733387 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ばんブロ(ばんえいスタジオのブログ)

PR

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索

★ばんスタ YouTubeチャンネル★
毎週更新しています!
2020年12月04日
XML
カテゴリ:今週の注目&回顧
雪が少ない十勝帯広ですが、今のところ雪の気配はないですね。天気予報は来週1週間もずっと晴れ予報。気温はマイナス7、8℃と徐々に下がってきていますが、まだまだ序の口。雪が降ると一気に冷えそうですが、それはまだ先のようです。

12月に入り、世の中は師走ムード。しかし、今年はコロナでいつもの年とはちょっと違う感じですね。北海道のコロナの状況は依然として厳しい状況です。皆さんどうぞお気を付けください。
とはいっても、今はどれだけ気を付けていても、感染するような状況。
八方塞がりという感じですよね。 それでも、マスク着用、手指消毒を徹底するしかありません。競馬場へお越しの際も、皆さんご協力をお願い申し上げます。


さて、いよいよ今週からBG1戦線が始まります。今年はこのオークスが最初のBG1ということになりました。
第45回ばんえいオークスBG1 3歳牝馬オープン
(第11レース 19:25発走予定)

アーティウィング
コウシュハハイジー
キラリ
エンゼルフクヒメ
アヴエクトワ
フォルテシモ
ヒメトラマジック
ドラゴンチナツ
アバシリルビー
ニセコヒカル   以上10頭

2歳牝馬重賞黒ユリ賞を制したエンゼルフクヒメが2冠目を目指しての戦い。重賞を取っているだけあってクラスは一番上。その中でも善戦しているだけに注目が集まることでしょう。中山騎手に初めての重賞をプレゼントした同馬。再び中山騎手が勝利へと導くことができるのかも注目ですね。

とはいっても、同斤で、ここの所調子の良い馬がそろいました。
どの馬が勝ってもおかしくはない状況。

どこからでも狙えるし、人気がない馬にもチャンスがないとは言えないですね。

さて、どんなレースになるのか注目です。

オークスのプレイヤーコメントは​こちら​。ぜひ参考にしてご参加ください


ばんえい甲子園もいよいよ最終第5戦
最後は第37回釧路産駒特別 2歳産地限定
(第10レース 18:50発走)

ミソギホマレ
ホクトジョー
オーシャンウイナー
イワキダイヤ
ドウナンカツユウホ
フクフクライデン
ネオキングダム
コウイシローレディ
アアモンドフジ
サクラヒメ         以上10頭

ここまでの予選を振り返ると、波乱のレースが多かったですね。


今年の2歳は、これという中心の馬がおらず、抜けている馬がいないだけに、どの馬を狙ってもいい感じです。高配当が飛び出しているだけに、ここ釧路産駒も何が起こるかわかりませんね。

下から上がってきて調子のいい馬もいるだけに、Aクラスで活躍している馬が胡坐をかけるだけ能力差があるとは思えません。

好きな馬がいれば、そこから狙うのは十分ありだと思います。

12月30日のヤングチャンピオンシップに駒を進めることができるのはどの馬か。注目です。


さて、12月から騎手として仲間入りを果たした、金田利貴騎手。
明日5日(土)第2レース終了後(15:00頃)、​新人騎手お披露目​が行われます。



また、翌6日(日)のレース前にはばんスタアンサー放映で、今回は金田利貴騎手に質問をぶつけました。
とても好青年の金田騎手。皆さんファンになること間違いなし。
明日5日のお披露目、明後日6日のばんスタアンサーぜひご注目ください。






最終更新日  2020年12月04日 22時20分26秒



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.