37518960 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

2022年06月30日
XML
猫を家族にするのは、黒猫 ミミが初めてだった。
土手で暮らしていた、野良猫家族から 疎外されてたミミ





そして、去年の10月 いつも親猫と一緒だった三毛猫の子供が
一匹で助けを求めるように、我が家に来た
まさかの二匹目の我が家の家族になった、福ちゃん





今年 5月・・よろよろで目ヤニで目がつぶれてた フワフワの子猫
取り合えず、病院に通い 元気になって
まさか、まさかの3匹目のポンちゃん





年齢的に私達が飼うのは無責任な気がするが・・
それを言うなら、ミミだって、福ちゃんだって、同じ。


あのまま放置してれば、どの子も とっくに存在しなかったかもしれない。
ミミの兄弟とママ 福ちゃんのママは忽然と姿を消した
どこかで生きていればいいけど、野良猫の寿命は平均6年だとか

それを考えれば、私達夫婦の所で 少しでも幸せな猫生を送らせてやりたい。
そのためには この子達のためにも健康で長生きしてあげなきゃと思う。

福ちゃんの時も、ポンちゃんの時も 里子に出せとうるさかったオッサン。
ポンちゃんの事なんて、つい二週間前までは 飼わんぞ と言ってた。
ところが、今は 抱っこして猫好きな人に自慢して見せに行く。

今日も連れて行ったはいいが、途中で逃げだしたらどうするん?
帰ってくるまで、気が気ではなかったよ。

でも、どうしても飼いたいと言う人が現れたのなら
里子に出すかもしれません。
子猫のうちなら 慣れやすいから。


昨日もインスタでアップしましたが、
あんなに、かみつき合ってたのに 温もりが欲しいのか
二匹寄り添って寝ていました。

動物が仲良くしてるのを見ると ホント、癒される~💗


ポンちゃんも 人間に抱っこされるよりも 毛のある生き物のそばがいいみたい。


そして、ミミのそばでも 寝ていました。



ミミは猫パンチなんてしないから 安心してそばにいられるみたいね。
ポンちゃんも 何故か ミミにはかみついたり、襲ったりはしないですね。


そして、夕べから オッサン 寝る時、
チワワのナナとポンちゃんを抱っこして
クーラーの効いた自室に連れて行って
一緒に寝るようになりましたよ。

ポンちゃんのケージをオッサンの寝室に移動させてます。


それにしても、昼間は暑くて 長い時間外にはいられないですね。
水やりも朝早くに済ませておくほうが良さそうですが・・
寝坊助の私 起きれな~い、


去年の株から復活したコレオプシスが満開になった。

※カメラの設定で 画像が青っぽくなってます。

コスモスみたいに 背が高くならないので 扱いが楽です。


着物の裾模様みたい 













ここまで来て、私
ウツラウツラ、船をこぎ始めましたので 寝ます
明日の朝、早く起きたら 水やり頑張る


また、明日も来てね

お料理レシピ・生活の知恵・趣味の事・毎日の徒然
いつもありがとうございます。

line-h-06.gif

皆さんの応援ポチが  励みになっています

良かったなと思った方、応援してね。

line-h-06.gif






最終更新日  2022年06月30日 22時54分53秒
コメント(9) | コメントを書く
[ガーデニングとペット生活] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.