000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

あきえべ

PR

全94件 (94件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 10 >

2012.08.03
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
 もう1ヶ月前の事になってしまいましたが、妻のマリーと東京、鎌倉に小旅行に行ってきました。
 

 そこで、以前からのネット上の関東のお友達(私は1度、マリーは2度リアルでお逢いしてますが)であるべにお様のお宅にお邪魔してしまおう!という事になりました。


 べにお様のお宅は、リビングに猫用回廊のある吹抜けがあったり、中庭風のスペースがあったりと、猫を複数飼う人にとっては理想形と思えるような素敵な家でありました。

 実際、私も以前に「こんな家で猫飼いたいな」と妄想して、非常に似通ったコンセプトの家の設計図を遊びで描いた事もありました。



 さて、そのべにお様宅の猫さん達ですが‥‥


 我々の侵入の為に平穏を乱して申し訳なかったです。

 



 比較的平穏にしててくれた、黄ちゃんも‥‥

s-2.jpg




 ずっと首をねじまげて、こちらをガン見してくれてたサラちゃんも‥‥

s-1.jpg




 カーテンの後ろに、じっと隠れていた空良ちゃんも‥‥
 
s-3.jpg




 写真を撮る暇も無く、脱兎のごとく逃げていった風花ちゃんも‥‥

 (猫さん達のお名前間違えてましたら、すぐ修正しますので宜しくです)



 皆さん、大なり小なりビビらせてしまいました^^;

 まあ、見知らぬ人間が2人も来て「猫だ♪猫だ♪」オーラを出しまくりで近寄ってくるのですから、怯えるのも当然でしたでしょうね。

 本当にすまんかったです。




 そんな中で、泰然自若としていたのが、このお宅の御長男さん海大君でした。


海大君1.jpg

 
 遠くからの初対面ショット。遠景なのに流石の存在感です。





海大君2.jpg

 動かざるごと山のごとし まさに風林火山
 近くで写真を撮っても、触っても撫でても「何だお前は?ふむ、好きにせえや。」といった感じで平然としてくれてました。





海大君3.jpg

 
 それにしても、この差し出した左手がキュートです。
 思わずネタにしたくなりますね。





海大君王手.jpg

 海大君「王手!」 相手「参りました」
 こんな風にしてしまいました。
 羽生さん、ちょっと重そうですかな?





s-4.jpg


 久しぶりに猫ちゃんも触れて、お抹茶やお菓子も御馳走になり、お腹一杯の1日でした。

 あらためて、べにお様と猫さん達に感謝です。



 では、また。






Last updated  2012.08.10 08:18:41
コメント(5) | コメントを書く


2012.03.24
カテゴリ:カテゴリ未分類
 本日未明、5時35分、黒姫猫ことブラッキー嬢は昇天致しました。



 20日から22日にかけて、やや回復の兆しが見えたか?とも思ったのですが、昨夜23日から様子がおかしくなりました。

 呼吸が時折、シャックリとゲップが混じったようになり、歩行も困難になりました。

 今朝の5時過ぎに痙攣を始め、5時半ごろには呼吸がほぼ止まりました。

 私とマリーの2人が揃って見送る事が出来たのは幸いでした。

 「よく、頑張ったね。」

 「もう頑張らなくても良いよ。」

 と声を掛けました。


 本日20時以降に荼毘に付す予定です。




  2011-10-14 01:34:23


 今まで応援して頂いた方々、ありがとうございました。



 (26日追記)

 24日の20時に予定通り簡単な葬儀をしました。

 なんと、野良時代のブラッキーを支えたNさんと、Nさんのお母様まで駆けつけてくれました。

 Nさんも泣いてくれました。

 4人で別れを惜しみながら、ダンボールの棺に入ったブラッキーを花で埋ずめました。

 亡くなった時にちゃんと目を閉じさせていたので、ブラッキ-は寝てるようでした。

 

 21時半に骨になってしまったブラッキー。

 ブラッキーの骨は予想外にしっかりしていて、アキの時よりも形がハッキリしてました。

 意外と推定年齢よりも若かったのかもしれません。

 

 今、我家のカウンターの上で、アキと一緒に仲良く並んでいます。


 
 


 では、また。 






Last updated  2012.03.26 22:48:32
コメント(10) | コメントを書く
2012.03.15
カテゴリ:カテゴリ未分類
 「安定してます」と近況を掲載したばかりのブラッキーですが、昨日から全く食べなくなりました。

 1年以上なかった痙攣の発作も久しぶりに起したので、マリーに動物病院に連れて行ってもらいました。

 獣医さん曰く

 「この子は何が起きてもおかしくない状態です。すごく頑張ってますし、延命出来てますから、痙攣の原因を調べるよりも、今の治療を続けるのが最善かと思います」

 ということで、インターフェロンを打ってもらいました。

 インターフェロンはたんぱく質と結びつかないと効果が薄いとの事で、スポイト名人のマリーがミルクを強制注入してます。





C:\fakepath\胸に抱かれて.jpg





 昨夜からトイレに歩いて向かう途中で失禁してしまう事もあり、今日はスポイトで飲ませたミルクを大量に吐いてしまったようです。





C:\fakepath\動くのが億劫なようで.jpg





 今は歩くのも困難なようで、じっと横たわっています。

 抱っこしても、いつもなら、しばらくしたら下りたがるのですが、今日はジッと目を半眼にしてゴロゴロと喉を鳴らしてます。





 (3月16日追記)
 マリーの強制ミルク注入のおかげで、何とか昨夜を越しまして(正直言って昨夜が山かと思ってました)元気がないものの昨日よりは状態が良いようです。

 私も寝不足でしたが、マリーは今朝ふらついてアイロン台をお尻で破壊してしまいました。

 「無理はするな」と言ったものの、無理なことでしょうね。





 (3月19日追記)
 現在0時20分です。

 その後、強制注入のミルクを吐く事がないので、様態はあまり変化なしです。

 2度ほど猫ベッドでオネショしてしまいましたので、予備の猫ベッド2個とペット毛布を9枚追加しました。

 今日は粗相もなく、自分でトイレまで歩いて行ってます。





  首だらりん





 しかし、ずっと自分では食べません。ミルクも飲みません。

 自力では、たま~に水を飲むだけです。


 強制ミルク注入のせいなのか、口の右側の皮がむけて痛々しいです。





 (3月20日追記)

 今日から自力でも飲むようになりました。

 自力で飲むだけでは足りないので、強制注入は続いてます。





  飲んだ





 口の周りの皮が剥けてるのは、あふれたミルクが常に付着してたせいで潰瘍になってしまってたようです。

 外用薬をもらって塗ってます。







Last updated  2012.03.20 23:54:14
コメント(2) | コメントを書く
2012.03.10
カテゴリ:カテゴリ未分類
 我が家の黒姫猫さま、ブラッキーは猫エイズにも肝臓疾患にも負けず、日々垂らした鼻水や目ヤニを我ら下僕に拭かせながら頑張っております。


 
 最近のブラちゃんですが、一言で言うと(題名にしてますが)低空飛行だけど安定飛行なのです。





 C:\fakepath\低空安定.jpg




 
 今年に入って、固形物(水でふやかしたドラフード)を再び食べ始めました。

 だいたい、ドライフードを15g~25g食べ、高栄養ミルクを0.1袋~0.3袋飲むと言った感じで、バランスが取れてます。





   C:\fakepath\s-ppp.jpg





 決して体重増になるような量ではありませんが、生命維持には充分な量ですね。

 たまに1日程度、食欲が落ち込む事もありますが、だいたい安定してるのが嬉しいです。

 動物病院の先生も「また食べるようになりましたか!?」と意外そうな反応でしたから、予想以上のブラちゃんの頑張りといっても良いでしょう。





C:\fakepath\s-pp.jpg





 安定飛行が末永く続きますように。

 では、また。










Last updated  2012.03.13 11:43:30
コメント(2) | コメントを書く
2012.01.03
カテゴリ:カテゴリ未分類
 新年あけましたね。





     謹賀新年





 昨年は、黒姫猫ことブラッキーを応援頂きまして、誠にありがとうございました。

 お陰さまで、去年1年猫エイズに負けなかったブラちゃんと、2度目のお正月を過ごしております。


 上の写真は本日新しく購入したデジカメで撮りました。

 乾燥してるせいかフケが目立つのと、白いアホ毛が多くなってますが、たまには画像ソフトで修正をしてない写真を、と思い「無修正」でUPしております。


 あれから、たま~にドライフードを食べる以外は、やはり高栄養ミルクが主食になっております。

 やや摂取量が減った為、体重は2.3kgと200g減となり、ここ半月はそのウェイトで横ばいの状態です。





             お供え餅と2ショット





 夏場になるとミルクが主食なのは不便なので、なんとか暑くなる前に固形食が多くなれば良いなと思っております。


 では、また。






Last updated  2012.01.03 22:40:17
コメント(2) | コメントを書く
2011.11.28
カテゴリ:カテゴリ未分類
 今月の7日で、黒姫猫ことブラッキーが我が家に来てから1周年となりました。

 現在2年目突入です。




  眠い猫




 動物病院での検診で「エイズ発症して、酷い下痢をしておりますので‥‥これは動物管理センターに持ち込むのも選択肢ですよ」とまで獣医さんに言われ「ああ、この子は1月と持たないのだな‥‥」と覚悟を決めたのが1年前。

 食欲が無くなり「黄疸が顕著出てます。肝臓が末期的ですね」と診断され「今度こそ、いよいよか」と思ったのが約半年前。

 固形エサを食べなくなり、綱渡りのタイミングで液体フードに切り替えたのが約2ヶ月前でした。


 強ぇーなぁブラちゃん。
 



          増量




 前回のブログから相変わらずですが、固形食は殆ど食べず高栄養の液体フードばかり飲んでおります。

 1日で約二日分の量を1ヶ月飲み続けたお陰で、それまでジリジリと減り続けていた体重が初めて増量しましたっ!

 10月30日の検診では1.9kg→2.4gと500gの大幅増です!

 11月20日の検診では、やや飲む量が減って来たものの2.5kgと微増でした。




      箱座り




 体重は1年前と変わらないはずなのに、その当時の骨盤や背骨がゴツゴツした感じが無くなりふっくらして、体調が良さそうです。(画像では分からないでしょうが)


 ここ1週間ほどは寒さが堪えたのか(?)また飲む量が減ってきましたが、増加した脂肪が貯金になっておりますので、当面はそれほど慌てなくても大丈夫じゃないかと思っております。


 では、また。






Last updated  2011.11.28 18:07:25
コメント(4) | コメントを書く
2011.10.13
カテゴリ:カテゴリ未分類
 我が家の黒姫猫ことブラッキーですが、ここ数日ほとんど食べ物を食べてません。





      ごくごく



      げぷ






 ひたすら飲んでます。液体栄養食を。

 


 恒例(?)のここ4週間のブラッキーの食事量です。(標準量が20g~50gのドライフード)


 9月14日(水) 35.5g
    15日(木) 25.5g
    16日(金) 28.5g
    17日(土) 32g
    18日(日) 41g
    19日(月) 43.5g
    20日(火) 37g
    21日(水) 28g
    22日(木) 19g
    23日(金) 28g
    24日(土) 29g
    25日(日) 39.5g
    26日(月) 37g
    27日(火) 34g
    28日(水) 30g
    29日(木) 18g
    30日(金) 20g
 
10月 1日(土) 35g    
     2日(日) 28.5g (RC 6ml)
     3日(月) 26g   (RC10ml)
     4日(火) 21.5g (RC12ml)
     5日(水)  7.5g (RC 7.5ml)
     6日(木)  0    (RC 5ml+Cサポート10ml)インターフェロン投与
     7日(金) 10g   (Cサポート 20ml) 
     8日(土)  1.5g (Cサポート 50ml) 
     9日(日)  1g   (Cサポート 75ml)
    10日(月)  0    (Cサポート150ml)
    11日(火)  0    (Cサポート150ml) 
    12日(水)  3g   (Cサポート150ml)



 日付の直後のg(グラム)数がドライフードの摂取量で、右のカッコ内が液体栄養食を飲んだ量です。

 液体栄養食は「RC」がリーナルケアで缶入りの液体ミルクタイプです。

 「Cサポート」は病院で購入したこれで、袋入りの粉ミルクタイプ。



          Cサポート






 リーナルケアも飲む事は飲むのですが、味的にCサポートのほうが好みだったようで、今は一日のカロリーの必要量である75mlを大きく超えています。





   抱っこ





 アドバイスを頂いて液体食を与え始めたところで、ちょうど固形物を食べなくなったので、さほど慌てずに済んだのは本当に良かったと思います。

 助かりました、ありがとうございます。





   アップ    





 もっとも、カロリーが足りてると言っても、やはり固形物ももっと食べるようになってもらわないと困りますが‥‥

 では、また。







Last updated  2011.10.14 09:13:17
コメント(2) | コメントを書く
2011.09.13
カテゴリ:カテゴリ未分類
 日付が変わりましたので、昨日までのブラッキーのドライフード食事量です。

 (3kg猫の標準摂取量30g~50gのタイプ)


  8月20日(土)44.5g 前々回ブログ更新時
    21日(日)20g

    22日(月)35.5g ※7gほど嘔吐
    23日(火)32g
    24日(水)18g
    25日(木)20.5g
    26日(金)22.5g 前回ブログ更新時
    27日(土)27.5g インターフェロン投与

    28日(日)29.5g 
    29日(月)27g   前回ブログ追記時
    30日(火)27g
    31日(水)28g

  9月 1日(木)21g


 ここまで、やや低調だったのですが、翌日から30gを回復します。




  9月 2日(金)32g
     3日(土)36g

     4日(日)32g
     5日(月)33g
     6日(火)34.5g
     7日(水)35g


 この6日間は非常に好調でした。

 


  9月 8日(木)29g


 この日もまあまあ食べたのですが、ちょっと食欲に陰りが見えたと言うか、何か違和感を感じました。




  9月 9日(金) 8.5g


 2ヶ月ぶりのひと桁グラムでした。

 好不調の波は、本当にいきなり来ます。




  9月10日(土)34g

    11日(日)44g


 このように、嘘のように元気を取り戻しましたが‥‥




  9月12日(月)20.5g ※非常に久しぶりに下痢、数g嘔吐、胃液?嘔吐


 なんとか20gを食べたものの、今のドライフードに変えてからは殆ど初めてと言って良い下痢をしてしまいました。

 部屋の2箇所ほどに胃液のような泡を吐いた跡があり、下痢の前にはせっかく食べたドライフードを吐き戻してました。

 ちなみにブラッキーは殆ど自分の毛の手入れをしないので、この10ヶ月で毛玉を吐いた事は一度もありません。



 
  9月13日(火)2.5g あわやゼロかと思わせるほどのワースト記録


 これほど食さなかったのは我家にブラッキーが来てからは初です。

 明日、マリーに病院に連れていってもらいますが、赤信号ですね。



 前回のブログ更新後に好調になりましたので、今回も期待しての更新です。





 (9月16日追記)


 ゲンをかついで(?)更新した甲斐がありました。

 13日は0時から23時まで殆ど食べなかったブラッキーですが、昨日一昨日の14、15日は25g以上をキープしてくれてます。

 今朝の様子から見ても、本日も20g以上は食べてくれそうな様子です。

 お通じも、再び便秘気味な状態に戻りました。

 以上画像も無しで報告のみで失礼します。



 では、また。






Last updated  2011.09.16 10:19:00
コメント(9) | コメントを書く
2011.08.26
カテゴリ:カテゴリ未分類
 いつもは「便りの無いのは無事の知らせ」などと更新停滞の屁理屈として書いてますので、今回はやや悪い状態での更新です。

 黒姫猫ことブラッキーは、またまた食欲低下しております。

 ここ3日ほどは20g前後のドライフード摂取量に留まってます。

 前回のブログ更新日は、最終的に40gを超えてましたから単純半減ですね。





      ちと不調

 



 明日の土曜日か、遅くとも明後日の日曜には動物病院の定期健診ですから、今までのパターンだと病院に行った数日後には食欲が回復するはずです。

 それに、ここ最近は『良い状態でブログを更新→翌日食欲低下』というパターンを繰り返してましたので、今回は逆に『悪い状態でブログ更新→食欲回復』てな感じを期待しております。

 それでは次回は復調した状態をお届出来ますように。



 (8/29追記)

 8/27に病院でインターフェロン投与しました。

 先生曰く「(相変わらず)黄疸も出てますし、ギリギリの状態です。でも、ギリギリの状態の中で、良い‥‥良いというのも変な話ですが、比較的良い状態を保ってます」との事でした。

 体重は2.1kgと変化無し。

 また痩せてるかな?と心配でしたから、現状維持は上出来だと思います。



 26日から昨日に掛けて徐々にではありますが、食欲回復してます^^

 昨日のドライフード摂取量は29.5g

 今日あたり30gを突破してくれれば嬉しいですね。


 では、また。






Last updated  2011.08.29 08:59:26
コメント(0) | コメントを書く
2011.08.18
カテゴリ:カテゴリ未分類
 我家の黒姫猫ことブラッキーですが、猫エイズにも肝臓病にも大量の鼻水にも負けず、なんとか息災です。





 黒姫猫の宅急便





 前回のブログでは「連日の40g超え♪食欲倍増~♪」などと狂喜乱舞してましたが、なんと更新した翌日にパワフル期間が終了してしまいました。



 【ブラッキーの7月11日~14日のドライフード摂取量】
  

   7月11日(月)  約10~15g
     12日(火)  〃10~15g
     13日(水)  〃28g
     14日(木)  〃10~15g
     15日(金)  〃20g?  (記録忘れの為推定)
     16日(土)  〃20g?  (    〃    )インターフェロン投与


 ※ドライフード摂取量の我家的な目安ですが 40g以上=体重微増、30g台=現状維持、20g台=体重やや減、10g台=黄信号、10g未満=赤信号 といった感じにお考えください。



 10日までは6日連続で45g前後を食べてくれてたのに、この落ち込みだったので、少々慌てました。

 定期健診の予定を10日間ほど繰り上げて7月16日にインターフェロンを投与してもらいました。





          乗っかり





 その後の5週間はこんな感じでした。


 7月17日(日)25g
   18日(月)24g
   19日(火)33g
   20日(水)33g
   21日(木)15g
   22日(金)36g
   23日(土)27g

   24日(日)20g
   25日(月)24g
   26日(火)29.5g
   27日(水)29g
   28日(木)30g
   29日(金)24g
   30日(土)31g

   31日(日)記録忘れ
 8月 1日(月)29g
    2日(火)36g
    3日(水)45.5g
    4日(木)21.5g
    5日(金)29g
    6日(土)23g

    7日(日)33.5g インターフェロン投与
    8日(月)23g
    9日(火)22g
   10日(水)18.5g
   11日(木)記録忘れ
   12日(金)42.5g
   13日(土)23g

   14日(日)35g
   15日(月)38g
   16日(火)31.5g
   17日(水)30g
   18日(木)35g
   19日(金)35.5g
   20日(土)29.5g(17:10時点)
    



 

        充電中



        ムクッ



      はむはむ





 インターフェロンの投与間隔を、今までの1ヶ月間隔から20日間隔に縮めた効果でしょうか、ここ最近は安定した食欲です。

 体重増加が期待できる40g以上を食べることは、なかなか無くなりましたが、最低20g~30g台をキープしてくれれば生命維持には支障はないと考えてます。





     外で抱っこ





 よほど御機嫌斜めな時以外は、抱っこしても嫌がらなくなりました。

 相変わらず自分から寄って来ることはありませんが^^;






    ドアップ

 




 次も変わらないレポートが出来ますように。


 では、また。






Last updated  2011.08.20 18:03:03
コメント(2) | コメントを書く

全94件 (94件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 10 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.