のフォアグラ洋風玉蒸しは、濃厚で美味しかった。
後はね、小さくてもう少し食べたい!って感じ。(一口でパクッ)
焼ウニ・イクラ・キャビアと好きな物ばかりだけどね。
あっ、イクラ皮が硬くて口に残る。(疑・疑・疑、まさかね)




 御椀  焼鱧・葛水仙・小梅・オクラ・フカヒレ・素麺・木の芽・松茸

    P1250681 (2).JPG  

あら? 松茸の香りがしなかったわ~。(どこの松茸かしら?)



 造里  

  P1250683 (2).JPG


    P1250689 (2).JPG

一人分 ↑ 。
う~~~ん、何マグロ?
脂は乗ってるけど、香りがない。(って言うか、生臭い)


  P1250691 (4).JPG

papaが赤身がいいって言ったので、こちらが出てきました。
捌くのにお時間がかかりますって言われたけど、
捌きたて・・・ではないような、お味。
(って言うか、マグロを注文受けてから捌く? 柵を切るだけだよね?)
それにまぐろの切り方、
画像ではわからないけど、すっごく小さい。
お刺身は、普段よく食べるの。
ちょっと贅沢してって時は、豪快な活造りの船盛なので・・・



 温物  茄子油煮 合鴨治部煮

    P1250697 (2).JPG  



 進肴  黒毛和牛セイロ蒸し

    P1250699 (3).JPG

テーブルで蒸してくれます。
お肉は、柔らかくて美味しいけれど、
お腹いっぱいの所に、ゴマダレはきついです。(さっぱり系がいいな)



 焼物  鰻蒲焼 粉山椒 はじかみ

    P1250706 (2).JPG


 御食事  野沢菜釜戸御飯・赤出汁・御新香

    P1250709 (2).JPG

うなぎとご飯が一緒に出てきます。
野沢菜の混ざったご飯が、お釜で炊いたまま出てきて、
お茶碗についでくれます。
うなぎは、ふっくらで柔らかくて美味しかった~。
だから、ご飯は白飯がいい! ざんねん~。
はじかみ、筋だらけで食べれなかったわ。
ご飯のお代わりをと言われたけど、とても食べれなくて、
お釜にはかなり残ってました。
(おにぎりにして、お部屋に持たせて欲しかったくらい あっかんべー



 デザート  お楽しみデザート

    P1250717 (2).JPG

プリンは美味しかったけど、上に黒蜜が掛けてあって・・・
嫌いなの。
フルーツは美味しかったよ。(ブドウと梨)
でも、抹茶アイスと餡子との組み合わせは、?

私はお腹いっぱいで、十分満足だったけど、
papaは ビールビール 飲んだけど、普通に食べれちゃったみたい。
ご飯お代わりしてたし。
次に行く時は、他のお料理にしよう。(他レストラン

つづく






Last updated  September 27, 2015 10:13:00 PM

全106件 (106件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 11 >


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.