000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

令和からの起業

PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


「よっこ」

Calendar

Category

Free Space



May 20, 2008
XML
カテゴリ:ネットショップ
昨日はブログを使った
クチコミプロモーションを行っている
株式会社アイズの福島さんと打ち合わせをしました。

口コミと言うキーワードが一緒なので
これから一緒にコラボして行けそうな予感です。

レビューブログと言って
株式会社アイズさんが抱える4万人のブロガーに対して、
ブログへの記事の掲載で商品の口コミを広げていくサービスです。

検索対策や、新規顧客獲得に効果を発揮しているようで
聞いた事ある大手企業さんも利用していました。


みのりやが強みとしているのは
ファンを作りリピーターや口コミを作り出す事です。

もちろん新規獲得のサービスも行っていますが
既存のお客様や、動いていないアドレスにアプローチして
購入につなげていくことが中心となっています。


ここで、福島さんと私とで異なる課題の話になりました。


私が行う既存アドレスへのアプローチは
ページデザインを変える、メルマガでのアプローチ、イベント開催で
現状より売上げを増やす事とは可能です。

例えば・・

1000のアドレスを持っていて、今までは20人しか買わなかった
それを100や200に増やす事はやり方次第で実現できます。


でもそれを500や800に増やす事は難しいのです。
お客様は毎月購入するとは限らないですから・・・。


だから、ある程度数字が動かなくなったら
新規顧客(アドレス)獲得をしなくてはいけないのです。


今まで知らなかった人に、まずはお店を知ってもらい
分母を大きくしたところで購入やリピートにつなげ購入顧客を増やし
それをさらに広げて行く事で売上げ拡大につながるのです。

知らない、誰も通らないお店ではたとえ商品が良くても売上げは上がりません。


福島さんは、また私とは逆の課題を考えています。

レビューブログサービスで訪問数が増えたり、
検索で上位獲得でもちろん売上げを伸ばす事を行っても

飛んだ先のページやキャッチに魅力なかったり
接客や、その後につなげる企画やメルマガが良くないと・・・



と言う感じです。


新規顧客獲得、既存顧客へのアプローチどちらも大切です


自分のお店は今何が必要なのか

いったん売上げが止まったら同じやり方をひたすら続けるのではなく
きちんと分析する事で、今行わなくてはいけない課題が見えると思います。


福島さんと話していく中で、自分的にも明確になった部分があり
有意義な打ち合わせの時間となりました♪

ありがとうございました
ウィンク


















Last updated  May 20, 2008 11:33:36 AM
コメント(2) | コメントを書く
[ネットショップ] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.