9180442 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

FANTA-G

FANTA-G

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
2008.08.31
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
 これは予想外!本当に面白かった映画「デトロイド・メタル・シティ!」(以下DMC)

 各所で面白いと評判になっていたので見てきました。が、いやはや、原作より面白いとはっ!

 原作がある意味一発ギャグ的な内容ですが、映画はその短編の良いところを上手くオリジナルエピソードでつないで、なんとも爽快、かつバカバカしい最低の(いい意味で)感動映画に仕立て上げていました!

 何と言ってもクラウザーさんはずるい!あの格好で日常生活に現れるだけで、そのシュールな映像に噴出してしまう。漫画より実写だけにその違和感が余計に引き立って上映中、映画館内を笑いが絶えない感じでした。

 とはいえ、原作にもある根岸が自分の夢とのギャップに苦悩し、田舎に帰るシーンは母親とのオリジナルエピソードで膨らませたおかげで、わかりやすい形での「青春映画」にもなり、感動しました。もっとも、単なる感動話で終わらせず、最後に台無しにするのが監督の「原作をわかっているな!」というところですが。DMC信者の白シャツ黒ネクタイがすげえ美味しかったり。

 残念なのが一部で声が聞き取りにくい役者がいること。「公然猥褻カット」とか原作を知っている人以外は聞き取りにくいよなあ。あと、低いデスボイズのため「レ○プ」とか「ファ○ク」という単語に原作ほどインパクトを感じなかったり。そこはわざと抑えて一般客を引かせないようにしているのかもしれませんが、ちょっと残念でした。

 ですが、本当に「原作を知らなくても面白い!」満足感を味わえました。客層も女性が半分以上というのも意外でしたが。とにかくカルトなバカ映画の皮を被りつつ骨子のしっかりしたエンターテイメント作品。セリフが過激なだけにTV放送はムリそうですので、ぜひ映画館で楽しみましょう!GO TO D・M・C!





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2008.08.31 09:14:27
コメント(2) | コメントを書く


PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール

FAM5220

FAM5220

楽天カード

カレンダー

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

もにゃら@ Re:万博反対!(11/30) 幾らくらい政治家のお友達企業に金が流れ…
もにゃら@ Re:一部政治家のメンツのために使っているから(11/28) 学生が一夏の思いで作りに映画やゲームを…
もにゃら@ Re:そんな国にする政治の方がもっと悪影響です(10/31) この件で不安に思われているのは、男性が…
もにゃら@ Re:完全に失敗は政府と企業の方針ではないかと・・・(09/18) 陰謀論じみた説として、少子化対策がショ…
もにゃら@ Re:もうね・・・ダメなんですよ!(08/07) 1995年7月の東京は30度を越えたのら2日…

フリーページ

ニューストピックス


© Rakuten Group, Inc.