1308300 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ばんブロ(ばんえいスタジオのブログ)

PR

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2019年07月30日
XML
カテゴリ:記録やセレモニー
7月28日(土)リッキーの引退式とフクスケ・ハクウンリューの引継ぎ式が行われました。

今になると翌日29日から帯広は30度を超える暑さ。

暑さに弱い馬の事を考えると、降りそうな雨も降らず28日(土)に行えて良かったのではないかと思います。

この日は第1レース発走の4時間近く前の午前11時から式がスタート。それにも関わらず多くの方が詰めかけました。
















多くの方の前でリッキー、そしてリッキーの後を継ぐフクスケ、ハクウンリューが登場。

リッキーの隣にいる服部義幸(はっとり・よしゆき)調教師とのツーショットも観られなくなるのは寂しいですね。








式が始まるとリッキーに「にんじん10ケース」と谷あゆみ調教師が作った「馬具」が贈られました。








またリッキーファンからも多くのプレゼントが…。












それから募集していたメッセージも多数届いていました。















また式では服部義幸調教師がファンとリッキーへの感謝の気持ちをスピーチ。とても良い笑顔が印象的でした。





その後、引継ぎ式が行われ、これからのばんえいPRを担うフクスケ・ハクウンリューが紹介されました。












この2頭の辞令も写真に納めさせて頂きました。





式が終わった後も別れを惜しむ、いや何だか「ふれあい動物園」を楽しむ多くの方で賑わいは終わりませんでした。









あと、お子様にはリッキーのバッジがプレゼントされました。これはレアグッズになるかも!?





こうして寂しい、という印象は薄く。温かいリッキーの引退式とフクスケ、ハクウンリューの引継ぎ式が無事に終わりました。

この後リッキーは十勝管内の牧場で余生を過ごす予定です。ゆっくりと良い余生が送れるよう願うばかりです。

なおフクスケの導入には帯広市と楽天競馬の共同企画「ばんえい十勝応援企画2018」の一環で、ファンの皆様にご購入いただいた馬券収入の一部積立金が活用されています。






最終更新日  2019年07月30日 08時10分06秒
[記録やセレモニー] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.