392829 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

とある夫婦の釣れづれ日記

2021.07.04
XML
カテゴリ:釣り
みなさんおはようございました。


蒸し蒸し。


京都の梅雨はいやどすな。


災害はもっと嫌ですが。


お気をつけて。









6/6なのに釣りに行くなんて、でこ家のレジャー概念も変わったもんです。


今季初の筏は小浜湾の金丸渡船にしました。


春イカを狙うのであればタナカ渡船を選ぶ手もあったのですが、久しぶりに嫁と二人でのんびりしたかったので、金丸をチョイス。









日の出が早いので5時(だったかな?)出船。


船長が「朝がチャンスタイムやから手返し良く釣ってね」とアドバイスをくれた。


その予言どおり、朝から中サイズ(20cm前後)のアジがポロポロ釣れる。


アオアジ(マルアジ)が釣れた後、マアジが釣れるパターンで数が伸びる。


コマセを2袋買ってきているので、切らせないように撒き続けていると次の群れがやってくる感じ。


7時くらいがピークで、9時くらいには無反応になってしまった。


結局マアジ48匹、マルアジ28匹(持ち帰った分だけ)











二人居るので、しっかり絞めてのお持ち帰り。


このサイズなので、イカ狙いにはいいけど泳がせには向かない大きさ。


海中散歩を楽しんだだけに終わりました。


2コ向こうの筏ではでっかスズキとでっかハモが上がっていた模様。






アオムシでカワハギとかも狙ってみるが反応なし。


嫁がストラクチャーのある場所を見つけ、そこを狙ってガシラを3連。









でっかい獲物には出会えませんでしたが、のんびりゆっくり満足いく筏に乗れました。


やっぱ海はこうじゃないと(前回の日記参照)




日差しが強くなり、明日も仕事なため12時に引き上げ。


福井で地酒「一本義」とへしこを買い込んで帰宅。


帰ってから荷物も仕舞えるし、このタイムスケジュールがいいかな。





帰ってからは大捌き大会。


嫁が頑張ってくれまして、











定番の刺身とナメロウ(テトさんやったよ)


小さいのにめちゃめちゃ脂のってた。















そして大好きなアジフライ。


最高。ウスターorタルタルで言葉が出ない。
















残りは面倒なので煮つけに。


冷ますと身が締まって旨い。





総じてマルアジは残念な味でした。


今後はマアジの数が確保できれば逃がしてもいいかな。生け簀も買ったことだし。











ガシラ(とハゼ)はカラッと揚げてハイボールの当てになりました。





海の幸、美味しい地酒に感謝。



めでたしめでたし。








Last updated  2021.07.04 10:30:33
コメント(6) | コメントを書く


PR

X

Profile


でこ旦那

Favorite Blog

青森競輪 最終日 … New! ゜*。:゜+asahi゜*。:゜+さん

本日もアオリ釣りに… New! エギ丸さん

Comments

Freepage List

Category

カテゴリ未分類

(0)

釣り

(156)

釣った魚を美味しく食べる

(18)

家族の事

(7)

ペット

(11)

ゲーム

(2)

© Rakuten Group, Inc.